1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 【付き合うとは何か】定義や男女が付き合う意味&メリットを徹底解説!

【付き合うとは何か】定義や男女が付き合う意味&メリットを徹底解説!

恋活
この記事は約 10 分で読めます。

「付き合う」というと、恋人同士の関係を想像する人が多いですよね。

一般的に付き合うことが幸せに結びつくようなイメージもありますが、「人はなぜ付き合うのか」や「付き合って良い点はあるのか」などを理解できない方もいるでしょう。

そこで今回の記事では、付き合うの定義やメリットなどを紹介していきます

 

付き合うとは

まずは「付き合う」という言葉の定義や名言を紹介します。

 

「付き合う」の定義は男女でも違う?

「付き合う」とは、一般的に男女の交際を指し、恋人関係になることを意味して使用されることが多いです。

しかし、広い意味では「今日のお昼付き合ってよ」と友達や同僚に言うように、恋人に限らずとも、あらゆる人と交際することを指す言葉でもあります。

また、男女で本能が違うことから「付き合う」の定義も異なってきます。

男性は場合は、恋愛感情を抱いた女性と付き合いたいと考えます本命女性と曖昧な関係になることを嫌うため、きちんと告白して相手の気持ちを確かめようとするのです。

本気で付き合うとなれば、友達や家族に紹介したいと思うのが、一般的な男性心理としてあります。

女性の場合も、恋愛感情を抱いた相手と付き合う点は同じですが、「1人が寂しい」という理由から、自分に好意を寄せてくれた人と付き合うこともあります

また、キスや肉体関係により付き合っていると思いたがる傾向もあり、告白のステップを省略してしまうケースもあるようです。

ただし、多くの女性は告白により付き合いがスタートしたと考えるので、肉体関係だけで進んでいる場合は不安を持っている人が多いでしょう。

 

付き合うことに関する名言を紹介

付き合うことに関しては人によって価値観や考え方が異なります。

著名人たちが残した付き合うことに関する名言を3つ紹介しましょう。

 

愛情に年齢の壁はない

愛情に年齢の壁はないわ。

お互いに愛し合っていれば、その人が何歳だろうと私には関係ないの。

アメリカ合衆国の人気女優「マリリン・モンロー」が残した言葉です。

あなたも、年齢が離れすぎていることや育ちの違いなどから、恋愛で障壁を感じることがあるかもしれません。

しかし、「マリリン・モンロー」の名言通り、好きという感情が何よりも大切なのかもしれません

歳の差恋愛をしている人はとくに励まされる名言でしょう。

 

恋のチャンスは…

恋のチャンスは、熟れている時にもがなければならない果物のようだ。

一度地に落ちたら二度とチャンスはないだろう。

フランスの詩人「ポール・ヴェルレーヌ」の名言です。恋のチャンスが一度きりであることを伝えています。

恋愛では、色々考えすぎて行動に移せないこともありますが、できなかったことほど悔いの残るものはありません

好きな人にアタックする勇気をもらえる名言ですね。

 

恋の始まりは瞬間でも…

恋の始まりは瞬間でも、つきあいが長引くかどうかは、美醜よりも人間味にかかわる問題だ。

日本の芸術家「岡本太郎」の名言です。見た目よりも中身が大切ということが伝わってきます。

外見がきっかけで人を好きになることも一度や二度あるかもしれませんが、結婚を考えている方にとっては、とくに響く言葉ではないでしょうか。

 

男女が付き合う意味とは

学生と社会人では男女が付き合う理由が変わってくるものです。

それぞれのステップごとの付き合う意味を解説していきます。

 

中学生や高校生などの学生は「楽しい時間の共有」

学生はドキドキやワクワクといった楽しい時間を共有するために、付き合う人が多いです。

まだ若いため、学生時代であれば結婚などの将来を考えず「とりあえず楽しいから」という軽はずみな気持ちで付き合うこともあるでしょう。

男子も女子も、なるべく一緒に時間を過ごして思い出を増やしたいと考えます。

そのため学園祭や登下校など、一緒にいられる時間は極力カップルで行動することを好みます。

 

社会人は「支え合うこと」

社会人男女は、お互いを支え合うために付き合うことが多いです。

学生時代と違い、楽しさや若者ならではのテンションではなく、辛いときや悲しいときにも寄り添える穏やかな関係性といったイメージです。

お互いに仕事が忙しくなるため「困ったときに相談できる人がほしい」「週末は価値観を共有できる人と一緒に過ごしたい」と考えるようになります。

そのため、ただ楽しめるだけの恋愛ではなく、支え合える関係性の恋人を探すのです。

大人の恋愛では、とくに信頼関係が大切になってきます。

また、結婚も視野に入れるため、「この人と生涯一緒にいられるかな」「一緒に生活したら家事は協力してくれるのかな」という視点で相手を見ることもあるでしょう。

 

異性と付き合うメリット

異性と付き合うことには、さまざまなメリットがあります。

異性と付き合うメリットを7つ紹介していきますので、正式に付き合うことの必要性を感じないと思っている方はぜひチェックしてみてください。

 

自分に自信がつく

異性と付き合うことで自分に自信がつきます。

「周りの友達には全員恋人がいるのに、自分だけ恋人がいない」という状況では、友達を羨ましく思い仲間外れに感じることがあるでしょう。

しかし、恋人ができるとそういった疎外感はなくなりますまた、異性と付き合っているということは、自分を認めてくれている人がいるということです。

愛情表現をしてくれたり相談に乗ってくれたりと、自分を理解してくれる恋人がいるだけで、自信に繋がります

 

プライベートが充実する

異性と付き合うとデートに出かけたり、LINEやメールでたわいもないやり取りをしたりとプライベートが充実します。

好きな人と行きたい場所に一緒に行くというだけで、休日を有意義に過ごすことができるでしょう

また、恋人の趣味に合わせることで、新しいことを体験することもできます。

「彼氏に誘われてアウトドアな趣味にチャレンジする」「彼女が話題のパンケーキ屋さんを紹介してくれた」など、異性ならではの趣味を楽しむこともできるのです

 

恋人向けのデートスポットやイベントを楽しめる

恋人向けのデートスポットやイベントを楽しめることもメリットの1つです。

カップル向けのイルミネーションは、同性の友達と見ていると寂しく思えることもありますが、カップルなら盛り上がるシチュエーションです。

さらに、クリスマスやバレンタイン、ホワイトデーのように2人でお祝いしたいカップルイベントもたくさんあります。

誕生日や2人の記念日も含めると、結構な頻度かもしれませんね。

そういったデートスポットやイベントを思いっきり楽しめるのは、何にも代えがたい大きなメリットです。

 

自分自身が成長できる

付き合うことで、自分自身を成長させることができます。

恋人と仲良く過ごしたいという思いから、「どんなデートがしたいんだろう?」「プレゼントは何が喜ぶかな?」など常日頃から相手の気持ちを考えるようになります

また、相手のいいところを見つける能力も磨かれていくでしょう。

ときには喧嘩することやマンネリ化することもありますが、ここでそうした壁を越えれば、2人の仲はさらに深まります。

学びや気づきを吸収するほど、お互い思いやりのある人間へと成長していきます

 

好きな人を独り占めできる

異性と付き合うメリットは、ある程度好きな人を独り占めできることです。

恋愛関係になると、お互いに異性と2人きりで遊ぶことを控えたり、仕事のスケジュールを調整したりして、恋人との時間を作るようになります

カップルで会える時間が増えるだけでなく、付き合うことで基本的に他の異性が寄り付かなくなることもポイントでしょう。

逆にいうと、付き合わなければいつ他の誰かのもとに行ってしまうかわからない状態です。

結婚と違って法的な結びつきはないにしても、正式に付き合うことで安心感が得られます

 

愛し愛される喜びを感じられる

好きな人と付き合うことで、愛し愛される喜びを感じられます。自分を愛してくれる人がいることはとても嬉しいことです。

また、愛する相手がいることで辛いことも頑張ろうと思えるでしょう

ハグやキスなどの行為によって、愛される喜びを伝え合うことができるのです。

 

お付き合いの末に結婚の可能性がある

付き合うことで将来的に結婚できる可能性があります。

お見合いなどの例外を除いて、結婚願望がある方にとって「付き合う」というステップは欠かせません。

恋人の期間でフィーリングを確認し合うことができれば、結婚をしてからも人生のパートナーとして幸せな家庭を築けるでしょう。

 

付き合う意味がわからなくなったときにすべきこと

付き合ってマンネリ化すると「なんで付き合っているんだろう?」と恋人と付き合う意味を考えてしまいがちです。

また、付き合う必要性がわからず、曖昧な関係になっている友達以上恋人未満のような男女もいるでしょう。

付き合う意味がわからなくなったときには、次の3つの方法を試してみてください。

 

相手の好きなところを思いつく限り書き出す

紙とペンを用意して、相手の好きなところを思いつく限り書き出してみましょう。

好きな人や恋人と喧嘩をしてしまうと、相手の悪いところばかり目につく傾向があります。しかし、好きなポイントがいっぱいあったため、相手に惹かれたはずです

好きなところを少なくても5~10個書き出すことで、恋愛感情や相手のいいところを再認識できるでしょう。

この作業を通して心から好きだと思えたら、ぜひ相手と真剣に向き合ってみてください。

 

付き合わないことのデメリットを考えてみる

恋人と別れたときや、付き合わない選択肢を選んだときのデメリットを考えてみましょう。

マンネリ化してしまうと、近くにいることが当たり前になってしまいますが、いざ別れたり距離を置いたりすると、相手の存在の大きさに気づくことがあります

デメリットを書き出すことで、「一緒に行っていたデートスポットに行けなくなる」「励ましてくれる人がいなくなる」など失うことのマイナスに気づけるはずです。

まだ付き合っていないなら、誰かにとられてしまうという危機感も感じられるのではないでしょうか。

 

将来性を考えてみる

結婚や子どものことなど、相手の将来性を考えてみることがおすすめです。

長く付き合っていると、結婚が視野に入ってくるものです。「一緒に住んだらどんな感じか」「幸せな結婚生活を送る自信があるか」など、具体的に将来の光景を想像してみましょう。

たとえ今が楽しくても、将来のビジョンが見えない場合には別れることも1つの手段です。

 

付き合うとは何かを考えることは哲学に通ずる

付き合うという感覚は、男女によっても異なりますし、1人ひとりの価値観によっても違います。

だからこそ、それぞれの価値観が名言になることもありますし、異性と付き合うことで楽しい・面白いと感じられるのでしょう。

恋人がいることのメリットもあることから、やはり恋愛とは素晴らしいものです

 

まとめ

  • 「付き合う」とは、一般的に恋人関係になることだが、男女で定義が異なる
  • 付き合う意味とは、年齢を重ねるたびに「楽しい時間の共有」から「支え合い」に変化し、いずれ結婚を考えるようになること
  • 異性と付き合うことで、自分自身が成長できる・カップルならではのイベントを楽しめるなどのメリットがある
  • マンネリ化したときは、相手の好きだと思える部分や将来性を考えてみることがおすすめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

たけちゃん

たけちゃん

はじめまして!20代後半のWebライターです。
私はマッチングアプリを利用したり、恋愛関係の本を読んでみたりと色々な経験をしてきました。
みなさまにお役立ちできる情報を発信できるように頑張ります!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 「女の涙」に対する男性の本音とは?女の涙を武器にする泣きテクを大公開!

  • 質問攻めはアウト!質問攻めが嫌がられる理由&上手に会話するコツを解説!

  • 【付き合うとは何か】定義や男女が付き合う意味&メリットを徹底解説!

  • 変わり者にありがちな特徴や行動とは?魅力や付き合い方も徹底解説!

この記事も一緒に読まれています

  • スーツ男子は世の女性を虜にする!モテる理由&カッコいい着こなし術

  • 初対面の人との会話が続かない…そんな悩みを解消するおすすめの話題10選

  • 【メンズ化粧水】美肌効果がある男性用おすすめ商品5つと選び方

  • 初めての合コンで失敗しない!合コンの流れ・モテテク・注意点を徹底解説

  • ガリガリな男はモテる?モテない?気になる女性の本音とモテるための方法

  • 【例文あり】意中の人に告白したい!気持ちが伝わるラブレターの書き方

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 【付き合うとは何か】定義や男女が付き合う意味&メリットを徹底解説!