1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 定義
  4. ぶりっこの意味や特徴とは?ぶりっ子する人の心理&嫌われる人の特徴を解説

ぶりっこの意味や特徴とは?ぶりっ子する人の心理&嫌われる人の特徴を解説

 2023/08/10 定義
この記事は約 8 分で読めます。

いつの時代にも存在する「ぶりっ子女子」。

わざとらしい仕草や言葉遣いが、あざとくて苦手という人も多いのではないでしょうか。

しかし、中には男性からモテて、女性からの人気も高い「好かれるぶりっ子キャラ」もいます。

好かれるぶりっこと嫌われるぶりっこには、どのような違いがあるのか、この記事ではぶりっこの特徴や心理などを解説するので、ぜひ参考にして恋愛に役立てましょう。

 

ぶりっこの意味・由来

そもそも、「ぶりっこ」という言葉の意味をきちんと把握していない人もいるでしょう。

まずは「ぶりっこ」の意味と言葉の由来について解説します。

 

ぶりっこの意味

「ぶりっこ」とは、可愛い子のふりをしている人のことです。

周りの人から可愛く見られるために、戦略的にそのような振る舞いをする女性に対して使われます。

あくまでキャラを演じているので、実際の性格とは異なる場合が多く、不自然な振る舞いに違和感を覚える人や、本性を知っている人からは嫌われることもあるでしょう。

一般的には女性に対して使われる言葉ですが、最近では「ぶりっ子男子」と呼ばれる男性も少なくありません。

 

ぶりっこの由来

「ぶりっこ」という言葉は、可愛く振る舞おうとする「可愛い子ぶる子」の「ぶる子」が由来です

1980年に漫画家の江口寿史さんが「進め!!パイレーツ」の中で使った「かわいい子ぶりっこ」が発祥とされています。

同年にタレントの山田邦子さんがギャグにしたことで流行語となり、1981年には「邦子のかわい子ぶりっ子」というレコードも発売されました。

また、出世魚である「ブリ」にかけて、ぶりっ子女子の予備軍を指す「はまちっ子」という造語も生まれましたが、意味の曖昧さから定着はしなかったそうです。

 

ぶりっこの特徴

ぶりっこには、どのような特徴があるのでしょうか。

ここでは、ぶりっ子女性に多く見られる性格や行動を解説します。

 

頭の回転が速い

ぶりっこは天然ではなく、キャラとして演じています。

「どうすれば自分が可愛く見えるか」を瞬時に計算できるので、頭の回転が速いのが特徴です。

周りから自分がどう見られているかを常に意識して行動するので、ある程度賢くなければぶりっこは演じられないでしょう。

 

思わせぶり

ぶりっこは他人から好かれたい願望が人一倍強いです。

そのため男性に対して、思わせぶりな態度を取ることがあります。

「かわいい」「好き」と言われたいから、好意を匂わせるぶりっ子女子も少なくないでしょう。

また、興味のない相手にも思わせぶりな態度を取る小悪魔的な一面もあるので、恋愛でトラブルに巻き込まれることも珍しくありません。

 

甘えるのが得意

すぐに他人に頼ったり、人のものを欲しがったりする人は、図々しく思えますよね。

しかし、ぶりっこは甘えるのが得意で、思わず周りが助けたくなるのも特徴です。

お願いの仕方が上手く、「頼られている」と勘違いして好きになってしまう男性もいるでしょう。

 

褒め上手

他人の気持ちを察することができるぶりっこは、褒め上手な人が多いです。

「かっこいいね」「素敵」など、相手が喜びそうなことを素直に伝えることができます。

言われた相手も嫌な気持ちにはならないので、これは長所といえるかもしれませんね。

 

リアクションが大きい

素直に感情を表現できる人は親しみやすく、可愛らしい印象を抱かれます

ぶりっこの人は、これを理解しているのでリアクションが大きくなりがちです。

全身で喜びを表現するぶりっこを見て、自分も嬉しくなる人もいれば、ぶりっ子全開のリアクションに引いてしまう人もいるでしょう。

 

マイペース

ぶりっこは基本的に動きがゆっくりしていて、焦る雰囲気は出しません。

マイペースに行動するのも、ぶりっ子の特徴です。

のんびり行動したり、落ち着いた話し方をしたりするので、柔らかい印象を受けるでしょう。

ただ、キャラとしてマイペースな自分を演じているので、実際の性格はまったく違うこともあります。

 

ボディタッチが多い

ぶりっこは、男性に対するボディタッチが多いのも特徴です。

相手を呼ぶときに肩をポンポンと叩いたり、会話が盛り上がったときに触ったりと、さり気ないボディタッチで男性の気を引いています。

この「ぶりっ子タッチ」に、思わずドキッとして好意を抱いてしまう男性も少なくありません。

恋愛に興味がなさそうに振る舞っているぶりっこですが、実は誰よりもモテテクニックを駆使して男性にアピールしているのです。

 

ぶりっこする女性の心理

ぶりっ子たちは、どのような理由で可愛い子のふりをしているのでしょうか。

ここでは、ぶりっこする女性の心理を解説します。

 

可愛いと思われたい

ぶりっこする女性には、可愛いと思われたい心理があります。

可愛いと男性からモテたり、周りから優しくされたりと、何かと得なことは多いです。

ぶりっこはキャラを演じるだけなので、実際に容姿を磨くよりも、手っ取り早く可愛くなれる方法といえます。

 

困ったら助けてほしい

ぶりっ子行動は可愛さだけでなく、か弱さをアピールすることもできます。

自分が困ったときに助けてほしいという心理から、ぶりっこしている女性もいるでしょう。

普段からか弱い女性で通っていれば、いざというときに力を貸してくれる人も多いはず。

ぶりっこは社会でうまく立ち回るための処世術といえます

 

目立ちたい

ぶりっこする女性の中には、ただ目立ちたいからという人もいます。

ぶりっ子特有の甲高い声やフリルの付いた洋服など、個性的な特徴が多いです。

職場や友達関係で出会ったら、忘れられないインパクトを受けるでしょう。

周囲の注目を集めるのが好きな人にとっては、ぶりっこは一種のファッションなのかもしれませんね。

 

好かれるぶりっこと嫌われるぶりっこの違い

同性からはウケが悪いぶりっこですが、中には誰からも好かれるぶりっこもいます。

最後に好かれるぶりっこと嫌われるぶりっこの違いを紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

好かれるぶりっこの特徴

好かれるぶりっこには、以下のような特徴が挙げられます。

  • 気遣いができる
  • 愛嬌がある
  • 男女平等に接する

わがままで他人を振り回すイメージがあるぶりっこですが、周囲を気遣うことができる人は、それだけで好印象を与えます。

いつも笑顔で周りを明るい気持ちにさせるぶりっこであれば、愛されキャラとして人気者になれるはず。

また、男女問わず誰に対しても、平等に接することができるぶりっこなら、同性からも支持されやすいでしょう。

 

嫌われるぶりっこの特徴

嫌われるぶりっこには、以下のような特徴が挙げられます。

  • 男女で態度に違いがある
  • モテを意識しすぎている
  • 年齢と合っていない

女性の前ではテンションが低くて素っ気ないのに、男性の前だと急に声のトーンが高くなって甘えん坊に変わるのは、嫌われるぶりっこのあるあるです。

モテることばかり考えて、同性をないがしろにする人は好かれませんし、表裏が激しすぎて信用もされないでしょう。

また、いい大人なのにぶりっこしている女性は、同性だけでなく、男性からも引かれてしまうので要注意です。

 

好かれるぶりっこになる方法

ぶりっこが同性から反感を買いやすいのは、人によって態度を変えるのが大きな原因です。

好かれるぶりっこになるには、誰に対しても平等に接することを心がけましょう。

また、ぶりっこは若い人がやって、ようやく許されるものです

痛いぶりっ子にならないためにも、客観的な視点で自分を見つめ直してくださいね。

 

ぶりっこをするなら男女平等に接することが肝心!

ぶりっこに対して、あまり良い印象を持っていない人は多いでしょう。

しかし、ぶりっ子自体は悪いことではありませんし、自分らしく生きるために自己プロデュースは大切です。

ただ、モテたいあまりに男性の前だけ態度を変えていると、同性に敵を作ってしまうかもしれません。

ぶりっこするなら、男女平等に接することを心がけましょう。

自分の魅力を最大限に引き出して、理想の恋愛を叶えてくださいね。

 

まとめ
  • 「ぶりっこ」とは、可愛い子のふりをしている人のこと
  • ぶりっこの特徴は「頭の回転が速い」「甘えるのが得意」「マイペース」など
  • ぶりっこする女性の心理は「可愛いと思われたい」「困ったら助けてほしい」「目立ちたい」
  • 好かれるぶりっこの特徴は「気遣いができる」「愛嬌がある」「男女平等に接する」
  • 嫌われるぶりっこの特徴は「男女で態度が違う」「モテを意識しすぎる」「年齢と合っていない」

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ナオユキ

ナオユキ

タカノナオユキです。 眼鏡をかけています。 いつか「ハッピメールの遊び方」というタイトルの本が出るくらい、良い情報、良い記事を書きたいと思います。

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • いじめられる人に共通した特徴とは?嫌がらせを受けたときの対処法

  • 彼氏持ち女性を落とすアプローチ方法とは?脈ありサイン&奪うときの注意点

  • 【手相占い】生命線の枝分かれの意味とは?2本・3本・上向き・下向きの見方

  • 【診断】色気がある女性の特徴を徹底解説!男にモテる色っぽい女になる方法

この記事も一緒に読まれています

  • 恋愛ABCの意味とは?恋のステップ「DEFZ」「HIJK」も解説

  • ストイックとは?意味や使い方・英語表現を解説!ストイックな性格の特徴も

  • 暗黙のルールの意味と使い方を解説!世の中の暗黙のルールを場面別に紹介

  • 考慮の意味とは?配慮と勘案の違いや使い方・言い換え表現も解説

  • エアプの意味とは?ネット・ゲーム上での使い方や例など解説

  • 「即レス」の意味とは?仕事・恋愛でのメリット&デメリット・注意点

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 定義
  4. ぶりっこの意味や特徴とは?ぶりっ子する人の心理&嫌われる人の特徴を解説