1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. マッチングアプリで付き合うまでの流れを徹底解説!期間やデート回数は?

マッチングアプリで付き合うまでの流れを徹底解説!期間やデート回数は?

恋活
この記事は約 9 分で読めます。

現在は恋活アプリ・婚活アプリといった、出会い系アプリが豊富にあります。

マッチングアプリで知り合った異性と交際や結婚をしている人は少なくありません。

そのため、上手くマッチングアプリを活用すれば、恋活・婚活を有利に進めることができるでしょう。

 

本記事では、マッチングアプリを使いはじめるところから、異性と付き合うまでの流れを徹底解説していきます

「マッチングアプリで付き合うまでいったことがない」「マッチングアプリで恋愛をしたい!」という人は、ぜひ参考にしてください。

 

マッチングアプリで付き合うまでの基本的な流れ

まずはマッチングアプリを利用して、異性と付き合うまでのベーシックな流れを紹介します。

  1. 自分のプロフィールを作成する
  2. 会員の中から気になる異性を探す
  3. 気になる異性に「いいね」・メッセージを送る
  4. メッセージでやり取りを続ける
  5. デートに誘う・誘われる
  6. 複数回デートする
  7. 告白する・される
  8. 交際成立

 

このような流れが一般的です。

また、正式に恋人関係になった後は、お互いにマッチングアプリを退会するパターンが多いでしょう

退会せずにいると、恋人を不安な気持ちにさせてしまうので気をつけてくださいね。

 

マッチングアプリで付き合うまでの期間は「約3ヵ月」

気になる異性とやり取りをはじめてから付き合うまでの期間は「約3ヵ月」といわれています。

職場や学校、習い事などで異性と知り合う場合とは異なり、カップル成立までは比較的スピーディーです。

マッチングアプリには元々恋人がほしい男女が多く集まる傾向があるため、付き合うまでの期間が短いのです。

 

もちろん例外もありますが、いつまでも告白せずにいると、他のライバルに先を越される可能性が高いため、慎重になりすぎるのはおすすめしません。

マッチングアプリで恋人探しをするなら、積極的に2人の距離を縮めることが大切です。

 

マッチングアプリで付き合うまでのデート回数は「約3回」

マッチングアプリで知り合った異性と付き合うまでのデート回数は「約3回」が一般的です。

3回目のデートが実現すれば、相手側に好意があることはもちろん、交際を意識している可能性が高いため、前向きに告白を検討するのがいいでしょう。

ここでは、デートに対する心構えを回数別に解説していきます。

なぜ3回目のデートで告白するのがいいのか、理由をチェックしてみてください。

 

1回目のデートは「相手の印象をチェック」

マッチングアプリでやり取りしているときに分かるのは、相手の大まかな雰囲気です。

直接対面しない限り、相手が実際にどんな人なのかは分かりません。

そのため、1回目のデートでは相手の印象をチェックすることになります。

初デートでお互いの印象が良ければ、スムーズに2回目のデートに進むことになるでしょう。

 

しかし、「話が盛り上がらなかった」「イメージと違ってショックだった」という場合は、1回限りで終わってしまうことも少なくありません。

初デートで悪印象を与えると、挽回するのが難しくなるので要注意です

 

2回目のデートは「2人の相性をチェック」

2回目は緊張しやすい1回目のデートとは異なり、比較的リラックスして会話することができます

心の余裕があるため、2回目のデートで2人の相性をチェックするのが一般的でしょう。

  • 会話のスピード・リズムが合うか
  • 一緒にいて楽しいか、または落ち着けるか
  • 趣味嗜好が合うか

これらをデート中にチェックして、「相性が良い」と判断した場合は3回目のデートに進むことが多いでしょう。

 

3回目のデートは「自分の気持ちをチェック」

3回目のデートは「自分は相手に対して好意を抱いているのか」「相手と交際を望んでいるのか」など、自分の気持ちをチェックするタイミングです。

自分の気持ちと向き合い、相手に対する好意に確証を持てた人が、そのまま告白に進むケースが多いでしょう。

とくにマッチングアプリでは、恋活・婚活をしている男女がたくさんいるので、早めにアクションを起こさないと他の人に取られてしまう恐れがあります

同時進行でのやり取りが当たり前な状況だからこそ、3回目のデートで告白を決意する人が多いのかもしれませんね。

 

マッチングアプリで付き合うまでいかない男女の原因

真剣に恋人を探すためにマッチングアプリをインストールしても、全然結果が出ないと嫌になりますよね。

彼氏・彼女ができないのは、あなたに何か原因があるのかもしれません。

ここからは、マッチングアプリで付き合うまでいかない男女の原因を解説します。

恋人ができなくて悩んでいる人はぜひ参考にしてください。

 

プロフィール写真がイマイチ

マッチングアプリで付き合うまでいかない男女は、プロフィール写真がイマイチな可能性があります。

  • 無表情で写っている写真
  • 清潔感がない写真
  • 加工しすぎている写真
  • 全体のトーンが暗い写真
  • 異性が写っている写真

このような写真を選ぶと第一印象が悪くなるため、異性からアプローチをされにくくなります。

プロフィール写真で「この人はなし!」と判断されれば、メッセージのやり取りはおろか、自己紹介文を読んでもらうことすら難しくなるので注意しましょう

 

自己紹介文が短文

マッチングアプリの自己紹介文が「気軽にメッセージください」「どうぞよろしくお願いいたします」といった短文の場合、出会いのチャンスを逃す原因となります。

履歴書でいうと自己PRに当たる部分なので、ここで雑な印象を与えるとイメージダウンに繋がります

自己紹介文が短い異性でも会いたいと思う人は、ヤリモクやメシモクしかいないでしょう。

誠実な出会いを求めているなら、プロフィールは丁寧に作成することが大切です。

 

メッセージのやり取りが自分勝手

メッセージのやり取りが自分勝手な人は印象が悪いため、マッチングアプリの使用を続けても異性と付き合うまでに至りません。

文章のやり取りで微妙な人とは、実際に会いたいと思われることはないからです。

以下のようなやり取りは、相手から「自分勝手な人」と思われてしまうため、注意しましょう。

 

  • 返信しにくい内容のメッセージを送る
  • 返事を催促する
  • 仲が深まっていないのにタメ口を使用する

これらのメッセージは相手を不快にさせてしまい、フェードアウトされかねません。

「マッチングアプリを使ってもなかなか付き合うまでいかない…」と悩んでいる人は、過去のやり取りを振り返ってみましょう。

 

すぐ相手にLINEを聞く

すぐ相手にLINE(ライン)を聞いてしまうと、「真剣に恋人を探していないのかな?」と思われる恐れがあります。

最悪の場合、女性からヤリモク・男性から業者やメシモクと勘違いされてしまうでしょう。

 

マッチングアプリでは、真剣に恋人や結婚相手を探している人が多いですが、悪質なユーザーが紛れ込んでいる可能性もあるため、警戒する人は少なくありません。

とくに女性は警戒心が強い生き物なので、危険を少しでも感じたらフェードアウトかブロックする傾向があります

「積極的にアプローチしているのに付き合うまでなかなかいかないな…」と思っている人は、LINEを聞くタイミングに気をつけてみてください。

 

デートに誘うタイミングが早い・遅い

マッチングアプリで恋人ができない人は、デートに誘うタイミングが悪いのかもしれません。

メッセージ交換をはじめた当日にデートに誘えば、相手は「恋人探し以外に目的があるのかも…」と警戒心を抱きます。

 

また、やり取りをはじめて2週間、3週間も経つのにデートの話が全く出ないときは、「会いたくないのかな…」と思われてしまうでしょう。

デートに誘うタイミングは早くても遅くてもNGです

メッセージ交換をはじめて1週間を目安にして、デートに誘うタイミングを見極めてみてください。

 

理想の条件にこだわりすぎる

マッチングアプリで異性を検索するときは、「年齢」「職業」「身長」「スタイル」などと条件を絞ることができます。

しかし、理想の条件にこだわりすぎてしまえば、恋愛対象になる異性の数がグッと少なくなります

 

また、条件が良い会員は人気があり、ライバルがたくさんいるでしょう。

出会いの数が少ないうえに、ライバルがたくさんいる異性を狙えば、恋活・婚活がスムーズにいかなくて当然です。

少しでも恋愛成就の成功率を上げたい人は、条件を見直す必要があります。

 

ネガティブ思考

ネガティブ思考の男女は、マッチングアプリを利用して恋人を作るのが難しいです。

思考は表情や行動に出るので、異性と知り合っても「なんか暗い人だな…」と思われてしまい、付き合うまでに至らないでしょう

マッチングアプリにはさまざまなタイプの男女がいるので、一喜一憂していると心が持ちません。

「ダメなら次行こう!」という精神で恋活・婚活を進めると、気持ちが前を向き恋愛成就に近づくでしょう。

 

マッチングアプリで付き合うまでいかない人は電話を活用するのがおすすめ!

マッチングアプリで恋人をつくりたいなら、電話を活用しましょう!

デートする前に電話で話せば、リアルに近い相手の人柄をチェックしたり、会話のテンポで2人の相性を確認できたりするので、より効率的に恋人探しができます。

 

また、声を通して相手に安心感を与えられるため、ドタキャンやフェードアウトされるのを防ぐ効果も期待できます

最近ではマッチングアプリに電話機能が搭載されていて、LINEを交換しなくても気軽に通話することが可能です。

今まで付き合うまでに至らなかった人は、ぜひ電話を活用してみましょう。

 

マッチングアプリユーザーの体験談も参考になる!

マッチングアプリを使ってもなかなか恋人ができない…という人は、マッチングアプリユーザーの体験談や口コミ、評判を見ると参考になるのでおすすめです。

第三者の意見や見解を知ることで新たな発見があるかもしれません

何か上手くいかない原因が判明したら、あとは改善して行動するのみです!

マッチングアプリで知り合った異性と付き合うまでいかないという人は、ぜひ本記事を参考にしたりマッチングアプリユーザーの体験談を読んだりして、自分の恋に活かしましょう。

 

まとめ
  • マッチングアプリで付き合うまでの期間は「約3ヵ月」といわれている
  • マッチングアプリで付き合うまでのデート回数は「約3回」が一般的
  • マッチングアプリで付き合うまでいかないのは、プロフィール写真がイマイチ・自己紹介文が短文・メッセージのやり取りが自分勝手・すぐにLINEを聞くといったことが原因として考えられる
  • マッチングアプリで付き合うまでいかない人は電話を活用するのがおすすめ

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

じゅんめろでぃー

じゅんめろでぃー

1991年生まれで恋愛や占い、心理学が趣味。マッチングアプリとYouTubeをよく利用しています。

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 女性の「YES」を確実に引き出すラブホテルの誘い方【完全ガイド】

  • 童貞を卒業したい男性注目!最速で脱童貞する方法&風俗利用がNGな理由

  • 嫉妬深い男は怖い!嫉妬心をメラメラ燃やす男性の特徴&対処法を解説

  • 好きな人が冷たい…素っ気ない態度をとる男性心理&理由・対処法を大公開!

この記事も一緒に読まれています

  • モテるバンドマンと付き合うのは大変?付き合い方や恋愛における注意点

  • 男性が喜ぶ言葉で胸キュンを狙おう!彼がメロメロになる言葉や言い方とは

  • 男性が惚れる女性の特徴7選!男性を惚れさせるモテテクを完全公開!

  • 恋愛成就に導くLINEテクニックを一挙紹介!NG行動も要チェック

  • 彼氏が欲しい女性必読!欲しいのにできない理由・素敵な彼氏を作る方法

  • 【男性版】マッチングアプリで最高にモテる自己紹介文&プロフィール

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. マッチングアプリで付き合うまでの流れを徹底解説!期間やデート回数は?