1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 定義
  4. 「とんでもないです」の意味とは?言い換え表現や注意点も解説!

「とんでもないです」の意味とは?言い換え表現や注意点も解説!

定義
この記事は約 7 分で読めます。

ビジネスシーンで「とんでもないです」を使用する場面は多いです。

正しく使えていないと、「言葉遣いがおかしい人」と思われかねません。

この記事では、「とんでもないです」の意味や言い換え表現、使う際の注意点などを紹介していきます

最後には「とんでもないです」を使った例文を載せているので、合わせて目を通してみてください。

 

「とんでもないです」の意味

「とんでもないです」には三つの意味があります。

一つ目は、相手から感謝や謝罪をされたときに使う「とんでもないです」です

「感謝や謝罪をしてもらって申し訳ない」という気持ちを表すことができます。

二つ目は、誤解を否定したいときの「とんでもないです」です

「とんでもないです。そういった気持ちは全くございません」といったように使えば、角を立てずに相手の誤解を否定することができます。

最後は、相手を非難したいときの「とんでもないです」です

「会議に遅刻するなどとんでもないです」といったように使えば、相手の行為を強く非難することができます。

「とんでもないです」には以上のような三つの意味があるため、時と場合によって使い分けることが大切です。

 

もともとは間違った日本語

「とんでもないです」はもともとは間違った日本語です。

「とんでもないことです」「とんでもないことでございます」が本来の正しい表現とされています。

しかし、現在では文化審議会によって「とんでもないです」の使用も認められています。

むしろ「とんでもないことです」「とんでもないことでございます」といった使い方は、関係性によっては大げさに思われかねません。

身近な上司など関係性の近い相手であれば、「とんでもないです」を使用した方が良いということもあるでしょう。

 

「とんでもないです」の言い換え

「とんでもないです」に近い表現として、「恐れ入ります」「そんなことないです」「滅相もないです」「光栄です」が挙げられます。

それぞれの意味を詳しく見ていきましょう。

 

恐れ入ります

「恐れ入ります」は、相手に敬意とともに感謝や申し訳ない気持ちを表す言葉です

ただし、「とんでもないです」と違い否定のニュアンスはありません。

目上の相手になにか依頼するときや質問をするときに「恐れ入ります」を使えば、相手への気遣いを表現することができるでしょう。

 

そんなことないです

「そんなことないです」は自分を謙遜するときに使う表現です。

「とんでもないです」よりも、かなりカジュアルな表現といえます。

距離の近い相手や、堅苦しくない間柄の相手に使うときに適した表現といえます。

 

滅相もないです

「滅相もないです」は謙遜や否定を意味する言葉です。

「とんでもないです」よりも謙遜や否定の意味合いが強い表現といえます。

「とんでもないです」に比べてやや大げさな表現になるため、謙遜や否定を強調したいときに使いましょう。

 

光栄です

「光栄です」は、褒められたことに対する感謝の気持ちを表します。

「とんでもないです」や「そんなことないです」と違い否定のニュアンスはなく、喜びを相手に伝えることができます。

感謝の気持ちを素直に受け取る表現として覚えておきましょう。

 

「とんでもないです」を使う際の注意点

「とんでもないです」を使うにあたって、いくつか注意点を押さえておく必要があります。

ここでは、「とんでもないです」を使う際の注意点を紹介していきます。

 

感謝や謝罪の言葉を添える

「とんでもないです」は単体で使うのではなく、感謝や謝罪の言葉とセットで使いましょう。

たとえば、褒められたときに「とんでもないです。皆様のお力添えのおかげです」などといった言葉を付けると心証が良くなります

反対に、謝られたときには「とんでもないです。こちらこそ確認不足があり申し訳ありませんでした」といえば謙虚な姿勢を示せます。

状況に応じて、「とんでもないです」の後に感謝や謝罪の言葉を添えましょう。

 

「とんでもないことです」と使い分ける

相手によっては「とんでもないことです」を使うようにしましょう。

「とんでもないです」は目上の相手にも使える表現ですが、より敬意を表すべき相手であれば「とんでもないことです」「とんでもないことでございます」の方が適切です

また、なかには「とんでもないです」を誤用として認識している人もいます。

大勢の前やフォーマルな場では「とんでもないことです」「とんでもないことでございます」を使った方が無難です。

 

「とんでもないです」を使った例文

最後に、「とんでもないです」を使った例文をシーン別に紹介していきます。

例文を読み、「とんでもないです」の具体的な使い方を理解しましょう。

 

謙遜したいとき

謙遜したいときの「とんでもないです」を使った例文は以下の通りです。

【例文】

「とんでもないです。皆様のお力添えがあってこそです」

「とんでもないことでございます。御社にはご尽力をいただきまして心より感謝申し上げます」

褒められたときや感謝されたときなどは、「とんでもないです」を使うことで謙虚な姿勢を示せます。

「とんでもないことでございます」は、深い敬意を表したいときに使いましょう。

 

謝罪されたとき

謝罪されたときは「とんでもないです」を以下のように使いましょう。

【例文】

「とんでもないです。こちらこそ不手際があり申し訳ありませんでした」

「とんでもないです。とくに問題ありませんでしたのでお気になさらないでください」

謝罪されたときはこちらも謝るか、相手を気遣う言葉を付け加えるようにしましょう。

 

誤解を否定したいとき

誤解を否定したいときの「とんでもないです」の例文は以下の通りです。

【例文】

「とんでもないです。そのような気持ちは全くございません」

「とんでもないです。意図して起きたトラブルではございません」

「とんでもないです」を使えば、相手の誤解を強く否定することができます。

 

相手を非難したいとき

相手を非難したいときにも、「とんでもないです」を使うことが可能です。

【例文】

「会議の資料をなくすなんて、とんでもないです」

「遅刻をして謝罪をしないなんて、とんでもないことです」

あってはならないことが起きたときに、「とんでもないです」という言葉を使えば相手を非難することができます。

 

「とんでもないです」の意味や注意点を押さえておこう

「とんでもないです」はビジネスシーンでよく使う言葉であり、正しい意味や注意点を押さえておく必要があります。

相手から褒められたり感謝されたりしたときに「とんでもないです」を使えば、謙虚な姿勢を示すことができるでしょう。

また、誤解を否定したいときや相手を非難したいときにも「とんでもないです」を使うことができます。

相手やシーンによっては「とんでもないことです」「とんでもないことでございます」と使い分けることも大切です。

この記事を参考に「とんでもないです」をビジネスシーンで活用していきましょう!

 

まとめ
  • 「とんでもないです」には三つの使い方がある
  • 「とんでもないです」はもともとは間違った日本語だが、現在では使用が認められている
  • 「とんでもないです」に近い表現は「恐れ入ります」「そんなことないです」「滅相もないです」「光栄です」
  • 「とんでもないです」を使う際の注意点は、感謝や謝罪の言葉を添える、「とんでもないことです」と使い分ける

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • カルミアの花言葉には怖い意味がある!由来や誕生花を解説

  • オミナエシ(女郎花)の花言葉は怖い?意味・由来・特徴を解説

  • カタバミの花言葉には怖い意味がある?由来や花の特徴も詳しく解説

  • オリーブの花言葉には怖い意味もある?結婚式で人気の理由も解説

この記事も一緒に読まれています

  • 付き合っちゃいけない職業3Bとは?ダメな理由と女性が注意すべき3Sを解説

  • ストイックとは?意味&使い方・かっこいいストイックさを身につける方法

  • 「ひねくれもの」とは?ひねくれ者になった原因・特徴・付き合い方を解説

  • 寂しいと淋しいの違い!例文・読み方・使い分け方・どっちを使うか迷った時の対処法

  • 「真摯」とはどういう意味?主な使い方や活用シーンを例文付きで解説!

  • 【例文付き】拝啓の意味や使い方は?注意点とともに解説!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 定義
  4. 「とんでもないです」の意味とは?言い換え表現や注意点も解説!