1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. クラブに一人で行くのって実際どうなの?楽しみ方&気を付けておきたいこと

クラブに一人で行くのって実際どうなの?楽しみ方&気を付けておきたいこと

 2021/02/28 恋活
この記事は約 7 分で読めます。

クラブは一人でも大人数でも楽しめる、大人のエンターテイメント施設です。

東京都内には渋谷や六本木、新宿などさまざまな年代の人たちが集まるクラブがたくさんあります。

そんなクラブに魅力を感じつつも「一人で行って楽しめるかな?」と不安を抱いている人は少なくないでしょう。

そこで今回の記事では、一人でクラブに行くときの楽しみ方や、気を付けておきたい注意点を紹介していきます

クラブ初心者の人はぜひ参考にしてみてください。

 

一人でクラブに行くのってどうなの?

クラブは友達やグループで行ってわいわい盛り上がるイメージが強いでしょう。

しかし「一人でクラブに行っても大丈夫なの?」という質問の答えは「全然アリ!」です。

クラブに行くと、意外と一人で楽しんでいる人も少なくありません。

一人で行けば誰かに気を使うこともなく、自分の時間を思う存分楽しめるメリットがあります

会場によってお客さんの年代や流れる音楽はさまざまなので、事前にクラブの情報を調べて自分に合いそうな場所へと足を運んでみてください。

きっとおひとり様で行くクラブの楽しみ方が見つかるはずですよ。

 

一人クラブで気を付けておきたいこと

クラブは楽しい時間を過ごせる場所ですが、注意しておきたいこともいくつか存在します。

ここでは一人クラブで気を付けておきたいことを紹介するので、クラブに行く前にぜひ参考にしてみてください。

 

身分証明書がないと入れないところがある

クラブに行く際は、身分証明書を必ず持って行きましょう。

お酒を提供する場所なので、入口で身分証確認をおこなっているクラブがほとんどです。

保険証や学生証などの顔写真がないものだと入店できない可能性もあるので、運転免許証やパスポートなどの顔写真付き証明書を持参するようにしましょう。

 

ドレスコードを確認しておく

自分が行くクラブのドレスコードは、あらかじめリサーチしておくようにしましょう。

場違いな服装は、自分だけ浮いてしまいクラブを充分に楽しめない可能性があります。

基本的にサンダルやジャージ、短パンなどのラフすぎる服装は入店を拒否しているお店も多いです。

ドレスコードを確認したうえで、素敵な出会いに備えて普段より少しオシャレな格好を意識しましょう。

 

貴重品の管理を徹底する

クラブに行くときは貴重品の管理を徹底しましょう。

薄暗い空間に加えて、お酒や音楽などの雰囲気に酔って貴重品をなくしたり、盗難にあったりするケースは珍しくありません

不安な人は、貴重品をロッカーに預けることを徹底して、大金を持ち歩かないようにしましょう。

 

最低5000円はかかる

クラブでかかる金額は入場料+ドリンク代+ロッカー(クローク)代です。

一般的に入場料は3000円程度でワンドリンクは1000円前後、ロッカー(クローク代)が300〜500円です。

そのため、最低でも5000円は必要になります。

また、クラブの中でお酒を買うときは基本的に現金で支払うことがほとんどです

普段クレジットカードを使っている人は、現金を用意しておき肌身離さず管理しましょう。

 

初心者でも大丈夫!一人クラブの楽しみ方

ここでは、一人クラブの楽しみ方を紹介していきます。

さまざまな楽しみ方があるので、自分に合った方法を見つけてみてください。

 

 

ノリノリな音楽を楽しむ

クラブといえば、常に大音量の音楽が途切れることなく流れているのが魅力のひとつです。

音楽好きの人なら、ノリノリな音楽を楽しむことが、クラブに行く一番の醍醐味でしょう。

しかしクラブの音楽は、ヒップホップやレゲエ、ジャズなどジャンルが異なるので、普段聴かない音楽だとノリノリになれません。

一人でクラブを楽しむなら、自分の好きなジャンルの音楽が流れるイベントを探して参加しましょう

好きな音楽を聴くだけでテンションも上がりますし、そこで知り合う人達は自分と音楽の趣味が似ている可能性が高いので、良い出会いがあるかもしれません。

 

クラブならではの雰囲気の中お酒を楽しむ

クラブで飲むお酒は、お店や家で飲むのとは違った雰囲気があります。

とくにクラブでは、テキーラショットやコカレロといったアルコール度数の高いお酒が人気です。

お酒の力で良い感じに酔えれば、一人クラブの緊張感も和らぐことでしょう。

お酒が弱い人でも、度数の低いカクテルもあるので安心です。

自分に合ったドリンクを選んで、ほろ酔い気分で雰囲気を楽しみましょう。

 

気になる異性に声をかける

お酒や音楽の力を借りて、気になる異性に声をかけるのも、一人クラブの楽しみ方のひとつです。

普段なら恥ずかしくて話しかけられないシャイな人も、クラブの中では少し大胆になれるかしれません

相手も一人で来ている場合なら仲良くなれる可能性大!

男性であればお酒を奢ることを口実にして声をかけてみるのもよいでしょう。

 

 

人間観察をする

クラブにはさまざまな人たちがいます。

ナンパをする人やナンパ待ちする人、一心不乱に音楽にノッている人…そんな人たちを遠目で観察するのも面白いですよ。

ナンパしてる人を心の中で応援したり、「あの人はダンスが上手だな」「あの人はナンパ待ちだ」などと分析してみたり、色んな視点で観察すると一人でも充分楽しいでしょう

また、自分と同じように一人で参加している人を見つけて、どんな過ごし方をしているのか観察してみると、新しい楽しみ方の発見に繋がるかもしれません。

 

ワンナイトもアリ

クラブといえば、ワンナイトラブを思い浮かべる人も多いでしょう。

話が盛り上がり、お互いの合意があるなら流れで…というのもアリかもしれません。

恋人がいなくて、素敵な人が目の前にいるなら、この出会いを大切にしない手はありません。

ただし、本気になると痛い目を見ることもあるので、一線を越える流れになった場合は、後悔しないか慎重に考えることをおすすめします。

 

一人クラブを卒業したくなったら、マッチングアプリで出会いを探そう

一人クラブには様々な魅力があり、楽しめる要素がたくさんあります。

しかし、いずれは仲間やパートナーと来たいと思う時がくるかもしれません。

クラブ仲間を探したくても、クラブの中で声を掛けるのが苦手だという人にはマッチングアプリがおすすめです

アプリならメッセージでやり取りができますし、プロフィール欄でクラブ好きを簡単に探すことができます。

マッチングアプリの中でも特におすすめなのが、「ハッピーメール」

累計会員数3,000万越えの日本最大級のマッチングアプリなので、あなたにピッタリな人がきっと見つかります!

マッチングアプリ「ハッピーメール」で素敵な出会いをゲットしましょう!

女性はこちら 男性はこちら

 

一人クラブで素敵な出会いが見つかるかも

一人でクラブに行くことに不安を抱いている人は、まずは自分がなにを目的にクラブに行きたいのか考えてみてください。

  • 音楽を楽しみたい
  • 出会いが欲しい
  • 踊りながらストレス発散したい

このようにクラブに行く目的はさまざまでしょう。

自分の考えが固まったら、その条件にマッチするクラブを見つけて、気になる場所に遊びに行ってみてください。

一人旅などで知らない土地のクラブに行くのも新鮮でいいでしょう。

思いがけず素敵な出会いがあるかもしれませんので、一人クラブの注意点を踏まえたうえで、行動してみることをおすすめします。

 

 

まとめ
  • 一人でクラブに行くときは、ノリノリな音楽を楽しむ・クラブならではの雰囲気の中お酒を楽しむ・気になる異性に声をかける・人間観察をするといった楽しみ方がある
  • 一人でクラブに行くときの注意点として、身分証明書を持って行く・ドレスコードの確認・貴重品の管理・足元に注意する・お酒の飲みすぎに注意することなどが挙げられる

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

Tomomi

Tomomi

沖縄在住の主婦ライターです!
綺麗な海と可愛い我が子に癒されながらゆる〜く生きてます。
読んでいてハッピーになれる記事を書いていきます♪

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 心を閉ざす人の特徴とは?原因や心理・心を閉ざす人との上手な接し方を解説

  • 仕事が暇なときに試してほしい対処法9選|有効な時間の使い方を解説

  • 仕事が遅い人の特徴とは?遅い理由と仕事が早い人に近づくための改善方法

  • 小心者とは?意味や特徴・臆病な自分から卒業するための克服方法を紹介

この記事も一緒に読まれています

  • ドライブデートへ付き合う前に誘うのは脈あり?男性心理や女性が気をつけることを解説

  • 付き合う前に映画デートはあり?初デートにおすすめの理由&気をつけたいコト

  • 彼氏できたことない女性はやばい?男性の本音&彼氏作りでできるコトを紹介

  • 女性にモテる体型とは?男性が鍛えるべき筋肉&理想的な体の作り方!

  • LINE交換(友だち追加)する方法・便利な設定をわかりやすく解説

  • 保育士の彼女が欲しい男性集合!交際するメリット&デメリット・付き合い方

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. クラブに一人で行くのって実際どうなの?楽しみ方&気を付けておきたいこと