1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 定義
  4. 打たれ弱いの意味とは|打たれ弱い性格の人の特徴・原因・克服方法を解説

打たれ弱いの意味とは|打たれ弱い性格の人の特徴・原因・克服方法を解説

定義
この記事は約 9 分で読めます。

私たちが生活していく上で、ストレスは避けては通れない物ですよね。

多かれ少なかれ、誰もがストレスを抱えていることでしょう。

しかし、耐えられるストレスの量は人によって差があります

ストレスに対しての耐性が低い「打たれ弱い人」は他人事ではないでしょう。

 

この記事では、打たれ弱い性格になってしまう原因や打たれ弱い性格を克服する方法を紹介します

打たれ弱い自分から卒業して、ストレスに負けないエネルギッシュな生活を送りましょう!

   

「打たれ弱い」の意味とは?

そもそも「打たれ弱い」とはどのような意味なのでしょうか。

「打たれ弱い」を辞書で引くと

言動に非難や反対の声が上がった際に拗ねたり挫けたりしやすいさま。

引用元:https://www.weblio.jp/content/%E6%89%93%E3%81%9F%E3%82%8C%E5%BC%B1%E3%81%84

とあります。

打たれ弱い人は周りからの反対意見に負けてしまい、自分の意思を貫くことができません。

周りの顔色ばかり見て、自分の意見より空気を読むことを優先してしまう人は、打たれ弱い傾向にあります。

 

類義語・言い換え

「打たれ弱い」の類語や言い換え表現は

  • 気が弱い
  • 神経質
  • メンタルが弱い
  • 繊細

などがあります。

周りの評価を気にしたり、嫌われるのを恐れていたりする人を表す言葉が多いです。

他人の些細な一言や、ちょっとした失敗を引きずってしまう人は、打たれ弱いタイプといえるでしょう。

 

打たれ弱い性格の人の特徴・原因とは

打たれ弱い性格を克服するためには、自分がなぜ打たれ弱いのかを把握する必要があります。

ここでは打たれ弱い人の特徴や原因を紹介するので、しっかりチェックしておきましょう。

 

他人からの言動をネガティブに受け止める

打たれ弱い人は、他人からの言動をネガティブに受け止める傾向が強いです。

マイナス思考で自己肯定感が低く、相手がアドバイスのつもりで言った言葉でも「否定された」と捉えてしまいます

些細な一言やちょっとした言葉のニュアンスで傷ついてしまうことも多く、人とのコミュニケーションでストレスを感じやすい性格だといえるでしょう。

 

自分の意見や考えがない(言えない)

自分の意見や考えがないというのも、打たれ弱い人の特徴です。

「自分がこうしたいから」ではなく「周りがこう言っているから」で意思決定するので、自分の意見に軸がありません。

いかに周りに批判されないかを重要視しているのです

たとえ自分の考えがあったとしても「どうせ自分の意見なんて採用されないだろう」と諦めてしまい、言わずじまいになってしまうことも多いです。

 

過去の失敗をいつまでも引きずる

打たれ弱い人は、過去の失敗をいつまでも引きずってしまいます。

「あのときああすればよかった…」と後悔ばかりして気持ちを切り替えることができません。

1つの失敗に対してこだわっていつまでも次に進めない」というのは、打たれ弱い人の特徴といえるでしょう。

 

ストレスをため込んでしまう

打たれ弱い人は、ストレスを感じても我慢してしまうため、ため込んでしまうことが多いです。

ストレスをため込むと精神的に疲弊してしまい、ネガティブ思考になり、さらにストレスがたまって…と悪循環に陥ってしまいます

「友人に相談する」「趣味を楽しむ」など、自分なりのストレス発散方法を見つけておくのが賢明です。

 

仕事も恋愛も完璧にしたがる

打たれ弱い人は完璧主義である傾向が強いです。

「仕事も恋愛も完璧にしたい」という高い理想があるので、うまくいかなかったときに現実とのギャップを強く感じてショックを受けてしまいます

このタイプは高学歴でエリート街道を走ってきた新入社員などに多く、なかなか仕事が覚えられないことにプライドが傷つき自信を失ってしまいます。

 

子どもの頃から叱られるのが苦手

子どもの頃に叱られた経験が少ないと、打たれ弱い性格になりやすいです。

両親が甘い家庭で育つと、叱られることに対する耐性がつかないまま大人になってしまいます。

最近では、子どものころに地域の大人や近所の人に叱られるということはほとんどなくなりました。

叱られる機会が減ったというのも、打たれ弱くなる原因の1つといえるでしょう。

 

打たれ弱いのが短所になってしまう理由とは

打たれ弱い性格にはさまざまなデメリットがあります。

ここでは、打たれ弱いのが短所になってしまう理由を3つ紹介するので、改善するためにもしっかりと把握しておきましょう。

 

行動に移すことができない

打たれ弱い人はネガティブ思考なので、物事を行動に移す前に自らブレーキをかけてしまいます。

「成功を収めたい!」という気持ちより「失敗して傷つきたくない」という心理が勝ってしまうからです。

「ああしたい」「こうしたい」という願望があっても、行動に移すことがないので叶うことはありません

常に欲求不満であることは、ストレスの原因にもなってしまいます。

 

成長することができない

たくさんチャレンジして、たくさん失敗する人は経験を積めるのでどんどん成長していきます。

しかし打たれ弱い人は、失敗することを恐れてそもそもチャレンジしない傾向にあります。

自分のできる範囲のことしかしないので、新しいことができるようになったり、スキルが身についたりすることはありません

 

負のループに陥りやすい

打たれ弱い人は1度の失敗をいつまでも引きずってしまいます。

気持ちが切り替えられないまま仕事をした結果、ミスが起こりやすかったり、さらにそのミスを引きずったりと負のループに陥ってしまうことも少なくありません。

メンタル面が原因でミスを引き起こしやすいのは、紛れもなく打たれ弱い性格がもたらす短所です。

 

打たれ弱い性格を直したい人が克服する方法

打たれ弱い性格だと、成長することができなかったり、気持ちがどんどん落ち込んでしまったりと良いことはありません。

「打たれ弱い性格を直して、メンタルを強くしたい!」と克服心を持っている人は多いです。

最後に打たれ弱い性格の克服方法を6つ解説するので、何事にも動じない強いメンタルを手に入れましょう!

 

小さな成功体験を積み重ねる

打たれ弱い性格を克服するには、小さな成功体験を積み重ねるというのが効果的な対処法です。

自分の中で目標を作って、その目標を達成していくことで自己肯定感が高まっていきます。

「いつもより5分早く起きる」「笑顔で挨拶する」など、内容はどんな些細なことでも構いませんが、必ず達成できるものに設定するのがポイント

一つひとつ目標をクリアしていくうちに、徐々に自信がついていくことでしょう。

 

物事をポジティブに考える

打たれ弱い性格を克服するために、物事をポジティブに考える癖をつけましょう。

「ミスを指摘された」と思うのか、「改善するためのアドバイスをくれた」と思うのかでストレスの感じ方は大きく変わります

相手の言葉の意味をポジティブに捉えることができれば、打たれ強くなるだけでなく、会社での人間関係もうまくいきやすくなるでしょう。

 

他人からの目や評価を気にしない

他人からの目や評価ばかり意識していると、ストレスはたまる一方。

周りからどう思われようと関係ない」と思えれば、一気に気持ちが軽くなります。

 

しかしいきなり周りの目を気にするなと言われても難しいですよね。

他人の目を気にしないようにするには、物事の判断基準を自分の中で作るのがポイントです

「自分自身がどうしたいか」を基準に考えることができれば、自然と周りの声が気にならなくなるでしょう。

 

注意・失敗は自分のためと受け止める

仕事をしていると失敗してしまったり、上司から注意を受けたりすることもあるでしょう。

打たれ弱い性格を克服するには、失敗や注意を自分のためだと考えて、しっかりと受け止めることが大切です

失敗をしたときや注意を受けたときこそ成長するチャンスと考えて、次に活かせるように心がけましょう。

 

失敗しなければ、気づけなかった問題点や欠点もあるかもしれません。

大事なのは、失敗したあとにどのような行動をとるかです。

失敗を通じて成長していく姿を見せることができれば、上司との信頼関係も築けるでしょう。

 

自分軸は曲げずに持っておく

打たれ弱い性格を克服するためには、自分軸を曲げずに持っておくことも重要です。

「ここだけは曲げない」という軸を持っていれば、他人から何を言われようと、折れずに自分の考えを貫くことができます

自分の中で何を大切にするかを明確にすることは、精神を安定させることにも繋がります。

ブレない軸を持って、周りからの批判を跳ね返しましょう。

 

頑張っている自分を褒めてあげる

打たれ弱い人は、できなかったことに目を向けて落ち込んでしまうことが多いです。

ポジティブになるために、できたことに目を向けて、頑張っている自分を褒めてあげましょう

結果が出れば他人からも褒めてもらえますが、結果が出るまでの過程を褒めてあげられるのは自分だけです。

なかなか結果が出ないときこそ、自分を認めてあげましょう。

 

打たれ弱い自分とはサヨナラして辛い日々から卒業しよう!

打たれ弱い性格だと、仕事でのミスや、他人の言葉をいつまでも引きずって落ち込んでしまいます。

失敗を恐れるあまり、自分の意見を言えなかったり、成長する機会を逃してしまったりすることもあるでしょう。

 

打たれ弱い性格を克服するには、自分に自信を持ってポジティブになることが重要です。

小さな成功体験を積み重ねて、自分のことを認めてあげることができれば、周りの目は気にならなくなるはず

失敗を恐れている打たれ弱い自分から卒業して、前向きな自分に生まれ変わりましょう!

 

まとめ
  • 打たれ弱い人は周りからの批判に弱く、自分の意見を貫くことができない
  • 打たれ弱い人の特徴は「他人からの言動をネガティブに受け止める」「自分の意見や考えがない」など
  • 打たれ弱い性格のデメリットは「行動に移すことができない」「成長することができない」「負のループに陥りやすい」の3つ
  • 打たれ弱い性格を克服するには「小さな成功体験を積み重ねる」「物事をポジティブに考える」などの方法が効果的

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 夢占い|金縛りの夢はどんな意味?金縛りにあう夢を見る原因も解説!

  • 言い合いと喧嘩の違いとは?意味や類語&喧嘩しても仲が良いカップルの特徴

  • とっつきにくい人の特徴とは?思われないための改善方法&職場の付き合い方

  • 目つきが悪い女性の特徴&原因とは?目つきの悪さを直す方法を徹底解説

この記事も一緒に読まれています

  • 「本性」という言葉の意味は?正しい使い方や男女別の本性を徹底調査!

  • 「虚しい」の意味、空しいとの違いは?恋愛を虚しいと感じる理由と解消法

  • たぶらかす(誑かす)の意味や使い方は?異性を惑わす人の特徴&本命との違い

  • 【一途な恋をしよう】そもそも一途とは?意味や男女の特徴、見分け方を紹介

  • 人徳(じんとく)とは?意味や人徳がある人の特徴・なるための6つの方法

  • おおらかの意味とは?おおらかな人の特徴とモテる理由・おおらかになる方法

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 定義
  4. 打たれ弱いの意味とは|打たれ弱い性格の人の特徴・原因・克服方法を解説