1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 友達の元カレと付き合うのはあり?なし?女の友情を保つための注意点とは

友達の元カレと付き合うのはあり?なし?女の友情を保つための注意点とは

恋活
この記事は約 9 分で読めます。

女友達の元カレが気になっているけど「友達との関係が崩れるかも…」と心配して、気が引けてしまう人は少なくないでしょう。

この記事では、友達の元カレと付き合うのは『アリかナシか』それぞれの意見を大公開します。

友達の元カレと付き合うリスクと、友情を保つための注意点も解説するので、友達の元カレが気になっている女子たちはぜひ参考にしてみてください。

 

友達の元カレと付き合うのあり?なし?

友達の元カレと付き合うのは『アリかナシか』は、人によって意見が分かれるものですが、どれだけの人が肯定的な意見なのでしょうか。

2016年にanan総研が20代から30代の主に会社員の女性におこなったアンケート調査があります。

以下が「友達の元カレと交際するのはアリ?」という質問に対しての結果です。

Q.友達の元カレと交際するのアリ?

  • アリ⇒50%
  • ナシ⇒50%

アリとナシで真っ二つに意見が分かれる結果となりました。

実際に「友達の元カレと付き合った経験があるか?」という質問に対しては、以下の結果となります。

Q.友達の元カレと付き合った経験はある?

  • ある⇒17%
  • ない⇒83%

友達の元カレと付き合った経験のある人は2割弱という結果です。

交際することに肯定的な人は全体の半分いても、実際に付き合った人はその半分以下と少ないことが分かります。

 

恋愛対象:あり派意見

友達の元カレと付き合うの『あり派』の意見として、

  • ちゃんと別れているんだからアリ
  • 浅い関係性ならOK
  • 好きなら仕方ない

などが挙げられます。

円満で交際が終わっていたり、別れてから十分に期間が空いていたりすると、あまり気にならないものです。

友達の元カレとはいえ、ちゃんと別れているなら問題ないと考える人も多いようです。

親友だったら友情が壊れてしまわないか交際を踏みとどまりますが、職場だけの付き合いや顔見知り程度の浅い関係性なら気にならないという意見もあります。

それほど親しくなければ、関係が崩れてもダメージは少ないからでしょう。

そして、「なにより相手のことが好きになってしまったら仕方ない」のが女子の本音です。

友達がまだ交際していた頃に、彼の良いところを聞いていたり、3人で会う機会があったりして、惹かれていたということもあります。

 

恋愛対象:なし派意見

友達の元カレと付き合うの『なし派』の意見として、

  • 友情にヒビが入る
  • 周囲から反感を買う
  • そもそも恋愛対象外

などが挙げられます。

やはり、一番のネックは「友情にヒビが入る」心配・不安でしょう。

別れたとはいえ、好きだった人と友達が付き合ったら、寂しさや悔しさを感じない人はいません。

友達と仲が良ければ良いほど、複雑な気持ちになりますし、それまでの関係を維持することが難しい可能性があります。

友情をとるか恋愛をとるか』友達の元カレと付き合おうとすれば、必ずこの問題にぶつかります。

そして、周囲からも良い目では見られないこともあるでしょう。

友達の元カレという、ごく近い間柄で恋愛関係になっても「泥棒猫」や「尻軽女」と反感を買うかもしれません。

とくに女性同士のコミュニティでは、関係を崩すような協調性のない人ははじかれやすいものです。

そもそも恋愛対象外にしておけば、そういったトラブルは避けられるため、友達の元カレというだけで「男性」として見ていない人もいます。

 

友達の元カレと付き合うリスク

好きになってしまうと周りが見えなくなるのが恋愛というものです。

しかし、後先考えずに行動して、痛い目をみるのは避けたいですよね。

ここでは友達の元カレと付き合うリスクを4つ紹介します。

友達の元カレが気になっていてアプローチをかけようとしている女性は以下を参考に、一度冷静に考え直してみましょう。

 

友達との関係性は破綻する

一番起こりやすいのが、友達との関係性が破綻することです。

友達の好きだった人と付き合うわけですから『気まずさ』や『後ろめたさ』を感じて、今までのような友達関係ではいられない可能性があります。

また、いくら別れていても未練がないとは限りません。

『友情』と『恋愛』を両立させるのは、難しいと肝に銘じておきましょう。

 

略奪を疑われる

きちんと別れた後に付き合い始めたとしても略奪を疑われるケースは多いです。

『友達の元カレと付き合う』という事実だけが広まって、周囲には「友達の彼氏に手を出した」と誤解を生む可能性があります。

誤解であったとしても『略奪愛』は周りの人からみれば、悪いものです。

周囲との関係も悪化することも少なくないでしょう。

 

被害妄想をしてしまう

友達と元カレの別れ方次第では、自身と付き合っても被害妄想をしてしまう可能性があります。

もしかして浮気してないよね…?」「元カノとはもう会ってない?」と疑心暗鬼になってしまうのです。

少しでも未練があるような態度を取られたり、元カノとの思い出話を耳にしたりすれば、被害妄想で喧嘩してしまうこともあるでしょう。

 

結婚を祝ってもらいにくい

友達の元カレとの交際が順調に進んで結婚することになっても、周囲から祝ってもらえない可能性があります。

付き合っていた友達はもちろん、『略奪愛』だと思われていたら、周りも祝福しづらいものです。

結婚式にも呼べなくなりますし、経緯を知っている周りの友人を招待しても断られるかもしれません。

 

友達の元カレと付き合ったときの注意点

友達の元カレと付き合うというのは非常にリスクのあることです。

友情よりも恋愛をとれば、その友達だけでなく周囲との関係を崩す可能性があります。

それでも付き合いたい人のために、友達の元カレと付き合ったときの注意点を5つ紹介します。

友情を保ちながら恋愛をしたい人はぜひ参考にしてくださいね。

 

気まずくてもきちんと報告する

付き合うことになったら、必ず友達に報告しましょう。

どれだけ気まずくて後ろめたい気持ちがあっても黙っているのはNGです。

また、友達を傷つけたくないからという理由で秘密にしているのもいけません。

どちらの理由にしても黙って付き合っているのは友達からしてみれば「裏切り」と思われます。

一緒にいるところを見られたり、人づてに知られたりするのが、一番友達を傷つけてしまうでしょう。

きちんと報告するのは恋人と真摯に付き合っているという意思表明にもなります。

素直に報告すれば、友達は驚くでしょうが、祝福してくれるかもしれません。

 

友達が好きになる相手を気にしない

友達の元カレと付き合うようになったら、その友達が好きになる相手を気にしてはいけません。

友達との関係がどれだけ良好でも、友達の心のなかには「恋人を取られた」という気持ちが残っている可能性があります。

自分の昔の恋人と付き合う友人から恋愛に口を出されても、良い気がしないのは当然です。

恋愛を応援したい気持ちも分かりますが、友達からしたら「無神経な人」になってしまうので、注意しましょう。

 

自身の恋愛相談は絶対にしない

恋人に不満や悩みがあっても、それを元カノである友達に相談することは絶対にしてはいけません。

たしかに、元恋人なら彼のことをよく分かっているし、自分のことも理解してくれているので良いアドバイスをもらえるかもしれません。

しかし、友達からしたら恋人との惚気話に聞こえるかもしれませんし、過去を掘り下げられて、つらい気持ちになってしまう可能性も考えられます。

常に相手のデリケートな気持ちを考えて行動することを心がけましょう。

友達の元カレと付き合って、友人関係でのトラブルを避けたいなら、お互いの恋愛に干渉しないというのが対処法といえます。

 

いちいち気を遣う言動をしない

友達の気持ちを考えすぎて、いちいち気を遣う言動をするのも逆効果です。

気まずさや後ろめたさを感じる心理も分かりますが、急に会わなくなったり、連絡を取らなくなったりと、必要以上に避けても疎遠になるだけです。

気を遣いすぎて友達に「私って可哀想な女?」「なにかされると思ってる?」と反感を買う可能性もあります。

元カレと交際をしていても、友達という関係は変わりありません。

以前と同じような関係でいたいなら、気を遣いすぎるのも逆に関係を崩すことになります。

 

友情関係を確認するようなことはしない

友達との関係を気にするあまり「どんなことがあっても友達だよね」「嫌いになった?」など友情を確認するようなことは控えましょう。

表面上では気にしていない態度でも友達と元カレが付き合うことを素直に飲み込めない人も多いです。

そんなときに、過度に友情関係を確かめられると複雑な気持ちにさせてしまいます。

友達との関係を維持し続けたい気持ちも分かりますが、友達の心の整理がつくまで待つことも大事です。

 

友達の元カレに好かれる・告白されたエピソードは禁句!

友達の元カレから好意を持たれたり、告白されたりというエピソードは絶対にしてはいけません。

友達は、自分と別れて、近い存在の友達に走ったという話を聞けば「誰でも良かったんだ…」と元カレのことを信じられなくなったり、自信を失ったりするでしょう。

友達の元カレに好意があって、恋愛相談を頼んでも、友達は素直に応援しづらいものです

自分には恋愛感情がなく、世間話のつもりで話したとしても友達を傷つけてしまうかもしれません。

いくら友達が別れていて、関係が終わっていたとしても気持ちは誰にもわからないのです。

まだ、付き合っていないのなら友達に元カレとの話をするのは極力控えましょう。

最悪の場合『友情と恋愛』どちらも手放してしまう危険性があります。

 

まとめ
  • 友達の元カレと付き合うの『あり派』の意見は、「ちゃんと別れているんだからアリ」「浅い関係ならOK」など
  • 友達の元カレと付き合うの『なし派』の意見は、「友情にヒビが入る」「そもそも恋愛対象外」など
  • 友達の元カレと付き合うと「略奪を疑われる」可能性大!
  • 「きちんと報告する」「お互いの恋愛に干渉しない」などに注意すると友情は保てる!

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 気が滅入る(きがめいる)意味とは?例文・陥る理由・上手な解消法を紹介!

  • スマホゲームで課金地獄中の人は今すぐ危険性と抜け出す方法をチェック!

  • 自然に出会いたいとはなんぞや?社会人におすすめの出会いの場所13選

  • なぜ女性は駆け引きする?7つの理由やLINE既読無視のする本音を大公開

この記事も一緒に読まれています

  • 浮気性な女性の心理・特徴を徹底解説!浮気する女性を見抜く方法とは

  • 彼氏が欲しい女性必読!欲しいのにできない理由・素敵な彼氏を作る方法

  • こんな嫉妬女にはならないで!恋愛や職場における嫉妬女の特徴とは?

  • モデル体型よりグラビア体型が男子に人気?モテるグラビア体型の作り方など

  • チャームポイントとは?手に入れたい女性のチャームポイントを紹介!

  • 【真実】本当にモテる男あるある&男性が勘違いしているモテ男あるある

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 友達の元カレと付き合うのはあり?なし?女の友情を保つための注意点とは