1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 信頼関係を築くためのポイントはコレ!信頼されやすい人の特徴も解説

信頼関係を築くためのポイントはコレ!信頼されやすい人の特徴も解説

 2020/03/06 特徴
この記事は約 10 分で読めます。

人間関係を円滑に進めていくうえで必要なものといえば「信頼関係」です。

信頼関係をしっかり築き上げることができなければ、仕事でも恋愛でもつまずくことが多くなってしまいます。

今回の記事では、そんな信頼関係を構築するためのメリットやポイントを詳しく解説していきます。

また、信頼されやすい人の特徴も一緒に紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください!

 

信頼関係を構築することは恋愛でも仕事でも大事!

信頼関係をしっかり構築することで、恋愛も仕事も上手くいきます

仕事なら、営業マンとお客様はもちろん、上司・部下など社員同士でも信頼関係が築けていれば、いい循環が生まれやすくなります。恋愛でも、恋人を信頼できなれば常に浮気を疑い、絆を深めることは難しいでしょう。

「信頼」という言葉自体の意味は「信じて頼る」です。似たような意味で「安心感」という言葉がありますが、実は大きく異なります。

「安心感」はちゃんとした根拠があることで得られる感情ですが、「信頼」は根拠がなくても相手を信じることができている状態です。

たとえるなら「恋人のメールを見て、異性とのやり取りがないことを確認して安心する」のと「メールを確認せずとも恋人を信じている(だから見る必要がない)」という違いですね。

 

信頼関係を構築するメリットとは

「信頼関係を構築すると、どんなメリットがあるの?」と疑問に思う人もいるでしょう。

ここでは、信頼関係を構築するメリットについて詳しく解説していきます。

 

仕事を円滑に進めることができる

信頼関係を構築するメリットは、仕事を円滑に進めることができることです。

複数の社員を抱えている一般企業のほとんどは、チームワークで成り立っています。

そのため、職場での信頼関係が築き上げられていなければ、タスクの分担が上手くいかず、プロジェクトがスムーズに進行していきません。

反対に社内の人をしっかり信頼できていれば、部下や同僚のフォローも自然とできるため、プロジェクトが問題なく進んでいくはずです

信頼している相手には安心して仕事を任せられるし、仕事を頼まれた側も気持ちよく業務を遂行できます。

 

異性といい恋愛ができる

恋愛は、異性との信頼関係がとても重要です。

相手を信頼し歩み寄ることで、相手も心を開いてくれやすくなります。

2人の間に信頼関係があれば、変に相手を疑ったり不安になったりすることもないので、お互い居心地がよい存在となり、とても良い恋愛関係を築き上げることができるのです。

 

人間関係の悩みやトラブルが減る

信頼関係を構築するメリットの1つとして、人間関係に悩んでトラブルになることを未然に防げるということが挙げられます。

相手のことを信頼していないと、常に何かを疑い、少しのミスでも揚げ足をとるような行動に出てしまいがちです。

しかし、信頼関係をしっかり築けていれば、相手に対して嫌悪感を抱くことも少ないため、人間関係の悩みやトラブルにつながることは、ほとんどないでしょう

 

ピンチのときに力になってくれる

自分自身が何かピンチに陥ったときに、どれくらいの人があなたを助けてくれるでしょうか。

信頼度が低く人間関係が良好とはいえない人は、正直助けてくれる人はゼロかもしれません。

ですが、信頼関係が成り立っていて深い関係の人がいる人は、困ったとき力になってくれる場合がほとんどです。

信頼している相手なら、損得勘定なしにサポートしたいと思うのは自然な感情ですよね。

 

人生の幸福度が増す

仕事でも恋愛でも、いろいろな人と信頼関係を築けている人は幸福度がとても高いです。人に頼られる喜びや身近な人の大事さ、ありがたみを心の底から感じられるようになります

信頼が厚いと仕事で評価されたり、人から紹介を受けて人脈が広がったりと、いいこと尽くめです。

悩んでいても頼れる仲間がいるだけでとても心強く、ストレスをため込まずにいれることも大きなメリットです。

 

信頼関係の築き方&ポイント

信頼関係を築くには、日頃からのコミュニケーションがとても重要ですが、大前提として押さえておきたいポイントがあります。

「信頼関係を築き上げたいけど、どうすればいいかのわからない…」という人のために、信頼関係の築き方とポイントを解説します!

 

まずは自分が相手を信頼する

信頼関係を築きたいなら、まずはあなたが相手を信頼する必要があります。

自分は相手を疑っているのに、相手に信頼してもらおうというのは傲慢です。相手だって疑われている・信頼されていないということが伝われば不快に感じますよね。

信頼関係を築く一歩として、どんな小さなことでもいいので、あなたが先に相手を信頼して、寄り添うことがポイントです。

相手から好意を向けられたら好意を返したくなるという「好意の返報性」と同様に、相手から信頼されたら、信頼したくなるという心理が働きます。

相手を信じることはもちろん、自分から心を開くことが大事です。

はじめのうちは警戒されていたとしても、徐々に相手もあなたを信頼してくれるはずですよ!

 

無理をしない

信頼関係を築きたくて無理をする人もいるかもしれませんが、それは違います。

信頼関係は1人では成り立ちません。相手がいて、相手もあなたを信頼していなければ成り立たない関係性です。

頑張っていい人に見られようとしたり、無理してお願いを聞いたりすると、主従関係が生まれてしまうこともあるのです。

自分の価値観を変えてまで、信頼してもらおうとする必要はありません

信頼関係はゆっくり築き上げていくものだと認識して、無理強いや自分の気持ちを過剰に抑え込むのはやめましょう。

 

言葉と行動を一致させる

信頼度が低い人の共通点として「言葉と行動が伴っていない」というものがあります。

たとえいい発言をしたとしても行動を起こさなければ、「あの人は口だけだ」と言われてしまい、結果として信頼を失います。

そのため、信頼を勝ち取るには、有言実行することが信頼関係を築き上げるための有効な方法です。

口だけ番長にならず、一貫性を持ってしっかり行動していくことが、もっとも大事なことなのです。

 

目の前のことに一生懸命になる

何もかも適当で中途半端な人を信頼している人はいませんよね。

反対にどんなに小さなことでも目標や信念があり、その物事に対して一生懸命取り組む人は高く評価され、信頼されます。

「面倒くさいからいいや」という人より、「頑張るぞ!」と前向きな人のほうが応援したくなりますし、次も任せようという気持ちになるものです。

目の前にある小さな物事にも妥協せずに、真面目に一生懸命努力してみてください。

 

ブレない芯を持つ

誰にでも好かれるために、全ての人にいい顔をする八方美人でいると、人によっては「嘘つき」「裏の顔がある」などと悪い印象になってしまうことがあります。

仕事でも2つの意見に分かれたとき、どっちつかずの態度では、「あの人に聞いても無駄だ」と信頼されることはないでしょう。

しかし、ブレない信念をしっかり持っていれば、自然と周りから「あの人の意見をぜひ聞きたい」と信頼して頼ってくるはずです

ただし、その考えを強制や強要してしまうと信頼関係は崩壊してしまうので、周りの意見を上手く取り入れながら、自分の信念を伝えることが大事です。

 

男女共通!信頼されやすい人の特徴

信用されやすい人は、老若男女問わず共通している部分があります。

人から信用されやすい人の特徴を一緒に見てみましょう。

 

素直で裏表ゼロ

素直で裏表がない人は、多くの人から信頼されます。いいことも悪いこともハッキリ言ってくれる人のほうが、誉め言葉ばかりを並べる人よりも信用できますよね。

大人になると建前や立場を意識して、なかなか本心を伝えることができず、裏で陰口を言う人が多いです。とくに陰口が多い人は、聞かされている相手も「もしかして私(俺)のことも陰で言ってる?」と信頼されづらいですよね。

そのため、裏表のない嘘偽りがない言葉や態度をとる人は、周りから信頼されやすいのです。

 

責任感を持って行動する

信頼されやすい人は、1つの物事に対してしっかりと責任をもって取り組みます

適当に済ませようとする人より、何事も一生懸命取り組む人のほうが信用されるとお伝えしましたが、まさに責任感からの行動です。

責任感がある人には安心して頼み事ができますし、最後までやり遂げてくれそうで心強いですよね。

 

約束や時間を守る

約束や時間を守ることができるのも、信頼されやすい人の特徴です。

これは当たり前ですが、常に時間を守らなかったり、貸したものを返さなかったりすれば、信頼は地の底へと下降する一方です。

反対に、些細な約束もしっかり覚えて守る人や、5分前行動を徹底している人は、それだけで信頼に値する人物であるという証拠となります。

待ち合わせで遅れそうなときや、約束を守れない状況であれば、必ず前もって連絡をするので、そこも信頼されるポイントの1つでしょう。

 

嘘をつかない

嘘をつかないことも、信頼できる人の特徴として挙げられます。

正確には「嘘がつけない」というのが正しいかもしれません。

「どんな形であれ、嘘をつくのは悪いことだ」「相手に対してとても失礼なことだ」という思考回路をしているので、正直な意見を発言します

 

悪口や噂話をしない

信頼されやすい人は悪口や噂話を好みませんし、聞くのも不快に感じます。

裏表がないので、何か相手に思うことがあれば、陰口を言わず本人に直接伝える場合がほとんどです。

根も葉もない情報を自分から発信することは絶対にありません。

 

感謝の言葉が口癖

信頼されやすい人は、小さなことでも感謝の言葉を忘れません

「ありがとう」と言える人は、シンプルに素敵な存在ですよね。

それと同時に素直に謝ることができるので、相手にも誠心誠意が伝わり、信頼感を与えることができるのです。

 

信頼されやすい人は恋愛でもモテる!素敵な恋人をみつけよう

ハピメ

信頼されやすい人になることは、仕事やプライベートだけでなく、恋愛においても良い影響を与えます。

素敵な恋人をゲットしたい人は、まずは信頼関係の構築からはじめましょう。

真剣な恋を探す男女が集まるマッチングアプリ「ハッピーメール」なら、強い信頼関係を構築できる素敵なパートナーもきっと見つけられるはず。

累計会員数2000万を超えるマッチングアプリなので、自分のタイプの異性とかんたんに出会うことができます。

登録無料ですぐに利用できるので、ぜひ素敵な恋をスタートさせてくださいね!

女性はこちら 男性はこちら

 

信頼関係構築のカギは自分にある!

信頼関係を構築してビジネスや人間関係を円滑にしたい!と願うのであれば、まずは自分自身がどうあるべきかを見直しましょう。

受け身でいては、確実に信頼関係は構築されません。時間をかけてゆっくり築き上げていくのが信頼関係です。

人任せにせず、何事にも一生懸命取り組み、前向きな姿勢でいれば必ず評価されます。

信頼関係を構築して、仕事も恋愛も上手く進めていきましょう!

まとめ

  • 信頼関係を築き上げれば人間関係が円滑になり、仕事や恋愛も上手くいく
  • 信頼関係を築き上げるためには、言葉と行動を一致させることが大切
  • 信頼関係を築き上げて人間関係が円滑になっていくと、人のありがたさや人生の楽しさに気づきやすくなり、幸福度が増す
  • 小さな約束もしっかり守り、小さな物事にも一生懸命になって取り組めば、信頼を得られる

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

はね

はね

読者の参考になる記事やハッピーになれる記事を書けるよう頑張ります!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 「穏やか」の意味とは?穏やかな人の特徴や穏やかに過ごすための習慣

  • 病んでる人の特徴7選!接する際の注意点や脱・病み期の方法も伝授!

  • 自虐的なことばかり言う人の心理とは?適切な自虐ネタの使い方も紹介!

  • 【生きがいとは】生き甲斐がない人の特徴&生きがいの見つけ方を紹介!

この記事も一緒に読まれています

  • 「イキる」とは?言葉の意味や使い方&イキってる人の特徴や心理まとめ

  • クチャラーは嫌われる!自分では気づきにくい咀嚼音の原因と改善方法を解説

  • 【マナー違反】迎え舌は悪印象を与える可能性大!その原因と治し方を解説

  • 結婚式をしないナシ婚を望む女性が多い!理由や離婚率、お祝いなどを調査

  • 「人に会いたくない!」と思う原因とは?会いたくないときの対処法7選

  • ネットニュースで目にする毒女って独女とは違うの?「毒女」の特徴を解説!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 信頼関係を築くためのポイントはコレ!信頼されやすい人の特徴も解説