1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 頭の回転が遅い人の原因と特徴、頭の回転が速い人になるための方法を解説

頭の回転が遅い人の原因と特徴、頭の回転が速い人になるための方法を解説

特徴
この記事は約 10 分で読めます。

頭の回転が遅いという自覚があると、どうしてもその部分は本人にとってコンプレックスの一つになりますよね。

自分と真逆の、頭の回転が速い人に憧れる人も多いことでしょう。

実際に頭の回転が速ければ、臨機応変な対応ができたり仕事を速く処理できたりなど、プラスに働くことも多くあります。

今回の記事では、頭の回転が遅い人の原因と特徴を整理しながら、頭の回転が速い人になるための方法を解説していきます

 

頭の回転が遅くなってしまった5つの原因とは?

まずは、頭の回転が遅くなってしまう原因や理由について整理してみましょう。

自分の中で何が問題になっているのかを把握すれば、頭の回転を速くする方法につながりますよ。

 

集中力がもたない

頭の回転が遅い人は、集中力をキープすることが苦手な傾向にあります。

同じことに長い間取り組むことができず、気が付けば別のことを考えたりその場を立ったりしてしまいます。

そのため深い知識を身につけることができず、判断力が鈍り、結果的に頭の回転が遅くなってしまうのです。

 

ワーキングメモリー機能の低下

ワーキングメモリーとは、「作業記憶」のことをいいます。

情報を処理しながらそれに基づいた次の行動を決めていく考え方の一つです。

頭の回転が遅い人は、このワーキングメモリーが低下していることが多く、情報を処理したり知識をつけたりすることと、次の行動を考えることがなかなか同時にできないのです

二つのことを同時並行で行っていくことが苦手…という人は、このワーキングメモリーが低下している可能性があります。

 

食事の乱れ・睡眠不足

食生活が乱れていたり、睡眠不足が問題になっていたりすれば、それが頭の回転が遅いことにつながっていることも考えられます。

つまり脳に栄養がいっていない、脳を休めることができていないということです。

脳が正常に機能していなければ冷静な判断はできなくなりますし、そもそも判断自体も遅くなります。

 

人にすぐ任せがち

頭の回転が遅い人は、そもそも考えることを普段からあまりしない傾向があります。

というのも、判断や選択を周りの人につい任せてしまうことが多いからです。

自分で考えることをせず、周りに任せてしまう…そんな自分の行動パターンに自覚がある人は要注意。

人に合わせることで思考することを放棄しているため、頭の回転が速くならないのです。

 

強い固定概念を持ち過ぎ

頭の回転が遅い人は、固定観念に強く縛られてしまっている傾向もあります。

「Aは絶対にA」という考え方から抜け出すことができないため、その分頭の回転は遅くなります。

イレギュラーなケースに対しても対応ができず、すぐに頭の中がフリーズしてしまいます。

 

周囲はイライラする?頭の回転が遅い人の9つの特徴

頭の回転が遅いと、それは人と接するうえで大きな問題や悩みにつながることも多いです。

ではここからは、頭の回転が遅い人の特徴を整理していきます。

 

会話のリズムが悪い

頭の回転が遅い人は、会話のリズムやテンポが悪いことが多いです。

相手の話をすぐに飲み込むことができず、「もう一回いって」と聞き返したり、質問にすぐに答えられなかったりすることが会話中によく起こります。

話し方もゆっくりペースの人が多いでしょう。

 

想定外の出来事に弱い

頭の回転が遅い人は、想定外の出来事に対処することができません。

固定観念に縛られて行動している人も多いため、その固定観念から外れたことが起こると、何をどうすれば良いのかわからなくなってしまうのです

そのため突然何らかの事故に巻き込まれたりすると、途端にパニックを起こしてしまいます。

 

仕事ができない

頭の回転が遅い人は、仕事の覚えが悪い、すぐにミスをしてしまうなど、いわゆる仕事ができない人として扱われてしまうことも多いです。

  • たくさんある物事の同時処理ができない
  • 臨機応変な対応ができない
  • 業務内容の整理整頓ができない

などこのようなことが原因となって周囲から「仕事ができない」といわれてしまうのでしょう。

残念ながら、仕事の遅さや覚えの悪さから、職場では悪い評価をもらってしまうことがほとんどです。

 

物事を臨機応変に対応できない

頭の回転が遅い人は、物事を臨機応変に対応していくことがとても苦手です。

固定観念に従った処理しかできないため、その場その場で柔軟な判断をしていくことを求められると、どうしていいのかわからずすぐに思考停止状態になってしまいます

 

基本的に単細胞

頭の回転が遅い人は、はっきりいって単細胞的な人が多いです。

決まった考え・行動しかできず、頑固だったり聞き分けが悪かったり、すぐに感情的になって冷静になれなかったりすることが多いといえるでしょう。

 

説明するのも理解するのも苦手

頭の回転が遅い人は、物事を説明したり理解したりすることが非常に苦手です。

論理的に考えるときにすぐに理解が追い付かなくなるため、当然そのことを人に説明もできなくなってしまいます。

 

天然ぼけなところがある

頭の回転が遅い人は、いわゆる天然ボケ的な性格の人も多いでしょう。

ゆえに「可愛い」といわれて、一部の人から愛されることもあるかもしれません。

その反面一部の人からは頭が悪い人扱いをされて、疎ましく思われることがあるのも事実です。

 

過去のことを思い出せない

頭の回転が遅い人は、脳をフル回転させていないことが多いため、記憶力も低いことがほとんどです。

例えば子どもの頃のことが思い出せない、人と話した内容をすぐに忘れてしまう…という人も多いでしょう。

 

スッと言葉が出ない

頭の回転が遅い人は、自分の言いたいことをすんなりまとめて話すことが苦手です。

そのためスムーズな会話が成り立たないこともしばしば…。

次に出すべき言葉がスッと出てこず、いったん考えてから話をするため、会話中にも黙ってしまうところがあります。

 

頭の回転が遅い人がメリットになる向いてる仕事3選

頭の回転が遅いことが問題となっていると、自分に向いている仕事を探すのも一苦労ですよね。

ここからは、頭の回転が遅い人におすすめの仕事の種類を見ていきます。

 

ライン業務

工場や倉庫などで行うライン業務は、決められた作業を機械的にひたすら行っていくのが特徴となっています。

頭の回転が遅い人でも、一つのことならすぐに覚えられて行動に移していけるでしょう

臨機応変な対応に追われることも少ないため、ストレスを感じずに仕事に取り組みやすいですよ。

 

在宅ワーク

在宅ワークなら、ある程度は自分のペースで仕事を進めていくことができます。

頭の回転が遅いことで周りに迷惑をかけることも少なく、人間関係のストレスなどもなくなります

内職やデータ入力などが在宅ワークの仕事内容としてあげられます。

また、英語ができるなら翻訳家、Webの知識があるのならデザイナー・ライターなどさまざまな職業に就くことができますよ!

 

警備員

警備員は、決められた場所の巡回や警備が主な仕事となるため、難しい対応を常に求められるわけではありません

周りの人と連係プレーをすることも少なく、特に深夜の警備員なら一人で業務にあたることも多いです。

ただ、いざというときのための警備員ですから、何かしら万が一のケースに遭遇したときはパニックを起こさないよう注意が必要です。

 

頭の回転が速い人になるための改善方法6選

頭の回転が遅いことに悩みを感じているなら、やはり頭の回転が速い人には憧れるものです。

では最後に、頭の回転が速い人になるための方法を整理していきましょう。

 

考える習慣をつける

まずは、物事を考える習慣をつけることが大切です。

頭の回転が遅い人は、考えることや判断することを人に任せきりになっていることがほとんどです。

自分で考えて行動する習慣を持つようにすれば、自然と柔軟な思考力はついていきます。

また、アイデア力や発想力につながることも多いですよ。

 

会話をたくさんする

頭の回転が遅いと、人とうまく会話できずコミュニケーションをつい避けてしまいがちになります。

ですが頭の回転が速い人になるには、やはり人との会話は避けて通れません。

苦手を克服することを意識して、他愛ない会話でもたくさんのやり取りをすることを心がけてみましょう。

 

良質な睡眠を心掛ける

頭の回転が遅い人は、生活習慣が乱れていることも多いです。

不摂生はやめて、良質な睡眠を心がけましょう十分な睡眠をとることが基本です。

また、ストレスで眠れないならまずはストレスを解消することを意識し、良質な睡眠が取れるように心身ともに整えていきましょう。

 

即決即断する癖をつける

頭の回転が遅い人には、優柔不断でいつまでも決断できないという特徴もあります。

そのため速い思考力を持つためには、普段から即決即断する姿勢を持つことが大事です。

これは日常で簡単に鍛えることができます。

  • レストランや居酒屋で、メニュー決めに悩まない
  • コンビニでもダラダラ見ずに即決めを意識する
  • 車に乗るなら駐車に悩まないよう車幅感覚を鍛える

など、つい迷いがちな場面でも即決即断するように心掛けていれば、いざというときにも即決即断できるようになりますよ。

また、即決即断に慣れてきたら選んだ選択肢のもとで柔軟な行動ができるようになると尚良し!ですね。

 

ストレスを溜めない

ストレスを溜めると、イライラや疲れが思考力や判断力を奪う原因になります

良質な睡眠を邪魔されることも多くなるでしょう。

自分の趣味を楽しんだりおいしいご飯を食べたりしながら、ストレスは上手に解消していくことが肝心です。

 

「脳トレ」アプリを利用する

頭の回転が遅い人は、脳トレアプリを活用して考える力を磨くこともおすすめです。

物事を考える癖づけや、考えるときのコツをつかめるようになっていきます

移動のときのスキマ時間を使ってゲーム感覚で楽しめるものも多いので、ぜひ試してみましょう。

 

頭の回転が遅いのは病気じゃない!努力次第で速くなれる!

頭の回転が遅いことは、病気ではありません。

単純に、思考することが自分の中で癖づいていないこと、コツをつかめていないことが原因として考えられるでしょう。そのため努力次第で頭の回転は速くすることが可能です

まずは普段からあまり考えていないという現状を理解したうえで、何に対しても考える習慣をつけたり自分自身で決断したりする癖をつけてみましょう。

そのように日常の行動や考え方を変えるだけで、どんどん頭の回転は速くなっていくはずです。

 

まとめ

  • 頭の回転が遅い人は集中力が持たない、考えや判断を人に任せてしまうなどの理由から速い思考力を持てずにいる
  • 頭の回転が遅い人は仕事ができない、会話のテンポが悪い、記憶力が低いなどの特徴がある
  • 頭の回転が遅い人にはライン作業、在宅ワーク、警備員などの仕事がおすすめ
  • 考える癖をつけたり良質な睡眠を心がけたり脳トレーニングのアプリを使ったりして、脳力を鍛えていこう

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 普段は優しいのに…怒ると怖い人の特徴&怒らせてしまったときの対処法は?

  • 男性から猛アタック!女性への上手なアプローチ方法&ドン引きするNG行動

  • 彼氏に振られそうで怖い!別れを予感させるサイン&対処法を大公開!

  • 告白なしで付き合う男性心理とは?曖昧な2人の関係を確認する方法!

この記事も一緒に読まれています

  • 男みたいな女とは?特徴や性格・男みたいな女の芸能人や歌手を紹介!

  • ツンデレ女子の攻略方法を大公開!彼女たちの特徴や脈ありサインとは

  • 男性ウケ抜群?カエル顔の特徴とカエル顔芸能人・ケロケロメイクをご紹介!

  • ムダ毛のないツルツル「ハイジ男子」のメリットや方法、男性芸能人を紹介

  • O型女性の特徴や性格20個!恋愛傾向から見る相性の良い男性とは?

  • 幸せな人に共通する考え方5選!幸せになるために取り入れたい習慣を大公開

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 頭の回転が遅い人の原因と特徴、頭の回転が速い人になるための方法を解説