1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. インスタDMでの異性への話しかけ方|例文や好きな人と会話を続ける方法を解説

インスタDMでの異性への話しかけ方|例文や好きな人と会話を続ける方法を解説

 2023/06/14 恋活
この記事は約 12 分で読めます。

多くの人が利用しているインスタグラムは、上手く使えば好きな人との距離をぐっと近づけられるツールです。

特にDMは2人きりで会話ができるので、LINEやメールなどの連絡先を知らなくても内密な会話ができるでしょう。

この記事では、インスタDMでの異性への話しかけ方のコツや例文を紹介します

 

インスタDMで好きな人に話しかけるきっかけ

「インスタで好きな相手に話しかけたい」と思ってもなかなかきっかけができず、投稿にいいねをするだけで終わってしまうという人は少なくありません。

けれど、せっかく相手が自分自身について発信しているSNSがあるのに積極的にアプローチしないのはとてももったいないこと。

まずは気軽に話しかけられるきっかけを見つけて、自分の気持ちを相手にアプローチできる環境を作りましょう。

 

ストーリーにコメントする

インスタグラムで投稿される「ストーリー」に送ったコメントは、相手にはDMとして届きます。

そのため、ストーリーを利用すれば自然な流れで個人的なやりとりをスタートすることができるのです

相手がストーリーに載せた話題に合わせた内容のコメントを送ってみましょう。

最初から長文を送ると引かれてしまう恐れがあるので、気軽な短文がおすすめです。

また、アンケートストーリーにはなるべく積極的に反応しましょう。

DM募集や暇電募集などにはアクティブに反応することが話すきっかけを作るコツです。

 

自分からストーリーでDM募集する

自分でストーリーを投稿する方法も話すきっかけを作る効果的な方法です。

何気ない話題だけを上げると反応しづらいと思われてしまう可能性もあるので、ストーリーを上げるときには「DM募集」をすることがポイント。

自分から積極的にアクションを起こすことも、相手との距離を近づけるためには必要不可欠です。

気になる相手が反応してくれるかは賭けになりますが、反応してくれればDMを送ってもOKということなのできっかけ作りに活用していきましょう。

 

直接DMを送る

相手がストーリーを投稿していなかったり、自分のストーリーに反応がなかったりしたら思い切って直接DMを送ってみましょう。

まだあまり親しくない相手に送るときは馴れ馴れしくなりすぎないように注意して、自然な敬語で送ることがポイントです。

突然距離が近すぎる口調で話しかけると相手が警戒してしまうので注意してください。

すでにある程度交流がある場合は、相手が答えやすそうな相談や質問、共通の話題などの内容がマストです。

無理やり会話を続けるのではなく、まずはラフにやりとりできる関係を目指しましょう。

 

インスタDMでの異性への話しかけ方

インスタのDMで話しかけるとき、友達に送るような気楽な内容を突然送ってしまうと相手から警戒されて距離が縮まらない恐れがあります。

自分は相手のことが好きでよく投稿を見ていたとしても、相手が自分のことを深く認識しているとは限らないのです。

DMを送るときはそのことを忘れず、相手が安心して返信できるメッセージを書きましょう。

ここでは、異性にメッセージを送る際に押さえておきたい話しかけ方のポイントを紹介します。

 

丁寧な言葉づかい

インスタDMで異性に話しかけるときは、できるだけ丁寧な言葉遣いを意識してください。

知らない相手やあまり面識がない相手から馴れ馴れしい態度のDMを受け取ると、相手は良い印象を受けません。

仲良くしたいという気持ちから突然タメ口で話しかけようとする人もいますが、そこはぐっと我慢して敬語や相手へのリスペクトを感じる内容を意識してください。

あまり堅苦しすぎるのも違和感があるので、嫌味がなく優しそうな話し方を意識してくださいね。

 

ポジティブな気持ちを伝える

インスタDMでは、相手に対してポジティブな感情をアピールしてください。

人は好意を受け取ると同じくらいの好意を返したくなる、という心理学があります。

これを利用して、好意や尊敬を伝えることで相手からの好印象を手に入れるのです。

せっかくインスタという発信ツールを利用しているのですから「投稿が面白かった」「アップしていた写真がきれいだった」など投稿内容を絡めた話題がおすすめ。

自分の素直な気持ちを表現すれば、DMが盛り上がって話が続きやすくなるでしょう。

 

共通の話題を提示する

インスタDMを送るときは相手が好きなものについて共通の話題を作りましょう。

相手がDMをもらったとき、テンションが上がり「返信したい」と思うのはやはり自分が好きなものの話を振られたときです

これを利用し、相手が好きなことをテーマにして話しかければ会話が続きやすく、コミュニケーションもはかどるでしょう。

相手の好きなことについて詳しくないときは「始めたばかりだけどとても興味がある」といったスタンスでいけば布教したいという気持ちをくすぐれますよ。

 

インスタDMで異性への話しかけ方の例文

インスタDMの話しかけ方のポイントを読んでも、実際どんな内容を送ればいいか悩んでしまうという人もいますよね。

ここでは、返信が来やすいテーマを4つピックアップしました。

それぞれに送りやすい例文を紹介しているので、自分の状況や環境に合わせた内容にアレンジして記念すべき1通目に活用してください。

 

共通の知り合いの話をする

気になる相手に共通の知り合いがいる場合は、その人をネタに使ってDMを送る方法もあります。

同じ人を知っているという状況が警戒心を解いてくれるので、初対面として話すよりも会話が続きやすいでしょう。

あらかじめ共通の知り合いに根回しをしておくとより効率的に親しくなれるので、協力してくれそうな相手には事前に話をしておきましょう。

  • はじめまして!経済学部2年の○○の友達です。仲良いって話をよく聞いているので、自分も話してみたいなと思ってDMしました!
  • こんにちは、突然DMしてごめんなさい。テニスサークルの○○の誕生日って分かりますか?お祝いしたいんだけど、具体的な日にちがわからなくて…。

 

学生の場合はサークル・部活や授業などを話題にする

同じ学校に通っているなら、サークルや勉強について話しかける方法がおすすめです。

共通の話題で返事しやすく、突然送っても違和感のない内容なので積極的に活用しましょう。

相手が返信しやすいのは、授業のわからないところや試験範囲、休んでいた時の授業の進み具合などのラフな相談です。

「どうして突然DMを送ってきたのか」という不信感も与えにくいので、会話のきっかけにぴったりですよ。

  • こんにちは!同じ授業を受けている○○です!先日私が風邪で休んでしまった日の授業について聞いてもいいでしょうか?
  • こんにちは、突然DM送ってすみません。先日の新歓にいた○○さんで合ってますか?自分も参加していたので、ぜひ仲良くしてください!

 

共通の趣味について語り合う

共通の趣味は共感をアピールできるうってつけの話題です。

気になる相手と自分の趣味が同じだったり、推しているものが被っていたりする場合は積極的にアピールして相手からの親近感を高めましょう。

お互いの好きなものについて話していれば会話も盛り上がりやすく、たとえDMが途切れてしまったとしても、新情報が出た時などに改めてメッセージを送りやすくなりますよ。

  • はじめまして!突然DMすみません。自分も✕✕が好きで次のイベントに行くんですが、○○さんは行きますか?
  • こんにちは!ストーリーに上げてたグループの限定グッズがあるんですが、良ければいりませんか?集めているときに間違えて2つ買ってしまったので…。

 

相手の近況を聞く

卒業や引っ越しであまり交流が無くなった相手に対しては、素直に近況を尋ねる内容を送ってみましょう。

生活環境がお互いに大きく変わっている場合、自分の近況も軽く添えることで返信しやすさがアップします。

相手の新しい生活について聞いて、共通の悩みや話題を見つけていけば気軽にDMが続けられるでしょう。

  • 久しぶり!高校卒業して以来だよね、自分は大学にやっと慣れてきてバイトを始めたよ。○○さんは大学はどう?
  • こんにちは!先日は飲み会でお話できて楽しかったです!最近会うタイミングが無かったので、元気かなと思ってDMしてみました!

 

インスタDMで異性に話しかける時の注意点

インスタDMはいつでも送れる便利なツールですが、利用するときには注意点がいくつかあります。

非常識なDMは相手から敬遠されてしまうので、最低限のマナーを守って楽しいやりとりが続けられるようにしましょう。

そうすれば、気になる相手との会話が盛り上がって距離が縮まるはずですよ。

 

時間帯を考慮して話しかける

一般的に、早朝や深夜は眠っている人が多くDMを送るのはおすすめできません。

寝ている間に届いたDMに気付かず返信が来ないというケースもありますし、通知音で相手の睡眠を邪魔してしまう可能性も。

また、あまり親しくない相手から非常識な時間にメッセージが来ると、相手は不審に思って警戒心を強めてしまいます。

初めて話しかけるときはお昼や夕方など、相手の邪魔にならない時間を選びましょう。

 

答えづらい内容は避ける

深刻な悩み事の相談やネガティブな話題は会話が広がらないので、話すときには使わないようにしましょう。

自分が同じメッセージを送られたとき、返信しやすいかを一度考えてから送信すると程よく会話しやすい文章を作れますよ。

また、意外と返信しづらいメッセージの一つに強すぎる好き好きアピールがあります

まだ距離が縮まっていないのに好意を強く伝えすぎると相手はどう答えて良いのかわからなくなって、引いてしまうかもしれません。

好きだという気持ちを伝えたいと思っても、お互いの距離感をしっかり計ってタイミングを見極めましょう。

 

しつこくDMを送り続けるのはNG

いわゆる追撃のようなしつこいアプローチはおすすめできません。

返信がない、既読がついても反応がないといった場合、つい何度もDMを送りたくなるものですが、しつこすぎると相手をうんざりさせてしまいます。

相手にも予定や都合があるので、送ってすぐに返信が無くても余裕を忘れずどっしりと構えて連絡を待ちましょう。

会話が途切れてしまったとしても、ストーリーなどをきっかけにDMを再開することも可能なので焦らないで大丈夫ですよ。

 

インスタDMで異性と話を続ける方法

気になる相手にインスタでDMを送ることができたら、次はメッセージを長く続けられるように内容を考えていきましょう。

1通のやりとりで途切れてしまっては、お互いのことを話して距離を縮めることはできません。

以下のポイントを意識しながら相手が返信したいと思うメッセージを送り、DMのラリーを長引かせましょう。

 

スタンプや絵文字を意識して使う

文章というのは感情が表現しづらく、何も装飾がないと固く冷たい印象になってしまいます。

気になる異性とDMを続けたいなら適度に絵文字やスタンプを使って、ポジティブで明るい印象のメッセージを送りましょう。

このとき、おすすめなのは「ミラーリング効果」を使用すること。

ミラーリング効果とは好意を持っている相手に対して同じような言動をしてしまうという心理学です。

これを逆に利用することで「この人は自分のことを好意的に思っている」という深層意識を植え付けられるのです。

 

相手の返信頻度に合わせる

DMのラリーが上手く続いているときは、できるだけ相手の返信頻度に合わせてメッセージをやりとりしましょう。

相手は自身の生活リズムに合わせてメッセージを送っています。

そのリズムに合わせることで「やり取りが楽で心地よい」という気持ちを与えることができるのです。

また、必ず返信が来るという安心感は相手に余裕や油断を与えてしまいます。

夜届いたDMに対しては返事をせず、寝ていたということにして翌日返信するといったテクニックも取り入れて飽きない会話を意識してみましょう。

 

聞き上手になる

男性でも女性でも、自分のことや自分が好きなものの話をするのは楽しいと感じるものです。

だからこそ、相手が話したい内容を上手く引き出して聞き上手になれば、ラリーが続けやすくなるでしょう。

相手の感情や意見に寄り添って共感を表現すると、会話が盛り上がり「もっと話したい」という気持ちを高めることができます。

ただ相槌を打つのではなく、共感をアピールできる意見を返すなどの工夫をして楽しい会話を目指してください。

 

出会いを探すならマッチングアプリ

インスタのDMで恋が始まることもありますが、出会い目的で利用している人は少ないです。

より確実な出会いを求めるなら、マッチングアプリを利用しましょう。

数あるアプリの中でも、おすすめはマッチングアプリ「ハッピーメール」です。

累計会員数3,000万を突破しているので、数多くの出会いが期待できます。

ぜひハッピーメールで、素敵な恋のパートナーを見つけてくださいね。

女性はこちら 男性はこちら

 

インスタDMでの話しかけ方をマスターして気になる異性と関係を築こう!

インスタDMは気になる相手との距離を近くしてくれるお役立ちツールです。

けれど、話す内容や話しかけ方を間違えると逆に引かれてしまい、親しくなるチャンスを失ってしまう可能性もあります。

DMを送るときは相手が共感を感じる内容を、丁寧で優しい口調で書きましょう。

会話のラリーを続けるには、相手が楽しいと思う話題を上手く引き出して聞き上手になることがポイントです。

メッセージを利用して、好きな人とぐっと親しくなってくださいね。

 

まとめ
  • ストーリーへの反応はDMを送るいいきっかけになる
  • DMを送るときはポジティブな内容を丁寧な言葉遣いで書こう
  • 共通の知り合いや趣味など共感できる話題がDMを続けるコツ
  • 深夜帯などの非常識な時間にDMを送るのは避けよう

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 別れるか迷う!別れるべき彼氏の特徴&悩んだときの判断方法を徹底解説

  • 自暴自棄になってしまう原因・心理とは?立ち直る方法と対処法を解説

  • 「メンヘラ」の意味や特徴とは?メンヘラ男女の改善方法&対処法を紹介

  • 嫉妬しない方法8選!恋人に嫉妬してしまう瞬間や原因も解説!

この記事も一緒に読まれています

  • 出会ってから付き合うまでの期間の平均は?恋人になるまでの流れや確認すべきポイントを解説!

  • 【出会いにまつわる名言集】恋愛モードをグッと高めていざ恋活・婚活へ!

  • ショックすぎる…マッチングアプリでブロックされる理由を徹底解説!

  • オン眉って実際男ウケ良いの?悪いの?男子の意見と受け入れられない理由

  • 恋の火遊びは幸せに繋がらない!ハマりやすい女性の特徴と卒業する方法

  • モデル体型よりグラビア体型が男子に人気?モテるグラビア体型の作り方など

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. インスタDMでの異性への話しかけ方|例文や好きな人と会話を続ける方法を解説