1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 定義
  4. 大人げない(おとなげない)の意味や使い方とは?特徴と対処法を解説

大人げない(おとなげない)の意味や使い方とは?特徴と対処法を解説

 2022/02/17 定義
この記事は約 8 分で読めます。

「大人げない人」と聞いて、どんな特徴を思い浮かべますか?

自分が大人げない言動をしていないと、自信をもって言うことはできるでしょうか。

この記事では大人げない」の意味や、大人げない人の特徴を紹介します。

身のまわりにいる子供っぽい大人への対処法も解説するので、ぜひ最後まで読んで職場や婚活の場で活用してくださいね。

 

「大人げない」の意味や類語とは?

どんな状態を「大人げない」というのか、まずは言葉の意味と類語を把握していきましょう。

「大人げない」と直接言われたことがなくても、それに近い言葉を言われてしまったことがないか注意深く読み進めてみてくださいね。

意味を知ることで、正しく言葉を使うことができるだけでなく、理解も深まります。

 

「大人げない」の意味

「大人げない」とは、大人としての思慮分別が欠けていること

また、行動や言動が幼稚でみっともないことを指します。

ポジティブな表現として使われることは少なく、比較的ネガティブな表現といえるでしょう。

言葉の意味をきちんと理解し、正しく使えていたでしょうか。

 

「大人げない」は漢字で「大人気ない」

「大人げない」は、漢字を使って「大人気ない」と書かれることがあります。

ある程度の年齢を重ねているにもかかわらず大人としての判断ができないさまは、まさに「大人気ない」。

成熟した大人の雰囲気がないということです。

 

「大人げない」の類語・反対語

「大人げない」の類語としては、ある程度いい年齢にもかかわらず、言動や服装がまるで子供のようであるという意味の「子供っぽい」や「子供染みた」が挙げられます。

ほかにもしっかりした考えがなく思慮分別に欠けるという意味の「たわいない」などが使われることも。

ちなみに反対語は、年相応の成熟した大人に見えることを指す「大人っぽい」です。

態度や雰囲気に落ち着きがあり、人間として成熟している人のことを表現しています。

 

「大人げない」の使い方

思慮分別がない振る舞いをする人に対して「あの人は大人げない」などと使ったり、発言や行動に対して直接「大人げない言動だった」と使ったりすることもできます。

例文をご紹介するなら、

  • 子供相手にムキになるなんて大人げない人だ
  • カッとなってしまい大人げない態度をとったことを後悔している
  • 大人げない発言をしないように気を付けてほしいものだ

などです。

いずれにせよ言われてうれしい言葉ではないことは間違いなさそうですね。

 

【診断】大人げない人の特徴

どのような人が「大人げない」と思われるのでしょうか。

ここでは、大人らしい振る舞いができない人の特徴を、職場や婚活の場などさまざまなシーンにあてはめてご紹介します。

大人げない人にならないためにも、自分に当てはまる部分がないかチェックしてみてくださいね!

 

わがまま

他人のことはそっちのけで、自分の意見を押し通そうとする人は、とても幼稚で大人げないです。

自分の思い通りにならないと不機嫌になって、場の空気を乱すわがままな人は周りにいませんか?

たとえばお店で、予約商品の入荷予定日が決まっているにもかかわらず「自分だけ特別に早く受け取りたい」などと無理な要求をするような人です。

しっかりと意思はもちつつ、周りに配慮しながら交渉を進めるほうが、大人の振る舞いといえるでしょう。

人の話を聞かない

人の話を聞こうとする姿勢がない人も、大人の思慮分別があるとは思えません。

自分の話したいことばかりを話して、他人の話はきちんと聞かない人は大人げないです。

たとえば、婚活パーティーで自分の話ばかりをペラペラ話す人はモテませんよね。

仕事や婚活など、自分をアピールしたい場でこそ、相手の話をよく聞くようにしましょう。

相手の話に耳を傾けることができて、さらに自分の話をバランスよく伝えることができる人にこそ大人の魅力があります。

 

感情的になりやすい

感情をうまくコントロールできず、思っていることをそのまま言動に出してしまう人は大人げないです。

気に入らないことがあったりお腹が空いたりしたときに、手当たり次第に近くにいる人に伝え、イライラして感情の高まりを制御できなくなってしまいます。

このような人は、自分のその日の気分で周りへの対応が変わるため職場でも敬遠されます。

大人である以上、嫌なことがあっても自分の心の動きをコントロールして、一定のテンションを保ってほしいものです。

 

否定することが多い

他人の意見に対してとっさに否定から入ってしまう人は、注意が必要です。

自分の意見が正しいと思い込み、相手の意見を否定する行為はとても大人げないです。

悩んだり困ったりしたとき、相談すると「それは絶対にうまくいかない」「やめたほうがいい」などと、否定的な反応ばかり。

まるでいやいや期の子供のようで、大人の思慮分別があるとはいえません。

相手の意見をしっかり聞いたうえで、自分の考えを冷静に伝えることをおすすめします。

 

責任のある行動をしない

面倒なことが起こるといつも逃げてばかりで、自分に降りかかる責任を果たさない人は大人として失格でしょう。

仕事やプライベートも含め、きちんと責任を果たすからこそ自由に行動する権利が得られるのです。

権利を主張する前に、責任のある行動を日々重ねていくことが大切ですよ。

 

喧嘩になる前に!大人げない人の対処法

大人げない人とは具体的にどのように接すればよいのでしょうか。

すぐ感情的になるうえ責任感がない。

そんな大人の振る舞いができない人と、出会ってしまったときの対処法を解説します。

相手の言動に影響されてペースを乱されてしまったり、ストレスの原因になったりしないためにも、しっかりと頭に入れて活用してみてくださいね。

 

肯定してあげる

子供っぽい大人への対処法として、ある程度までであれば肯定してあげることは有効です。

大人げない人は感情の起伏が激しく、周りの状況に関係なく喜怒哀楽を表現します。

話している途中に反論してしまうと、機嫌を損ねてしまう可能性が非常に高いです。

トラブルを防ぐためにも、こちらが広い心を持って対応してあげましょう。

「この人はかわいそうな人なんだ」「子供だから相手にするだけ時間の無駄なんだ」と、割り切って接することをおすすめします。

 

できるだけ関わらない

大人げない人の言葉や態度にストレスを感じる場合は、できるだけ関わらないという対処法もありますよ。

たとえば新しく仲良くなった異性が感情的で、店員さんに暴言を吐いたとします。

すーっと気持ちが離れますよね。

大人げない人と深い関係になったところで、振り回されていることは目に見えています

一緒にいてモヤモヤする人とは距離を置いて、できるだけ関わらないようにすることは賢明な判断といえるでしょう。

気遣いのできる素敵な人と出逢おう

自己中心的な大人げない人と一緒にいるとストレスはたまる一方ですよね。

すぐに感情的になったり、人の話を聞かなかったりと幼稚な態度にうんざりしてしまいます。

恋人にするのなら、周りに気遣いのできる自立した人を選びたいですよね。

 

マッチングアプリ「ハッピーメール」なら累計会員数3,000万を突破しているので、気遣いのできる素敵な人ときっと出会えます。

老舗アプリなので、安心して使えるのも嬉しいポイントです。

素敵な恋人を作って、お互いに尊重できる関係を築きましょう!

女性はこちら 男性はこちら

 

大人げないと異性からも嫌われる可能性大

大人としての配慮に欠ける幼稚な行為は、同性だけでなく異性から嫌われる可能性がとても高いです。

将来のパートナーとして選ぶならば、思慮分別があり責任感のある人がいいと思うのは当然のように感じます。

もしも大人げない人の特徴に当てはまったなら、これを機に少しずつ改善していきましょう。

また、あなたのまわりに大人げない人がいるなら、ぜひ対処法を活用してみてくださいね。

まとめ
  • 大人としての思慮分別が欠けていることを指す「大人げない」はネガティブな意味でつかわれる
  • 自分の意見が通らないと気が済まない、感情の起伏が激しいなどが大人げない人の特徴
  • 人の話に耳を傾けたり、責任感をもつことができない人は婚活市場でモテない可能性が高い
  • 子供っぽい大人とのおすすめの関わり方は、こちらが大人になって相手を肯定すること

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • カルミアの花言葉には怖い意味がある!由来や誕生花を解説

  • オミナエシ(女郎花)の花言葉は怖い?意味・由来・特徴を解説

  • カタバミの花言葉には怖い意味がある?由来や花の特徴も詳しく解説

  • オリーブの花言葉には怖い意味もある?結婚式で人気の理由も解説

この記事も一緒に読まれています

  • 喪失感に苛まれる理由とは?辛い感情から立ち直る方法や言葉の意味・使い方を解説

  • 「達観してる人」とはどんな人?達観(たっかん)の意味や使い方を解説

  • 推敲(すいこう)とは|意味や校正との違い、使い方をわかりやすく解説

  • 几帳面とは?几帳面な性格の特徴と長所短所・几帳面さを身につける方法

  • 「奥さん」「妻」「嫁」など配偶者・パートナーの呼び方マナーを解説

  • 根に持つ人の意味・特徴とは?執念深い人の困った心理と対処法を徹底解説

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 定義
  4. 大人げない(おとなげない)の意味や使い方とは?特徴と対処法を解説