1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 「テンパる」の意味・由来・使い方とは?テンパる瞬間あるあるも紹介!

「テンパる」の意味・由来・使い方とは?テンパる瞬間あるあるも紹介!

特徴
この記事は約 8 分で読めます。

学生でも社会人でも、「あのときは、めっちゃテンパった~!」とあたふたした経験はありますよね。

テンパる場面には遭遇したくないものですが、予期せぬシチュエーションで訪れることがあります。

 

今回の記事では、「テンパるという言葉の意味や使い方テンパる人の特徴テンパる瞬間あるあるを紹介していきます。

また、テンパったときの対処法についても解説するので、パニックになりそうな状況でも落ち着いて対応できるよう、ぜひ参考にしてくださいね。

 

由来は麻雀?「テンパる」とは

まずは「テンパる」の意味や語源、類語表現を確認していきましょう。

 

言葉の意味&語源

日本語である「テンパる」とは、

気持ちに余裕がなくなること、焦りや不安で満ちた気分になること、いっぱいいっぱいになることweblio辞書「テンパるの意味や使い方」

を意味する言葉です。

心に余裕がなくパニック寸前の状態を表す俗語のため、馴染みのある言葉でしょう。

 

「テンパる」は、麻雀用語の「聴牌てんぱい)」という言葉が動詞に転じたものとされています。

「聴牌(てんぱい)」とは、あと一つ欲しい牌(ぱい)が手に入れば上がれるという状態を意味します。

そのため本来は、

  • 物事の成就直前
  • 余裕を持った状態

というポジティブな意味で「テンパる」という言葉が使われていました。

 

現在一般的に使われている「テンパる」は、余裕がない状態を表すことが多いため、「直前の状態 → 切羽詰まるのように変化したのかもしれませんね。

 

類語表現

「テンパる」の類語表現には、

  • 切羽詰まった
  • 気が気でない
  • 余裕を欠いた

などの表現が挙げられます。

上記のような関連語を参考にすれば、ビジネスシーンでも「テンパった状態」を別の言葉に変えて伝えられるでしょう。

 

【例文】「テンパる」の使い方

ここではいくつか例文を挙げて、「テンパる」の使い方を紹介します。

  • 好きな人からの突然のデートの誘いには、さすがにテンパった
  • いきなり話を振られるとテンパるからやめてほしい
  • 会議中に上司に間違えて「お母さん!」と言った同僚のテンパる顔は忘れられない

どんなシチュエーションでも、気持ちに余裕がない状態を表すときに使えるので、「テンパる」という言葉は大変便利です。

テンパる場面にはできるだけ遭遇したくないものですが、汎用性が高いので、使い方を理解しておいて損はないでしょう。

 

テンパる人の特徴

ここでは、テンパる人の特徴を5つ紹介します。

 

準備不足

テンパる人の特徴としてまず挙げられるのが、準備不足であるということです。

たとえば、商談やプレゼン中などのビジネスシーンにおいて準備が足りていないと、想定外の質問を受けたときに、「やばい…」とテンパることになるでしょう。

恋愛では、お店の予約をしていないために入店できず、一緒にいる相手を困らせてしまうことも…。

このように、準備不足が顕在化してテンパる、というケースは少なくありません。

さまざまな事態を想定して先回りしておくことで、パニックにならずにすむはずです。

 

視野が狭い

1つの物事に囚われやすいような、視野が狭い点もテンパる人の特徴です。

俯瞰して見れないからこそ、何かあったときに逐一あたふたしてしまいます。

思い込みが激しい人ほど、他人の意見を柔軟に取り入れたり、さまざまな側面から物事を考えたりすることが苦手です。

そのため、些細なことでも「やばい、どうしよう!」と切羽詰まって、周囲に助けてもらうこともできず、自分で自分を追い込んでしまうのです。

 

自分に自信がない

よくテンパる人は、自分に自信がないことも特徴的です。

自己評価が低いため、なにをするにも「ミスしないだろうか」と不安がつきまといます。

他人の顔色をうかがいすぎてテンパり、さらに自信をなくしていくといった悪循環から、日常生活に支障をきたしているケースもあるでしょう。

 

緊張しい

テンパる人の特徴として、緊張しいなところも挙げられます。

とくにあがり症の人は、「人から見られている」と意識しすぎる部分があり、緊張感や不安感を抱えがちです。

その結果、感情が高ぶりすぎて、頭が真っ白になってしまうことも少なくありません。

異性と話す場面で緊張しすぎてテンパるなら、自信をもって話せるように何度もイメトレしたり場数を踏んだりと、根気よく努力を重ねることが必要です。

 

時間の管理が苦手

テンパりやすい人は、時間の管理が苦手なところもあります。

短時間でのトラブル対応に慌ててしまうなど、「どうすればいいんだ!」と時間だけが過ぎてゆくことにパニックになることも少ないでしょう。

そういう人は物事の優先順位をつけられていないのかもしれません。

テンパる場面を回避するためには、緊急性の高い作業を分析して、しっかり時間管理できるよう訓練していく必要があります。

 

テンパる瞬間あるある

ここではテンパる瞬間あるあるとして、3つの場面を見ていきましょう。

 

人とうまく意思疎通できない

人とうまく意思疎通できない瞬間は、テンパる人が多いでしょう。

近年では携帯が普及したこともあり、LINEやメールでのコミュニケーションが当たり前になったことで、直接会話するのが苦手…という人が増えています。

緊張しやすい人ほど、生身の人間を前にした途端「あれ?なんかやりづらい…」と、テンパってしまうのです。

また、会話が噛み合わないときに「この人何言ってるんだろう…」とテンパることも少なくないでしょう。

 

予想外の出来事に見舞われる

予想外の出来事に見舞われるシーンも、テンパる瞬間あるあるです。

人は誰しも不測の事態が起こったとき、心の余裕がなくなってしまいます。

たとえば、プレゼン中に質問を受けてテンパるのは、質問内容が予想の斜め上をいくものだったり、そもそも質問を受けること自体が想定外だったりするからですよね。

もちろん臨機応変な対応が理想的ですが、予期せぬハプニングが起こると、なかなか落ち着いた行動をとるのは難しいでしょう。

 

大勢の人から注目を集める

大勢の人から注目を集める瞬間も、テンパる人が多いです。

発表会プレゼンなど多くの人の注目を集めるシーンでは、緊張感からテンパって、どんどん早口になってしまうこともあるでしょう。

パニック状態に陥ると最悪の結果を招くことにもなりかねないので、緊張しいな人は対策を講じておくことをおすすめします。

 

テンパったときの対処法

不測の事態が起きてしまえば、誰でもテンパってしまうことはあるでしょう。

そこで最後に、テンパったときの対処法を3つ紹介するので、参考にしてみてください。

 

深呼吸する

テンパったときは、まず深呼吸をしてリラックスすることが大事です。

「なんとかしなきゃ!」と焦ったままの状態では、悪循環に陥るだけでしょう。

頭が真っ白になったときこそ、深く息を吸ってゆっくり吐いていきましょう。

呼吸に意識を向けることで、気持ちも徐々に落ち着いてきますよ。

 

テンパった自分や他人の姿を想像する

テンパった自分や他人の姿を想像することも、パニック状態になったときの対処法としておすすめです。

あたふたしている自分自身や他人をリアルにイメージすることで、「こんな姿見られたくないな…」「昔のあの人みたいで恥ずかしい…」と思えて、冷静になれるでしょう。

 

その場から離れる

テンパったときは、その場から離れてみることも対処法の1つです。

一旦その場から離れると、気持ちの切り替えができ、落ち着けるかもしれません

トイレに立ったり、外の空気を吸いに出たりして、心のリフレッシュを図りましょう。

 

テンパる出来事が起きても動じないような強い心を作ろう

年齢や性別関係なく、誰もがテンパる状況に遭遇した経験があるでしょう。

中には「自分の準備不足でテンパったから…」と過去の教訓を活かし、トラブルを回避できるよう対策している人もいるでしょう。

とはいえ、どう頑張ってもすべてのテンパる出来事を避けるのは不可能です。

そのため、テンパる出来事が起きても動じないような強い心を作ることが大切です。

この記事で紹介したテンパったときの対処法をぜひ実践して、少しずつ動じない心にパワーアップしていきましょう!

 

まとめ
  • 「テンパる」とは、パニック寸前の状態を表す言葉である
  • テンパる人の特徴として、準備不足・視野が狭い・自分に自信がない・緊張しい・時間の管理が苦手なことが挙げられる
  • 人がテンパるときは、人とうまく意思疎通できない・予想外の出来事に見舞われる・大勢の人から注目を集める瞬間が多い
  • テンパったときの対処法として、深呼吸する・テンパった自分や他人の姿を想像する・その場から離れることが効果的

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

あき

あき

20代主婦のWEBライター*あき です^^
サイトの「ハッピーライフ」というタイトル通り、幸せな生活・人生のために、日々のときめきを大事にしています♡
読みやすく、役立つ記事をお届けできるよう、心を込めて書いています!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 「テンパる」の意味・由来・使い方とは?テンパる瞬間あるあるも紹介!

  • 「慮る」の意味とは?読み方・使い方・他人を慮る力をつけるポイントも解説

  • 【男性必読】胸キュン恋愛セリフ集~かっこいいセリフから告白セリフまで~

  • 「悶絶」の意味とは?悶絶する状況や好きな人を悶絶させる方法を徹底解説!

この記事も一緒に読まれています

  • ドMの意味とは?ドMな男の特徴やドSとの違いまで徹底解説!

  • どうして指フェチ?気になる心理と指フェチ女性がキュンとする男性の仕草

  • 自意識過剰な人の特徴あるある!自意識過剰の原因や克服方法も徹底解説!

  • 【ありがた迷惑】お節介な人の特徴とは?心理・行動・対処法も解説!

  • 女性の憧れるモデル体型とは?美しくなるためのポイント・ダイエット方法

  • お調子者の特徴や心理とは?すぐ調子に乗る人との上手な付き合い方も解説!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 「テンパる」の意味・由来・使い方とは?テンパる瞬間あるあるも紹介!