1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 定義
  4. 若者には通じない死語かも…「アウトオブ眼中」の意味・元ネタ・使い方

若者には通じない死語かも…「アウトオブ眼中」の意味・元ネタ・使い方

 2021/03/22 定義
この記事は約 8 分で読めます。

1990年代に若者言葉として流行した「アウトオブ眼中」。

できれば、異性からアウトオブ眼中の対象とされたくないですよね。

 

そこで今回の記事では、アウトオブ眼中の意味や使い方アウトオブ眼中とされやすい人の特徴を徹底解説していきます。

アウトオブ眼中からの脱却法もこちらのページで紹介していきますので、ぜひ恋活・婚活にお役立てください。

 

今では死語!アウトオブ眼中とは

まずは「アウトオブ眼中」の意味や元ネタ、類語、対義語を紹介いたします。

正しく意味を理解していない人は要チェックです。

 

言葉の意味・元ネタ

「アウトオブ眼中」とは

~の中から外へという意味を持つ英語の「out of」と

見える範囲という意味を持つ「眼中

を組み合わせた造語です。

この2つの言葉を合体させて「眼中にない」「問題外」という意味で使われます。

主に興味のないことや恋愛対象に入らない異性に対して使われることが多いでしょう。

 

「アウトオブ眼中」の明確な元ネタはありませんが、1997年に発売された漫画「頭文字D」の登場人物のセリフで使われたことで、この言葉は広く普及したといわれています。

同時期に流行した「マブい」や「チョベリバ」などの言葉同様に、「アウトオブ眼中」も死語とされているので、若い世代の人には通じないかもしれませんね。

 

類語・対義語

アウトオブ眼中の類語として「問題外」「論外」などの言葉が挙げられます。

対義語は「out of」の反対語となる「in to」を用いた「イントゥ眼中」が適切でしょう。

 

【例文】アウトオブ眼中の使い方

アウトオブ眼中の使い方として、以下に例文をまとめました。

  • 「綺麗好きな人がタイプだから、片付けができない男性はアウトオブ眼中
  • 「職場の女子みんなジャニーズ好きだけど、私はアウトオブ眼中かな」
  • アウトオブ眼中の異性と連絡先交換はしないのがベスト!」
  • 「経済学の話題はアウトオブ眼中すぎて全然面白くない」
  • 「職場の若者たちから悪口を言われているけど、正直アウトオブ眼中です」
  • 「毎回そっけない態度をとられるから、相手にとって自分はアウトオブ眼中なのかもしれない
  • 「大学受験を控えているから、今は恋愛自体アウトオブ眼中だよ」

 

アウトオブ眼中とされやすい人の特徴

こちらでは、異性からアウトオブ眼中とされやすい人の特徴を紹介します。

自分に当てはまる数が多いほど、恋愛対象外にされる可能性がアップするので要注意です。

 

感謝の気持ちがない

感謝の気持ちを持たない人は、どんなに外見が魅力的でもアウトオブ眼中とされやすいです。

デートで食事代を出してもらったときや何かで助けてもらったときなど、やってもらって当たり前という態度で、感謝の気持ちがない人は相手にいい印象を与えません。

「ありがとう」とお礼を言えない人は、「気遣いが足りない」と思われるため、恋愛対象外になりがちでしょう。

 

常識やマナーが欠落している

常識やマナーが欠落していることも、アウトオブ眼中とされやすい人の特徴です。

くちゃくちゃと音を立てて食べる、口の中に物を入れたまま話すなど食事のマナーがなっていない人や、店員に対して横柄な態度をとるような人は、せっかくデートできてもアウトオブ眼中とされやすいです。

職場であれば、同僚や目上の立場の人に挨拶ができない人も、非常識と思われるでしょう。

他人に対して見下すような態度や偉そうな態度は、アウトオブ眼中の対象にされやすいNG行動です。

 

自分の話ばかりで人の話を聞かない

自分の話ばかりで人の話を聞かないことも、アウトオブ眼中になりやすい人の特徴です。

興味のない話は適当な相槌ばかりで、自分が話しているときだけテンションが高いような人は、「自分本位な人なんだな…」と思われてしまいます。

そもそも空気が読めない人は、異性じゃなくてもマイナスの印象を与えますよね。

「一緒にいてもつまらない」と思われるどころか、その場の空気を悪くするため、アウトオブ眼中認定されやすいのです。

 

不平不満や愚痴ばかり言う

不平不満や愚痴が多い人もまた、アウトオブ眼中とされやすいでしょう。

とくに同じチームの同僚の悪口や仲の良い友人の陰口は、自分の品格を落とす行為です。

恋愛対象外にされることはもちろん、親しい人からも嫌われてしまうかもしれません。

不平不満や愚痴は、その場の雰囲気をどんよりと重くするため、恋愛を進展させたいと思うのならばグッと堪えるのがよいでしょう。

 

仕事がまったくできない

アウトオブ眼中とされやすい人は、仕事がまったくできないことも特徴的です。

どんな仕事を頼んでも処理に時間がかかっていたり、仕事の指示がなければ何もせずぼーっと待っていたりなど、時間の使い方がへたくそな人は上司から見放されてしまいます。

口だけが達者で仕事ができない人も、人間性を疑われてしまい周囲から敬遠されがちです。

とくに、仕事ができない女性よりも男性のほうが「頼りがいがない」と思われるので、非モテまっしぐらでしょう。

 

デリカシーがない

デリカシーがないことも、アウトオブ眼中とされやすい人の特徴です。

相手が聞かれたくないような話や気にしている部分を、お互いの関係性を無視してズケズケ聞く人は嫌われます。

なんか最近デブだよね?」「髪の毛薄くない?」などと、無神経に思ったことをすぐ口にすれば、周囲から敬遠されて当然です。

本人に悪気がなかったとしても、深い関わりを持ちたくないと思われ、アウトオブ眼中にされてしまいます。

 

清潔感がない

アウトオブ眼中とされやすい人の特徴に、清潔感がないことも挙げられます。

清潔感は第一印象を大きく左右するポイントです。

そのため、シャツがしわしわだったり、髪がボサボサだったりして、相手に不潔な印象を与えてしまう人はアウトオブ眼中の対象になりやすいでしょう。

どんなに毎日お風呂に入っていても、肌がボロボロで不快なニオイが漂っていれば、恋愛対象にはなりません。

 

アウトオブ眼中にされている…そう感じたときの脱却法

最後に、好意を寄せている異性から、自分がアウトオブ眼中とされているときの脱却法を伝授します。

 

改善できるところを変えていく

アウトオブ眼中の対象から脱却したいなら、改善できるところを変えていきましょう。

気になる異性から恋愛対象外とされることには、なにかしらの理由があるはずです。

たとえば、デートでデリカシーのない言動をしたことや、メール・LINEで相手を傷つけるような文章を送ってしまったなど、思い当たる節があるのではないでしょうか。

自分の言動を思い返し、相手からアウトオブ眼中にされてしまった原因を追求してみましょう。

その原因の部分を改善していくことで現状打破する可能性が高まります。

 

異性ということを意識させる

出会ったときからアウトオブ眼中とされているケースでは、相手が自分のことを恋愛対象として意識していない可能性があります。

そのため、まずは相手に異性を感じさせる言動をとってみましょう。

女性であれば、いい香りをまとい色っぽさを表現してみてください。

男性であれば、レディファーストを心がけることで異性を意識させることができます。

女性は女性らしい一面を男性は男性らしい一面を見せて、アウトオブ眼中からの脱却を図りましょう。

 

アウトオブ眼中を改善すれば、素敵な異性からアプローチされるかも!?

アウトオブ眼中の人がモテるわけありません。

しかし、それはアウトオブ眼中を改善すれば、異性からアプローチされる可能性もあるということ。

恋人いなくてお悩みの方は、自分の行動を見直して、異性から一目置かれる存在になりましょう。

 

周りに異性がいないならマッチングアプリ【ハッピーメール】での出会いがおすすめ。

隙間時間で利用することができますし、安心安全の24時間サポート体制です。

気になった方は、まずは登録してみませんか?

女性はこちら 男性はこちら

アウトオブ眼中のような造語を独自で作るのも面白いかも!

時代を感じさせる「アウトオブ眼中」は意外と使い勝手がよく、現代でもふとしたときに使われることがあるでしょう。

日常会話でよく登場する若者言葉は、ネガティブな様子をライトに伝えてくれることも少なくありません。

うまい言葉の表現が見つからないときは、日本語の幅広さを活用して、独自に単語を組み合わせて新たな造語を考えてみるのも面白いのではないでしょうか。

まとめ
  • アウトオブ眼中とは、「眼中にない」「問題外」という意味を持つ言葉である
  • アウトオブ眼中とされやすい人の特徴には、感謝の気持ちがない・常識やマナーが欠落している・不平不満や愚痴ばかり言う・仕事がまったくできない・デリカシーがないなどが挙げられる
  • アウトオブ眼中からの脱却法として、改善できるところから変えていくことや、異性ということを意識させるのがおすすめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

もりたゆか

もりたゆか

恋する女性を応援する30代OLWebライターです。
悩みの助けになる情報を記事でお届けしていきます!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 若者には通じない死語かも…「アウトオブ眼中」の意味・元ネタ・使い方

  • 意味が気になる!二度見する男性心理&二度見されやすい人の特徴を解説!

  • 【女性必読】鼻キスの意味&女性に鼻キスをする男性心理を徹底解説!

  • 好きな人から既読無視されてる…既読スルーする男女の心理&対処法とは

この記事も一緒に読まれています

  • 「気恥ずかしい」の意味とは?「恥ずかしい」の違い&例文を徹底解説

  • 「自責の念」の意味とは?自責の念に駆られるときの心理と対処法を解説!

  • 機転が利くとは?意味や特徴、なるための方法を知って憧れられる人になろう

  • 喪失感の意味とは?喪失感を感じるときの心理・瞬間・乗り越える方法

  • おおらかの意味とは?おおらかな人の特徴とモテる理由・おおらかになる方法

  • 恋愛ABCの意味とは?恋のステップ「DEFZ」「HIJK」も解説

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 定義
  4. 若者には通じない死語かも…「アウトオブ眼中」の意味・元ネタ・使い方