1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 定義
  4. そりが合わないの意味・使い方!どうする?反りが合わない人との付き合い方

そりが合わないの意味・使い方!どうする?反りが合わない人との付き合い方

 2022/01/15 定義
この記事は約 10 分で読めます。

誰でも一度は「この人とは、なんだか合わないな」と感じたことがあるでしょう。

しかし、目上の人や職場の人など、そりが合わないと感じても付き合わなければいけない場合もありますよね。

そこでこの記事では、そりが合わない人との付き合い方を職場や友達などのいくつかのパターンに分けて紹介します。

人との付き合い方に悩んでいる人はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

そりが合わないとは

「そりが合わない」とは具体的にどのような意味があるのでしょうか。

まずは、そりが合わないの意味や語源について解説します。

 

漢字で「反りが合わない」意味は?

そりが合わないは漢字で「反りが合わない」と書きます。

考え方や性格の違いによって、どうしても協調できず気が合わない様子を意味する言葉です。

 

語源

反りが合わないは刀の反り具合が語源となっています。

刀の峰部分の剃り具合と鞘の曲がり具合が合わないと、刀を鞘に収納することができません

刀と鞘の反り具合が合わない様を人間関係にも当てはめ、価値観や考え方が上手くかみ合わない関係性のことを「反りが合わない」と言うようになりました。

反対に、刀が鞘にキチッと収まるように気心の合う関係を「反りが合う」と表現します。

 

使い方

そりが合わないという言葉は、性格や考え方が違う相手に対して使用される慣用句です。

「職場の上司とはどうも反りが合わない」「始めは反りが合わないと思っていたが、今は仲良しだ」など会話の中で使われます。

単純に嫌いということではなく、相手の考え方に協調できないという意味も含まれている言葉です。

そのため、一緒にいたくない・考え方が理解できないなど、マイナスの感情を含む相手に使われます。

 

類語

そりが合わないは「馬(ウマ)が合わない・折り合いが悪い・噛み合わない・相容れない・ノリが違う」などたくさんの類語が存在します。

微妙なニュアンスは異なるものの、どの類語も相手との気性の違いを表現した言葉です。

数ある類語の中でも反りが合わないと馬が合わないは、意味合いが似ていることから言い換えでよく使用されています。

 

 

馬が合わないとの違いは?

「そりが合わない・馬が合わない」は、気が合わないときに用いる慣用句です。

実はこの二つの違いは語源にあります。

二本刀の鞘と刀の関係性が語源であるそりが合わないに対し、馬が合わないとは乗馬するときに息が合わない馬と人間の関係性が語源です。

そのため、どちらも上手く噛み合わないという様子のことなので、意味合いは同じになります。

現在は特に区別なく使用されている二つですが、元々そりが合わないとは異性間の人間関係の際に使われていました。

 

職場でそりが合わない人との付き合い方

上司や同僚など仕事関係の人とは、たとえ反りが合わなくても上手く付き合っていく必要があるでしょう。

しかし、上手く付き合っていきたいと思っていても、性格が違うと中々難しいものです。

志向性が異なると衝突することがあるかもしれませんし、おまけに心理的安全性が低いとストレスも溜まってしまうでしょう。

そこでこちらでは、職場でそりが合わない人との付き合い方を紹介します。

 

相手の嫌な部分はどこか、自分にもないか考える

まずは、相手の嫌な部分がどこなのか具体的に考えてみましょう。

何となく考え方が合わないと思っているだけでは、対処法も見つかりません

相手のどこに嫌だと感じるのか考えることで、付き合い方も見直すことができますよ。

また、そりが合わないのはお互いの考えや性格の違いによるものです。

相手だけでなく自分にも嫌な部分がないか、考えることも大切ですよ。

 

自分が正しいと思い過ぎない

そりが合わないからといって、自分の考えが正しいと思い過ぎないことも大切です。

自分が正しいと思い過ぎると、相手の考え方を否定してしまい、関係が崩れていく可能性があります。

自分以外の考えを否定するばかりでは、相手と上手く付き合うことはできません

そりが合わないと感じたときは、相手だけでなく自分にも間違った部分がなかったか振り返ってみましょう。

 

相手との違いを受け入れ、いい部分を見つける

相手との性格や考え方の違いを受け入れ、いい部分を見つけることが上手く付き合うポイントです。

誰しもが自分の考えを持っていて当然なので、自分とは違う考え方であっても否定せず受け入れましょう。

また、そりが合わないとどうしても悪い部分ばかり目についてしまいがち。

悪い部分ばかり見ていては上手く付き合っていくこともできないので、あえていい部分を見つけると向き合いやすくなりますよ。

 

仕事がメインと考える

会社では仕事をすることがメインだと考えて、付き合うのも対処法としてはありです。

職場の人とは必ずしも仲良くなる必要はないので、そりが合わない人とは軽い付き合いにしておくのも一つの手段でしょう。

そりが合わない人と上手く付き合いながら仕事をしようと思うと、ストレスがたまってしまいます。

会社では仕事をこなすことをメインにとらえ、付き合い方を変えてみると気持ちも楽になるでしょう。

 

割り切って相手と距離を置く

「あの人とはそりが合わない」と割り切るのも1つの方法です。

自分と相手の考え方を無理して変えるのは精神的にもしんどいので、距離を置いてしまいましょう。

そりが合わない人と無理して足並みを揃える必要はありません

コミュニケーション不足は良くありませんが、必要以上にコミュニケーションをとる必要もないのです。

むしろ、お互いを理解しようとすると衝突の原因にもなるので、一線引いた付き合いのほうが上手くいきますよ。

 

そりが合わない友達との付き合い方

友達グループの中に何となくそりが合わない人がいると、どう接していいか困ってしまいますよね。

できれば楽しく過ごしたいのに意見が合わなくて、心から楽しめない場合もあるでしょう。

こちらでは、そりが合わない友達との付き合い方について解説しているので、参考にしてみてくださいね。

 

聞き役に回る

相手に好きなことや趣味の話などをしてもらい、自分は聞き役に回るのがおすすめ。

好きな話題を話しているときは楽しくて、聞いてもらっている人に対してもいい印象を持ちやすいです。

そのため、まずは相手に好印象を持ってもらえるように、聞き役に回りましょう。

好印象を持たれれば向こうから歩み寄ってくれるので、付き合いが上手くいきやすいですよ。

 

表面上だけ合わせる

そりが合わない人と話すときは本音をあまり出さず、表面上だけ合わせるようにしましょう。

性格や考え方が合わない相手と本音で話してしまうと、イライラしたり衝突してしまうことも

上手く付き合っていきたいのであれば、自分の本音は出さないように適当に流すくらいで会話をすると楽ですよ。

 

無理に付き合わない

そりが合わない人に心を許すことは中々難しいので、無理に付き合う必要はありません。

複数の友達と集まったときにそりが合わない友達がいるのであれば、他の反りが合う友達と仲良くしましょう。

自分から相手と距離を置くことで、相手も深く関わろうとはしません

そりが合わない人と無理して付き合おうとして自分を偽るよりも、反りの合う友達と付き合っていたほうが楽ですよ。

そりが合わない友達との付き合いは必要最低限にとどめましょう。

 

別れを考えるべき!そりが合わない恋人

好きだから付き合っていたはずなのに、交際していくうちに反りが合わないかも…と感じることもあるでしょう。

そりが合わなくても上手く付き合えるカップルもいますが、ときには別れを選んだほうがいいケースもあります。

そこでこちらでは、恋人とそりが合わないときに別れを考えたほうがいいケースを紹介します。

 

一方に重いストレスがかかっている

どちらか一方に重いストレスがかかっているのは、いい関係とはいえません。

そりが合わないけど何となく上手くやれていると思っていても、どちらかに負担がかかっていることも。

また、恋愛が原因で精神状態が不安定になってしまう場合もあります。

そのような場合は、ストレスが大きくなりすぎてしまう前に、早めに別れを決意したほうがいいでしょう。

 

優先順位は常に上!束縛がきつい

何があっても恋人を優先することを求められたりなど、束縛がきつい場合も別れたほうがいいでしょう。

恋人はもちろん大切ですが、仕事や友達などの優先順位は人それぞれです。

先に友達との約束があれば、そちらを優先する人もいるでしょう。

しかし、いくら先約があっても恋人を優先するべきなどの優先順位の考え方の違いは、トラブルの元になります

始めは良くても付き合っていくうちにお互いストレスになってしまうので、別れたほうがいいでしょう。

 

一緒の時間が全然楽しくない

一緒にいてもそりが合わなすぎて全然楽しくないのであれば、別れたほうがいいでしょう。

性格や考え方は人それぞれなので、多少そりが合わなくても楽しく過ごすことはできるはず。

しかし、一緒の時間が全く楽しくない、むしろ一緒にいるとイライラする場合はお互いストレスになります。

いくら好きな相手であっても一緒の時間が全然楽しくないと、次第に愛情は冷めていくでしょう。

 

別れと復縁を何度も繰り返す

そりが合わないと感じつつ、何度も別れと復縁を繰り返している場合は、キッパリと縁を切ったほうがいいでしょう。

お互いのそりが合わない部分を補い合えなかったことがきっかけで、何度も別れを繰り返している可能性が高いです。

復縁できたとしてもまた別れてしまうのは、根本的に相性が合っていないのかもしれません

別れと復縁を何度も繰り返すうちにだんだん疲れていってしまうので、スパッと関係を切ってしまうのがおすすめです。

 

新しい恋はマッチングアプリで探そう!

そりが合わない恋人とは一緒にいてもストレスを感じるだけです。

相性の良いパートナーとなら長く幸せな関係が期待できます。

新しい恋を始めるならマッチングアプリを利用してみましょう。

 

おすすめはマッチングアプリ「ハッピーメール」!

累計会員数3,000万を突破しているので、相性抜群の相手がきっと見つかるはずです。

東京にいながら隙間時間で遠方の異性に出会うことができますよ。

お互いを理解し合える素敵なパートナーと恋愛を楽しみましょう。

新しい恋を始めるなら、まずは行動するのが大切です。

女性はこちら 男性はこちら

 

そりが合わなすぎるなら、新しい恋へ!

性格や考え方は人それぞれなので、自分とそりが合わない相手がいて当然です。

母親や子ども、夫婦などでも「そりが合わない」と感じることはあるといいます。

職場の上司や同僚など、そりが合わなくても付き合っていかなくてはいけない場合もありますが、無理をしすぎるのも良くありません

特に恋人とそりが合わないと感じるときは要注意。

あまりにそりが合わないと感じる場合は、別れを選んで新しい恋へと進んでみましょう。

 

 

まとめ
  • そりが合わないとは考え方や性格の違いで協調できない様子のこと
  • 職場の人とそりが合わないときは仕事に集中して割り切ろう
  • 友達とそりが合わないと感じるなら無理して付き合う必要はない
  • そりが合わなすぎる恋人とは別れたほうがいい

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • アオキの花言葉に怖い意味はある?特徴や風水についても解説

  • 「知見」の意味とは?似た言葉や具体的な使い方を例文付きで解説!

  • 「続柄」の正しい読み方はぞくがら?つづきがら?書き方も合わせて解説!

  • 「精査」の意味とは?類語やビジネス例文も合わせて解説!

この記事も一緒に読まれています

  • 虚無感の意味とは?空虚感との違いや使い方、襲われやすい人の原因、脱出法

  • ヤンデレとは?意味やメンヘラとの違いも解説!特徴やヤンデレのパターンも

  • 「知見」の意味とは?似た言葉や具体的な使い方を例文付きで解説!

  • ゴラッソとは?意味や使い方とあわせてその他のサッカー用語も解説

  • 自惚れとは?意味や使い方を解説!己惚れとの違いや言い換え・英語表現も

  • ソフレとは?「添い寝フレンド」の意味や男女で一緒に寝るメリットを解説

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 定義
  4. そりが合わないの意味・使い方!どうする?反りが合わない人との付き合い方