1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 感性を磨くことで人生をハッピーに!5つの特徴やメリット、磨く方法を紹介

感性を磨くことで人生をハッピーに!5つの特徴やメリット、磨く方法を紹介

特徴
この記事は約 9 分で読めます。

「感性が豊かな人」と聞くと芸術家肌でセンスのある人を想像する人が多いでしょう。

些細なことにも刺激や喜びを感じて、豊かな人生をおくってそうで、憧れちゃいますよね。

感性が豊かな人は、生まれつきのように思われますが、実は大人になってからも感性を磨くことはできるのです!

今回は、感性が磨かれている人に共通する特徴とメリット、感性を磨く方法を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください

 

『感性』とはどんな意味?

そもそも『感性』とは、どのような意味なのでしょうか。

辞書を引くと、感性とは「物事を心に深く感じ取る働き」とあり、『感受性』と同じような意味で使われます。

壮大な自然を眺めたり、美しいデザインの芸術作品に触れたりしたときに、思わず心を揺さぶられることってありますよね。

言葉では説明できない心の動きこそが『感性』です。

 

感性はどんな人にも備わっていますが、何に心を動かされ、何を感じ取るかは人によって違います。

感性が磨かれている人とは、物事を心に深く感じ取る能力が長けている人といえるでしょう。

 

感性が磨かれている人に共通する5つの特徴

どのような人が感性が磨かれているというのでしょうか。

ここでは、感性が磨かれている人に共通する特徴を5つ紹介するので、当てはまる項目があるかチェックしてみてください。

 

想像力が無限大

感性が磨かれている人は、豊かな想像力の持ち主です。

1つのことから次々に新しいイメージを連想したり、他の人にはない考えがひらめいたりすることができます

普通の人では思いつかないような発想が求められる芸術家は、感性が磨かれているといえるでしょう。

日常生活においても、「これを言ったら相手はどう思うか」など、人の気持ちを想像できる人も感性が磨かれているといえます。

 

自分の気持ちに素直である

感性が磨かれている人は、自分の感じた気持ちを大切にします。

物事を進めるときに、理屈よりもそのときに感じた気持ちを優先することが多いです。

周囲の意見と合わなくても直感を信じて行動することで、周りから反感を買うこともしばしば。

しかし、感性が磨かれている人はどんなときも自分の気持ちに素直なのです。

 

五感が鋭く情報キャッチが上手

感性が磨かれている人は、視覚や嗅覚などの五感が鋭いことが多いです。

普通の人では気づかないような、色や匂いの変化を敏感に察知することに長けています

感性が豊かな人は感覚も鋭く、逆に感性が乏しい人は感覚も鈍いといえるでしょう。

 

他人の変化・異変に気づける

感覚が鋭いため、他人の変化や異変に誰よりも早く気づけるのも、感性が磨かれている人の特徴です。

相手のわずかな表情の変化に気づけたり、周囲の些細な異変も察知したりすることができます。

なにも言ってないのに、さりげない気遣いができる人は感性が磨かれているといえるでしょう。

 

愛情深く人に接することができる

愛情深く人に接することができるのも、感性が磨かれている人の特徴です。

感性が磨かれている人は、相手が悲しいときは悲しく、嬉しいときは嬉しく、自分のことのように感じ取ることができます

他人の気持ちに寄り添い、思いやる心があるので、愛情深く人と接することができるでしょう。

 

感性が磨かれている人の4つのメリット

どんなものに心動かされるか、どう感じ取るかは人によって違いますよね。

感性も人の個性であって、無理に変える必要はありませんが、感性が磨かれている人のほうが、利点が多いのも事実です。

ここでは、感性を磨くことで得られる4つのメリットを紹介します。

 

良い人間関係を築ける

感性が磨かれている人は周囲の変化を敏感に察知できるので、「気が利く」「思いやりがある」と周りから高評価されています。

さりげない気遣いができる人に好感を抱くのは当然のことです。

また、『類は友を呼ぶ』というように、他人に優しくできる人の周りには、優しい人が集まりやすいもの

感性を磨くことで、今よりも良い人間関係を築けるといえます。

 

感動することが多い

感性を磨くことで、今まで気にしていなかった些細なことにも心動かされるようになります

今まで気づいていなかった他人の親切に気づいて感動できたら、自然と感謝の気持ちが湧いてくるものです。

感動することが多ければ、人生は豊かになっていくでしょう。

 

第六感が磨かれる

感性が豊かになると第六感も磨かれます。

第六感といっても、幽霊が見えたり、超能力が使えたりするわけではありません。

言葉や理屈では説明のできない感覚で、他の人には感じ取れない違和感や変化を察知できる能力ともいえます。

 

仕事で活かすことができる

感性を磨くことで、仕事に活かせる場面が多くなります。

イラストレーターや小説家など、発想力が重要視されるようなクリエイター業はうってつけの職業でしょう。

また、気が利いて思いやりもあるのでサービス業などでも活躍を期待できます。

想像力も豊かで、さまざまなパターンの結果を予測することができるため、リスクマネジメントができ、多様なジャンルの職場で重宝されるでしょう

 

人生を豊かにするための感性を磨く7つの方法

感性が豊かな人は、たくさんの感動を味わえたり、他人を思いやれたりと、幸せな人生をおくれることが予想できますよね。

しかし、子どものときにしか感性は育たないと思っている人も多いのではないでしょうか。

そこで最後に、大人になって感性を磨く7つの方法を紹介します。

ぜひ参考に実践してみましょう。

 

草木・花など自然に触れる

感性を磨く方法として、草木や花などの自然に触れることが挙げられます。

草の匂いや花の色、川の流れる音など自然は五感を満たすものでいっぱいです。

季節や天気の変化でその表情を変える草木からさまざまなインスピレーションを得られるでしょう。

部屋に花を飾るだけでも、毎日観察できるのでおすすめです。

 

音楽・芸術作品に触れる

音楽や芸術作品に触れることも感性を磨くことに欠かせません。

コンサートや美術館に足を運んで「本物」に触れるのが重要ポイント!

生で触れたときに感じた自分の気持ちを蓄えることで感性は磨かれていきます。

 

一人旅に出かける

行ったことのない場所へ旅行に出かけるのも感性を磨く方法の一つです。

見たことのない景色や知らない人と出会うことで多くの刺激を得られることでしょう。

旅行に行けなければ、近所の知らない場所を散歩してみるのも吉です。

一人の時間を設け、自分を見つめ直したり、まだ気づかない自分に出会えたりするきっかけになるでしょう。

 

新しいことにチャレンジする

感性を磨くために新しいことにチャレンジするのも良い方法です。

毎日同じような生活を繰り返していては、感覚も鈍くなってしまいます。

新しい趣味や最新のレジャーを通じて知らなかった世界を見ることができるかもしれません。

積極的にチャレンジして失敗することも、長い人生でみたら良い経験になるものです

 

知識・情報をアウトプットする

さまざまな体験を通して蓄えた知識や情報をアウトプットすることも大事なポイントです。

せっかく得た知識も溜め込んでいては時間と共に薄れてしまいます。

人に伝えなくとも絵を描いてみたり、日記を書いたりするのもおすすめです。

自分の中にある思いを外に出すことで感性は磨かれていきます。

 

映画を観る

映画を観ることも感性を磨くことに繋がります。

ただストーリーを追うだけの観方をするのでなく、登場人物に自分の気持ちを重ね合わせるように観ることで、自分では気づけなかった感情を知れるでしょう。

 

おすすめ映画『ディオールと私』

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B015JT4ZRK/ref=cm_sw_r_tw_dp_S09FQ3JZH9QGBTJ3M0NF

 

『ディオールと私』はChristian Diorのクリエイティブディレクターであるラフ・シモンズが初めてのコレクションに挑むまでを追ったドキュメンタリー映画です。

オートクチュールの美しさを支える人たちの技術や努力が描かれています。

コレクションを統括するディレクターとして、デザイナーやスタッフを巻き込んで新しい作品に挑戦していく姿は、一生懸命に仕事をしている人なら心動かされるでしょう。

 

本を読んで知識を蓄える

本を読んで知識を蓄えるのも感性を磨く方法の一つです。

自分の知らない知識を吸収することは感性を刺激します。

また、言葉を知ることで自分の気持ちを表現することにも繋がるでしょう

多くの本は電子書籍ストアで購入できますが、紙書籍で本の匂いやページをめくる感覚を味わいながら五感を活用して読書するのもおすすめです。

 

おすすめの本『Joyful感性を磨く本』

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/4478103674/ref=cm_sw_r_tw_dp_WZ89RAV5BN98821KB00D

 

イングリッド・フェテル・リー著、櫻井祐子訳『Joyful 感性を磨く本』は、心理学や神経科学の観点から人が感じる喜びを解説した一冊です。

世界最高の創造集団IDEOのフェローでもある著者のイングリッド・フェテル・リーは本の中で「人の喜びは目にするもので変わる」と説いています。

読めば世界の見え方が変わることでしょう。

 

感性を磨くことで魅力的な大人に近づける!

些細なできごとにも感動できたり、人にはない発想をしたりする人は、魅力的で惹きつけられますよね。

多くの人は「自分には感性がない」と思い込んでいるのではないでしょうか。

誰でも、その人なりの感性は必ず持っていますし、感性を磨くこともできます

 

まずは、自分の感じた気持ちを素直に認めることが大事です。

感性を磨くことで、周囲から尊敬されるような魅力的な大人に近づきましょう!

 

まとめ
  • 『感性』とは物事を心に深く感じ取るチカラ!
  • 感性が磨かれている人は「想像力が無限大」「変化に敏感」などが共通する特徴
  • 感性を磨くことで「良い人間関係を築ける」「仕事でも活躍できる」などメリットがある
  • 「自然に触れる」「知識をアウトプットする」ことでも感性は磨かれる!

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 男子・女子の性別に囚われない「ジェンダーレス」とは?意味や特徴を解説

  • 自尊心が低い人の特徴&原因は?自尊心を高める7つの方法まで解説!

  • 自尊心とは?自尊心が高い人の特徴&理由・高すぎる自尊心を抑える方法

  • 既婚者なのにデートに誘うのはなぜ?男性心理と上手な対処法・注意点まで

この記事も一緒に読まれています

  • 【男女別】プレゼントすると喜ばれるハンカチランキング&贈るときの注意点

  • 女子にモテる「おしゃれ男子」の特徴やポイント、5つの鉄則を徹底解説!

  • 女性人気の高い「メガネ男子」の魅力に迫る!彼らがモテる理由はコレ

  • 【大学生必見】うざい学生に共通する特徴は?好かれる人になる方法も解説

  • 楽しみがない人生を変えたい!つまらない生活を脱却する方法を大公開

  • 男子はスーツ女子が好き!レディーススーツの着こなし術&大人女性のマナー

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 感性を磨くことで人生をハッピーに!5つの特徴やメリット、磨く方法を紹介