1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 「女の涙」に対する男性の本音とは?女の涙を武器にする泣きテクを大公開!

「女の涙」に対する男性の本音とは?女の涙を武器にする泣きテクを大公開!

特徴
この記事は約 11 分で読めます。

女の涙に弱い男性は少なくありません。

そのため、涙は女の武器になるという風潮がありますが、実際に男性たちはどのように受け止めているのか気になりますよね。

今回の記事では、「女の涙」に対する男性の本音や、女の涙を武器にするためのテクニックを解説していきます。

好きな人や彼氏がいる人も、恋活・婚活中の女性も、ぜひ可愛い泣きテクを習得してみてくださいね!

 

女の涙とは

「女の涙(おんなのなみだ)」とは、読んで字のごとく女性の涙を指す言葉です。

女性が涙を流すシチュエーションはさまざまですが、まずは彼女たちが涙する理由について解説していきましょう。

 

女性は涙もろい生き物

女性は、男性と比べて涙もろい生き物です。

男性は左脳型の考え方が強く論理的に物事を処理しますが、女性は右脳型の考え方で感情的に物事を捉える傾向があります。

そのため、女性は男性よりも喜怒哀楽が激しく、悲しむときは思いっきりネガティブな気持ちになるため、涙が溢れてくるのです。

また涙には、女性ホルモンの成分が多く含まれているという研究結果もあります。女性ホルモンが多く分泌される女性のほうが、涙が出やすいのかもしれませんね。

 

女の涙は武器になるの?

男性に対する奥の手として「女の涙」は強力な武器になります。

女性が涙を流すと、男性側はドキッとして「泣かせてしまった」「どうしよう」とあたふたしてしまいます。ときにはこの涙によって、男性がこれまでの行動を改めるきっかけになることもあるでしょう

また、男性にバレなければ、嘘泣きも有効です。ちなみに、マイナビウーマンの調べによると、「ぶっちゃけウソ泣きしたことはありますか?」という質問に、女性の4人に1人程度が、嘘泣きの経験があると回答しています。

参考元:マイナビウーマン「男性は「女の涙」に弱いの? 女性に泣かれたときの男性心理とは

しかし、だた単に男性の前で泣けばいいというわけではありません。

「女の涙」に耐性がない男性の前でたまに泣くからこそ、効果を発揮するからです。

頻繁に女の涙を使用していると、男性側も慣れてきて威力が弱くなるので注意してください。

 

女性が涙するシチュエーション

女性は感情が豊かなため、嬉しいときや悲しいとき、感動したときなどさまざまなシチュエーションで泣くことがあります。

女性がつい涙を流してしまう主な場面をいくつか紹介します。

  • 恋愛映画などのストーリーに感動したとき
  • 友だちの相談に乗っていて感情移入したとき
  • 彼氏とケンカして悲しい気持ちになったとき
  • ひどく落ち込んでいるときに優しくしてもらったとき

これ以外にも、何気ない日常の中でふとした瞬間に、センチメンタルになって涙する女性も少なくありません。

 

『ワンピース』のサンジの名言にも!

人気漫画『ワンピース』は、海賊王を目指す少年ルフィを主人公とする海賊の物語です。

ルフィの仲間でフェミニストキャラのサンジは、女性に対する扱い方が素敵で数々の名言を残しています

女の涙に関するサンジの名言を2つ紹介しましょう。

 

■「女の…涙の落ちる音がした」

これは海軍の女性キャラクター・たしぎが、同じ軍の中将でありながら実は敵である海賊の部下だったヴェルゴに対して、戦闘中に裏切られたショックで涙を流したときに、助けに来たサンジが険しい表情で発した名言です。

本来、海賊と海軍は敵同士の関係になりますが、そんな関係性よりも女性を大切にするサンジの思いが伝わるシーンでした。

 

■「おれは女の涙を疑わねェっ!!!!」

ワンピースのドレスローザ編で登場するヴァイオレットという女性キャラクターが、サンジを騙すために泣きながらお願いごとをしたことがきっかけで放たれる一言です。

サンジは彼女のために全力で助けようとして、その結果まんまと騙されてボロボロにやられてしまいます。

自身を騙すための涙だと知ってもなお、彼女を信じようとする強い信念が感じられるセリフです。

 

女の涙に対する男性の本音

女性の涙を目にしたときに、男性によって受け止め方は5パターンあります。

女の涙に対する男性の本音を解説していきましょう。

男性心理を知りたい女性は要チェックです!

 

どうすればいいかわからない

多くの男性は、女の涙を見たときにどうすればいいか対応がわからなくなってしまいます。

そもそも女性に泣かれることに慣れている男性は少数派です。

いざ女の涙を目の前にすると、「謝ったほうがいいのかな」「どうすれば泣き止んでくれるのかな」と動揺して、結局何もできずにいるという男性も少なくありません。

 

嘘泣きを疑う

「この涙は嘘泣きでしょ?」と疑う男性もいます。とくに過去に嘘泣きをする女性に出会ったことがある場合は、相手を疑う傾向が強くなります。

嘘泣きを疑う男性にとっては、女の涙で動揺するというより、面倒に感じてしまうのです。不意に席を外してみたりして、嘘泣きを見破る方法を試そうとするかもしれません。

「男どもなんてちょろいわ」と思っている小悪魔系女子も、本性を見抜かれている可能性がありますよ。

 

交渉道具にしているようでずるい

女の涙を交渉道具として受け止める男性もいます。

意見の食い違いでケンカしたときに女性が泣き出すと、「自分の主張を通すために泣いているんだろうなぁ」と捉えるのです。

そして、女の涙の圧で主張を受け入れざるを得ないため、ここぞというときに泣くのはずるいとも思っています。

女性が泣くたびに、自分の主張を我慢しようとする男性は、不満が積み重なっているでしょう。

 

守ってあげたくなる

女の涙を見たときにキュンとして、「守ってあげたい」と思う男性もいます。

こちらは女性に優しいフェミニストな男性にありがちな考え方です。

とはいえ、普段ニコニコしている女性やクールな女性がぽろぽろと涙を流していたら、そのギャップにキュンとしてしまうのは自然なことかもしれません。

女の涙を見ると、女性の弱い一面を見た気持ちになって、ドキドキするものです

その結果「か弱女性を泣かせてはいけない」「俺が守らなくちゃ」と思ってしまう男性も少なくありません。

 

涙を自由自在に出せる女性は仕事人かと思う

自由自在に涙を流せる女性を見ると、慣れた感じから仕事人かのように思う人もいます。

こちらは嘘泣きや交渉道具で泣いていることを疑っているパターンから派生した心理です

あまりに頻繁に涙を流されると、めんどくさいを通り越して、「どうやったら自由自在に涙を出せるのか」「もはや演技派女優になれるのでは?」と、ある意味尊敬の念を抱く人もいます

男性は人前で涙を流さない人が多いからこそ、絶妙なタイミングで涙を流せる特技をすごいと考えるようになるのでしょう。

 

こんな涙に弱い!女の涙を武器にする泣きテク

ここまでで、女の涙に悪いイメージを持つ男性も一定数いることがわかったでしょう。

しかし、男性に効果的な泣き方があるのも事実です。

女の涙を武器にするおすすめの泣きテクを紹介します。

 

涙を限界までこらえる

女性が涙をこらえている姿に、男性は弱いです

涙をこらえていると、交渉道具ではなく本心から涙を流している様子が伝わってきます。

普段泣かない女性が、涙をこぼさないようにこらえていると「一生懸命我慢していて可愛い」「こんなか弱い一面もあったのか」と、男性は守りたくなるのです。

男性の前で泣く際は、できるだけ涙をこらえるように意識してみてください。

 

泣き顔を見せないようにする

泣き顔をあえて見せないようにすると、男性はキュンとします

泣き顔を隠そうとする女性の姿は、恥ずかしがっている様子や強がっている様子に見えるため、愛おしく思うのです。

泣き顔を見せない方法としては、顔を手や小物で隠したり、一時トイレに移動したりするのがおすすめです。

女の涙を武器として使う際も、女性らしさを忘れず恥じらいを心がけましょう。

 

泣き声を我慢する

涙を流すときに、泣き声は我慢したほうが有効です

「えーん、えーん」と泣き声を出すと、子どもっぽい印象になり、マイナスポイントにつながってしまうからです。

実際に小学生が泣いている様子は可愛く映るかもしれませんが、いい歳した大人が大きな声で泣いていると、男性は少し引いてしまうので要注意です。

こちらも涙をこらえると同様に、いじらしさを感じさせるのが効果的なので覚えておいてください。

 

泣いた後の顔に注意を払う

女の涙を武器にするには、泣いた後の顔にも注意を払うようにしましょう。

泣いた後というのは、ほっこりしたシチュエーションになることが多いです。

悲しい涙の場合はトラブルの原因が解決したり、嬉しい涙の場合は嬉しさの余韻が残っていたりと、泣いた後は貴重な瞬間です。

そんなときに涙でメイクがぐちゃぐちゃになっていたら、可愛い泣き方や効果抜群の泣きテクも台無しです。

たとえば、彼氏とのデートで映画を観ているときに感動で号泣した場合は、メイクが崩れない涙の拭い方を心がけてください

彼氏に顔を見られる前にさっとメイクを直すことができれば完璧です。

 

涙と笑顔のギャップで攻める

涙と笑顔のギャップをつくることで男性の好感度が上がります。

こちらは落ち込んでいたり、悲しかったりなどのネガティブな感情で涙を流したときに有効です。

泣き止んだ後もずっと落ち込んでいると、男性は対応に困って「めんどくさい女」という印象が根付いてしまうかもしれません。

反対に涙した後は、明るい笑顔を見せることで安心させることができます

男性にとっては、泣き止んでくれた安心感・女性の笑顔・素敵なギャップのすべてが味わえるわけですから、最高の瞬間に違いないでしょう。

 

要注意!ドン引き確定のウザ涙5選

女の涙は男性に有効な武器ですが、使い方次第ではドン引きされてしまうことも…。

そこで男性陣にドン引きされるウザ涙の特徴を5つ紹介します。

男性の前でよく泣くという人は注意してくださいね。

 

ことあるごとに泣くお決まり涙

ことあるごとに涙を流すと、確実にドン引きされてしまいます。泣く頻度が高いと、男性は単純にめんどくさく感じてしまうからです。

男性は、女の涙を見ると罪悪感を抱えてしまうため、女がお決まりの涙を流すたびに負の感情を積み重ねることになります。

たとえ仲が良いカップルだとしても、積もり積もって我慢の限界を超えると「もういっそのこと別れてしまおうか」と考えてしまうこともあるでしょう。

 

長時間泣き続けるエンドレス涙

長時間エンドレスに泣き続けることも、面倒に思われてしまうのでアウトです

恋人同士のケンカが原因で泣き出してしまった場合、彼氏にとってはシクシク泣かれている時間は楽しいものではありません。

長時間泣いたところで泥沼化するばかりで、いつまでも解決できない状況に嫌気がさしてしまうでしょう。

また、いつまでも泣いていると子どもっぽい印象があるため、ある程度自立した女性を好む男性には愛想をつかされる可能性もあります。

 

公衆の面前での下心涙

ドン引き確定のウザ涙として、多くの人がいる前で泣くことも挙げられます。

男性は涙を流すことに恥じらいを感じるため、人前で泣くことはめったにありません。

だからこそ、男性目線で見ると公衆の面前で泣く行為は、わざとやっているように写ってしまうのです。

「人の注目を集めたい」「罪悪感を感じさせたい」といった下心があるように見え、一気に幻滅されてしまう可能性大です

こうした下心は、異性に嫌われる大きな要因となります。

 

ヒステリックで大暴れ涙

ヒステリックに泣くと、とても悪い印象になります。

恋人とのケンカなどで泣きながら感情を取り乱して、次のように攻撃性を秘めた言動をする女性もいます。

  • 手当たり次第に物に当たる
  • 別の出来事に対してもあれこれ文句を言う
  • 大声で暴言を吐く
  • 殴る蹴るの暴行を加える

基本的に男性は、冷静に話ができないほど感情的になられることが苦手です。

このようなヒステリックな泣き方だと、関係性が悪化するばかりでしょう。

 

ネガティブ全開涙

ネガティブすぎる女の涙も、ドン引きされること間違いなしのウザ涙です

泣き出すまでの流れも、ネガティブな会話や空気が発端なことが多い傾向にあります。

たとえば、会社の男性上司が、部下の女性の悩みを聞いているときに、「どうせ私は認められない」「前にもこんなダメなことがあった」などと会話をしている途中で泣き出してしまうパターンです。

慰められても「だって」「でも」と否定モードに突入しやすいため、目の前の男性は対応に困ってしまうでしょう。

 

女の涙はここぞというとき限定で!

泣かれることに慣れていない男性は多いため、女の涙は強力な武器になるでしょう。

しかし、頻繁に使っているとウザがられてしまう可能性もあります。

女の涙は、ここぞというときに限定して使うからこそ効果的です

今回紹介した泣きテクを意識して、可愛く上品に泣きましょう。

 

まとめ

  • 男性と比べて女性は涙もろい習性がある
  • 女の涙を見た男子は、動揺してしまうことが多いが、嘘泣きや下心を疑う人もいる
  • 泣き顔を隠すことや涙を限界までこらえるなど、女の涙を武器にしようとしない姿勢があれば好感を得られる
  • 泣く頻度が多かったり、長時間泣いていたりすると鬱陶しがられるので逆効果
  • 女の涙は頻繁に使わずに、ここぞというときにのみ使うことが効果的

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

たけちゃん

たけちゃん

はじめまして!20代後半のWebライターです。
私はマッチングアプリを利用したり、恋愛関係の本を読んでみたりと色々な経験をしてきました。
みなさまにお役立ちできる情報を発信できるように頑張ります!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 「女の涙」に対する男性の本音とは?女の涙を武器にする泣きテクを大公開!

  • 質問攻めはアウト!質問攻めが嫌がられる理由&上手に会話するコツを解説!

  • 【付き合うとは何か】定義や男女が付き合う意味&メリットを徹底解説!

  • 変わり者にありがちな特徴や行動とは?魅力や付き合い方も徹底解説!

この記事も一緒に読まれています

  • イケメン男子の条件とは!特徴は塩顔?見惚れるイケメン芸能人も紹介!

  • 実は隠れ巨乳!?胸が大きい芸能人(アイドル・女優)5人とは?

  • メンヘラ男の特徴とは?メンヘラ彼氏の対処方を徹底解説!

  • おひとりさま女性の老後が心配?老後一人暮らしで楽しく生活するための知識

  • 【人望とは】人望が厚い人の7つの特徴&人望を得る方法を徹底解説!

  • 涙もろい人のメカニズムや特徴とは?すぐ泣いてしまう人とそうでない人の違いはココ!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 「女の涙」に対する男性の本音とは?女の涙を武器にする泣きテクを大公開!