1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 女性からの告白はアリ!告白体験談5選&成功率を上げるポイントを解説

女性からの告白はアリ!告白体験談5選&成功率を上げるポイントを解説

 2021/10/20 恋活
この記事は約 11 分で読めます。

「好きな男性へ気持ちを伝えたいけど、女性から告白するのはアリ?」と気になってしまい、告白したくてもできない人は多いでしょう。

結論から言えば女性からの告白はアリです。

女性が男性に告白するのは決しておかしなことではありません。

この記事では女性の告白体験談からおすすめのセリフまで徹底紹介します。

 

女性からの告白はアリ?告白体験談5選

「女性から男性へ告白してもいい?」という迷いがあるなら、女性からの告白体験談を見てみるのがおすすめです。

この章ではシチュエーションの違う5つの告白体験談を紹介します。

実際のエピソードを聞くことで背中を押され、告白する勇気が湧いてくるかもしれません。

また経験者の話しを聞くことで「私の場合はどうすればいいかな?」と、あなたの置かれている状況に合わせて告白の方法を考えやすくなるでしょう。

 

卒業する先輩

学生時代は部活動や委員会など上級生と出会うきっかけは多いもの。

密かに憧れていた先輩が卒業することで寂しさを感じ、告白を決意したという女性の告白体験談です。

卒業式当日に待ち伏せして気持ちを伝えるというシチュエーションは、想像するだけでキュンとしてしまいますね。

中学校や高校の卒業式は男子にとっても女子にとっても、告白しやすい絶好のタイミングであるといえます。

学生時代の告白体験談は甘酸っぱい思い出として、いつまでも心に残るでしょう。

 

アプリで出会った男性

最近は出会いを求めてマッチングアプリを利用する人たちが増えています。

18歳以上の学生から社会人まであらゆる異性と出会えるマッチングアプリは、出会いの場所として社会的地位を確立しつつある状況です。

軽い気持ちで始めたアプリでのやりとりとデートをきっかけに「この人いいな」と感じ、告白したというエピソードはたくさんあります。

アプリで出会い彼氏ができた女性や実際に結婚したカップルも多いので、アプリでの出会いで恋愛に発展する可能性は十分高いといえるでしょう。

 

バイト先の先輩

大学に通いながらバイトをしていたとき、バイト先で知り合った頼りがいのある先輩を好きになったという話はよくあります。

バイト中は好意をあからさまに出すことは難しいもの。

バイト終わり飲み会の帰り道など二人っきりになったところを狙い、告白をしたという女性が多くいます。

 

バーの常連客

よく行くバーの常連客が気になって告白する、というのもよくある告白体験談です。

薄暗くて雰囲気が素敵なバーは恋心をはぐくむ場所にうってつけ

仕事や普段のストレスを解消する場所でもあるので意気投合しやすく、恋愛に発展しやすい場といえます。

気になる男性がいるのであれば、さりげなく話しかけて交流を深めていきましょう。

 

禁断の恋

禁断の恋に心を奪われ堪えきれずに告白してしまったというエピソードも。

学校の先生や既婚者との恋など周りに言えない関係性は、燃え上がりやすい傾向があります。

ロマンチックで引き込まれやすい禁断の恋の魔力に、ダメだと分かっていてもハマってしまう女性は多いものです。

 

しかし、どんなに好きでも相手が既婚者の場合は特に要注意。

たとえOKがもらえたとしてもセックスだけの関係になってしまう可能性が高いので、既婚者への告白はあまりおすすめしません

人生が破滅する可能性もありますので、くれぐれもご注意を!

 

告白を成功させるベストなタイミング

告白を成功させるにはタイミングが重要です。

前もって入念に計画していても、本番になると緊張して言えなくなってしまうこともあります。

一方で「今なら言えるかも」と感じて、とっさに告白を思い立つこともあるでしょう。

しかしここで気をつけたいのが、想いを伝えるときは相手のタイミングを優先すること。

それでは告白を成功させるベストなタイミングを5つ紹介します。

 

男性の好意を感じたとき

男友達や会社の同僚など身近な男性からの好意を感じたとき、告白を決意する女性は多くいます。

男性からの好意が全く感じられない状態で告白すると、振られてしまう可能性が高まります

しかし現在は草食系と呼ばれる男性も多くいるのが現状です。

彼らは好意を前面に出さないので「この人は脈なしだな」と、簡単に判断しづらいこともあります。

告白を成功させるためには相手が脈ありかどうか、好意を見せない草食系かどうかを前もってチェックしておきましょう。

 

イベントに行ったとき

気分が高まるイベントへ行ったタイミングは、告白するのにおすすめです。

お互いに好きなミュージシャンのライブや、クリスマスデートに誘ってみると良いでしょう。

特にクリスマスは恋愛のイベントに最適なので、相手も「もしかして自分に好意があるのかも」と心構えしやすくなります

イベントを一緒に楽しんだ後に「好き」という気持ちを相手に伝えましょう。

 

お互いが忙しくないとき

告白するときはお互いが忙しくないタイミングを選ぶことも重要です。

あなたが忙しければ告白どころではないですし、相手が忙しい時期に告白すると「今はそれどころじゃない」と受け入れられにくくなります

まずは相手の気持ちに余裕があるタイミングを見計らい、気遣いを見せることで告白の成功率はグッと上がるでしょう。

 

おしゃれしてるとき

告白するときはとっておきのおしゃれをしていきましょう。

特におすすめなのはいつもと違うメイクや髪型、ファッションを心がけることです。

普段よりおしゃれで素敵なあなたを見て、彼は「俺のためにわざわざおしゃれしてくれたんだな」と嬉しくなります。

告白は一度きりです。

大切な瞬間に向けてより見た目の美しさに磨きをかけていきましょう。

 

二人きりのとき

告白は二人きりでお互いに気持ちが適度に高ぶっているタイミングがおすすめです。

もしあなたが誰かとデートに行ったとき、周りがガヤガヤしている状態で告白されたらどう思いますか?

「なんで今なの?」と思いますよね。

真剣な場面ではシチュエーションがとても大切です。

二人きりで誰の邪魔も入らないところで告白しましょう。

 

女性から告白するときの5つのポイント

最近はメールや電話で告白を済ませる人もいますが、できれば直接伝えるほうがより想いが伝わるでしょう。

告白するときは緊張するだけでなく「もし断られたらどうしよう」と、不安になってしまいますよね。

緊張しすぎて言葉が出てこなかったり、気持ちが上手く伝わらなかったりすることは避けたいものです。

後になって後悔しないように、女性から告白するときのポイントをチェックしておきましょう。

 

期待しすぎない

告白の返事は期待しすぎないようにしましょう。

どんなに彼との仲が良好で成功しそうだったとしても、実際に相手がどんな気持ちでいるのかは分かりません。

告白の返事を期待しすぎてしまうと、断られたときのダメージが大きくなってしまいます。

ダメージを少しでも減らせるように、振られる可能性も考えておくと良いでしょう。

なお「振られるかもしれない」と不安になるのではなく「振られるかもしれないけど、そのときは仕方ない」と、前向きに考えることが重要です。

 

ストレートに想いを伝える

告白をするときは遠回しな表現はせず、ストレートに気持ちを伝えましょう。

恥ずかしさのあまり気持ちを伝えられず、ついはっきりしない口調になってしまうのは仕方ないかもしれません。

しかし回りくどい告白は、相手に気づいてもらえないばかりか「何が言いたいのか分からない」と思われてしまいます。

受け取る側の気持ちも考えて「好きです」と、ストレートに簡潔に告白することが大切です。

 

真剣な気持ちを伝える

あなた自身の好意が真剣な気持ちであると伝えることが重要です。

緊張して笑って誤魔化したり、関係のない話を振り続けたりしてしまうと相手は困ります。

真剣な気持ちが伝わらなければ相手は「もしかしてからかわれているのかな?」と、不安になるかもしれません。

真剣に想っていても相手に伝わらないと意味がないので、告白ではいかに本気かをしっかり伝えましょう

 

相手の顔を見て想いを伝える

相手の顔を見て告白することで、真剣さがより伝わりやすくなります。

直接彼の顔を見ながらの告白はとても恥ずかしいですが、ずっと下を向いてボソボソと告白しても想いは伝わらないでしょう。

しっかり目を見つめて告白してくれるあなたに、彼は「真剣に好きでいてくれてるんだな」と理解できます。

 

笑顔を忘れない

告白するときは笑顔でいることを心がけましょう。

恥ずかしくて表情がこわばってしまうと、彼には怒っているように見えてしまうかもしれません。

相手に好意を伝えるときは、ポジティブな印象を与えたいですよね。

「この子と付き合いたい」と思ってもらえるように、素敵な笑顔を見せながら気持ちを伝えましょう

 

男性がグッとくる告白のセリフ

告白のセリフは相手の心に響く言葉を選ぶことが重要です。

最後に男性がグッとくる告白のセリフについて紹介するので、彼のことを考えながらどんなフレーズが良いか考えてみてくださいね。

 

「ずっと一緒にいたい」

「ずっと一緒にいたい」はストレートに「好き」と伝えなくても好意が伝わりやすいセリフです。

「あなたと一緒にいると楽しい」という気持ちも含まれているので、言われた相手は素直に嬉しいと感じてくれます。

デートの別れ際など気持ちが高ぶりやすいときに使うと、より心に響きやすい言葉です。

彼もあなたに好意があれば「俺もずっと一緒にいたいな」と返してくれるでしょう。

 

「付き合ってください」

「付き合ってください」はストレートで簡潔なセリフです。

相手と最終的にどうなりたいのか相手が理解しやすく、真剣な想いがより伝わりやすいメリットがあります。

言葉は飾りたてるよりストレートな方が響きやすいものです。

お付き合いをしたいというあなたの真剣さが相手の心に響き「そこまで真剣に想ってくれているなら」と、OKしてくれる可能性も高まるでしょう。

 

「こんなに好きになったの初めて」

「こんなに好きになったのはあなたが初めて」と言われて、迷惑がる人はいないでしょう。

人は自分が一番だと言われると、余計に嬉しくなってしまうものです。

特に男性はその傾向が強い人が多く、女性の一番になりたいと思いがち。

告白という大切なタイミングで使うにはうってつけのフレーズといえますね。

 

「告白してよ」

「(あなたから)告白してよ」は、相手に告白を求めるという逆転の発想です。

相手からの好意が感じられる場合でしか使えませんが、男性はなぜこのセリフにグッとくるのでしょうか?

男性の中には「告白は自分からしたい」と思っていても、なかなか実行に移せない人がいます。

相手が草食系である場合はこの可能性を考えて、告白してもらえるようあえて振ってみる方法もあるということです。

あなたの言葉をきっかけに相手が告白してくれれば、男性のプライドを立てつつお付き合いに発展させられるでしょう。

 

「奥さんになる人は幸せ者だね」

「奥さんになる人は幸せ者だね」は、相手との結婚を望んでいるという気持ちが隠れているセリフです。

お付き合いしていない状態で、突然「あなたと結婚して妻になりたい」とは言えませんよね。

しかしこのセリフであれば「結婚も将来的な視野に入れるほど本気である」という気持ちを、さりげなく伝えることができます。

「いずれ夫と妻になる可能性もあるかも」と彼に考えさせることで、あなたとのお付き合いを真剣に考えてくれるでしょう。

 

好きな人がいないなら、出会いを探そう

女性からの告白の方法を紹介しましたが、相手がいなければ何もはじまりませんよね。

もし周りに好きな男性がいないなら、マッチングアプリ【ハッピーメール】をご利用ください。

【ハッピーメール】は累計会員登録者数2,700万人を突破した日本の老舗アプリです。

女性は会員登録が無料なので、安心してご利用いただけますよ。

【ハッピーメール】で大好きな男性を見つけましょう!

女性はこちら 男性はこちら

 

告白されて嫌な人はいない!想いを伝えて素敵なカップルになろう!

女性から告白されて嫌な気持ちになる男性はほとんどいません。

女性から告白をして成功したという体験談は案外多いので、ぜひ参考にすると良いでしょう。

告白するときは相手の都合や気持ちを考えること、またあなた自身の魅力を最大限感じてもらうことが重要です。

「もっと頑張れば良かった」と後悔しないように、あなたの真剣な想いを相手に伝えることを心がけましょう。

 

告白はストレートに相手の心に響くセリフを選ぶと良いですよ。

緊張しても笑顔で相手の顔を見てはっきり好意を伝えることを忘れずに。

勇気を出して告白すれば素敵な未来が待っていますよ!

 

まとめ
  • 女性からの告白はあらゆる場面で行われており、決しておかしいことではない
  • 告白する際はあらゆるシチュエーションの告白体験談を参考にすると良い
  • 告白を成功させるには、相手の気持ちを考えて最適なタイミングを探ることが大切
  • 返事は期待しすぎず、気持ちはストレートに笑顔で伝える
  • セリフは相手の心に響きやすく、分かりやすいものを選ぼう

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 恐怖!彼女を怖いと思う瞬間&対処法・別れた方がいい彼女の特徴を紹介

  • 生まれ順で違う性格・特徴|一人っ子の恋愛傾向がわかる!長子×末子の相性

  • 部屋が汚い・整理できない人の心理とは?レベル別汚部屋の掃除・片付け方法

  • 彼氏に冷められた!男性の気持ち・愛情を取り戻すための効果的な対処法

この記事も一緒に読まれています

  • 男性に「色気がない」と言われる特徴や診断、色気のある女性になる方法7選

  • 魅力的な女性になる「女磨き」の方法10選!素敵女子がやってる習慣とは

  • イケメンになる方法を徹底解説!外見・内面を磨いて女性にモテる方法

  • 横顔ブスの特徴&治し方とは?横顔ブスを改善して横顔美人を目指そう!

  • 初めての合コンで失敗しない!合コンの流れ・モテテク・注意点を徹底解説

  • 【女性版】マッチングアプリで男性にモテる自己紹介文のコツを解説!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 女性からの告白はアリ!告白体験談5選&成功率を上げるポイントを解説