1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 告白する場所はどこがおすすめ?NGなスポットやタイミングを紹介

告白する場所はどこがおすすめ?NGなスポットやタイミングを紹介

恋活
この記事は約 12 分で読めます。

気になっている人がいて、これから告白しようと考えていませんか?

しかし「どのような場所で告白したらよいかわからない」「タイミングは?」と悩んでいることでしょう。

実は、告白の成功率を高めるための、場所選びのポイントがあるのです。

この記事では、告白するのにおすすめの場所やタイミングを紹介します

 

告白場所を選ぶときのポイントは?

「告白したいけど、どうやって場所を選んだらよいかわからない」という悩みを持った男女は多いですよね。

男性にしても女性にしても、告白の成功率を高めるために最適な場所を選びたいと思っていることでしょう。

しかし、闇雲に選んでは告白に失敗する可能性があります。

また、場合によっては嫌われてしまうかもしれません。

告白を成功させるためには、まず場所選びのポイントを知っておくことが大切なのです。

 

2人きりになれる場所を選ぶ

好きな人に告白する際は、まず2人きりになれる場所を選びましょう。

周囲に人がいては、告白するのもされるのも恥ずかしいものです。

ガヤガヤと騒がしい場所では2人とも落ち着けず、雰囲気が台無しになってしまいます。

その反面、周囲に人がおらず2人きりであれば、緊張もほぐれ落ち着いて告白できるでしょう

周りの視線や声を気にせず、相手に気持ちを伝えやすくなるのです。

 

ロマンチックな場所を選ぶ

告白するときは、ロマンチックな場所を選びましょう。

夜景の見えるレストランや夕暮れが美しい自然に囲まれた場所など、ムードを感じられる場所がおすすめです。

とくに、女性にとって非日常を感じられる場所は印象に残りやすく、思い出として保管しておきたくなるもの

ロマンチックで特別感のある場所は、告白の成功率をぐっと上げてくれるでしょう。

 

静かで薄暗い時間帯にする

告白する時間帯としておすすめなのは、夕方または夜です。

昼間はまだ明るく人も多いため、相手によっては落ち着かないと感じてしまうでしょう。

その反面、夕方から夜にかけての時間帯は薄暗く、場所によっては人もまばらです。

また、18時ごろの夕暮れ時は「黄昏効果」という、告白の成功率が高くなる時間帯でもあります。

告白を成功させるためには、静かで薄暗い時間帯を選びましょう。

 

いつもの自分でいられる場所を選ぶ

告白するときは誰しも緊張します。

そのようなときは、いつもの自分でいられる場所を選びましょう。

男性にしても女性にしても、自分が落ち着ける場所があるはずです

たとえば、気持ちが沈んだときに必ず訪れる場所や、リラックスできる場所など、どこでもかまいません。

どうしても緊張や不安でいっぱいという人は、いつもの自分でいられる場所を選んでみてくださいね。

 

告白する場所おすすめ10選!

告白場所を選ぶポイントを知っても「じゃあどこがおすすめ?」「おすすめの場所を知りたい!」と思いますよね。

告白の成功率を高めるためには、ポイントを理解したうえでムードのある場所を選ぶことが大切です。

定番スポットから何気ない場所まで、告白するのにおすすめの場所を10個紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

2人がはじめて出会った場所

告白する場所として、まずおすすめなのは、2人がはじめて出会った場所です。

2人にとって特別な場所であり、告白するにはぴったりの場所といえるでしょう。

告白されたほうにとっては、告白自体も特別なものとなり記憶に残ります。

また「はじめて出会った場所を覚えていてくれたんだ」となり、告白に対する真剣な気持ちが伝わるため、成功率が高まるでしょう。

 

相手の好きな場所

相手の好きな場所を選ぶのもおすすめです。

静けさや薄暗さはその時々によりますが、何よりも特別感があります。

とくに、女性の場合「私の好きな場所をわかっている」「ちゃんと知ってくれている」と思い、嬉しくなるのです。

相手にとっては緊張がほぐれる場所でもあるので、告白場所に迷った際は、相手の好きな場所を選んでみましょう。

 

夜景の見える場所

告白場所として定番なのは、夜景の見える場所ではないでしょうか。

夜景を見ながらの告白はロマンチックで、相手の気持ちも昂るでしょう

暗い場所であれば、周囲にほかのカップルがいても気になりませんし、場所によっては2人きりになれるかもしれません。

夜景の見える場所で、思い出に残るロマンチックな夜を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

観覧車

告白する場所として、観覧車のなかもおすすめです。

2人きりになれるだけでなく、夕方から夜の時間帯であれば、きれいな景色が見れます。

また、それまでのデートを振り返る時間を作れるので、相手との距離を縮められるでしょう。

「一緒にいて楽しかった」「また一緒に来たいな」とお互いに同じ気持ちなら、告白をOKしてくれますよ。

 

車の中

大人の恋愛なら、車のなかで告白するのも1つの方法です。

車のなかであれば2人きりになれますし、ガヤガヤとうるさくなることもありません。

ドライブデートであれば、帰り際に告白できるでしょう。

また、夜景の見える場所やロマンチックな雰囲気を感じられる場所に車を停め、気持ちを伝えてみるのもおすすめです。

車内は2人の距離が近く、相手に意識してもらいやすいため、成功率が高まるでしょう。

 

オシャレなレストラン

オシャレなレストランも告白場所として定番です。

周囲にはほかの客もいるため完全に2人きりにはなれませんが、少し薄暗い雰囲気は告白にぴったり。

夜景が見えるレストランでロマンチックな演出というのもありでしょう。

告白されるほうは特別感や非日常感を味わえて、思い出に残ります。

高級レストランでなくてもよいので、告白場所の1つとして参考にしてみてくださいね。

 

静かな公園

とにかく静かな場所がよいという人は、ひと気のない公園がおすすめです。

夜であれば人が少なく、周囲の音も気にならないので緊張がほぐれるでしょう。

ベンチといった座る場所があれば、何気ない会話をしながら告白につなげられます。

星空が見えたり、季節ごとの植物がある公園なら、美しい景色のなかで気持ちを伝えられますよ。

 

夕日が見える場所

夜景だけでなく、夕日が見える場所もロマンチックでおすすめです。

夕暮れ時は、人間の判断力や思考力が鈍る時間帯でもあります。

「黄昏効果」と言われており、告白を受け入れられる確率が高いのです。

「告白は雰囲気作りが大事」と考える人も多いため、定番の夜景もよいですが、夕日の見える場所で気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

 

ひと気の少ない海沿い

ひと気の少ない海沿いも、告白するのにぴったりの場所です。

海沿いは、夕方から夜にかけて静かなので2人きりになりやすく、薄暗いので不安な表情を見られることはありません。

また、心地よい海風が吹けば緊張がほぐれ、リラックスした状態で気持ちを伝えられるでしょう

レストランや夜景の見える場所ほど特別感はありませんが、どうしても緊張する人は海沿いがおすすめです。

 

何気ない場所

2人にとって何気ない場所も告白するのにぴったりです。

たとえば、帰宅コースや馴染みのある公園、毎日通る散歩コースといったありふれた場所など、どこでもかまいません。

何気ない日常の風景を見ながらの自然な告白も、また1つの方法です。

特別感や非日常感などなくても、きっと思い出の場所になることでしょう

告白場所に迷っている人は、ここまで紹介したおすすめの場所をぜひ参考にしてくださいね。

 

告白に向いてないNGな場所は?

告白におすすめな場所がある一方、告白に向いていないNGな場所もあります。

もし、そのような場所で告白してしまったら、相手はきっとがっかりするでしょう。

最悪の場合、せっかくの告白が聞こえなかったということにもなりかねません。

男女ともに気持ちが冷めてしまうので、NGな場所もしっかり理解しておきましょう。

 

人が多い場所

人が多い場所はガヤガヤして、自分も相手も落ち着けないのでNGです。

告白に大切なムードもなく、告白された相手は「こんなところで告白?」と思ってしまいます。

また、場所によっては声が非常に聞こえづらく「今何か言った?」「ごめん、よく聞こえなかった」となってしまうかもしれません。

告白する際は、ひと気の少ない静かな場所を選びましょう。

 

ガヤガヤした飲食店

人が多い場所と同様、常に騒がしい飲食店もおすすめできません。

たとえば、ファミレスや居酒屋、ラーメン屋といった場所はNGです。

周囲の目があるうえ明るく、ムードも何もありません

相手に真剣度を疑われてしまうので、告白するときはレストランといった特別な場所を選んでくださいね。

相手を不安にさせない場所選びが大切です。

 

ラブホテル

ラブホテルでの告白もNGです。

告白相手、とくに女性は「エッチしたいだけでしょ」「体目的なの?」と不安になり、それまで昂っていた気持ちが一気に冷めてしまいます。

男性に対してネガティブな印象を持ってしまうので、順番に気を付けましょう。

2人きりの空間を作ることは大切ですが、ラブホテル以外にもたくさん告白にぴったりな場所はありますよ。

 

電車の中や駅のホーム

告白場所としてがっかりするのが、電車のなかや駅のホームです。

いくらデートの帰りとはいえ「え、今言うの?」「こんなところで告白?」となりかねません。

静けさもムードもなく、人目にもつくのでさすがに相手は困ってしまいます。

「告白を聞かれるかも」という不安もあるため避けましょう。

告白するときは静かな場所がおすすめです。

 

自宅

どちらかの自宅で告白するのも避けたほうがよいでしょう。

自宅であれば、2人の距離が近くても緊張や不安は少ないです。

リラックスしているので、告白しやすいでしょう。

しかし、ムードがないうえ実家の場合、家族の存在にずっとヒヤヒヤしなくてはいけません

告白のあとにエッチするなら、なおさらです。

2人きりになれる別の場所を選びましょう。

 

職場

職場での告白は成功率が低いのでNGです。

会社のなかにいる限りは相手はまだ仕事モード。

さらに、周囲には同僚や上司の目もあり、告白される相手は困ってしまいます

落ち着かない状況での告白はOKしづらく、後々気まずい雰囲気になってしまうかもしれません。

告白する際は、職場以外の場所がおすすめです。

 

大人の告白の仕方やタイミングは?

大人の告白は場所選びはもちろんですが、仕方やタイミングも重要です。

「早く気持ちを伝えたい!」と思っても、タイミングが悪ければOKしてくれません。

また、告白の仕方を間違えた場合、傾きかけていた気持ちが冷めてしまうなんてこともあります。

そのようなことにならないためにも、大人の告白の仕方やタイミングをしっかり理解しておきましょう。

 

告白の言葉はしっかり伝える

どんなに緊張していても、告白の言葉はしっかり伝えましょう。

「私、あなたのそういうところが好き」「君のそういうところ、前からいいなぁと思っていた」では、告白と認識してもらえません。

自分は今どんな気持ちで、相手に何を言いたいのか、曖昧な言葉ではなく明確に伝えることが大切です。

シンプルな言葉こそ、告白の成功率を高めてくれますよ。

 

一方的な告白で終わらない

告白したはいいものの、あなたの一方的な告白で終わってはいけません。

「好きです」と一言伝えるだけでは、何もはじまらないのです。

大切なのは、相手にも好意があるのかを確認することです。

相手が「付き合いたい」と思ってはじめて、交際がスタートします

ただし、返事を急かしてはいけません。

相手にも考える時間が必要ですし「今じゃなくてもいいよ」と、大人の余裕を見せることも大切です。

 

重いセリフは言わない

なんとか告白をOKしてもらおうと、重いセリフを言うのはNGです。

たとえば「なんとしても君を守るから!」「絶対に離さない」といった言葉は避けましょう。

真剣さは伝わるかもしれませんが、相手によっては困惑してしまいます。

「そんなこと言われても」と、引き気味になってしまう人もいるかもしれません。

シンプルな言葉選びで十分ですよ。

 

告白は3回目のデートまでに

意中の相手に告白しようとしている人、とくに相手が女性の場合は3回目のデートまでに告白しましょう。

その理由は、3回目のデートまでに告白がないと、女性はあなたのことを友達としてしか見れなくなるからです。

デートを重ねるということは、あなたに対して安心感が生まれるということ。

しかし、大きすぎる安心感は、あなたの立ち位置を「ただの友達」にしてしまいます

本気で付き合いたいと思うなら、3回目のデートまでに告白しましょう。

 

相手の状況を考慮する

1人の大人として告白するなら、相手の状況を考慮しましょう。

たとえば、仕事が忙しくて恋愛している暇がなかったり、気持ちに余裕がなかったり、さまざまな状況が考えられますよね。

このような状況で告白されても、相手はOKしづらいです。

たとえ、自分に対して好意があったとしても、タイミングが合わなければお断りされることもあります。

相手に余裕があるときに告白するのが吉です。

 

告白の成功率が高まる場所を選ぼう!雰囲気作りも忘れずに

大人になってからの告白は場所選びはもちろんですが、雰囲気作りも大切です。

お互いに緊張せずリラックスできる場所であれば、OKしてもらえる確率がぐっと上がりますよ。

また、告白の仕方やタイミングひとつで告白の行方を左右することもあります

すぐに返事がもらえなかったり、相手に気持ちの余裕がなかったとしても、大人な対応を忘れてはいけません。

告白場所選びのポイントやタイミング、仕方をしっかり理解して、意中の人と両思いになってくださいね。

 

まとめ
  • 静かで2人きりになれる場所を選ぼう
  • 特別感や非日常感を味わえる場所を探してみよう
  • 人が多くムードのない場所選びはおすすめしない
  • 告白は曖昧にならずはっきりと伝えること
  • 自分本位にならず相手のこともしっかり考慮して

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • エリカの花言葉は?ピンクや白など色・種類別の意味や花の特徴を解説

  • エビネ(海老根)の花言葉に怖い意味はある?特徴・種類や似た花も紹介

  • アスター(エゾギク)の花言葉とは?青・白など色別の意味や怖い由来があるかを解説

  • エキナセアの花言葉に怖い意味はある?由来・和名・誕生花・禁忌も解説

この記事も一緒に読まれています

  • 初対面のデートは超重要!成功に導くおすすめの場所・服装・会話を紹介

  • マッチングアプリでモテる女性のプロフィールとは?項目別に共通点を紹介!

  • マッチングアプリの電話の誘い方やタイミングはいつ?通話で盛り上がる話題も紹介

  • 女性から不意打ちキスされた男性心理とは?ときめくベストタイミングを紹介

  • 彼女いるか聞かれたら脈あり確定?質問に隠された女性心理&上手な答え方

  • 女性からデートに誘う方法はコレ!男性にOKをもらえる誘い方を紹介

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 告白する場所はどこがおすすめ?NGなスポットやタイミングを紹介