1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 大切なのは心の繋がり!プラトニックカップルのメリットとデメリットとは?

大切なのは心の繋がり!プラトニックカップルのメリットとデメリットとは?

特徴
この記事は約 10 分で読めます。

プラトニックなカップルと聞くと、あなたはどのようなイメージを持ちますか?

プラトニックな関係は、ただ単に肉体的な関係を持たないだけではありません。プラトニックな恋愛だからこそ得られる人間的成長や、真実の愛の形が成り立つのです

昨今では「プラトニック不倫」という言葉も存在し、プラトニックな恋愛は多様性をきわめています。

プラトニックな関係とはどのような関係なのでしょうか?

この記事では、プラトニックカップルが求めているものや、メリット・デメリットを紹介していきます。

 

プラトニックな関係とは

そもそもプラトニックとは、純情で清らかなさま、精神的な繋がりという意味をもつ言葉で、その語源はギリシャ人哲学者プラトンに由来します

日本においても、肉体的な欲求ではなく精神的な繋がりを大切にした男女の関係を指す際に、「プラトニックラブ」「プラトニックな関係」などという表現を用いてきました。

では、現代の恋愛において「プラトニックな関係」はどのような意味を持つのでしょうか。

 

セックスをしない

プラトニックな関係と聞いてまずイメージするのは、肉体的な関係を持たない、つまりセックスをしない恋愛関係でしょう。

表面的に見れば男女の友達関係といえるかもしれませんが、恋愛感情が互いにありながら、プラトニックでいるため意味は異なります。彼らは身体の繋がりではなく、心と心の結びつきを大切にします

セックスは愛情を確かめ合うひとつの方法で、恋愛におけるコミュニケーションツールともいえます。

しかし、プラトニックな関係で結ばれているカップルは、愛情を確かめ合う際に、セックス以外の方法を重視しているのが特徴です

会話や手と手をつなぐふれあい、目と目が合うときめき、額や頬への軽いキスなどでお互いへの愛情を表しています。また、敬意や尊重といった感情も含まれているでしょう。

人間が愛を確かめ合う術は、セックスだけではないのです。

 

理想・偶像恋愛

愛する相手を理想化・偶像化することにより、セックスをしない・できない関係性でいることもまたプラトニックな愛といえるでしょう。

互いを大切に思い、「神聖な存在」として扱うことで、より深い心の結びつきを感じているのです

このような関係は恋愛や異性に対するリアリティが乏しい思春期にみられ、ファンタジックな恋愛とも呼べるかもしれません。

こういった恋愛を経て、人を愛すること・尊重すること・人間同士の関わり合いの難しさや喜び、といったさまざまなことを学ぶのかもしれませんね。

 

プラトニックな関係を求める理由

プラトニックな関係を求めるカップルが急増していると言われる現代。

しかし、好きな相手とは心だけでなく身体も結ばれたいと考えるのが一般的でしょう。性欲は人間の三大欲求のひとつであり、愛情表現におけるひとつの方法です。

ではつぎに、あえてセックスを希望しない恋愛関係を求める、プラトニックカップルがその関係性を選ぶ理由についてみていきましょう。

 

セックスなしの愛情を確かめたいから

昨今では、セックスをしないことは「愛情がない」と捉える風潮があります。しかし、かつての日本は、結婚前の男女がセックスすることなど言語道断という時代もありました。

つまり、セックスは愛情を表現し気持ちを確かめ合う方法のひとつではありますが、必ずしも「セックス=愛情」ではないのです過去の辛い恋愛で傷ついた経験のある方はとくに、セックスなしで愛情を確かめたいと思う傾向にあります。

また、既婚者がプラトニック不倫に走る背景には、愛情がほしい、愛され癒されたいという思いがあるとも言われています。

肉体関係ではなく、深い信頼関係を求めている人が増えているということでしょう

 

セックスできない事情がある

プラトニックな関係を求める男女のなかには、さまざまな理由でセックスができない事情を抱えている人もいます。

身体的な悩みやコンプレックス、セックスに対するトラウマ、過去の不倫関係からくる嫌悪感など、その理由は多岐にわたり非常にセンシティブなものです

だからこそ「セックスを希望しない」という考えを理解してくれる相手とめぐり合い、彼らは心の深い部分で愛を通わせるのです。

 

プラトニックカップルのメリット

恋人の身も心も愛し、身体の繋がりをもつことで愛を深めていくのが恋愛だと考える人も多いでしょう。

しかし、プラトニックカップルには「プラトニックな関係だからこそ」得られるものが存在します。

そんな、プラトニックな関係におけるメリットを紹介していきます。

 

精神面でつながることができる

プラトニックという言葉が本来指す意味のとおり、精神的な繋がりを持つことができることは、プラトニックな関係における最大のメリットといえるでしょう。

プラトニックな関係は、身体ではなく、精神面の深いところで繋がり合う恋愛です。肉体的な繋がりを持たない分、愛情表現には心と心のコミュニケーションがより重要になります

分かり合うためのコミュニケーションを欠かさないからこそ、本当の愛でつながることができるのです。

 

お互い努力ができる

一般的な恋愛において、セックスは相手の魅力を再確認する行為でもあります。

プラトニックカップルは、セックスではない部分で魅力を確かめ合うため、互いに愛され続ける努力を怠りません

外見はもちろん、内面、仕事ぶり、趣味の充実といった日々の行動に至るまで、自分を磨く努力をし向上できるのもプラトニックラブのメリットです。

また相手も同様に、愛されるための努力を惜しまないことでしょう。

 

納得するまで話し合いができる

精神的な繋がりを大切にするプラトニックカップルは、価値観のズレや意見の違いが生じても投げ出すことなく、分かり合うための努力をしなければなりません。

ときには衝突することもあるでしょう。しかし、「仲直りセックス」のような簡潔に仲直りする、といったことはありません。

プラトニックカップルは、納得するまで話し合い、分かり合う努力をすることで、強い精神的な繋がりを獲得しています

 

相手の本気度を知ることができる

食欲や睡眠欲とならび、性欲は人間の三大欲求のひとつですから、本来であれば、抑えるのは難しいことです。

しかし、その性欲を満たすことを重要視しないため、セックスがなくても愛情のある関係性が成り立っていることを確認することができます

ときには、肉体的欲求が芽生えることもあるでしょうが、プラトニックな関係でいるためには性欲を我慢しなければなりません。

これは、相手を大切に思い、尊重し、本気で愛していなければできないこと。プラトニックな関係を築くことで、相手の本気度を知ることができるのです。

 

夜の関係におけるストレスがない

世の中には夜の関係、つまりセックスにおける悩み・ストレスが溢れています。

相性や頻度、体のコンプレックスやセックスへの熱量の違いなど、悩みやストレスが深刻であるほど、友人はおろか相手にも相談することができずに、ひとりで抱え込んでしまいがちです。

身体の関係をもたないプラトニックカップルは、セックスに関するストレスとは無関係

セックスへの嫌悪感を持つ人、興味がない人、これまで相手に合わせて負担を感じてきた人にとっては、セックスなしの関係の方が恋愛は充実したものになるのかもしれません。

 

プラトニックカップルのデメリット

精神的な繋がりを大切にし、お互いの心の深いところで愛し合うプラトニックカップルにはさまざまなデメリットも存在します。

恋愛はひとりでするものではありません。

プラトニックな恋愛関係に憧れるのであれば、デメリットがどのようなものか知っておくことも大切です。

 

浮気される心配がある

プラトニックカップルは、双方がはじめからプラトニックラブを求めているとは限りません。本当は愛する人と性的関係をもちたいけれど、相手の意思を尊重してプラトニックを貫いている場合もあります。

その場合、一方が我慢を強いられることになり一時的に魔がさしてしまい浮気をされることへの注意が必要です。

どれほどプラトニックな関係を大切にしていても、身体が性的欲求をどうしても抑えることができないとき、浮気に走ってしまうことがあります。

 

仲直りが遅れる

一般的な恋愛において、セックスは仲直りのきっかけになることも多いでしょう。いくら喧嘩をしていても、性的欲求は訪れますし、セックスによる身体的な親密さから自然と仲直りするというのもよくあります。

しかし、プラトニックカップルはセックスをしないため仲直りのタイミングを見い出せず喧嘩が長引びくことがあります。

「分かり合うまで話し合う」「喧嘩をあいまいにして片付けない」という意味では良いことですが、喧嘩して気まずい時間が続くというのは辛いものですよね。

セックスに代わる、自分たちだけの仲直りの方法が必要となってきます。

 

子供が持てない

セックスをしないということはつまり、いずれ結婚し夫婦となっても血の繋がった子どもを持つことができません。

本人たちが納得している場合でも、子どもを持たないという選択肢は、周りの人に容易に理解されない可能性もあります跡継ぎを必要としている場合や、両親が孫の誕生を心待ちにしている場合など、プラトニックな関係を貫くにおいて超えなければならないハードルも出てきます。

申し訳ない気持ちになったり、ときには親と衝突することもあるかもしれません。

また、子どもを授かりたいと思ったときに難しい年齢であったり、夫婦どちらかの同意が得れなかったりと後悔することがあるかもしれません。

 

同じ気持ちの相手を見つけるのが難しい

プラトニックな関係を築く上でもっとも難しいのは、同じ気持ちの相手を見つけることです。

昨今の婚活市場においても、「自分はプラトニックな関係を求めるけれど、同じ考えの相手がいない」という意見をよく耳にします。

同じ価値観を持つ相手を見つけることが難しいからこそ、出会える奇跡は尊いもの。そしてお互いを想い合い、意思を尊重し合う関係になれたら、とても幸せなことですね。

そんなめぐり逢いをしたプラトニックカップルは、恋人としてはもちろんのこと、友人関係としてもお互いを分かり合える、素敵な関係になることでしょう。

 

プラトニックカップルには良い点・悪い点がありますが、強い心の繋がりを持てます!

プラトニックな恋愛には、身体の関係を持たないからこそのメリットもあればデメリットもあります。

ただひとつ言えることは、プラトニックの特徴である「精神的な繋がりを大切にし、尊重し合える関係を築くことが出来る」というのは、一般的な恋愛においても学ぶべきポイント。

もし、好きになった人が「プラトニックを求める、もしくは嫌がる」ということで悩んだときには、じっくり話し合って少しずつお互いが納得するかたちを築いていきましょう

プラトニックを貫く場合いろんな困難があるかもしれませんが、パートナーとの絆を深めて素敵な恋をしてくださいね。

 

まとめ

  • プラトニックカップルは肉体ではなく精神的な繋がりを大切にする
  • プラトニックカップルはセックス以外の愛情表現やコミュニケーションを持つ
  • 互いに努力できる、本気度を知ることが出来るなどのメリットがある
  • 浮気の心配がある、子どもを持てないなどのデメリットがある
  • 同じ気持ちをもつ相手を見つけることができれば、最高のパートナーになれる

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • ふんわりマシュマロボディになりたい女性必見!愛される体型の作り方とは?

  • ヤンデレ彼女と付き合うのは危険?ヤンデレ彼女の特徴7個と上手な対処方法

  • 趣味がない人の特徴とは?楽しく続けられるおすすめの趣味を徹底紹介

  • 彼氏持ちの女性を略奪する必勝ガイド!女性が見せる脈ありサインを大公開

この記事も一緒に読まれています

  • 毛深い女性必見!毛が濃い人への男性の本音&毛深い原因や対処法とは

  • ぶりっ子な女性の特徴9選!ぶりっ子してしまう心理や行動パターンも紹介!

  • 男女で認識が違う「わがままボディ」とは?意味・特徴・モテボディの作り方

  • 回避依存症の男女の特徴とは?親密な関係を拒む原因や付き合い方を解説

  • 八方美人の意味とは?その人の特徴やメリットデメリットを徹底紹介

  • たぬき顔はモテる!顔の特徴や代表的な芸能人・きつね顔との違いとは

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 大切なのは心の繋がり!プラトニックカップルのメリットとデメリットとは?