1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 大人の恋愛とは?大人な恋を始めるために必要なことや進め方・注意点まで

大人の恋愛とは?大人な恋を始めるために必要なことや進め方・注意点まで

恋活
この記事は約 10 分で読めます。

社会人としての生活が落ち着いてきたら、そろそろ大人の恋愛を始めてみませんか?

年齢を重ねるにつれて、学生の頃と比べると結婚も身近に感じられるようになりますし、恋に対するイメージも変わるものです。

では大人の恋はどのように始めるのがよいのでしょうか。

今回の記事では、大人な恋を始めるために必要なことや進め方・注意点について解説します

 

そもそも『大人の恋愛』って?

漠然としたイメージはあるものの、改めて「大人の恋愛とは?」と問われると咄嗟に答えが出てこないものです。

まずは「大人の恋愛」とは何かを押さえておきましょう。

 

お互いを尊重できるのが大人の恋愛

学生時代の恋は、身近な男性や女性に自然と恋心を抱いたことから始まった人が多いのではないでしょうか。

学校やクラスといった組み分けがされ、同じ学校やクラスという共通項から会話が成立しやすく、心地いい仲間に囲まれていた人も多いでしょう。

しかし卒業すれば、世代も環境も異なる人々が集う共同体に参加することになります。

当然ながら学校行事や授業といった共通の話題もありません。

そのため人との出会いにはまず、相手を理解することが必要となってきます。

これは恋愛でも同様で、相手の視点に立ち、お互いを尊重できるのが大人の恋愛なのです。

 

子どもの恋愛との違い

学生時代の恋愛では相手に愛されることを期待しがちです。

恋人が何をしてくれるかとドキドキし、愛されなくなることを恐れて恋愛関係に依存することも起きてきます。

子どもの恋愛が長続きしないのも、依存する不安に耐えられなくなってしまうからです。

しかし、大人の恋愛は相手を中心に物事を考えるところから始まります

相手が何を望んでいるかを考え、自分ができることをしてあげるのが大人の恋愛です。

愛するのは自分ですから、愛されなくなる不安に振り回されることはありません。

そのため相手に依存することもなく、対等な関係を築きやすくなります。

また大人になると、子どもの恋愛では現実味のなかった結婚を前提にお付き合いが始まることも増えてきます。

未来を見据え、長きにわたって辛いことも乗り越えていけるだけの関係性が求められるのも大人の恋愛といえるでしょう。

 

大人の恋愛を始めるために必要なことは?

仕事に追われていると、恋愛とご無沙汰になってしまうこともありますが、久しぶりに恋をするにはどこから始めればよいのでしょうか。

まずは、大人の恋愛を始めるために必要なことを紹介します。

 

コミュニケーション能力をアップさせる

恋愛から遠ざかっている人は、まずはコミュニケーション能力をアップさせることから始めましょう。

学生の頃は恋バナをしたり合コンをしたり、恋愛は大きな関心事の1つだったかもしれません。

しかし社会人になれば周囲の人とは世代も違い、既婚者も増えてくるため恋愛が話題に上がる機会は少なくなっていきます。

それだけに、待っているだけでは出会いのチャンスは巡ってきません

コミュニケーションとは単に会話術だけでなく、脈ありサインを読み取るといった言葉にならない部分もあります。

相手の態度や表情から察する力を磨きましょう。

 

自分自身の価値観を確立する

恋愛から遠ざかっていると、自分の魅力がわからなくなってしまうこともあります。

恋を始める前に自分自身の価値観を確立しておきましょう。

自分なんかに恋ができるんだろうか」と思ったら、そう思う理由を明らかにすることが大切です。

物事には必ずマイナスとプラスの両面がありますから、自分に対するマイナス評価もプラスに転換できるはずです。

もし「自分は引っ込み思案だから」と思うなら「自分は慎重」と考えられます。

まずは自分のいいところを見つけてくださいね。

 

過去の恋愛経験を活かす

大人の恋愛に踏み出す前に、過去を振り返っておくことも大切です。

うまくいかなかったことも苦い思い出も、今なら客観的に見つめ直せるでしょう。

「もっとこうしておけばよかった」「あの時こうすべきだった」と反省をしておけば、同じことを繰り返さずにすみます。

過去の恋愛経験を活かすことで、次はもっとうまくやれるはずと恋に前向きになれるでしょう。

 

自己肯定感を上げる

新たな恋に踏み出すには、自己肯定感を上げることも必要です。

誰かを好きになりたいと思っても「どうせ自分なんか」と思ってしまうと、気持ちにブレーキがかかってしまいます。

しかし、短所があったとしても改めればよいことで、否定する必要はありません。

ネガティブに考え過ぎないようにしましょう。

良いところも悪いところもどちらも自分自身なのですから、まずは丸ごと愛してあげてくださいね。

 

出会いの場に足を運ぶ

学生時代と比べ、大人になると身近に恋愛対象となる異性は少なくなります。

そのため、自然な出会いを待っていても、なかなかチャンスは巡ってきません。

積極的に出会いの場に足を運ぶようにしましょう。

出会いを求めて習い事を始める人もいますが、恋愛目的の場ではないので、必ず出会えるとは限りません。

効率よく出会いたいなら、出会い目的の街コンや婚活パーティーなどに参加しましょう。

忙しくて時間がない人は、マッチングアプリがおすすめです

アプリならすきま時間を利用して効率よく相手を探せます。

 

大人の恋愛の進め方

素敵な異性と出会えたら、いよいよ恋の始まりです。

ここでは、大人の恋愛の進め方を解説します。

 

対等なパワーバランスでいられる関係を築く

大人になると、お互いの生活サイクルが一致するとは限りません。

しかし、無理して相手に合わせるのはやめましょう。

好きになってしまうと、惚れた弱みでつい自分が我慢すればと考えがちですが、それでは関係は長続きしません。

対等なパワーバランスでいられる関係を築くことが大切です。

2人で話し合い、お互いにとってのベストを見つけていくようにしましょう

 

相手を思いやり過度な束縛はしない

大人の恋愛では、相手のプライベートを尊重することが大切です。

お互い違う人生を歩んできた2人ですから、それぞれに築いてきたものがあります。

相手を思いやり、過度な束縛はしないようにしましょう。

学生の頃は頻繁に連絡を取り合わないと不安に陥ったこともあったかもしれません。

しかし、それは自分に自信がないために相手を信じられなかったからではないでしょうか。

自分に自信があれば、離れていても相手の愛を信じられるものですし、信じるに値しない相手なら付き合う必要はありません。

不安だからこそ相手を束縛したくなることもあるかもしれませんが、大人であればまずは自分の機嫌は自分で取れるようになりましょう。

それができるのが大人です。

 

2人きりの時間を楽しむ

誰でも気分が落ち込むことはあります。

しかし、大人のデートでは2人きりの時間を楽しむようにしましょう。

愚痴を言ったり相手への不満を言い出したりすれば、せっかくの時間が台無しになってしまいます。

もちろん2人で話し合うことは悪いことではありませんが、デートのついでに吐き出すのではなく、改めて時間を設けるべきです。

大人になれば学生の頃のようにいつでも会えるわけではありません。

貴重な2人の時間を有意義に過ごせば、多少の不満やストレスも乗り越えていけるはずです

 

結婚を焦らず流れに任せる

大人の恋愛では結婚を意識している人も多いはずです。

もし結婚を前提とした付き合いがしたいなら、最初に相手に伝えておきましょう。

恋人はほしいけど結婚はしたくない人もいます。

目指すゴールが違えば、どちらかが軌道修正するか、別れるかしかなくなります。

また、2人とも結婚を望んでいても、そのタイミングが常に一致するとは限りません。

自分はそろそろと思っていても、相手にとっては早すぎるということもあるでしょう。

そんな時に結婚を急かすと、相手が冷めてしまう可能性もあります。

お互いの状況を踏まえつつ、時には流れに任せることも必要です。

 

大人の恋愛をする上での注意点

一瞬で燃え尽きる恋もあれば、熾火のように長く燃え続ける恋もあります。

大人になってからの出会いはできれば長く続けていきたいものですが、そのために押さえておきたいポイントがいくつかあります。

最後に、大人の恋愛をする上での注意点を紹介します。

 

相手をコントロールしようとしない

人は不安から相手を信じられなくなると、相手を試したり不満をぶつけたりすることがあります。

しかし、自分が不安だからといって相手をコントロールしようとしないようにしましょう。

相手を信じられないのなら相談すればよいことで、本心を打ち明けられないのはつまらないプライドにこだわっているからかもしれません。

恋人にぶつける前に、自分の気持ちと向き合うことが大切です。

 

恋愛を最優先にしない

ある程度歳を重ねてくると、自分なりの生活リズムが出来上がってきます。

充実したプライベートがあるからこそ、改めて恋愛してみようという気にもなれるのですから、恋愛によって今のペースを崩さないようにしましょう。

特に恋に一途な人は要注意です。

恋人と過ごす時間も大切ですが、ショッピングや映画作品の鑑賞といった趣味の時間も同じように大切です

恋愛感情に流されて恋愛を最優先にしないよう気をつけましょう。

 

相手の意見を尊重しつつ自分の意見も伝える

恋愛関係は常に対等です。

嫌われたくなくて相手に合わせてしまうこともあるかもしれませんが、相手の顔色をうかがってばかりの関係は長続きしません。

大人の恋愛を始めたいなら、相手の意見を尊重しつつ自分の意見も伝えることが大切です。

お互いが歩み寄って素敵な関係を築いていってくださいね。

 

大人の恋愛には心の余裕を持つことが大切

恋愛ドラマや恋愛小説に描かれる大人の恋愛模様に憧れる人は多いかもしれませんね。

仕事に追われて恋から遠ざかっていた人も、大人になった今こそ新たな恋に踏み出しましょう。

大人の恋愛には心の余裕を持つことが大切です。

恋にのめり込み過ぎることなく、今の自分も大切にして2人の関係を楽しみましょう。

若い頃と変わらないことを誇る人もいますが、若さは未熟さの代名詞でもあります。

歳を重ねることは決して悪いことではありませんし、お互いが積み重ねてきた経験があるからこそ築ける関係もあるはずです

精神的、経済的に自立した今だからこそ楽しめる大人向けの恋物語を見つけてくださいね。

 

まとめ
  • 大人の恋愛とはお互いを尊重できる関係で、相手の視点に立って愛することが大切
  • 大人の恋愛を始めるにはコミュニケーション能力のアップ・自分自身の価値観の確立・過去の恋愛経験を活かす・自己肯定感を上げる・出会いの場に足を運ぶことが必要
  • 大人の恋愛の進め方は対等なパワーバランスでいられる関係を築く・相手を思いやり過度な束縛はしない・2人きりの時間を楽しむ・結婚を焦らず流れに任せる
  • 大人の恋愛をする上での注意点には相手をコントロールしようとしない・恋愛を最優先にしない・相手の意見を尊重しつつ自分の意見も伝えるなどがある

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • ヤンデレな花言葉とは?狂気や絶望・依存や執着を感じる怖い意味を持つ花を紹介

  • カンナの花言葉は怖い?色別の意味や特徴・プレゼントシーンを解説

  • ガザニアの花言葉は怖い?白・オレンジなど色別で意味は変わる?

  • カルミアの花言葉には怖い意味がある!由来や誕生花を解説

この記事も一緒に読まれています

  • マッチングアプリで2回目のデートに誘う男性心理とは|脈ありの可能性を解説!

  • 初デートの会計を割り勘にするのは脈なし?奢らない男性の本音を大暴露!

  • LINE交換(友だち追加)する方法・便利な設定をわかりやすく解説

  • 【美容家監修】可愛くなるには意識を変えるべき!可愛い女性になる方法とは

  • 【完全版】自分磨きで男前になる方法7選!いい男の必須条件を大公開

  • 人を好きになる理由とは?恋愛感情になる心理やメカニズムについて徹底解説

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 大人の恋愛とは?大人な恋を始めるために必要なことや進め方・注意点まで