1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 自意識過剰な人の特徴あるある!自意識過剰の原因や克服方法も徹底解説!

自意識過剰な人の特徴あるある!自意識過剰の原因や克服方法も徹底解説!

特徴
この記事は約 9 分で読めます。

「他人から自分はどう見えているんだろう」とやたら気になったり、「自分は自意識過剰かも」と感じたりすることはありませんか?

あるいは他人に対して、「周りはそんなに気にしていないのに…この人自意識過剰だな」と思った経験がある人もいるでしょう。

この記事ではそんな自意識過剰な人の特徴あるあるや、その原因について解説します

また、自意識過剰の克服方法も紹介するので、悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。

 

「自意識過剰」の意味とは

そもそも「自意識過剰」という言葉は、どのような意味があるのでしょうか。

「自意識過剰」とは、

“他に対する自己を意識しすぎること。自分が他人にどう見られるかを考えすぎること。また、そのさま”

引用元:コトバンク

という意味があります。

他人から自分がどう見られているのかを、過剰に気にするネガティブな状態のことを指します。

他人の視線が気になりすぎて緊張感が高まり、「なんだか落ち着かない」と不安を感じることもあるようです。

しかし、中には「世界は自分中心で回っている」と本気で思い込んでいるナルシストな人も存在します。

 

勘違い炸裂!自意識過剰な人の特徴あるある

自意識過剰な人は他人の目線を意識しすぎるあまり、勘違いが炸裂した行動をとることも多いです。

ここでは、そんな自意識過剰な人の特徴あるあるを解説します。

 

Twitterで自撮りを連投する

自意識過剰な人は、TwitterをはじめとしたSNSに自撮りを連投しまくります。

SNSアカウントのプロフィール写真をやたらと高頻度で更新する人は、あなたの周りにも数人はいるでしょう。

自意識過剰な人は自分の写真写りをとても気にしていて、自分が「良い!」と思える写真が撮れたら、次々とネット上へ公開します。

このタイプの人は、投稿に反応する「いいね数」や「コメント」にもこだわりがちです。

多くの人の目に触れるようなSNSでの自撮りの連投は、はたから見ると「自意識過剰だな」と思えてイタい行動ですよね

 

他人の評価が気になって仕方ない

自意識過剰な人は、とにかく他人の評価が気になって仕方ありません。

「本当はおしゃれなプチプラファッションを楽しみたい」と思っているのに、他人からの評価を上げるために、ブランドバッグや高めの商品ばかりを選んで買ってしまうという人もいるでしょう。

「自分がこうしたい」という気持ちよりも、「他人の評価が最優先!」という価値観で行動が支配されています

 

周りの視線や言葉が自分に向けられているように感じる

普通の人はそこまで気にしない状況でも、周りからの視線や言葉がすべて自分に向けられているように感じてしまうのも自意識過剰な人の特徴あるあるです。

誰かから見られているわけでもないのに、「変な格好だと思われてたら嫌だな」と感じたり、反対に「こんなに素敵だと注目されちゃうかな」と思ったり…。

自意識過剰な人は、近くにいる人たちがお喋りしているだけで、「自分のこと、なんか言われてる?」と勘違いすることも多いです。

 

自慢話が多く話を盛る

自意識過剰な人は自慢話が多く、話を盛ることがあるのも特徴的です。

とくに、学生時代には誰にでもあるようなちょっとしたケンカを盛って、武勇伝として話しはじめるといったことは、「強い俺、カッコイイ」と思い込んでいる自意識過剰な男性に多い傾向があります。

常に大げさな自慢話を頻繁に聞かされるのは、少し辛いものがありますよね。

 

鏡で自分を頻繁に確認する

ことあるごとに鏡で自分を確認するのも、自意識過剰な人の行動あるあるです。

他人にどう見られるかを常に意識しているので、「髪型が乱れているかも」とか「メイク直しをしないと」とやたらチェックします。

仕事中でもプライベートでも関係なく頻繁に鏡で確認するため、とくに同僚や上司からは「集中して仕事できない人なのかな…」と思われることも少なくありません。

身だしなみを整えることは良いことですが、仕事に支障をきたす様子だと困りますよね。

 

感情の起伏が激しい

思い込み癖のある自意識過剰な人は、感情の起伏が激しいところがあります。

喜怒哀楽を表現することは悪いことではありませんが、さっきまで楽しそうにしていたのに突然テンションが下がるなど、周囲が対応に困ってしまうほどの気分の浮き沈みは考えものです

とくに恋愛においては、意中の人の言葉1つで感情が極端に変化するので、周りもことあるごとに振り回されてしまいます。

 

自分にも他人にも完璧を求める

自意識過剰な人は、自分にも他人にも完璧を求めるストイックな人間です。

先程も少し触れましたが、頻繁に鏡で身だしなみをチェックするのも、外見における完璧を求めているからです。

完璧主義者な人ほど、他人のだらしない姿が理解できません自意識過剰な人は「常にベストな状態の自分でいたい」と思っている上、さらにそのストイックさを他人にまで求めるので、ちょっぴり厄介な人と思われがちです。

 

【男女共通】自意識過剰の原因

ここでは、自意識過剰になる3つの原因を解説します。

 

プライドの高さ

自意識過剰の大きな原因として、プライドの高さが挙げられます。

「もう少し肩の力を抜いてもいいのに」と思うような些細なことでも、プライドの高さゆえに「他人の目に触れるなら、完璧にしないと」と過剰な頑張りを見せます

とくに外見に関しては、「ちょっとくらい適当でもいいや~」と思うようなことでも、自意識過剰な人は自分磨きに専念し、ときには精神的にも経済的にも自分を追い込んでしまうことがあるようです。

 

自信のなさ

自己肯定感が低く自信のなさが原因で、自意識過剰に陥っている人もいます。

自意識過剰な人は、「そのままの自分で大丈夫」と自分自身を受け入れることができないため、なかなか自分に自信がもてません。

反対に、人から褒められたり認められたりすると自己肯定感は上がり、自分に自信がもてるようになります。

そのため、「人に褒められたいから」という心理が働き、他人の視線を基準にした自意識過剰な振る舞いが増えるのです

 

過去の経験

「大きな失敗をしてしまった」というような過去の経験やトラウマが原因で、自意識過剰になっていることもあります。

たとえば、体型をバカにされた経験から、ストイックなダイエットをやり続けるというケースがわかりやすいでしょう。

仕事においては、ミスをした経験によって「やりすぎなんじゃないの?」というくらい自分だけでなく、他人にまで完璧な出来を求めるようになります。

過去の体験が辛かったあまり、「失敗は許されない」というプレッシャーを自ら与え続け、完璧な自分を求めるようになってしまうのです

 

自意識過剰の克服方法

最後に、自意識過剰の克服方法について紹介します。

 

いつどんな感情になるのか分析する

自意識過剰を克服するためには、いつどんな感情になるのかを分析してみましょう。

客観的に自分の感情を分析することで、「何を気にしているのか」という自意識過剰の傾向を掴むことができます。自分の傾向を把握した上で、感情をコントロールできるように意識してみてください

たとえば、感情が揺さぶられて自意識過剰っぷりが出てしまいそうなときは、深呼吸をして冷静になることがポイントです。

最初は感情のコントロールは難しいかもしれませんが、上手くコントロールできるようになれば、自意識過剰を克服できる可能性がぐっと上がりますよ!

 

「他人基準」から「自分基準」に切り替える

自意識過剰を克服するには、「他人基準」から「自分基準」に切り替えるのがおすすめの対処法です。

まずは、自分がやりたいこと・したいことだけにフォーカスを当てましょう。

「他人にどう評価されるか」ということは忘れて、まずは「自分が心地よい」と思える行動をとるように心がけてみてくださいね。

 

他人と比べることをやめる

他人と比べることをやめるのも、自意識過剰を克服するための改善法として有効です。

人にとって価値のあるものは異なるため、自分が劣っていて他人が優れているということは一概には判断できませんついつい他人と比較してしまいがちですが、上を見ても下を見てもキリがないのです。

他人と比べることをやめて、自分の価値を判断するのはやめましょう。

 

そのままの自分を受け入れる

自意識過剰を克服する方法として、そのままの自分を受け入れるということも大事です。

話を盛ったり頻繁に身だしなみチェックをしたりする自意識過剰な人は、「ありのままの自分でいいんだ」と自分で自分を受け入れることが克服への近道です。

そんな風に考えられないという人は、信頼できる人に、ありのままの自分にはどんな良いところがあるか聞いてみてください。

嘘偽りのない意見を聞いて「そのままの自分でいいんだ」と受け入れることができれば、今まで重視していた外見のこだわりなどは「そこまでたいしたことじゃないかも」と気づくことができるはずです。

 

さまざまな人の価値観を知る

さまざまな人の価値観を知ることも、自意識過剰を克服する方法としておすすめです。

たとえば、社外の人や親世代より上の人たちなど、今まで接することのなかったコミュニティ・属性の人たちと話す機会を増やします。

すると、自分の価値観がどれだけ凝り固まったものだったのかと気付かされるはずです

自分自身の価値観が正しいという思い込みで自意識過剰になっていたなら、現代社会の多様な価値観に触れることで、視野が広がり「自分の考えに縛られる必要はないな」とグッと気持ちが楽になりますよ。

 

自意識過剰は悪いことばかりじゃない!

自意識過剰な人は勘違い行動によって、はたから見ると「イタい人だな」と思われていることも少なくありません。

しかし、自意識過剰であることは決して悪いことばかりではありません。

「自分もカッコよくいたい!」「キレイでいたい」という気持ちで、見た目に気を使って他人に不快感を与えないようにすることは素晴らしいことです。

ただ自意識過剰なあまり、不安感や緊張感でいっぱいになることもあるでしょう

自意識過剰によって「ちょっと息苦しいな」と思うなら、今回紹介した克服法をぜひ試してみてくださいね。

 

まとめ

  • 自意識過剰とは他人から自分がどう見られているかを気にしすぎている状態のこと
  • 自撮りを連投する・話を盛る・頻繁に鏡チェックをするなどの行為は自意識過剰な人の特徴あるある
  • 自意識過剰の原因は、プライドの高さ・自信のなさ・過去の経験などがある
  • 自意識過剰の克服には、他人との比較をやめる・さまざまな人の価値観を知ることなどが有効

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

あき

あき

20代主婦のWEBライター*あき です^^
サイトの「ハッピーライフ」というタイトル通り、幸せな生活・人生のために、日々のときめきを大事にしています♡
読みやすく、役立つ記事をお届けできるよう、心を込めて書いています!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 出会いを探し中の男女必見!船橋で人気のナンパスポット&居酒屋8選

  • デートで割り勘って普通?割り勘にする男性の心理&女性がすべき対応とは

  • 「性癖」はいやらしい意味とは限らない!性癖の種類&あるあるを徹底紹介!

  • 長続きするカップルの特徴&恋人とずっと仲良くいられる秘訣を大公開!

この記事も一緒に読まれています

  • 自己顕示欲【強い=うざい】心理テストであなたの自己顕示欲チェック

  • 男らしい人の特徴とは?女性からモテる「男らしさ」の秘密を大解剖!

  • 倫理観のない男女の特徴!道徳観との違いや倫理観を高める方法を徹底調査

  • 女性が「人肌恋しい」と感じる瞬間は寂しいとき?その意味や心理・対処法

  • 涙もろい人の特徴・心理・理由とは?涙もろさから脱却するための方法

  • 「女子力男子」がモテる理由とは?彼らの特徴や付き合うメリットを大公開

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 自意識過剰な人の特徴あるある!自意識過剰の原因や克服方法も徹底解説!