1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 定義
  4. 今さら聞けない若者たちが使う「カオス」とは?意味や使い方を徹底解説!

今さら聞けない若者たちが使う「カオス」とは?意味や使い方を徹底解説!

 2022/03/13 定義
この記事は約 8 分で読めます。

カオス」は「マジでカオス」のように、最近の若者たちの会話やネットでよく使われる表現です。

大体の雰囲気は分かるけれど、正確な意味がよく分からないまま聞き流してはいませんか?

この記事は、カオスの意味についてのわかりやすい説明と、実際に使われるシーンごとに例文とともに意味や使い方を紹介します

 

【カオス意味】わかりやすく説明!

カオス「chaos」(発音はケイオス)は英語で混沌という意味です

若い人の間では、ぐちゃぐちゃで一貫性がない様子や、理解に苦しむようなおかしな状態のことを「カオス」と表現するようになっていきました。

 

混沌

カオスの意味は混沌で、全てが入り混じっていること。

語源のギリシア神話に出てくるカオスのように、秩序だった宇宙が誕生する以前の全てが交じり合った状態を表現しています。

日本語の「混沌」は、もともと中国の神話などに見られる、天と地が別れる前に物事が交じり合っていた状態を表す言葉です。

いろいろな物がきちんと分かれていなくて、一緒になってしまっている状態を表しています。

 

無秩序

カオスには無秩序という意味もあります。

無秩序とは、集団の中での決まりごとや正しい順番となる秩序がない状態のこと

ものごとが雑然としており、バラバラまたはぐちゃぐちゃになっていたり、統率するものがなく個々が勝手に動いていたりする様子を表します。

関係性が分からないものが一緒になって入り乱れ、混乱している状態とも言えるでしょう。

 

理解不能

最近のカオスの使い方で最もなじみ深いのは、理解を越えるような現象を表す表現です。

一般的な常識では理解できないようなユニークな事象や、不思議な言動、考え方をする人などのことを、皮肉っぽくユーモアを込めてカオスと表現します。

狂気じみている、または度を越えていることに対して、少し距離を置いた視点から面白がっているときには、まさにカオスという表現がぴったりでしょう。

 

区別がつかない状態

雑多なものや人が入り混じって区別がつかなくなってしまった、またははっきりと分けられない状態もカオスです。

急に人が集まり過ぎてしまい大混雑している状態のことなどを、SNSで「カオス」と投稿する人もいますよね。

関係性のないものや人が一定の境界線もなく不規則に集まり、混乱した事態になることを「カオスになる」と表す言い方もあります。

 

収拾がつかない様

複数の人々がそれぞれ勝手に自分の意見を言い合っているだけで、一向に収拾がつかないときにもカオスが使われます。

まとまりがなく、中心となって調整する人もないので話が進まないし、そもそも相手の話を聞かない人ばかりでゴールも見えない状態はまさにカオス。

また、あまりに散らかり過ぎていたり物が多すぎたりして、何がどこにあるのか全くわからないような状態をカオスと表現されることもあります。

 

意味不明

カオスは「どうして、こうなるの?」と悩んでしまう、意味不明な現象や人の言動に対して使われる場合もあります。

思わず笑ってしまうような、小学生のテストの奇想外な回答や、個性的過ぎて笑っていいのか迷うようなファッションなど、発想の面白さを楽しんでいる使い方です。

なぜ一緒にされているのか分からない組み合わせの物が集まっていて、何が目的でそうしたのか意味が分からないときなどにも、カオスと表現できるでしょう。

 

 

若者たちが言う「カオス 」の意味・使い方

最近の若者たちの間で流行する言葉の傾向として、本来は全く別のジャンルで使う言葉を、イメージが重なる別のものにも展開させて使う場合がありますよね。

「カオス」も本来の定義である混沌や無秩序のニュアンスを使って、日常会話やネットなどさまざまなシーンで使われるようになってきました。

次は、若者たちが使っている「カオス」の意味や使い方を例文ごとに説明します。

 

「カオス状態じゃん」

「カオス状態」または「カオスな状態」と表現されるときは、人や物が無秩序に集まって混乱し、驚くべき状態になっていることを表します。

大規模なものだと、事故や災害により機能が停止した交通機関の影響を受けた人々のことなどはカオス状態。

バッグの中身がぐちゃぐちゃになっていて訳がわからない状態のことも、小さい種類のカオス状態といえるでしょう。

 

「発想がカオスすぎない?」

「カオスな発想」とは、常識的な発想とはかけ離れたユニークな発想のこと。

良い意味でも悪い意味でも、たいへん珍しいアイデアに対し「カオスな発想」、さらに強調する表現として「カオスすぎる発想」などと感想を述べる使用法です。

また、全く関係性のない複数の要因から生み出された新鮮な発想や考え方を、賞賛する場合に使われることもあります。

 

「カオスな組み合わせだね」

「カオスな組み合わせ」とは、普通の発想では一緒にならないような物などが、複数集められている組み合わせのことです。

カレー味のおかずが載っているスイーツや、可愛い動物たちが主役なのに残虐なシーンが登場するアニメなど「どうしてこれ?」と驚くような組み合わせに対して使います。

発想の奇抜さを楽しんで使う言い方と、度が過ぎて感想が言いにくい場合の言い方の両方で使える表現です。

 

「この本はカオスすぎ」

小説やコミック、ドラマやゲームなどにカオスを使う場合には、まとまりがなく多様なテーマが混在していて斬新な場合の表現です。

良い意味としては、スケールが大きく、想像を越えるようなバラエティに富んだ世界観のある作品や、新感覚で楽しめるユニークな作品を表します。

しかし、一貫性がなく支離滅裂になっていたり、ありえないストーリーや展開で興味が失せたりするような酷い作品は、悪い意味での「カオスすぎ」なので、前後の文脈から理解しましょう。

 

「カオスな雰囲気に耐えられない」

「カオスな雰囲気」には、いろいろな意味が考えられます。

その場にそぐわないような物や人がいたり、想像を絶するような現象が起こったりして、通常とは変わった様子であることは想像できるでしょう。

「耐えられない」と言う感想がついているときは、カオスな雰囲気のために、そこにいることが心苦しいような困惑するムードになっていることを表しています。

 

「部屋がカオスで困ってる!」

「部屋がカオス」は部屋が散らかって足の踏み場もないような状態だったり、探している物が絶対見つからないような状態だったりするときの表現。

いろいろな物が乱雑に置かれていて、すぐには整理できないほどめちゃくちゃになって困るような状況が目に浮かびますよね。

「どうしてこれがこんなところに?」と考えてしまうような、ありえない物を見つけたときにもカオスな部屋と表現することもあります。

 

「飲み会メンバーがカオスだった」

「カオスなメンバー」とは、集まってみたら意外な組み合わせに驚くような集団です。

同世代の気軽な飲み会と思って参加したら、年齢層が高過ぎたり低過ぎたりする人や、何つながりか分からない人もいて、居心地が悪いときなどに使われます。

スタート時のメンバーから次々と人が増え、次第に多様なメンバーが集まり、最後の方は誰が誰だか分からなくなってくるような飲み会も、カオスですよね。

 

カオスな現状を打破するなら恋愛がおすすめ!

カオスな現状に不満を持っている人もいるでしょう。

そんなときはマッチングアプリ【ハッピーメール】で新しい出会いを探してみてください!

累計会員数3,000万突破しているので素敵な異性に出会えるでしょうし、話の合う人と知り合うこともできる可能性があるのでリフレッシュにももってこいです。

マッチングアプリ【ハッピーメール】でカオスな現状を打破しちゃいましょう!

女性はこちら 男性はこちら

 

意味がわかれば簡単に使える「カオス」を覚えておこう!

「カオス」の語源はギリシア神話で力学の用語にも使われている言葉ですが、最近は日常会話やネットで気軽に使われるようになりました。

混乱、無秩序などもともとの言葉に近い意味や、イメージを展開させて理解不能や収拾がつかない状態を表現する言葉としても一般的になっています。

最近の若い人の間では、カオスのニュアンスを使って不思議な発想や意味の分からない展開、作品のイメージなどをユニークに表す言い方が増えています。

意味がわかると簡単に使えるので、ぜひ使い方を覚えて、おもしろい表現に挑戦してみてくださいね。

 

まとめ
  • カオスのもともとの意味は混沌
  • 本来の意味は無秩序で入り混じっている状態のこと
  • シュールとカオスは似ているようで意味が違う
  • 近頃はカオスのイメージを使って、場の雰囲気、発想、説明など、いろいろなシーンで使える言葉になっている

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • カラーの花言葉に怖い意味はある?白・ピンク・黒など色別の意味も紹介

  • クチナシの花言葉は怖い?縁起が悪いと言われる理由や育て方まで解説

  • カモミールの花言葉は怖い?意味・由来・おすすめのプレゼントシーンも解説

  • 切れ長の目のイケメン男性芸能人ランキングTOP10を発表!1位はあの人気俳優!

この記事も一緒に読まれています

  • 「不躾なお願い」とは?正しい意味・類語・使い方をきちんと理解しよう

  • ポテンシャルの意味や類語とは?高い人の特徴&引き出す方法もわかりやすく解説

  • 浮気の定義や不倫との違いとは?どこからが浮気?浮気する男女の特徴も

  • 【例文付き】「及び」の意味は?似た言葉との違いや注意点も解説!

  • 一蓮托生(いちれんたくしょう)の意味とは?使い方や類語をわかりやすく解説

  • 【一途な恋をしよう】そもそも一途とは?意味や男女の特徴、見分け方を紹介

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 定義
  4. 今さら聞けない若者たちが使う「カオス」とは?意味や使い方を徹底解説!