1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 変わってる・変な人に共通する9つの特徴やモテる理由、上手な接し方を解説

変わってる・変な人に共通する9つの特徴やモテる理由、上手な接し方を解説

 2021/12/24 特徴
この記事は約 10 分で読めます。

会社や学校などでみなさんの周りに「あの人変わっているな」と、思う人はいませんか?

しかもそんな人に限って意外と異性からモテていたり、憧れていたりするもの。

ますます謎めいた存在になって「どう関わっていいかわからない」と、悩んでいる人もいるかもしれませんね。

そんな方のためにこの記事では、変わった人の共通点や上手な接し方を解説します

 

変な人・変わった人に共通する特徴

「変わった人」には、さまざまな種類がありますが、実は共通する特徴があります。

あなたの周りにいる変わった人を思い浮かべながら、チェックしてみてくださいね。

もしかしたら、あなた自身が当てはまる項目もあるかもしれませんよ。

 

空気が読めない

変わった人の共通点としてまずあげられるのが、空気が読めないという点です。

基本的にコミュニケーション下手であるため、場の雰囲気に合わせた応答ができずに周囲を白けさせてしまったり、不快にさせてしまったりすることがあります。

あえて空気を壊しているわけではなく、単純に空気が読めないというのが、少々やっかいなポイント。

コミュニケーションが苦手な人種であるとも言えます。

 

趣味が一癖ある

「変わった人」と聞くとおかしな言動をイメージしがちですが、趣味も変わっていることが多いです。

仮に「音楽」や「スポーツ」といったメジャーな趣味であったとしても、詳細を聞くと誰も知らない音楽を好んでいたり特殊なスポーツにハマっていたりと、一癖あることがほとんど

「大衆的」という範囲に収まることはありません。

 

自分の世界観がある

周りの人が理解できないような生活を送っていたり、独特な考え方をしたりと自分の世界に浸りがちなのも、変わった人の特徴のひとつ。

良くも悪くも周囲に合わせることはしないため、どんどん自分だけの世界に入り込んでいきます。

そんな姿を見た周りの人は、さらに「変わった人」という印象を強く抱くことになるのです。

 

こだわりが強い

自分だけの世界観で生きているということは、言い方を変えれば「こだわりが強い」ということ。

ライフスタイルやファッションなどに対し、周りが「やりすぎ」と思うくらいのこだわりを持っているケースも多いです

周囲に合わせなくてはならないシチュエーションでも、自分のこだわりを優先する傾向があるため、協調性に欠ける印象を与えることもあります。

 

感情が表に出ない

「喜怒哀楽」の感情表現は、人間味を感じさせるポイント。

泣いたり笑ったり色々な感情を共有することで、周りとの関係が深まりますよね。

しかし、変わった人は感情表現が乏しい傾向にあります。

感情が表に出なければ、周囲は何を考えているかわからないもの。

結果的に「あの人変わってるよね」という評判になるのです。

 

頑固で自信家

感情は表に出にくいものの、変わった人は頑固さと自分への自信はにじみでている、というケースも多いです。

批判に動じずいつも自信たっぷりに発言したり、行動したりする傾向があります。

この自信に根拠がないというのも、変わっている人のポイント

根拠がないのに自信満々、周囲の意見に耳を貸さず、自分の意見を貫き通そうとする姿は「変わっている」以外の何者でもありません。

 

プライドが高い

「変わった人」は自信家だからこそ、プライドも非常に高いです。

周りの意見は聞きませんが、悪口を言われたり否定されたりするのは大嫌い

むしろ「なぜ自分が褒められないのか?」と、不満に思うことすらあります。

思うだけならまだしも、空気が読めないためその疑問をそのままぶつけてしまう、なんてこともしばしば。

最終的に嫌われ者になってしまうことも少なくありません。

 

他人の目を気にしない

「変わり者」と言われながらも自分の世界観を全開にして生きられるのは、周囲の目を気にしないからこそ。

少なくとも日本では「協調性を大切にしよう」という考えが重視されるため、普通の感覚であれば、他人の目を気にして常識の範囲内の行動をします。

しかし変わった人は自分のこと以外に興味がないため、平気で非常識な振る舞いをするのです

マイペース過ぎると「変わった人」という印象を抱かれることもあるでしょう。

 

好きなモノへの執着心が強い

こだわりの強さの一種でもありますが、好きなものに対して異常なまでに執着することがあります。

これは物質的なものでなく、趣味や恋愛傾向なども同じ。

食事も睡眠もとらず何時間も趣味に没頭したり、好きになった人のことを何年も思い続けたりします

「一途である」とも言えますが、それだけでは表現できない異様な執念を持っていることが多いです。

 

意外と変な人はモテる?6つの理由

変わった人に共通する特徴を並べてみると、ただの「ヤバイ奴」としか思えません。

しかし「実はモテる」というのもポイントの1つ。

一体なぜ変わっている人がモテるのか、代表的な理由を6つ解説します。

 

他の人とは違う考えがある

常識的な考えではないということは、裏を返せば他の人とは違う斬新な考えができるということ。

周りの人とは違う視点を持っているため、高い発想力で次々にアイデアを思いついたり、新たな発見をしたりします。

そのためクリエイティブな現場で重宝されたり「一緒にいて飽きない」と、思われたりすることが多いのです。

 

さまざまな価値観を受け入れられる

変な人は自分の世界観が強く、自分の意見を大切にしています。

実はこれは自分自身に対してだけではなく、他人に対しても同じ。

相手には相手の意見があり、それを大切にすべきだと考えているのです。

自分の意見を通そうとすることは多いですが、他人の意見を批判することもないので、付き合いやすいと感じる人も多いでしょう。

 

独特の感性が面白い

奇想天外な感性を持っているため、常識の中で生きている人からすると、変わった人の話や意見が面白いと感じることは非常に多いです。

普通に生きていたら感じないことや、見当もつかないような発見が多く、一緒にいると楽しいと感じたり、人柄に魅力を感じたりすることも多々あります

そのため恋愛対象に入りやすいのです。

 

飽きることがない

変わった人は毎日毎時間、世の中の常識とはやや異なる言動をします

その姿はいわゆる「普通の人」からしたら飽きないもの。

むしろ自分では考えられなかったような世界に出会えるため、自分自身の成長のきっかけになる可能性もあります。

つまり変わった人は「自分を高めてくれる存在」でもあるため、魅力的に感じる人が多いのです。

 

ミステリアス

変わった人の素性はなかなか掴めないものですよね。

そのミステリアスさに惹かれ「もっと知りたい」と思っているうちに、気づけば好きになっていたというケースも少なくありません

男性女性問わず、変わった人が持つ独特な価値観や性格は、多くの人を惹きつける傾向にあるのです。

 

豊富な知識量

変わっている人はこだわりが強く、不思議な趣味を持っていることが多いです。

そのため時事ネタからニッチな世界まで知識が豊富。

知識が豊富だと話が面白かったり、その知識を生かして仕事で活躍していたりすることもあります。

そんな姿に魅力を感じ、恋愛対象として考えはじめる人は少なくないため、変わった人はモテるのです。

 

なかなか掴めない変な人の上手な接し方

変わった人に恋心を抱いていたり「仲良くなりたい」と思ったりしていても、個性が豊か過ぎるからこそ、どのような付き合い方がいいかわかりませんよね。

この項目では変な人への上手な接し方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

好きなモノについて質問する

変わった人との会話を弾ませるためには、その人が好きなモノについて質問するのがベスト。

周りに合わせるのが苦手でコミュニケーション下手でもあるため、こちらが一方的に話題を振っても会話が弾む可能性は低いです。

逆に相手が好きなモノについて聞けば、こだわりの強さを生かして、とことん話してくれる可能性は大

好きなものについて質問したら、あとは聞き役に徹しましょう。

 

相手の詮索はしない

変わった人というのは、言い換えれば「マイペースな自由人」。

そのため仕事のことであってもプライベートのことであっても、むやみに詮索されることを嫌う傾向にあります。

仲良くなりたいのであれば相手の好きなものについての話題をふり、一定の距離感を保ちたいのであれば、無理にコミュニケーションを取らずにそっとしておくのもいいでしょう。

 

いらない偏見を持たない

ミステリアスな部分が多いと、いろいろ考えた結果変な人に対して「こんなことを思っているんじゃないか」と偏見を持ちがち。

それがいいイメージではなかった場合、自然と溝が深まってしまう可能性があります。

「あの人変わっているな」という自分の感覚を否定することはありませんが、その人に対する他のイメージは一度フラットにしましょう

その上で相手のことを見つめ直すという対処法をとると、新たな一面を発見でき、心理的な距離が近づくことがあるでしょう。

 

その人の考えを受け入れる

どんなに変わった考え方であっても、その人にとっては大切な意見です。

すぐに批判するのではなく、しっかりと聞く耳を持って一度相手の声に耳を傾けましょう

仮にその意見が合わなかったとしても、相手は「意見を聞いてくれた」という事実だけで納得することもあるもの。

受け入れる姿勢を見せることで、うまく付き合うことができるでしょう。

 

長所に目を向ける

どんな人にもかならず長所はあります。

いい部分を見つけることは、苦手だった相手を好きになるきっかけにもなるので、短所に目を向けるのではなく長所を探すようにしましょう。

どうしても短所しか見つからないなら、その逆を考えるのがおすすめ。

「非常識」ではなく「個性的」、「ナルシスト」ではなく「自信がある」と考えると、相手の新たな魅力に気付けるかもしれませんよ。

 

変な人はミステリアスで魅力的!恋をするならマッチングアプリ

変な人はミステリアスで魅力的ですよね?

自分にはない思考を持っている人と一緒にいれば、きっと些細なことも楽しめるはずです。

「そんな変な人と出会いたい!」と思う人はマッチングアプリを利用するのがいいでしょう。

【ハッピーメール】は累計会員数3,000万を突破しているので、多くの出会いが期待できます

連絡を取り合ううちに徐々に惹かれるような異性もきっといるはずです。

【ハッピーメール】でミステリアスな異性と知り合ってみませんか?

女性はこちら 男性はこちら

 

男女問わず変な人は素敵な魅力を持っている!

「変わっているな」と思うと、付き合いにくい印象を持ってしまうかもしれません。

しかし変わっているからこその魅力もたくさんあります。

まずは自分の中にある「近づきにくい人」という意識を変え、相手のいいところを探してみてくださいね

今までは見えていなかった魅力に気づき、相手のことを好きになれるはずですよ。

そしてうまく付き合っていけば、自分自身の視野もグンと広がります

まずは男女問わず相手の長所を探すことを目標にして、変わった人と関わっていきましょう。

 

まとめ
  • こだわりが強く、自分の世界を持っていることが多い
  • コミュニケーションが苦手で空気を読めない言動をすることがある
  • 独特な発想や世界観を持っているため、モテるケースも少なくない
  • うまく付き合うためには、変わっている人の長所を探すことが大切

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【夢占い】好きな人が左側にいる夢=両思いの予兆?意味や暗示を解説

  • 【夢占い】タイムスリップする夢の意味は?過去に戻るなど状況別に解説

  • 過去に戻る夢の意味17選!夢で過去にタイムスリップする方法も解説

  • 【夢占い】温泉の夢の意味とは?スピリチュアルな暗示をシーン別に解説

この記事も一緒に読まれています

  • みんなに愛されるカワウソ顔とは?カワウソ顔の特徴や似合うメイクをご紹介!

  • 青い鳥症候群とは?常に理想を追い求める人の特徴&原因・対処法を解説

  • 男性にモテない「品がない女性」の残念な特徴&上品な女性になる秘訣

  • フラグが立つ・フラグ回収の意味とは?使い方を例文でわかりやすく解説

  • 【〇〇系男子診断】あなたは何系男子?特徴や性格をチェックして自己診断!

  • 【必見】あなたの彼氏はどう?征服欲(支配欲)が強い男性の特徴はこれだ!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 変わってる・変な人に共通する9つの特徴やモテる理由、上手な接し方を解説