1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 人付き合いが苦手な人の特徴とは?苦手意識を感じる原因や克服法を解説

人付き合いが苦手な人の特徴とは?苦手意識を感じる原因や克服法を解説

特徴
この記事は約 9 分で読めます。

人付き合いが苦手な人で「こんな自分が嫌い…」と落ち込むことがよくありますが、何もあなただけではありません。

人付き合いが苦手な人は世の中にたくさんいます。

 

今回の記事では、人付き合いが苦手な人の特徴や原因おすすめの対処法克服方法を紹介していきます!

人付き合いの苦手意識を改善したい人こそ、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてください。

 

人付き合いが苦手で困ることって?

生活をしていくうえで、人付き合いが苦手で困ることはあるのでしょうか。

一緒に詳しく見ていきましょう。

 

他人に気を使いすぎて疲れる

人付き合いが苦手な人は、他人にどう思われているのかが非常に気になります。

今このことを言ったら相手はどう思うのか」「自分なんかに言われて怒らないだろうか」と気を使いすぎて自分の意見を伝えられません。

他人と一緒にいるといつも他人に神経を使ってしまい、心が休まる時間がないのです。

ストレスを感じるため、さらに人付き合いが億劫となる場合もあります。

行動1つとっても純粋に動けないことは、仕事でもプライベートでも厄介なことです。

 

職場やママ友などコミュニティから孤立しやすく寂しい

実はコミュニケーション不足だけが人付き合いが苦手とはなりません。

人に気を使わないことで空気が読めず、今言わないでいいことまで言ってしまう人も、人付き合いが苦手な人です。

そんな人は人間関係においてのコミュニティから外されてしまいがちで、他人から距離を置かれ、気付けば孤立してしまいます。

ママ友のコミュニティ、会社でのコミュニティなどで、悩み相談できる友達や仲間がいないという状態になってしまうことがあります。

 

人付き合いが苦手な人の特徴

実際に、人付き合いが苦手な人はどのような特徴を持っているのでしょうか。

あなた自身に当てはまっていないか、または身近な人が当てはまっていないかチェックしてみましょう。

 

考え癖がある

人付き合いが苦手な人は些細なことでも考え込んでしまいます。

たとえば、会社で先輩に確認したいことがあって話しかけたときに「立て込んでるから、それ後ででいい?」と言われたことを「今忙しいんだな」と素直に受け取れません

 

自分が忙しい空気を読めずに話しかけたから怒ったのかもしれない

自分のことが嫌いだから冷たくしているのかもしれない

 

このように、他人にどう思われているかをあれこれ考え込んでしまう癖があります。

そのため、あまり自分の意見を言えなかったり人によって意見がコロコロ変わったりするのが、人付き合いが苦手な人の特徴です。

 

自分に自信がない

人付き合いが苦手な人は、自分に自信がありません。

「周囲から強い期待を持たれたい」という気持ちはあるものの、自分に自信がないので積極的に行動に移せません。

自分に大きな仕事責任が問われる仕事が舞い込んでこないよう陰を薄くして人付き合いを遠ざける傾向があります。

 

誘ってもノリが悪い

人付き合いが苦手な人は、飲み会や遊びに誘っても何かと理由をつけて断ります。

他人に神経をすり減らすことはとても疲れるので、できることなら参加したくないというのが本音です。

そのため、周囲からは「あいつノリ悪いよな」と評価されて、だんだんと誘われなくなってしまいます。

 

マイペースな性格

人付き合いが苦手な人の中には、マイペースな性格の人もいます。

マイペースな人は、文字通り「自分のペース」が第一です。

人付き合いをするということは、相手のペースに合わせたり考えたりしなければいけませんよね。

マイペースであればあるほど、人に合わせることについて面倒くさいという気持ちが大きく出てしまい、人付き合いに対して苦手意識を感じることがあります。

 

人見知りでうまく話せない

単純に人見知りでうまく話せないことが理由で人付き合いが苦手な人もいます。

このタイプは初対面であれば口数が少ないうえに沈黙の時間が嫌いです。

しかし、心を許した相手とは苦もなく一緒に過せるようになります。

 

人付き合いに対して苦手意識を感じる原因

続いて「苦手意識」を感じる原因について詳しく解説していきます。

人付き合いが苦手な人は、何が原因なのかをチェックしていきましょう。

 

人間関係のトラウマがあるから

人付き合いが苦手な人は、生まれたときから苦手だったわけではありません。

育った環境人間関係があって、今の性格が出来上がっています。

  • 信じていた友達や恋人に裏切られた
  • 人間関係のトラブルに巻き込まれた
  • 両親から厳しく育てられた

このような経験があると「こんなに辛い思いをするくらいなら、1人でいる方が楽」と塞ぎ込んでしまい、人付き合いから遠ざかってしまうのです。

 

自分のことでいっぱいいっぱいだから

自分のことで精一杯で相手の気持ちを考えられないことも、人付き合いに対する苦手意識につながります。

人付き合いが苦手な人の中には積極的なタイプもいますが、このタイプは相手の話を聞かず自分の話ばかりをしてしまう特徴があります。

心に余裕がなく、自分のことでいっぱいっぱいになって、他人への配慮が欠けてしまうのです。

 

プライドが高いから

プライドが高いことが理由で人付き合いが苦手になることもあります。

プライドが高い人は「あなたよりも私の方が優れている」というスタンスなので、他人のアドバイスを受け付けません。

他人に指図される筋合いはない」「低レベルな人といる時間は無駄」という態度で他の人と上手にコミュニケーションを取ろうとしないので、「感じが悪いと思われてしまうのです。

 

ネガティブ思考だから

他人が発言したことをマイナスに捉えてしまいがちであることも、人付き合いの苦手意識に拍車をかける原因です。

たとえば恋人が少し冗談でからかっただけなのにそれを本気で受け取りビクビクして過ごしてしまう傾向があります。

「どうせ私(俺)なんて必要ないんだ…」とネガティブ思考になってしまうのです。

 

自分の意見が言えないから

人付き合いが苦手な人は、周りの人にどう思われているのかをとても気にしているため、自分の意見がハッキリと言えません。

自分の意見に全員が賛同してくれたらいいのですが、否定的な意見をもらうとメンタルがボロボロになってしまいます。

そのため、自分の意見を引っ込めてしまい、話し相手全員にそうですねと相槌を打つので、人に合わせてばかりの自分にどんどん嫌気が差すのです。

周りからも「自分の意見がない人」「誰にでもペコペコする八方美人」と思われてしまいます。

 

人付き合いが苦手な人におすすめの克服法

「人付き合いが苦手のままじゃ嫌だ!克服したい!」という人は、これから紹介する4つの方法をぜひ試してみてください。

すぐに克服できるわけではないですが、意識して続けてみるといつの間にかスムーズに人付き合いができているかもしれませんよ!

 

自分から人を好きになってみる

「私なんか…」「あいつは俺とは格が違う!」とネガティブ思考になったり人を見下したりしているのなら、まずは人を好きになる努力をしてみましょう。

試しに、普段接している人の長所を紙に書いてみてください。

  • 嫌なことでも率先して自分からやる
  • いつもポジティブ思考で笑顔が絶えない
  • 人を見下さずに思いやりをもって行動している

このように具体的に「相手のいいところ」を紙に書いていきましょう。

これまで苦手だと思っていた人のことも受け入れやすくなるので、おすすめです。

 

人と交流する機会を増やす

人付き合いが苦手な人は、さまざまな理由から交流を避けてきました。

人付き合いの経験不足がゆえに、どう接していいか分からないのであれば、人と交流する機会を少しずつ増やしていきましょう!

簡単なスタートは、自ら挨拶をすることです。

それを毎日続けていくと、自信がつくようになりますし、挨拶からの他愛ない会話がスタートすることもあります。

そこでゆっくり経験を積んでいくと、人付き合いの面白さに気づきはじめますよ。

少し荒業ですが、街コンやパーティーなど大人数の人たちが集まるイベントにたくさん参加して、やや強引に慣れていくのもアリです。

 

周囲の目を恐れずに自分の意見を伝えていく

周囲から良く思われたいという心理が働いて、なかなか自分の意見を出せずにいるかもしれませんが、「と思ったことは素直に伝えましょう

自分の意見がない人は「つまらない」と思われがちなので、しっかりと自分の意見を伝えることが肝心となります。

相手に求められたら素直に自分はこう思いますと発言するといいでしょう。

人との関わりで緊張しやすい人は、もう少し肩の力を抜き、意見を求められたら恐れずにハッキリ言ってみましょう。

 

うまく話せないなら聞き上手になることを目指す

「自分の意見をそこまで強くは言えない…」「話題が浮かばない」と思っても大丈夫です。

無理をして話そうとする必要はありません。

相手が話をしてきたら、聞き役にまわるだけで人付き合いが上手になります。

基本的に、人は誰かに話を聞いてほしいと思っています。

そのときに「いや、でもね…」と話を遮られてしまうと、話す気が失せてしまいますよね。

だからこそ、気持ちよく話してもらうために、しっかり相槌を打って聞き上手になりましょう

 

人付き合いは無理してするものではない

会社や学校など、ある程度の人付き合いは仕方ありませんが、無理してまで接しなくても大丈夫です。

あなたが人付き合いに対する苦手意識を克服したいと思えば、それなりの努力をしなければいけません。

ですが、人にはそれぞれキャパシティがあります。

そこを超えてしまえば「苦しい」「辛い」とストレスになってしまい、人付き合いに対する苦手意識がさらに強くなってしまうので、無理する必要性はありません。

あなたのペースでゆっくりと人付き合いをしていけばいいのです。

克服したいと思うなら、ゆっくり自分ができる範囲で努力していきましょう。

 

まとめ
  • 気を使わない人も人付き合いが苦手な人に分類される
  • 人見知りで会話が思い浮かばなくて言葉が詰まってしまう特徴がある
  • 聞き役に徹するだけでも人付き合いが上手になる方法のひとつ
  • 自分の限界を超えてまで人付き合いをするものではない

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

はねさん

はねさん

読者の参考になる記事やハッピーになれる記事を書けるよう頑張ります!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 前よりラブラブ度アップ!彼氏と喧嘩したときに実践したい仲直り方法

  • どんなに頑張っても報われない…疲れた心におすすめしたい思考方法はコレ!

  • 「恋の病」ってどんな状態?恋の病に陥った人のあるあるな症状や治し方とは

  • 男の嫉妬サイン7選!嫉妬する男性の心理&嫉妬心を刺激する女性の行動とは

この記事も一緒に読まれています

  • 【人見知り】はいつからいつまで続く?症状の原因&治す方法ベスト5

  • 彼女よりも母親が優先!?付き合うと大変なマザコン男の特徴や恋愛傾向とは

  • 【耳占い診断】耳の形で見る性格や運勢!恋愛パターンも丸わかり!

  • 男らしさが魅力!オラオラ系男子の特徴&女性からモテるポイントを解説

  • ヤンデレ彼女と付き合うのは危険?ヤンデレ彼女の特徴7個と上手な対処方法

  • 気になる彼は胸フェチ?おっぱい星人な男性の特徴や見抜き方を伝授!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 人付き合いが苦手な人の特徴とは?苦手意識を感じる原因や克服法を解説