1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. メンタルが弱い人をめんどくさい・ずるいと思う瞬間|特徴や接し方を解説

メンタルが弱い人をめんどくさい・ずるいと思う瞬間|特徴や接し方を解説

 2021/05/24 特徴
この記事は約 10 分で読めます。

メンタルが弱い人が職場や友達にいると、自分の何気ない言葉で傷つけてしまうのではないかと気を使うことも多いですよね。

とくにメンタルが弱い同僚と一緒に仕事をしなければならないのはストレスが溜まるものです。

この記事ではメンタルが弱い人をめんどくさい・ずるいと思う瞬間、特徴や接し方を解説します

メンタルが弱い人と上手な人間関係を構築しましょう!

 

メンタルが弱い人はめんどくさい・ずるいと思う瞬間

メンタルが弱い人に対して意図的な言動ではなくとも『めんどくさい』『ずるい』と思う瞬間がありますよね。

そんな気持ちに陥る瞬間を見ていきましょう。

 

ささいな事ですぐに泣く

メンタルが弱い人がもっとも『めんどくさい』と思われる瞬間は、ささいな事ですぐに泣くことです。

注意したら泣いた、気に触ったらしく泣いた、とことあるごとに仕事でもプライベートでも泣かれてしまってはうんざりしてしまいます

 

トラブルが起こるとテンパる

メンタルが弱い人は予期せぬトラブルが起こるとテンパってしまいます。

「急な仕事を頼まれてどうしよう」「あれもこれもできない」とあたふたしてしまい、周りを困惑させてしまうのです。

テンパられた結果、自分に余分な仕事が回ってきたり強制で残業させられたりと、嫌悪感を抱くのも仕方ありませんね。

 

冗談が通じない

「〇〇君ってちょっと抜けてるところがあるよね」「〇〇ちゃんってこの仕事あまり好きじゃないの?」など、コミュニケーションの一環として話しかけても真に受けてしまうのがメンタルが弱い人です。

「僕は頼りがいがないんだ…」「私は仕事ができないと思われてるんだ…」と自己嫌悪に陥り、次の日から話せなくなったり、欠勤したり、ひどい場合だと退職したりする人もいるくらいです。

冗談で言った些細なひと言がきっかけでこのような事態になってしまうと、『なんで自分が…』と、腹が立ってしまうでしょう。

 

ずっと同じことで悩んでいる

メンタルが弱い人はずっと同じことで悩みがちです。

友達に恋愛相談をするときも、毎回同じ話で進展はナシ

聞いてる側からすれば「またその話?いい加減にしてくれない?」とイライラしてしまいます。

 

メンタルが弱い人の特徴

メンタルが弱い人のなかには周りに悟られないよう必死に頑張る人もいます。

しかし、そういう人は突然心が折れて会社に行けなくなることも少なくありません。

この項目では、メンタルが弱い人の特徴を解説していくので理解を深めていきましょう。

また、これらの特徴に当てはまる人は、自分では気づいていなくてもメンタルが弱い可能性があるので共通点がないか確認しながら読み進めてくださいね。

 

失敗を極度に恐れる

メンタルが弱い人は失敗を極度に恐れる傾向にあります。

普通に生活しているだけでも失敗はすることがありますが、メンタルが弱い人は「失敗したら自分に価値がない」「失敗したら嫌われてしまう」と、少しのミスでどんどん自分自身を追いつめてしまうのです

 

ネガティブ

ネガティブなのもメンタルが弱い人の特徴のひとつです。

相手の何気ない言葉に不必要に敏感に反応し、「今の発言って私のことが嫌いってこと?」「さっきの言葉ってどういう意味なんだろう…」と自ら悪いほうにばかり考えます。

自己肯定意識が低く、自己評価も低いので、どんなに実力を買われても自分なんて…とネガティブ思考になってしまうのです。

 

人に依存しやすい

メンタルが弱い人は自分に自信がないので人に依存しやすい傾向にあります

恋愛面でも依存体質にあり、自分によくしてくれる人や助けてくれる人に恋をし、ベッタリ依存してしまうのです。

また、『自分をわかってくれるのはこの人しかいない』と強く思い込み、仕事よりも恋人を優先してしまうことも珍しくありません。

中には自分より外見が優れている人やスペックが高い人を恋人にして、自己評価を高めようとするタイプも存在します。

 

すぐに傷つく

すぐに傷ついてしまうのもメンタルが弱い人の特徴です。

俗に言う「ガラスのハート」の持ち主であり、何気ないひと言や悪意のない言葉でも傷ついてしまいます

周囲からしてみれば、理解できない落ち込みも多いでしょう。

 

優柔不断

メンタルが弱い人は優柔不断な性格の人が多いです。

人に嫌われることを極端に恐れ、自分の意思で物事を決断することができません

「自分が決めて失敗したらどうしよう」と人任せにし、責任を負いたくない思考を発動させてしまいます。

 

情緒不安定

メンタルが弱い人は情緒不安定であり、いつでも他人の目を気にしています。

そのため、自分の行動や発言で相手を不快にさせたのではないかと不安になることも少なくありません

極度に気にするがあまり、人の意見に流されたり発言が変わったりすることも多いでしょう。

そのような不安定さは「本当はどっちなの?」と混乱を招く要因にもなりかねません。

 

自分に自信がない

自分に自信がないのもメンタルが弱い人の特徴のひとつです。

基本的な考え方が『自分なんて…』というスタンスなので、恋人が忙しくて少し冷たい対応をされただけで世界が終わったかのような絶望感に陥ります

長所があるのにも関わらず短所ばかりに目が行くので、損な性分ともいえるでしょう。

 

完璧主義

メンタルが弱い人のなかには完璧主義な人も存在します。

『失敗を許せない』と自分で自分にプレッシャーを与えるので、突然燃え尽き症候群のようにやる気を失ってしまうのです。

「もうこれ以上やれない」「自分はもうダメだ」とモチベーションが維持できずメンタルが崩れてしまいます。

 

他人の意見に流されやすい

メンタルが弱い人は他人の意見に流されやすいということも特徴として挙げられます。

自己主張をするのがとても苦手なので、本当は映画館に行きたいと思っていても、周りが遊園地に行こうといえば「いいね!遊園地行きたいと思ってたんだ!」とついつい合わせてしまうのです。

相手の意見に合わせておけば自分が嫌われることはないし、失敗することもないという心理が働くのでしょう。

これは海外の人に比べ日本人には特に多い特徴なのかもしれません。

 

メンタルが弱い人への接し方・付き合い方

メンタルが弱い人とコミュニケーションを取るときは、最善の注意を図るとともにストレスも溜まってしまいますよね。

そこでメンタルが弱い人への接し方・付き合い方を紹介するので、自分に負担がかからないよう頭の片隅に置いておきましょう。

 

プレッシャーをかけない

メンタルが弱い人と接するときは、プレッシャーをかけないようにしましょう。

「今度のプロジェクト期待してるよ!」「一緒に頑張ろう!」など相手を応援するつもりでいった言葉も、メンタルが弱い人にとってはプレッシャーになってしまいます

「期待されているからもっと頑張らなくてはいけない」「今の頑張りでは足りない」と考えすぎて落ち込んでしまう可能性があるからです。

真面目に仕事に取り組んでいるのならば、あえて何もいわなくてもいいでしょう。

 

たくさん褒めて、自己肯定感を上げてあげる

メンタルが弱い人とコミュニケーションをとるときは、たくさん褒めて、自己肯定感を上げてあげるのがおすすめです。

子どもの頃の育った環境が厳しかったなどが原因で、自己肯定感が低くなってしまい褒められることに慣れていません。

そのためたくさん褒められることで「自分は大切な存在なのだ」と前向きに励むことができるようになるのです。

 

相手を傷つけるようなジョークを言わない

男性でも女性でも相手を傷つけるようなジョークは絶対にNGです。

メンタルが弱い人は、バカにされたり自分が笑いの的にされたりすると人一倍に傷つきます

相手の容姿や性格などをネタにされると、メンタルが弱い人でなくても不愉快ですよね。

メンタル云々の前に、人としてやってはいけないマナーだと覚えておきましょう。

 

事前告知をする

メンタルが弱い人は予期せぬことが起こるとパニックになるので、あらかじめ「来週はプレゼンがあるからね」「この資料を金曜日までにまとめてね」と事前告知をしてあげましょう。

そうすることで仕事をスムーズにやり遂げることができます。

 

話をしっかり聞いてあげる

メンタルが弱い人と話すときは、相手の話をしっかり聞いてあげてください。

自己主張が苦手なので、思っていることを言葉にしてアウトプットするのが非常に苦手です。

優しい表情で「うんうん、それで?」と相槌しながら聞いてあげれば、安心して意見を述べてくれるでしょう。

 

責めない

人間誰しも間違いや失敗をすることはあります。

そんなときに責めるのではなく、次に同じ失敗をしないようにするにはどうしたらいいか、一緒に考えてあげるのがポイントです

少しずつでも失敗を糧に成長してくれれば、自分からアクションを起こしたり発言できるようになったりするでしょう。

 

急がせない

メンタルが弱い人はすぐにパニックになりやすいので、急がせないようにしましょう。

仕事で急いでるときでも「大丈夫だよ、落ち着いて」のひと言があれば、落ち着きを取り戻して集中して仕事に取り組めるようになります。

「早くしろよ!」「モタモタするなよ!」などの叱咤激励は超逆効果なので絶対にやめましょう。

 

メンタルが弱い人に疲れたら恋愛でリフレッシュ

メンタルが弱い人と接するのは気を使いますよね。

しかし、接し方に気をつけるがあまり、自分自身が疲れては元も子もありません。

メンタルが弱い人に疲れたら、恋愛や趣味で気分をリフレッシュしましょう!

 

おすすめはマッチングアプリ【ハッピーメール】での出会い。

隙間時間で利用できるので忙しい人にもぴったりです。

累計会員登録者数2,700万人を突破しているので、きっと自分に相応しい相手にも出会えるはずですよ。

恋愛を楽しんで、メンタルが弱い人と交流しましょう。

女性はこちら 男性はこちら

 

メンタルが弱い人には接し方に気をつけて、お互いストレスなく過ごそう!

メンタルが弱いからといって人間的に劣っているということではありません

人一倍自分磨きを頑張って努力していても、成功体験が少ないから自信が持てないだけという人もいます。

人それぞれ克服方法や改善方法が違うので、その人に合った方法を見つけてあげると、自分も周囲もみんなストレスなく過ごせるはずです。

ちょっとした配慮を接し方に取り入れて楽しく過ごしましょう!

まとめ
  • ささいな事で泣いたり、冗談が通じなかったりしたときに「メンタルが弱い人はめんどくさい」と感じる
  • メンタルが弱い人の特徴は「ネガティブ思考」「人に依存しやすい」「すぐに傷つく」などがある
  • メンタルが弱い人と接するときは、プレッシャーを与えないでたくさん褒めて、自己肯定感を上げてあげるのがおすすめ

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

鈴木あずき

鈴木あずき

自分の経験を元に、みなさんの探している答えが見つかるような記事を書いていきます!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 年下男性からの好意のサインとは?年下男性の攻略方法や付き合い方を解説

  • 【陶器肌の作り方】憧れの陶器肌を作るスキンケアとメイクのポイントを解説

  • 「彼氏いるの?」と聞かれたときの答え方は?聞く側の心理についても解説!

  • 顔が薄い人の特徴とは?|薄い顔の人気芸能人と薄い顔がモテる理由を解説!

この記事も一緒に読まれています

  • ワイワイお菓子パーティー!#同時多発一人とは?おすすめお菓子17選

  • ゆとり世代と氷河期世代に挟まれたプレッシャー世代の特徴や優秀な理由とは

  • ごめん避けは絶望のサイン?ごめん避けをする人の心理や逆転する方法

  • アファメーションとは?言葉の意味・驚きの効果・おすすめのやり方を紹介

  • 超厄介!すぐキレる人の特徴&原因・怒りっぽい人への上手な対処方法を紹介

  • 彼ピッピ(かれぴっぴ)の意味や使い方とは?彼ピと好きピの違いも紹介!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. メンタルが弱い人をめんどくさい・ずるいと思う瞬間|特徴や接し方を解説