1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 定義
  4. オワコンの意味は?|今更聞けないオワコンの意味と正しい使い方を紹介

オワコンの意味は?|今更聞けないオワコンの意味と正しい使い方を紹介

定義
この記事は約 9 分で読めます。

普段の会話やSNSなどでよく耳にする『オワコン』という言葉。

「今更どんな意味か聞けない…」と困ったことがある人は意外と多いのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、オワコンの意味や正しい使い方を解説していきます

とくにネットユーザーや若い人たちの中で頻繫に使われるオワコンという言葉。

間違って使わないように、意味をしっかり理解しておきましょう。

 

オワコンとは

ネットのニュース記事やブログ、SNSなどを閲覧しているとよく見かける『オワコン』という言葉。

オワコンとは「もともとは人気や話題を獲得していたのにも関わらず、今となってはすでにユーザーから飽きられてしまったコンテンツ」のことをいいます。

つまり、ブームや勢いが衰えた「終わったコンテンツ」の略称です。

ここでいうコンテンツとは、あらゆるジャンルのものを指します。

ゲームや漫画、アニメ、音楽といったサブカル的コンテンツだけでなく、ファッションやメイク、グルメ、電化製品などもオワコンといわれることがあります。

 

オワコンはアニメファンの間で使われネットから広がった

オワコンという言葉は、もともとアニメファンの中で広まった言葉といわれています。

発端は人気だったライトノベル作品のようです。

そのためオワコンという言葉は、いわゆるオタク用語のひとつとして使われていました。

しかし、2011年にはネット流行語大賞にも入賞

今ではアニメや漫画ファンだけでなく、さまざまな層の人たちに使われています。

 

オワコンの具体的な意味は?オワコンの主な使い方

ここからは、オワコンの具体的な意味や使い方を紹介していきます。

 

終わりそうなもの

オワコンという表現は、「終わったコンテンツ」だけでなく「終わりそうなコンテンツ」に対しても使われます。

たとえば、ある程度のファンは残っているものの、すっかり流行が終わってしまったゲームや漫画作品などに「もう時代遅れ」の意味を込めて使われるのです。

 

終わってほしいもの

オワコンは、そのコンテンツを揶揄したり否定したりするような表現で使われるのも特徴です。

否定的な態度を示す、いわゆる『アンチ』がその代表でしょう。

批判の意味を込めて、「〇〇はオワコン」と誹謗中傷のようなひどい言葉を投げかけるネットユーザーも少なくありません。

 

終わりを予想するもの

時代の変化とともに、流行するものと廃れるものは必ず出てきます。

特定の業界や分野に詳しい人は、終わりを予想する意味で、あえて今主流となっているコンテンツをオワコンと表現することがあります

「〇〇が主流っていわれてるけど、僕からしてみればそんなのはもうオワコン。これからは△△の時代」とあえて衝撃的な意見をいうことで、自分が時代の最先端を走っていることをアピールする人もいます。

 

【例文付き】よくオワコンが使われるもの・対象

では、オワコンとは具体的にどんなものに使われるのでしょうか。

ここでは、よくオワコンが使われるもの・対象を例文付きで解説していきます。

 

人気が無くなった「芸能人・ユーチューバー」

常に一般人の目にさらされる立場である芸能人やユーチューバーは、人気の低迷もわかりやすいものです。

とくにアンチは、少しでも人気に陰りが出てきたのを知ったり個人的に気に入らない部分があったりすれば、その人をオワコン扱いしてネットに誹謗中傷を書き込むことがあります。

【例文】

  • 「〇〇って昔は素直で可愛かったけど、今は調子乗っててもうオワコンって感じ」
  • 「ユーチューバーは私たちの中ではオワコン。最近はTikTokerの話しかしてない」

 

行政サービスの質が悪い「国・地域」

ネットユーザーにとってオワコンという言葉は、質の悪いものを中傷する言葉でもあります。

そのため行政サービスの質の悪さから、特定の地域や国を悪くいうときに使われることもあります。

【例文】

  • 「あの地域は行政が住民を見放してるし、完全にオワコンだよね」
  • 「あんなオワコンの町には絶対に住みたくない」

 

自分もしくは他人の「人生」

オワコンという言葉は、うだつの上がらない人生や変化がなく退屈な毎日を自虐して使われることもあります。

つまり自分の人生をひとつのコンテンツとして、「終わっている」「詰んでいる」と自虐しているのです。

また、場合によっては他人の人生を悪くいう意味で使われることもあります。

【例文】

  • 「最近何も面白いことがない。20代にして私の人生すでにオワコンだわ」
  • 「あいつは人生がオワコンすぎるせいで彼女もできない」

 

流行が過ぎ去った「IT機器・電化製品」

IT機器や電化製品は、流行の移り変わりが非常に早いですよね。

ついこの前まで人気だった製品が、今となってはすっかり後継の製品にポジションを奪われて…といったことは頻繁に起こります。

高性能・多機能と思っていたものも、少し時間が経つと古臭いと感じてしまいませんか?

わかりやすい例でいえば、ガラケーとスマホ。

ガラケーを使っていた世代からしてみれば、数年後には自分がスマホを使っているなんて想像もしなかったでしょう。

このように移り変わりが激しいIT機器や電化製品など、流行が過ぎ去ったものに対してオワコンは使われることが多々あります。

【例文】

  • 「この製品は残念ながら一部でオワコン扱いされていますが、私は今でもかなり重宝しています」
  • 「友達からこの家電がもうオワコンってバカにされてすごく腹が立った」

 

新コンテンツの普及で利用者が減った「媒体・サービス」

各種媒体やサービスも、流行り廃りはかなり激しいものです。

より使いやすく便利なもの、より面白いものなどが世に出てきて環境が変われば、それまではトップシェアを誇っていたサービスもたちまちトップを明け渡すことになります。

流行遅れと揶揄され、気がつけばすっかり利用者が減ってしまうことも多いほど、時代の流れや人の興味の移り変わりはときに残酷です。

かつての人気サービスも、新しい会社や企業、新サービスの登場でオワコンといわれてしまうことは少なくありません。

【例文】

  • 「あのSNSに久しぶりにログインしたら、めちゃくちゃ過疎っててオワコン化してた」
  • 「〇〇が今年いっぱいでサービス終了と聞いてびっくりした。オワコン説って本当だったんだ…」

 

間違って使ってない?オワコンと間違われやすい言葉・ネットスラング

オワコンと響きが似ている言葉を使うときは、意味が混同しないように注意が必要です。

ここでは、オワコンと間違われやすい言葉・ネットスラングを解説します。

 

エンドコンテンツ

オワコンと同じ意味だと誤解されやすい『エンドコンテンツ』。

エンドコンテンツは「終わったコンテンツ」という意味ではなく、「まだまだ楽しめるコンテンツ」という意味を持つゲーム用語のひとつです。

通常、ゲームはラスボスを倒したり、最後のステージをクリアしたら終わりですよね。

しかし、そのゲームを楽しみたいユーザーにとっては、クリア後にもさまざまなやりこみ要素があります。

たとえば、キャラクターの育成やアイテム集めなどです。

ゲームをクリアした後にもやりこみ要素・お楽しみ要素があるものを『エンドコンテンツ』といいます。

「あのサービスはオワコン」という意味で「あのサービスはエンドコンテンツ」とはいわないように気をつけましょう。

 

オフコン

『オフコン』とは、オフィスで事務処理などに使われる、小型のコンピューターのことを指します。

オワコンとはまったく別の意味を持つので注意して使いましょう。

 

閉じコン

『閉じコン』とは、閉じたコンテンツの略称にあたります。

ここでいう「閉じた」とは「終わった」という意味ではなく、「狭い世界」「閉じたコミュニティ」などの意味で使われるのが特徴です。

つまり、閉じコンとは「一定の閉じたコミュニティの中で支持を得ているコンテンツのこと」をいいます。

「私って閉じコンにばかりハマるから、周りの人となかなか話が合わないんだよね…」といったように使う言葉です。

 

ネットスラングの意味を理解し、使い方に気をつけよう!

ネットスラングは独特な表現や意味を持つものが多いため、意味を正しく理解することが大切です。

とくにオワコンという言葉は、使い方や使う場所によっては、誹謗中傷のような暴言になることも少なくありません。

軽い冗談でいったつもりでも、知らず知らずのうちに相手を傷つけてしまう可能性もあります。

オワコンという言葉は、マナーやモラルをしっかり守って使いましょう

 

まとめ

  • 『オワコン』とは「終わったコンテンツ」のことで、昔は人気だったのにも関わらず今となっては廃れてしまったコンテンツを指す
  • 作品やサービスのアンチが、批判の意味でオワコンという言葉を使うことも多い
  • オワコンは、芸能人やユーチューバー、自分の人生、電子機器などを対象として使われることがある
  • オワコンという言葉を使うときは『エンドコンテンツ』や『オフコン』、『閉じコン』などと混同しないよう注意
  • オワコンなどの否定的なネットスラングを使うときは、相手を傷つけないよう意味や使い方に注意しよう

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • オンライン合コンはメリット満載!開催方法&モテるコツを徹底解説!

  • 恋がしたい女性必見!素敵な恋を引き寄せるコツ&出会いを見つける方法

  • 気が小さい男女の特徴とは?気が小さい性格になる原因と克服方法を解説

  • 人気急上昇!ややぽっちゃりな女性とは?外見的特徴や似合うコーデを紹介

この記事も一緒に読まれています

  • オープンマインドの意味とは?オープンマインドに振る舞うための考え方

  • 「恥ずかしい」の意味や使い方とは?恥ずかしい瞬間あるある&対処法も紹介

  • 喪失感の意味とは?喪失感を感じるときの心理・瞬間・乗り越える方法

  • 【知って得する】色眼鏡とは?言葉の意味や使い方など例文付きで紹介!

  • 「本性」という言葉の意味は?正しい使い方や男女別の本性を徹底調査!

  • 『顔がいい』とは?顔がいい男性が得をするワケや顔が良いキャラを紹介

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 定義
  4. オワコンの意味は?|今更聞けないオワコンの意味と正しい使い方を紹介