1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 不義理の意味・不義理なことをする人の特徴&義理を欠いたときの対処法

不義理の意味・不義理なことをする人の特徴&義理を欠いたときの対処法

特徴
この記事は約 10 分で読めます。

不義理なことをされて腹が立ったことはありませんか?

不誠実なことをする人に用心するためにも共通する特徴を知っておきましょう。

また、自分が誰かに不義理なことをしてしまう場合もあります。

義理を欠いた行動をしたときは、信頼回復のためにも適切な方法で対処する必要があります。

 

この記事では、不義理の意味や不義理なことをする人の特徴、自分が義理を欠いてしまったときの対処法などについて解説します

 

不義理の意味とは

「不義理」とは、義理を欠く様子を意味する言葉です。

人からお金や物を借りて返さないことを指すときに使う場合が多いでしょう。

人にマイナスな印象を与えるため、不義理な行動はとらないに越したことはありません。

 

類語

不義理の類語には、「恩知らず」「恩を仇で返す」「忘恩の徒」などがあります

いずれも不誠実な人や行動を表現するときに使われる言葉ですね。

 

使い方・例文

不義理という言葉は、社会生活を送るうえで人間関係を壊すような礼儀を欠いたおこないや、物事の道理に反する常識外れなおこないをした人に使います。

たとえば「不義理をした」「不義理を働く」といった使い方が一般的です。

例文を3つ挙げますので、使い方を確認してください。

【例文①】不義理を重ねてしまい、申し訳ありません。
【例文②】借金の返済ができず、不義理に終わった。
【例文③】せっかく採用したのに、不義理な辞め方をされた。
【例文④】自分には大切な恋人がいるため、不義理を働くことはできない。

不義理なことをする人の特徴


不義理なことをする人には、いくつかの共通する特徴があります。

不義理なことをされないためには、次のような特徴を持つ人に注意しておきましょう。

また、自分が不義理なことをしてしまわないためにも、次のような特徴に当てはまらないかチェックしてみてください。

 

感謝の気持ちがない

円滑な人間関係を築くうえで、何かをしてもらったときは相手に感謝し、お返しをするのが基本です。

たとえば、プレゼントをもらったらお礼の気持ちを伝え、もらいっぱなしにならないようにお返しをするのが一般的ですよね。

また、助けてもらった相手に対しては「今度は自分が助けてあげよう」と思うものです。

しかし、感謝の気持ちがない人は、「恩返しをしたい」と思うことはありません。

 

何かしてもらって当然と思い、相手に感謝もしない人は、平気で不義理を働くことがあります。

普段から「ありがとう」の言葉が言えない人には注意したいものです。

 

周囲の目を気にしない

周囲の目を気にせず、周りにどう思われても平気な人は、不義理なことをする傾向があります。

周囲の目を気にする人であれば「こんなことをしたらどう思われるだろう?」という心理が働くため、不義理な行動にストップがかかります。

しかし、周りを気にしない人たちは自分がしたいように行動するため、人が不快に思うような行動を躊躇うことなく実行することがあるのです

彼らにとって自分の評価が下がろうが上がろうが関係ないので、本人が意識せずとも、結果的に不義理な行動につながることも少なくないでしょう。

 

自己中心的な性格をしている

自己中心的な性格の人は、自分さえよければ他人に迷惑がかかっても気にしません。

対人関係を円満にするための努力をすることなどなく、自分が得するために相手を利用しようとするため、不義理な行為でも平気で働いてしまう傾向があります。

自分勝手な行動が目立つ人や、わがままな発言が多い人は、恩知らずな行動をとることがあるので要注意です。

 

損得勘定で動くことが多い

損得勘定を第一に考えて動く人も、不義理なことをしやすいタイプです。

自分にとって得にならないことでは動こうとせず、義理を立てようという考えなどありません。

いくらお世話になった相手でも、自分が損してまで助けようとは思わないのです

相手側も自分の依頼が断られれば、「この恩知らず!」と思うため、縁を切ることを考えることもあるでしょう。

 

責任感がない

責任感がない人は、自分が助かれば他の人が困っても構わないと考えます。

そのため、自らがミスを犯したとしても責任逃れをするために言い訳をしたり、人のせいにしたりするのは日常茶飯事です

たとえ親切にしてくれた相手でも、自分が責任逃れをするためなら平気で責任を押しつけるような無責任なところがあります。

職場では「信用できない人」として、大きな仕事を任されることはほとんどないでしょう。

 

不義理を働く人の行動あるある

不義理を働く人がやりがちな行動あるあるを紹介します。

もしドキッとしたあなたは周りから不義理と思われている可能性があるため、行動を改めた方がよいでしょう。

 

遊ぶ約束をした当日にドタキャンする

当日のドタキャンは、相手のことを大切にしていない証拠です。

仕事や家族に関わる急用ならともかく、自分が気乗りしないからといって「やっぱり今日はやめとく」とドタキャンする人は、相手の時間を奪っているようなものです

友達に不義理を働いたからといって、何かペナルティがあるわけでもないため、自己中心的な人は約束を簡単に破ってしまうことがあります。

 

借りたものをいつまでたっても返さない

不義理な人は、借りた本や漫画をいつまでも返さなかったり、お金を借りたまま連絡がつかなくなったりすることもあります

自分さえよければ相手に迷惑をかけても気にしないため、物を借りた恩など感じず、自分からは一向に返そうとしません。

しかし、いわゆる「借りパク」は横領罪に該当する可能性があるため、借りた物を返さない癖がある人は気をつける必要があります。

 

他人の秘密を周囲にもらす

他人の秘密を知ったとき、誠実な人であれば軽々しく周りに話すようなことはしません。

しかし不義理な人は、他人が秘密をばらされて困っても何とも思わないのです

相手は自分を信用して秘密を話してくれたのに、おもしろおかしくペラペラと話してしまいます。

その場が楽しければそれでいいという、刹那主義なところがあるのかもしれません。

 

不義理なことをした…自分が義理を欠いたときの対処法


悪気はなかったのに、結果的に不義理なことをしてしまうこともあります。

そのようなときは信頼を回復するために、次のような対処法をとりましょう。

 

誠意をもって謝罪する

不義理なことをしてしまったときは、まず相手に謝罪することが大切です。

可能であればLINEや電話ですませず、面と向かって謝罪するのがベストです

 

また、謝罪のタイミングも重要なため、できるだけ早く謝りましょう。

謝罪が遅ければ、謝っても誠意が感じられないとして、信頼を回復することが困難になります。

自分の不誠実な行動に気づいたら、すぐに「本当に申し訳ございませんでした」と心から謝れば、きっと誠意が伝わるはずです。

 

感謝の気持ちを伝える

恩を受けたのに、感謝の気持ちが足りずに不義理を働いてしまうこともあります。

自分の不義理に気づいたときは、すぐに謝罪をしたうえで感謝の気持ちを伝えることが大切です。

直接会って伝えられないときは、お礼の気持ちをしたためた直筆の手紙やメールをできるだけ早く送りましょう。

「あのときは本当にありがとうございました」と言われれば、誰も悪い気はしませんし、相手には許す心が芽生えてくるかもしれません。

 

反省して心を入れ替える

不義理を働いたことに気づいたときは、反省して心を入れ替えましょう。

それから相手に対しては、何か役に立つことをしてあげてください。

相手が困っていたら手を貸す、助けてもらったときはお返しをするなど、心を入れ替えたことを態度で示しましょう

謝罪や感謝の気持ちを伝えたときは許してくれなかった相手でも、あなたが誠実な行動をとり続ければ、きっと2人の関係が修復できるはずです。

 

不義理な人との上手な付き合い方

身の回りに不義理な人がいる場合、付き合い方には注意したいものです。

迷惑をかけられて不快な思いをしないためにも、不義理な人と関わる際は次のポイントを押さえておきましょう。

 

できるだけ関わらないようにする

不誠実な行動が目立つ人とは、できるだけ関わらないようにすることが大事です。

不義理な人は自己中心的なタイプが多いため、仲良くなっても裏切られて悲しい思いをすることが多いでしょう。

職場や学校などの身近に不義理な人がいる場合、まったく関わらないようにすることは難しいため、必要最低限のお付き合いにして、できるだけ距離を置くことが得策です

話すときは業務連絡だけにして、プライベートな交際は避けるようにしましょう。

 

物の貸し借りはしない

不義理な人に何か貸すと、しばらく返してもらえない可能性があります。

それどころかまったく返そうとしないことがありますので、貸す側としてはメリットが何もありません。

貸してあげた上に不快な思いをさせられては、たまったものではありませんよね。

理由をつけて、できるだけ物の貸し借りをしないようにしておきましょう

 

相手のいい部分にも目を向ける

相手の不義理な面が気になりすぎて、長所に気づけなくなることもあります。

時間にルーズで迷惑をかけられたことがあっても、本当は優しかったり、頼りがいがあったりするかもしれません

 

相手のいい部分に目を向けたら、不義理なところをカバーできるくらいの好人物であることに気づく可能性もあります。

短所ばかりに囚われず、長所にも目を向けてみましょう。

そうすれば、相手と良好な関係を築けることも夢ではありませんよ!

 

不義理な行動を繰り返していると確実に嫌われる


普段から不義理な行動を繰り返している人は、周りに信用されなくなってしまいます。

「あの人は信用できない」というレッテルを一度貼られると、信頼を回復するのは大変なので、不義理な行動をしないように注意しておきたいものです。

しかし、自分のふとした行動により、不義理と捉えられることをしてしまうこともあるものです。

自分が義理を欠いたことに気づいたら、すぐに謝罪をして信頼回復に努めましょう。

 

一度であれば許してもらえるかもしれませんが、何度も不義理な行動を繰り返すと確実に嫌われます

自分のおこないを振り返り、義理を欠いた行動は控えるように気をつけましょう。

 

まとめ

  • 「不義理」とは義理を欠く様子や、お金や物を借りて返さないことを意味する言葉である
  • 不義理なことをする人は、感謝の気持ちがない、周囲の目を気にしないなどの特徴がある
  • 不義理を働く人には、約束した当日にドタキャンしたり、借りた物をいつまでも返さないなどの行動が見られる
  • 不義理なことをしたときには、誠意をもって謝罪することが大切
  • 不義理なことをする人とはできるだけ関わらないようにし、物の貸し借りはしないように付き合うとよい

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 告白するときに女性が喜ぶプレゼントを紹介!成功に導くギフトとは?

  • 2人の時間が楽しくなる!カップルに超おすすめのゲームを徹底紹介!

  • パワーワードの意味とは?流行経緯や使い方、爆笑例文・英語・アニメを紹介

  • 90年代を一世風靡した『コギャル』時代を彩る特徴からコギャル用語を解説

この記事も一緒に読まれています

  • セルフプロデュースとは?自分でプロデュースする方法やメリット・意味など

  • 突然襲うイライラや不安…「情緒不安定」の原因や対処法を徹底解説!

  • 【優男必見】優しすぎる男の特徴7選!女性からモテない理由はコレ!

  • 独身貴族ってなに?お一人さまで悠々自適な生活を送る男女の実態を徹底深堀

  • ドルオタの意味とは?ドルオタな男女の特徴や心理・アニメ&漫画も紹介!

  • 今話題の唇のほくろ位置をチェック!ほくろ位置でわかる運勢や意味を紹介

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 不義理の意味・不義理なことをする人の特徴&義理を欠いたときの対処法