1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. マッチングアプリでメッセージがだらだら続く理由とは?5つの適切な対処法

マッチングアプリでメッセージがだらだら続く理由とは?5つの適切な対処法

恋活
この記事は約 9 分で読めます。

マッチングアプリでメッセージが続くと、2人の関係が発展することを期待する人は多いでしょう。

しかし、延々とチャットでやりとりしていれば、恋愛対象外になってしまうリスクがあるので注意が必要です。

この記事では、マッチングアプリでメッセージがだらだら続く理由や、2人の関係を進展させるための対処法について紹介します

恋活アプリ・婚活アプリを利用している人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

メッセージ交換をはじめてどれくらいで会うのが一般的?

マッチングアプリでメッセージ交換をはじめてから会うまでの期間は2週間が一般的です

初デートを迎えるまである程度、文面でやりとりする人が多いでしょう。

しかし、トークルーム内で延々と会話を続けるのは得策とはいえません。

相手のことを深く知りたいからと、会う約束もせず2週間以上、メッセージ交換を続ければメル友状態になってしまう可能性があります。

とはいえ、お互いの関係性や状況によって、デートするベストタイミングは異なります。

2週間という期間はひとつの目安として意識しておくのがポイントです。

相手の様子をうかがいながら、デートに誘うタイミングを見極めましょう!

 

マッチングアプリでメッセージがだらだら続く理由

まずマッチングアプリでメッセージ交換が長引く理由について紹介します

文面でのやりとりがだらだら続きがちな人は要チェックです!

 

2人の相性を慎重にチェックしているから

メッセージ交換がだらだら続きがちな人は、慎重なタイプが多いです。

相手にガッカリして時間を無駄にしたくないという思いから、2人の相性をある程度チェックできるまでデートに誘いません。

メッセージを重ねて価値観がズレていないか、交際や結婚をするに相応しい相手かを見極めているのです

しかし、実際のところ顔を合わせるまで、2人の相性はなかなか判断できないもの。

メッセージ交換を1ヵ月だらだら続けるより、数週間ほどやりとりして会うかどうかをジャッジした方が効率的といえるでしょう。

 

忙しくてデートに行けないから

メッセージ交換がだらだら続くのは、相手が仕事や勉強で忙しいからかもしれません。

恋愛したいという気持ちはあるものの時間がなく、テキストベースのやりとりだけで精一杯なのです。

返信頻度が低かったり、夜遅くにメッセージがきたりする場合は、多忙が原因でなかなか会えないのでしょう。

2人の関係を進展させたい場合は、まずオンラインデートを提案するのがおすすめです。

移動時間を省けるので、相手のデートに対する心理的ハードルを下げることができますよ。

 

デートに誘う勇気が出ないから

ただ単にデートに誘う勇気が出なくて、メッセージ交換がだらだら続くこともあります。

自分に自信がなかったり、異性に慣れていなかったりして、2人の関係を進展させることができないのです。

とくに男性は多くの場合、マッチングアプリを利用するには料金を支払う必要があります。

相手と会うことなく、メッセージ交換をだらだら続けるのは得策とはいえないでしょう。

一方で女性ユーザーは、無料会員のまま活動できるケースが少なくありません。

とはいえ、恋愛したいならメッセージを重ね続けるのは不毛です

消極的になり過ぎると、いつまで経っても2人の関係を進展させることはできません。

 

他に本命がいるから

マッチングアプリにはたくさんの登録者がいます。

好みの異性が見つかる可能性は高いものの、常にライバルがいる状態と考えてよいでしょう。

気になる異性とメッセージがだらだら続く場合は、キープされている可能性があります。

本命とうまくいかないケースを考えて、保険として他の異性ともつながっておくわけです。

恋活目的でも婚活目的でもマッチングアプリ利用者は、1人に絞らず複数人と同時にやりとりをすることが少なくありません。

デートの話題を度々避けられるなら、自分以外に本命がいる可能性大です。

 

暇つぶしをしているだけだから

暇つぶし目的のマッチングアプリ利用者とは、メッセージがだらだら続いてしまうことがほとんどでしょう。

そもそも出会いに興味がなく、ただ退屈しのぎができればいいと考えているからです。

返信ペースにむらがあったり、急に連絡がこなくなったりする人には要注意。

暇つぶし目的の相手が恋愛モードになる可能性は低いので、早々に見切りをつけることをおすすめします。

 

マッチングアプリでメッセージをだらだら続けるデメリット

相手と親しくなりたいからといって、メッセージ交換に時間をかけすぎるのは逆効果です。

ここからは、マッチングアプリでメッセージをだらだら続けるデメリットを紹介します

 

疲れやめんどくささを感じてくる

最初のうちは気になる人が相手なら、マッチングアプリでメッセージが続くことを嬉しく感じるでしょう。

しかし、しばらくすると文面でのやりとりを、面倒に感じてしまう人は少なくないもの。

メッセージ交換がだらだら続くだけでは、2人の関係が進展しないことに気疲れするのです

文字を打つのが苦手な人であれば、早々に嫌になる可能性大。

メッセージのやりとりに疲れた結果、会うことなく音信不通になるケースもあります。

 

自分の中で相手がどんどん美化されていく

気になる異性と文面でのやりとりだけを続けていると、自分の中で相手がどんどん美化されていく傾向があります。

メッセージの内容やプロフィール写真を見て、期待が膨らんでしまうのです。

しかし、当然ながら相手が想像通りの人物であるとは限りません。

返信内容は時間をかけて考えることができますし、プロフィール写真は自分の写りがいいものを選んでいる人がほとんどでしょう。

相手に好印象を与えるために、本来よりも素敵な自分を作り上げることができるわけです。

そのため、メッセージ交換をだらだら続けるほど、相手が美化されて実際に顔を合わせたときにガッカリする可能性が高くなります。

文面でのやりとりを必要以上に長引かせるのは、やはり得策ではありません。

 

会えなくなる可能性が高くなる

マッチングアプリのトークルームでやりとりするほど、意中の人と仲良くなれるような気がするかもしれません。

しかし、何事もやり過ぎはよくありません

メッセージのやりとりをだらだら続けることで、相手の気持ちが冷めてしまったり、他に好きな人ができてしまったりする可能性があります。

また、自分の情報を細かく伝えることで相手が興味を失い、「もう会わなくていいや」と思ってしまうケースもあるでしょう。

メッセージを重ね過ぎると、2人の距離が遠くなっていくことがあるので要注意です。

 

マッチングアプリでメッセージがだらだら続くときの対処法

最後に、マッチングアプリでメッセージがだらだら続くときの対処法を紹介します

なかなか気になる相手とデートできない…という人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

好意を匂わせる

マッチングアプリでメッセージがだらだら続くのは、デートの誘いを断られるのが怖いという気持ちが相手にあるからかもしれません。

その場合、自分から好意を匂わせて安心感を与えれば、2人の関係が進展する可能性があります。

「会ったらもっと楽しそうだね」「◯◯さんからメッセージがくると嬉しい」といった言葉を伝えて、さりげなく好意をアピールしてみてください。

好いていることが伝われば、相手は安心してデートに誘えるでしょう。

 

誘ってほしいアピールをする

相手が忙しそうにしていてデートに誘うタイミングをつかめない…という場合は、誘ってほしいアピールをするのが効果的です。

メッセージがだらだら続く状況を脱却するには、「休みは家にいて暇してます」「あそこのお店行ってみたいんです」といった内容を送ってみましょう。

相手に会う気があれば、時間を調整してデートに誘ってくるはずです。

とはいえ、本当に忙しい場合はスルーされてしまうかもしれません。

仕事や勉強に追われている人が気になっているなら、状況が落ち着くまで待つという忍耐力も必要です。

 

電話で話せないか聞いてみる

マッチングアプリでメッセージがだらだら続く場合は、相手に電話で話せないか聞いてみるのもよいでしょう。

生の声で会話をすれば、安心感を与えられたり人柄が伝わったりして、「会ってみたい」という気持ちを高められます

今や通話機能を備えるマッチングアプリが多いので、電話番号やLINEを教える必要がありません。

気軽に音声通話を楽しめるため、断られるリスクは低いはずです。

メッセージ交換が長引くときは、気になる相手に電話できないか提案してみましょう。

 

自分から誘う

マッチングアプリでメッセージがだらだら続くときは、自分からデートに誘うことも視野に入れましょう。

好意を抱いているにもかかわらず、受け身のままでいれば後悔することになりかねません。

せっかく気になる人とつながれたのに、ライバルにとられるのは悲しいものです。

マッチングアプリで2週間程度やりとりを続けられたなら、相手から嫌われていることはほとんどありません。

断られる可能性は低いので、勇気を出して自分からデートに誘ってみてください。

最初はお茶やランチに誘えば、気軽にOKしてくれるはずです。

 

会おうとしないなら新しい出会いを探す

気になる異性をデートに複数回、誘ってもはぐらかされる場合は、新しい出会いを探すことを検討しましょう。

メッセージのやりとりが続くと期待してしまいますが、それ以上時間を費やしても恋愛に発展しない可能性が高いです。

暇つぶし目的のユーザーなら、デートできる日は永遠にこないかもしれません。

メッセージだけをだらだら続ける相手には、早い段階で見切りをつけるのがベターです。

 

マッチングアプリでメッセージをだらだら続けるのは悪手!

マッチングアプリでメッセージを続け過ぎると、相手と会える可能性が低くなりがちです。

文字を打つのに疲れてしまったり、ライバルに先を越されたりするかもしれません。

気になる人とメッセージを重ねて打ち解けてきたと感じたら、デートに誘う・好意を匂わせるなど、自分からアクションを起こすのがおすすめです。

一期一会の出会いを大切にして、素敵な恋愛を楽しんでくださいね。

 

まとめ
  • マッチングアプリにおいて、メッセージ交換をはじめてから会うまでの期間は2週間が一般的
  • マッチングアプリでメッセージがだらだら続く理由には、2人の相性を慎重にチェックしている・忙しくてデートに行けない・他に本命がいるなどがある
  • メッセージをだらだら続けるデメリットとして、疲れやめんどくささを感じる・自分の中で相手が美化される・会えなくなる可能性が高くなることが挙げられる
  • マッチングアプリでメッセージがだらだら続くときは、好意を匂わせたり誘ってほしいアピールをしたりするのがおすすめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

土井雄貴

土井雄貴

アラサーライター草食性男子。神奈川県随一の繁華街で生まれ育った経験を活かして、多数の恋愛メディアでコアな恋愛エピソードを発信。

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 男性が運命を感じる女性ってどんな人?8の特徴&男性が見せるサインを解説

  • 【別れの危機を乗り越えたカップル】別れ話の乗り越え方やNG行動を紹介!

  • 別れたくないけど別れたい心理を徹底解説!悩んだ時に確認するべきことを紹介

  • 【男女別】タイミング合わない恋愛に冷める理由とは?スピリチュアル的意味や対処法を紹介

この記事も一緒に読まれています

  • 【男性必見】女性がキュン死しちゃう瞬間&キュン死させる恋愛テクニック

  • ヒモ男・ヒモの意味とは?要注意なヒモ男の特徴と見分け方

  • 「どぎまぎ」の意味や類語とは?男性がどぎまぎする女性の言動も紹介

  • デートの場所が決まらない!?おすすめスポットや決め方、対処法も紹介

  • 吊り橋効果とは?本当にあるの?恋愛に効果的な具体例も紹介!

  • 【人を好きになる方法】好きになりたい!恋愛スイッチをONにする9つの方法

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. マッチングアプリでメッセージがだらだら続く理由とは?5つの適切な対処法