1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 女性からの告白はアリ?NGといわれる理由&成功率を上げるコツとは

女性からの告白はアリ?NGといわれる理由&成功率を上げるコツとは

恋活
この記事は約 11 分で読めます。

好きな男性がいるけど、自分から告白するべきか迷っている女性は多いでしょう。

とくに「女性からの告白はNG」と聞いたことがある人は、思いを伝えることにためらいを覚えてしまいますよね。

そもそも女性からの告白はアリなのでしょうか。

 

今回の記事では、女性からの告白について徹底解説していきます

女性からの告白がNGといわれる理由や、告白するときのコツを紹介していきますので、思いを伝えるか迷っている女性はぜひチェックしてください。

 

女性からの告白はアリ

今までの恋愛経験によって「女性から男性に告白するのはナシなのでは?」と考えている人もいるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

男性の性格やそのときの状況によっては、女性から告白するのはアリです

たとえば、相手が草食系男子で自分から告白するタイプではない場合、女性の方から告白しなければ2人の関係性はいつまでも進展しません。

 

そのため、2人の関係が親密であるにもかかわらず、一向に相手から告白してこないケースでは、女性からの告白待ちの可能性があります。

相手の性格やタイミングを見極められれば、女性から告白しても成功する可能性は十分あるでしょう。

 

女性からの告白がNGといわれる理由

女性から告白するのはNGという話を聞いたことがある人は多いでしょう。

なぜ「女性から男性に思いを伝えるのはダメ」といわれるのでしょうか。

ここでは、女性からの告白がNGといわれる理由を解説していきます。

 

男性には狩猟本能があるから

どんな男性にも、獲物を追いかけたいという狩猟本能があります。

人間が狩りをしていた時代の名残によって、好きな人に追われるよりは、自分から追いかけたいという欲求を今でも持っているのです。

そのため、女性から告白されると追いかけたい欲求が満たされなくなり、好きだった気持ちが一気に冷めてしまうことがあります。

 

とくに狩猟本能が強い肉食系男子の場合は、うまくいかない可能性大。

ガツガツアピールしてくる男性への告白は、避けたほうが無難でしょう。

 

うまくいく可能性が低くなるから

女性から告白して付き合えたとしても、交際がうまくいかない場合があります。

恋愛では「惚れたら負け」という言葉がありますが、これは告白した方よりも告白された方が心理的に優位に立てる傾向があることを意味しています。

そのため、女性の方から告白して交際に至ったとしても、彼氏からはぞんざいな扱いをされてしまうかもしれません。

相手がすぐ調子に乗るようなタイプなら、自分から告白するのはやめた方がベターです。

 

女性から告白されたときの男性心理

女性から告白されたとき、男性たちがどんなことを考えているのか気になりますよね。

ここでは、女性から告白されたときの男性心理を解説します。

 

純粋に嬉しい

女性から告白されて、純粋に嬉しいと感じる男性が大多数です。

「好き」と言われて嫌な気持ちになる人はまずいません。

それが好きな人であれば最高に嬉しいですし、そうでない相手でも悪い気はしないでしょう。

 

気持ちを伝えるタイミングや男性の性格によって成功率は違いますが、相手との関係性が親密なら、女性から告白するのもアリです。

ただし、女性から告白するときのデメリットも踏まえたうえで、思いを伝えるか否か判断することをおすすめします。

 

「ラッキー!」と思う

単純に彼女がほしいと思っている男性なら、「ラッキー!」と思うパターンもあります。

「彼女と別れた」「周りが彼女持ちばかりでつらい」など、一人でいることが寂しいと感じている男性なら、たとえ恋愛対象として見ていなかった相手だとしても、女性から告白されたらOKする可能性があります

女性側からしたら複雑でしょうが、ポジティブに捉えてくれる男性が多いのは、告白を決意する上での安心材料となるでしょう。

 

引いてしまう

残念ではありますが、女性から告白されると引いてしまう男性も少なからずいます。

女性から告白すると積極的な「肉食系女子」という印象を与えるため、押しの強い人が苦手な男性からは敬遠されがちです

告白の仕方やデート中の態度によっては、「誰にでもアプローチする軽い女?」と思われてしまうかもしれません。

 

自分から告白することを考えている女性は、男性がどういう人がタイプなのか考慮した上で決めた方がいいでしょう。

もし相手のタイプが「控えめな女性」という場合は、思いを伝えた途端、2人の関係性が壊れてしまう可能性大です。

 

【成功率アップ】女性から告白するときのコツ

勇気を出して告白するのだから、できれば成功させたいですよね。

告白の成功率を上げるには、事前準備が不可欠です。

ここでは、女性から告白するときの成功率を上げるコツを解説します。

 

さりげなく好意を匂わせる

告白を成功させるためには、男性に恋愛対象として見てもらう必要があります。

男性に意識してもらうには、次のポイントを実践して、さりげなく好意を匂わせるのがおすすめです。

  • LINEをマメに送る
  • 何かにつけて会う約束を取り付ける
  • 相手のことを褒める

「もしかして俺のことが好きなの?」と思わせることができれば、男性もあなたのことを恋愛対象として意識しはじめるでしょう。

まずは「ただの女友だち」「ただの知り合い」からの脱却を目指してください。

 

女磨きに励む

女性からの告白成功率をアップさせるには、女磨きに励み自分自身をアップデートすることが大切です。

女性が魅力的な男性と付き合いたいと思うように、男性も素敵な女性と付き合いたいと思っています。

魅力的な女性になるためには、日々外見も内面も磨くことを意識してください。

 

【外見を磨くときのポイント】

  • スキンケアを怠らない
  • 清潔感を心がける
  • 適度に運動する
  • 似合うメイク・髪型・服装を研究する
  • エステサロンに通う

【内面を磨くときのポイント】

  • どんな場面でも気配りを心がける
  • ポジティブ思考でいる
  • 人の悪口を言わない
  • 本を読んで視野を広げる
  • 人と接する機会を増やしてコミュニケーション能力をアップする

 

男性が「付き合いたい」と思うような存在になれば、女性から告白しても成功する可能性がグッと高まりますよ。

 

デートは3回以上重ねておく

女性から告白するときは、デートは3回以上重ねて相手と親密な関係を築いておくと、成功率がアップします。

まだお互いの距離が縮まっていない1、2回目のデートでいきなり告白すると、「押しが強い子」と思われて引かれてしまう可能性があります。

また、「2回目のデートが叶う=脈ありサイン」と思う女性もいるかもしれませんが、実際は「まだ相手のことをよく分からないから、とりあえずデートするか…」という気持ちで2回目のデートを承諾する男性も少なくありません。

そのような気持ちの相手に告白すれば、振られてしまうでしょう。

 

女性から告白するなら、ある程度親密な関係を築けている3回目以降がおすすめです。

ただし、あまり回数を重ねすぎると気持ちのピークが過ぎてしまい、ただの女友だちで終わってしまうこともあるので、5回目のデートくらいまでには思いを伝えるのがおすすめ

タイミングを逃して後悔しないようにしてくださいね。

 

相手が忙しくないタイミングを狙う

相手が仕事や学業などで忙しくしているタイミングで告白するのは、避けたほうが無難です。

彼が多忙にしている期間は、恋愛のことを考えている暇がないかもしれません

はやる気持ちを抑えきれずタイミングの悪いときに告白すると、OKしてもらえる確率は低くなってしまいます。

 

告白するなら相手が忙しくなく、恋愛を楽しむ心の余裕があるときがベストです。

自分の気持ちを早く伝えたくなるかもしれませんが、相手を大切に思うなら男性が置かれている状況を考えてあげることが大切です。

 

18時〜23時の時間帯に気持ちを伝える

恋愛心理学の研究では、18〜23時の時間帯に告白をすると成功する確率が上がることがわかっています。

夕方から夜の時間帯は朝や昼間に比べて、心身共にリラックスモードになる副交感神経が活発に働くため、理性より情動が優先されやすくなります。

そのため、女性から告白された男性はアレコレ考えることなく、相手の気持ちを受け入れやすくなる、というわけです。

もちろんそれまでにお互いの関係性がある程度築けていることが前提ですが、より成功率を上げたい人は18〜23時に告白するとよいでしょう。

 

女性から告白するときの言葉

いざ告白しようとしても、相手を目の前にすると緊張して言葉が出なくなるものです。

どんな言葉で好きな気持ちを伝えるか事前に考えておくと、本番で焦ることはないでしょう。

女性から告白するときは、次のような言葉がおすすめです。

 

「好きです、付き合ってください」

定番のセリフですが、ストレートな言葉で伝える方が相手に気持ちが伝わります。

告白の言葉はシンプルが一番です。

 

「ずっと好きでした」

長い間片思いをしている場合に使えるセリフです。

一途な気持ちが伝わるため、相手もキュンとするはずです。

 

「〇〇さんの彼女にしてください」

謙虚さをアピールしたいときにおすすめのフレーズです

「彼女」という言葉に男性もドキドキするでしょう。

 

告白はストレートな言葉で伝えるのが一番です。

遠回しに伝えたり、小手先だけのテクニックを使ったりしても、相手の心には響きません。

好きな人の気持ちを揺さぶりたいなら、感情で勝負しましょう。

 

告白されたい!男性から告白させる方法

女性から告白するのもアリですが、「男性の方から告白してもらいたい」というのが女子たちの本音でしょう。

ここでは、男性の方から告白させる方法を解説します。

 

相手の狩猟本能を掻き立てる

男性の狩猟本能を掻き立てると、相手から告白してくれるかもしれません。

たとえば、「最近〇〇くんからよくLINEがくるんだよね」というように、他の男性からアプローチされていることをほのめかしてみてください。

相手は「他の男に取られるかもしれない」と焦りを感じ、狩猟本能が掻き立てられるでしょう。

 

また、共通の友人がいる場合は、「あの子は結構モテるよ」「〇〇くんもあの子のこと狙ってるみたい」と伝えてもらうのも効果的です。

男性に「気持ちを伝えるなら今しかない」と思わせて、相手から告白するように仕向けてみましょう。

 

デートのときにいい感じのムードをつくる

好きな人と親密な関係を築けているにもかかわらず、男性から告白してこない場合は、タイミングをつかめていないだけかもしれません。

相手からの告白を促すには、デートのときに男性が気持ちを伝えたくなるような、いい感じのムードをつくりましょう。

 

具体的には、次のような方法がおすすめです。

  • 会話の途中であえて沈黙の時間をつくる
  • デート中に相手の目をじっと見つめる
  • 別れ際に帰りたくなさそうな雰囲気を出す
  • 恋人がたくさんいる場所に一緒に行く

告白しやすいムードをつくることで、男性も「今ならうまくいくかもしれない」と考えて思いを伝えてくれる可能性があります。

なかなか告白してくれない相手には、こちらから告白するタイミングを用意してあげましょう。

 

相手の気持ちを聞いてみる

明らかに自分に好意を持っているのに、なかなか告白してくれない男性には直接気持ちを聞いてみるのも手です。

私のことどう思ってるの?」「好きな人いるの?」とはっきりと聞いてみましょう。

ここまで女性に言われたのなら、たとえ草食系男子でも思いを打ち明けてくれるはずです。

 

もし、女性にストレートに聞かれて返事をはぐらかすようなら、男性から告白してくることはほぼないでしょう。

大事な質問に向き合ってくれない人とは、あなたから告白して付き合ったとしても、うまくいかない可能性が高いです

しっかり回答してくれない場合はきっぱり諦めて、他の素敵な男性を探すことをおすすめします。

 

女性から告白する前に相手の男性を見極めることが大事

女性から告白されて、嬉しいと感じる男性は少なくありません。

しかし、反対に女性から告白されると引いてしまうという男性がいるのも事実です。

とくに相手が「告白は絶対自分からしたい!」という肉食系男子の場合、女性からの告白で気持ちが冷めてしまう可能性があります。

 

好きな人が女性からの告白をどう受け取るタイプかを考えずに行動してしまうと、うまくいくはずだった恋がダメになってしまうかもしれません。

自分から告白するかどうかは、相手の男性を事前に見極めてから決めることが大切です。

 

まとめ
  • 相手の男性が草食系男子なら、女性からの告白はアリ
  • 女性からの告白がNGといわれる理由には、男性の狩猟本能によって恋愛がうまくいきづらいことが挙げられる
  • 女性から告白されたときの男性心理には「純粋に嬉しい」「ラッキー!と思う」「引いてしまう」などがある
  • 女性からの告白を成功させるには、さりげなく好意を匂わす・女磨きに励む・デートは3回以上重ねておくなど、事前準備が大切
  • 男性から告白させるには、狩猟本能を掻き立てる・デートのときにいい感じのムードをつくる・相手の気持ちを聞いてみるといった方法が効果的

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 気が小さい男女の特徴とは?気が小さい性格になる原因と克服方法を解説

  • 人気急上昇!ややぽっちゃりな女性とは?外見的特徴や似合うコーデを紹介

  • 【逆プロポーズ】女性からプロポーズするのってあり?男性の本音を調査

  • 燃え尽き症候群(バーンアウト) から回復するには?5つの方法を伝授!

この記事も一緒に読まれています

  • 男性をメロメロにする大人っぽい女性の「外見&内面」の特徴を徹底解説!

  • 男性から綺麗な人だと思われる8つの特徴と綺麗な女性の極意、芸能人を紹介

  • 「つり目」とは?つり目な男性女性の特徴と魅力的にみせるメイクも紹介!

  • 好きな人と気持ちいいキスをするために…やり方・ポイント・練習方法を解説

  • 女に興味ない=恋愛に興味がない男性の特徴と落とす方法、心得を一挙公開!

  • 彼女がいるのに思わせぶりな態度をとる男性の心理&本音の見抜き方とは

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 女性からの告白はアリ?NGといわれる理由&成功率を上げるコツとは