1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 定義
  4. 「お心遣いありがとうございます」の意味とは?例文や使い方、類語を解説!

「お心遣いありがとうございます」の意味とは?例文や使い方、類語を解説!

定義
この記事は約 9 分で読めます。

「お心遣いありがとうございます」はお礼のフレーズとしてよく聞く言葉です。

しかし、シチュエーションや相手が変わってしまうと正しく使いこなせているか自信がなくなってしまうもの。

そこで、今回の記事では「お心遣いありがとうございます」を適切に使う方法について例文とともに詳しく解説していきます

 

「お心遣いありがとうございます」について

まずは「お心遣いありがとうございます」の意味や類語表現、他の表現との違いについて見ていきましょう。

 

「お心遣いありがとうございます」の意味

「お心遣い」とは、相手に対しての心からの気配りや配慮・丁寧な対応を意味する「心遣い」を丁寧に表した言い回しです

つまり、「お心遣いありがとうございます」は心からの気配りや配慮をしてもらったことに対して、お礼を述べるためのフレーズといえるでしょう。

配慮してくれた相手への敬意を表す表現であり、日常生活ではもちろん会社の上司や取引先相手などビジネスシーンでも使うことが可能です。

また、「心遣い」には心付けなどの感謝や、お祝いの気持ちを示すために渡す現金を意味する場合もあり、そうしたお金を受け取ったときのお礼の言葉として「お心遣いありがとうございます」が使われることもあります。

 

類義語や言い換え表現

「お心遣いありがとうございます」の類義語・言い換え表現には以下のようなものがあります。

  • お心配りありがとうございます
  • ご深慮ありがとうございます
  • ご厚情ありがとうございます

上記の言い換えはいずれも「お心遣い」とほぼ同じ意味合いで使うことができます。

 

他にも近い表現では「ご心配ありがとうございます」がありますが、こちらは体調不良や何らかのトラブルといったマイナスな出来事に対する心配りに使うことが多いです。

また、「お心遣い」をよりかしこまった表現にしたい場合は「ご高配を賜り誠にありがとうございます」と、相手の配慮を敬う表現である「ご高配」を使った言い回しがおすすめです。

 

英語表現

英語で相手からの配慮への感謝を伝えたいときは「Thank you for〜」を使えばOKです。

  • Thank you for your kindness(ご親切に感謝いたします)
  • Thank you for your consideration(ご配慮に感謝いたします)

「お心遣いありがとうございます」に近い表現にしたいなら、上記のように伝えるのがおすすめです。

感謝の気持ちをより強く伝えたい場合は「Thank you very much for〜」とvery muchで強調してもよいでしょう。

 

「お気遣い」や「ご配慮」との違い

「お心遣い」と近い表現として「お気遣い」や「ご配慮」がありますが、厳密にはいずれもややニュアンスが異なるという点に注意が必要です。

それぞれを簡単に説明すると以下のようになります。

  • お気遣い

マナーや礼儀として気を遣うこと

  • ご配慮

お心遣いよりもより形式ばった丁寧な表現

お気遣いは、お心遣いよりも社会的なマナーや礼儀の一環として行ったことというニュアンスがあり、感情というよりは理性的な側面が強いといえます。

そのため、例えば病欠した際に一般的な業務上の配慮を受けた場合は「お気遣い」、個人的にお見舞いを受けた場合は「お心遣い」といったイメージで想像するとよいでしょう。

一方「ご配慮」はお心遣いよりも形式ばった表現であり、社外の人が相手の場合やフォーマルな場でより丁寧に表現したいときはこちらを使ったほうがベターです。

 

「お心遣いありがとうございます」の例文と使い方

続いて「お心遣いありがとうございます」の具体的な使い方を、いくつかの例文とともに紹介していきます。

 

「お心遣い」が使われる場面

「お心遣い」が使われるのは、なんらかの形で心配りを受けたときです。

具体的には以下のような場面が想定できるでしょう。

  • 目上の人や上司から、配慮やサポートしてもらったとき
  • 急な要求や困りごとに対応してもらったとき
  • プレゼントやお祝いの品、手土産をもらったとき
  • 病気や急用等での欠席に対処してもらったとき
  • 結婚・出産・快気祝いなどでお金やお祝いの品を受け取ったとき
  • 相手のお誘いを断るとき

親切や配慮へのお礼として「お心遣いありがとうございます」は汎用性の高い言葉といえます。

やってもらったことだけでなく、そうしてくれた相手の思いやりにも感謝していることを伝えることができるため、普通にお礼を言うよりも丁寧な印象を与えられるでしょう。

また、相手からの申し出や誘いを断る場合も、誘ってくれた気持ちに感謝する意味合いで「お心遣い」を使うことが可能です。

 

【ビジネス】使い方と例文

続いては、ビジネスシーンで「お心遣い」を使うときのポイントや注意点について、以下の例文付き解説をチェックしていきましょう。

【上司から配慮してもらったとき】

今回のプロジェクトでは丁寧にサポートしていただきありがとうございました。

〇〇部長のお心遣いには深く感謝しております。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

【お世話になった取引先へのお礼として】

こちらの急な申し出にもかかわらずお引きうけいただき、お心遣いに大変感謝しております。

【取引先からの提案を断るとき】

今回の〇〇様からの丁寧なお心遣いありがとうございました

しかしながら、せっかくのご提案ですがどうしても折り合いがつかず、お受けすることが難しい状況です……(以下事情説明など)

ビジネスシーンで感謝を伝える場合「お心遣い」は丁寧で使いやすい表現です。

また、相手からの提案を断るといった少々伝えにくいことを言う場面でも、「お心遣いありがとうございます」とワンクッション置くことで、コミュニケーションを円滑に進めることができるでしょう。

 

【ビジネス以外】使い方と例文

ビジネス以外で使う場合は、以下のような場面が想定できます。

【結婚式のお祝いやご祝儀へのお礼として】

結婚報告の際には、過分なお心遣いを賜り大変感謝しております

【手土産や贈り物をいただいたとき】

この度は素敵なお品までいただき、お心遣い本当にありがとうございます

【心付けなどの現金を断るとき】

せっかくのお心遣いですが、お気持ちだけ頂戴させていただきます。

親しい間柄であれば「ありがとうございます」だけでも十分かもしれませんが、目上の人やそこまで親しくない相手に対しては「お心遣い」を使ったほうが適切です。

心付けのような現金の受け取りを断る場合も、「お心遣いに感謝する」ことを付け加えることで角を立てずに遠慮の気持ちを伝えやすくなります。

 

「お心遣いありがとうございます」の返事は?

最後に「お心遣いありがとうございます」と言われた場合の適切な返事・返答のポイントを解説していきます。

  • 「恐縮です」
  • 「滅相もございません」
  • 「お力になれたのであれば幸いです」

「お心遣いありがとうございます」と言われたときは、こちら側も謙遜の意をこめた返信をするのがベターです。

上記のような「恐縮です」「滅相もございません」のように、そんな大したことはしていません、そんなことはありませんといった意味合いの言い回しがこの場合は適切でしょう。

また、そこまでへりくだらなくても「お力になれたのなら幸いです」「お役に立てて何よりです」といった、ポジティブな気持ちを伝える返事でも問題ありません。

  • 「とんでもございません。また何かございましたらお声がけください」

「お心遣いありがとうございます」に対し「とんでもございません」もよく使われる返答です。

しかし、厳密には「とんでもありません」「とんでもございません」は正しい敬語ではないため、親しい間柄の相手や話し言葉で使ったほうがよいでしょう。

 

正しい言葉の意味を理解し、失礼が無いよう対応しよう!

思いがけず気遣ってもらったり励ましてもらったりと、ビジネスシーンでは何かと感謝を伝えたい場面は多いもの。

そんなときに便利なのが「お心遣いありがとうございます」のフレーズでしょう。

上司へのビジネスメールやお祝いをくれた人にお礼を伝えるときなど、さまざまな場面で「お心遣い」という言葉を活用することが可能です

ぜひ「お心遣い」の正しい意味や使い方を理解し、円滑な人間関係のために役立ててくださいね。

 

まとめ
  • 「お心遣いありがとうございます」は相手の配慮や気遣いに対して丁寧にお礼を述べるときの言い回し
  • 「お心遣い」はビジネスシーンはもちろん、日常的なお礼のシーンでも使うことができる
  • 「お心遣いありがとうございます」と言われたときは、へりくだった返答もしくは自分が力になれて嬉しい気持ちを伝えるのがおすすめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

小野塚 晴子

小野塚 晴子

読書好きのインドア派です。恋に消極的な人にも楽しめるような記事を目指します!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • ネット用語「ニキ」の意味とは?具体的な使い方を例文付きで解説!

  • SNSでよく使われる「ちゅき」とは?意味や派生語、使い方を解説!

  • 「かわちぃ」ってどんなときに使う言葉?元ネタや注意点とともに解説!

  • 「大丈夫そ?」の意味や元ネタは?使い方と注意点も合わせて解説!

この記事も一緒に読まれています

  • ニッチとは?語源やシーン別の意味・類義語や対義語を解説!

  • 天真爛漫とは?意味や使い方を解説!天真爛漫と言われる人の特徴やモテる理由も

  • 義兄弟姉妹とは?呼び方や上手に付き合うコツを徹底解説

  • 切ないとは?悲しいとは違う意味や類語、切ない気持ちの対処法を解説!

  • 惚気(ノロケ)の意味とは?のろける人の心理やうざいときの対処法を紹介

  • コンセプトの意味とは?言い換え表現や具体的な事例をわかりやすく解説

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 定義
  4. 「お心遣いありがとうございます」の意味とは?例文や使い方、類語を解説!