1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 大人しい人の特徴や心理とは?仕事で慕われるモテる人と嫌われる人の違い

大人しい人の特徴や心理とは?仕事で慕われるモテる人と嫌われる人の違い

 2020/10/31 特徴
この記事は約 10 分で読めます。

自分は大人しい性格だから…とネガティブに考えてしまう人は少なくありません。

仕事や恋愛に関して、大人しい性格は不利なのでしょうか。

今回の記事では、大人しい人の特徴や心理、モテる人とモテない陰キャの違いを解説していきます。

大人しい性格がコンプレックスで、周りとの付き合い方に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

大人しい人の特徴

「大人しい」と言われたとき、嬉しいと思う人と、あまりいい感情にならない人がいます。

ここでは、大人しい人の特徴について詳しく解説していきます。

彼らの特徴を知ればマイナスな部分だけでなく、本来の魅力に気づけるかもしれません。

 

みんなに優しい

大人しい人の特徴は、みんなに分け隔てなく優しいことです。

誰かと喧嘩したり、攻撃的になったりせず、相手によって態度を変えることもありません

いつも穏やかな表情で周りと接しているので、自然と優しい人に思われ、安心感をもたれる傾向があります。

また、人間だけでなく動物にも優しいことが多いです。

自宅で飼っている犬や猫などのペットにも人と同じように優しく接し、たっぷり愛情を注いで大切にしています。

 

マイペースな性格

大人しい人は、マイペースな性格をしています。

ゆっくりとした行動や話し方で、おっとりした印象を与えます

また、周りがはしゃいでいるからといって、一緒に騒ぐことは基本的にしません。

飲み会などで周囲の人たちが盛り上がっていても、気にすることなく、楽しそうな雰囲気を遠くから見ていることが多いでしょう。

仕事でも、自分のペースでゆっくり進めていきたいタイプなので、周りの意見に左右されることなく業務にあたります。

 

口が堅い

他人の噂話や愚痴を漏らすことが少ないのも、大人しい人の共通点です。

そもそも口数が少ないので、必然的に口が堅くなるのでしょう。

余計なことを言ったり、人の秘密を簡単にバラしたりしないので、周りからは口が堅いと思われ信頼されています。

そのため、人から相談を受けやすく、深刻な悩みを聞かされることも少なくないでしょう。

 

見た目が地味

大人しい人は、奇抜なファッションよりも、モノトーン系や暖色系などの落ち着いた色味のデザインを好む傾向があります。

そのため、見た目が地味になりがちですが、大人しい人は極力目立ちたくないと考えているので、わざと地味に見せているという場合がほとんどでしょう。

冒険をするより無難な道を行きたがるのが、大人しい人の特徴でもあるのです。

 

感情の起伏が穏やか

感情の起伏が穏やかなことも、大人しい人に共通する特徴です。

気持ちが安定しているため、急に怒ったり、急に泣いたりして周りを驚かせることはありません。

ただ、嬉しいときや感動したときも、リアクションは控えめです。

とはいえ仕事でもプライベートでも、精神的に安定しているので、「いつも穏やかな人」「落ち着きがあって素敵」と好印象を与えることが多いでしょう。

問題が起きても、焦ることなく冷静に判断することができるため、周りからの信頼も厚い傾向があります。

 

大人しい人の心理

大人しい人は自己主張が少ないので、周囲から「何を考えているのかわからない」と思われることも少なくありません。

ここでは、大人しい人の心理を探っていきます。

大人しい人の心理を理解することで、人との付き合い方がわかってくるかもしれません。

 

目立ちたくない

大人しい人は基本的に、ひっそりと生活したいので、極力目立ちたくないと考えています。

とにかく人から注目されたくないのです。

周りから注目を浴びると緊張してしまい、思う存分自分の力を発揮できないという気持ちから、普段活発でも人前では大人しくなるパターンもあります。

縁の下の力持ちタイプで、「表に立って目立つよりも、陰で人を支えることのほうが自分には向いている」と考えているのです。

 

自分に自信がない

自分に自信がなく、消極的な考えが浮かんだり、「自分なんか…」と悲観的になったりすることも、大人しい人にありがちな心理です。

人と話すときに自分の意見が言えない人は、自信がないことが原因である可能性大です。

 

警戒心が強い

大人しい人の心理として、警戒心が強いことも挙げられます。

そのため、他人に心を開くのに時間がかかる傾向にあるでしょう。

煩わしい人間関係が嫌という理由で、人と関わるのを警戒したり、避けたりする場合もあります。

自分から他人に歩み寄ることが苦手で、心を閉ざしてしまいがちですが、一度親密な関係になると、相手をとことん信頼し続け、何かあると必ず助ける心強い味方となるケースも少なくありません。

 

自分が話すより人の話を聞くのが好き

大人しい人は自分が話すことよりも、周りの人の面白い話を聞くことを好みます。

とくに自分の話をするのが苦手な人ほど、自然と聞き役になることが多いはずです。

話したい人が話せばいいという考え方で、みんなの話をうんうんと静かに聞き、そんな時間を楽しんでいるのです。

また、自分に自信がないので「私の話なんか誰も興味ないよね…」と思い込んで、人の話を聞くことに徹しているケースもあります。

 

他人に興味がない

自分以外の人に無関心で、興味がないことから、大人しくなるパターンもあります。

男性心理・女性心理にかかわらず、興味がなければ質問も浮かばないので、口数が減って大人しくなるのは当然かもしれません。

周りが恋愛の話や、テレビドラマの話などの話題で盛り上がっていても、興味がない内容だとスルーしたり、あまり聞いていなかったりします。

しかし、露骨につまらなさそうな態度をとれば、「なんて冷たい性格の人だ」と周りから思われてしまうので注意したいところです。

冷たい人と思われないためには、多少の積極性は見せた方がいいでしょう。

 

大人しいけどモテる人と大人しくてモテない陰キャの違い

落ち着いたデザインにも種類がたくさんあるように、大人しい人にもいろんなタイプの人がいます。

最後は、大人しいけどモテる人と、大人しくてモテない陰キャの違いを解説していきます。

「大人しい性格でもモテる方法を知りたい!」という人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

空気を読む力

大人しいけどモテる人は、空気を読む力に長けていて、周りに合わせることが得意です。

友人や同僚が楽しそうにしていたら、同じように笑顔で接して、その場の雰囲気を壊さないように気をつけます。

その場に適した対応ができるのです。

一方で、モテない陰キャの人は、自分の世界にのめり込む傾向があり、周りの人たちに合わせるのが苦手

人とどうやってコミュニケーションをとればいいのかわからず、盛り上がっているのにつまらなそうな顔をしたり、話をふられても変な返しをしたりして、その場の空気を乱してしまいます。

 

トーク力

モテる大人しい人は、口数は少ないかもしれませんが、全く話せないわけではありません。

話しかけられれば普通に会話もできますし、相手に合わせることもできます。

常に周囲を観察していて、相手が喜ぶ言葉や気遣いができるため、男性・女性ともにモテるのです。

 

しかし、モテない陰キャの人は話すことが大の苦手で、話しかけられても会話が噛み合わないことや、変なことを口走ってしまうことが日常茶飯事。

「大人しそうなのに話してみると楽しい」という場合は良いギャップになりますが、「大人しそうで話してもつまらない」となると暗い印象が根付きます。

恋愛で優位に立つためにも、トーク力は磨いておいて損はありません

 

清潔感

清潔感は、モテるための必須条件といわれるほど重要ポイントです。

大人しくてもモテる人は、見た目の清潔感を大切にしています。

服はシミやシワがない状態で、髪の毛はセットしているか、サラサラな状態です。

いつでも周りに不快感を与えないように気をつけています。

一方でモテない陰キャの人は、服が汚れていても髪の毛がボサボサでも気にしないなど、外見に無頓着です。

見た目の印象が良くないと、周りからだらしない人や不潔な人に認定されてしまい、モテるどころか敬遠されてしまうでしょう。

 

考え方

考え方の違いにも、モテるかモテないかの差が出てきます。

モテる大人しい人は、基本的にポジティブ思考で前向きな考え方をしています。

問題が起きても、すぐに諦めたり落ち込んで暗くなったりせず、前向きに解決しようと考えるのです。

反対に、常にネガティブ思考で何をするにもマイナスに捉えがちであれば、モテない陰キャに成り下がります。

「自分には無理」「きっとダメだ」などとネガティブ発言を連発していては、周囲からの印象も良くないでしょう。

 

表情

モテる大人しい人は、いつも笑顔を絶やしません

一緒にいるだけで、気持ちも穏やかになるような柔らかい雰囲気が、表情から滲み出ています。

気に障ることがあっても、露骨に嫌な顔をせず、人前で暗い表情を見せないように意識している人は素敵ですよね。

 

一方でモテない陰キャの人は、会話中に不機嫌そうな表情をしたり、真顔だったりすることが多い傾向にあります。

そのため、周りからは近寄りがたい人と思われてしまい、話しかけられることは滅多にありません。

表情は今すぐ変えられるポイントなので、意識的に口角を上げることをおすすめします。

簡単なことですが、ビックリするくらい周りからの評価が変わるはずですよ。

 

モテる大人しい人になって最愛の人と巡り会おう!

ポジティブで会話上手な清潔感のあるモテる大人しい人は、異性に非常に人気があります。

大好きな人と巡り会って幸せな恋愛がしたいと思っている人は、是非意識的に自分を変えてモテる大人しい人になる努力をしていきましょう。

「職場に異性がいない…」「いくら努力しても肝心の異性との出会いがない…」という人もいるでしょう。

 

そんな人におすすめの恋活方法として挙げたいのが、累計会員数3,000万突破のマッチングアプリ「ハッピーメール」です。

さらにセキュリティー面も万全なので、初めての方でも気軽に利用できるのがメリットです。

そして、女性は無料で利用できるのもおすすめポイント。

 

スマホひとつでスキマ時間に出会いを探せますし、条件検索で好みの異性を見つけることができるので非常に効率的な恋活方法といえます。

マッチした人があなたの運命の人物かもしれませんよ。

モテる大人しい人になるには、出会いに積極的になる必要があるのです!

女性はこちら 男性はこちら

 

大人しい人は魅力的で信頼されやすい!

性格が「大人しい」と聞くと、マイナスなイメージをもたれることもありますが、魅力的で周りから信頼されやすい人気者である場合もあります。

口数は少なくても、他人に気遣いができたり、周りをちゃんと観察して思いやる言動ができたりすれば、大人しい性格は長所となるでしょう。

自分自身が大人しい性格をしていると思ったら、長所として受け止め、魅力的な部分をどんどん育てていくのがおすすめです。

落ち着いた仕事振りを周りを発揮すれば、上司の評価も得られるでしょう。

また、周りに大人しい人がいる場合は、彼らは浮気やギャンブルなどの問題を起こす可能性が低いといわれているため、恋愛や結婚するのにぴったりの相手かもしれません。

 

まとめ

  • 大人しい人の特徴は、みんなに優しい・マイペース・口が堅い・見た目が地味・感情の起状が穏やかなことが挙げられる
  • 大人しい人の心理は、目立ちたくない・自分に自信がない・警戒心が強い・人のおしゃべりを聞くほうが好き・他人に興味がないなどがある
  • 大人しいけどモテる人と大人しくてモテない人には、空気を読む力・トーク力・清潔感・考え方・表情の要素に違いがある

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

Tomomi

Tomomi

沖縄在住の主婦ライターです!
綺麗な海と可愛い我が子に癒されながらゆる〜く生きてます。
読んでいてハッピーになれる記事を書いていきます♪

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 心を閉ざす人の特徴とは?原因や心理・心を閉ざす人との上手な接し方を解説

  • 仕事が暇なときに試してほしい対処法9選|有効な時間の使い方を解説

  • 仕事が遅い人の特徴とは?遅い理由と仕事が早い人に近づくための改善方法

  • 小心者とは?意味や特徴・臆病な自分から卒業するための克服方法を紹介

この記事も一緒に読まれています

  • 魔性の女の意味とは?男性がドハマりする特徴&天性のモテテクを紹介

  • 男性がクラクラ…色気のある女性の雰囲気・仕草や特徴とは?徹底解説!

  • 陰湿な人の特徴や心理とは?ダークで陰湿な人への対処法も徹底解説!

  • 女性が喜ぶクリスマスプレゼント大特集!最適なギフトの選び方も紹介

  • キャラ崩壊(きゃらほうかい)の意味とは?例文や言われた人の心理を解説

  • 男なのに可愛いと言われるのは恋愛対象外?女性心理を大公開!かわいいと言われたときの返し方も

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 大人しい人の特徴や心理とは?仕事で慕われるモテる人と嫌われる人の違い