1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 電話がしつこすぎる…「鬼電」する人の心理・特徴・対処法を大公開!

電話がしつこすぎる…「鬼電」する人の心理・特徴・対処法を大公開!

特徴
この記事は約 10 分で読めます。

あなたの身近に、やたら電話をしつこくかけてくる人はいませんか?

「そんなに何度も連絡してこなくても…」と困惑したり恐怖を感じたりと、いくら仲が良くても不快に感じてしまいますよね。

今回の記事では「鬼電」という行為にスポットを当て、鬼電する人の心理や特徴、鬼電してくる人への対処法を解説していきます

大量の着信履歴が残っていた経験がある人や、現在進行形で鬼電に悩まされている人は、ぜひ最後までご覧ください!

 

鬼電話の略である「鬼電」とは

そもそも鬼電とは、どのような意味なのでしょうか。

また、何回かければ鬼電になるのか、鬼電された人の気持ちも併せて紹介していきます。

 

鬼電の意味

鬼電とは、「鬼のように電話をする」「鬼のように電話がかかってくる」の略語です。そして「鬼電する人」は「鬼のように電話をかける人」を指します。

この場合の「鬼」とは、角が生えている鬼ではなく「とんでもない」「驚くほど」という意味になります。

そのため「鬼電」は、必要以上に電話をかけることや、頻繁に電話がかかってくることを意味し、ある種の迷惑行為に該当するといえるでしょう。

 

鬼電になる電話の回数は?

一般的に電話をかける回数は1~2回程度で、それ以降は相手から折り返しがくるのを待つという人が多いです。

感覚は人それぞれですが、5回目以降からは不信感が芽生えはじめ、10回目からは恐怖心へと変わっていくのではないでしょうか。

それを踏まえると、鬼電になる回数は5回目が基準となります

着信履歴が相手の名前で埋まっている状態であれば、それは確実に鬼電です。

 

鬼電された人の気持ち

鬼電された人は、以下のような感情を抱きます。

  • 緊急の用事なのかと心配する
  • メンヘラっぽくて怖い…
  • 急かされているようでイライラする
  • 迷惑だから止めてほしい
  • ストーカー予備軍では?

鬼電が一度や二度ではなく、何度もあると着信拒否してしまおうかと考える人も少なくありません。

 

鬼電する人の心理

鬼電する人たちは、一体何を考えているのでしょうか。ここでは、鬼電する人の心理を解説します。

鬼電してしまう人の理由や原因が見えてくるはずです。

 

不安でいっぱい

鬼電する人は、不安な心理状態であることが考えられます。

人は誰でも突然不安な気持ちに襲われることがあります。問題を対処できず不安に押しつぶされ、自分の力ではどうしようもないときに、頼れる友人や恋人のサポートを求めたくなるのです。

どうにかこの不安を解消したい、自分を落ち着かせてほしい…という心理から電話をするのですが、相手が電話に出てくれないとさらに不安になって、何度もかけてしまいます。

その結果、鬼電になってしまうのです。

 

イライラが止まらない

嫌なことがあったときなど「誰かに話を聞いてほしい!」と思うのは自然なことですが、鬼電する人の場合、あまりの出来事に苛立ち、感情を制御できなくなっている心理状態の可能性大。

また、ただでさえイラついているのに電話がつながらないとなると、余計にイライラが募り何度もかけてしまうのです。

 

自分にかまってほしい

鬼電する人の心理には、自分にかまってほしいという甘え心があることも。

そのため、かまってちゃんほど相手の都合を考えずに鬼電する傾向があります。自己顕示欲が強いと、その欲求が暴走して鬼電してしまうでしょう

SNS投稿でも、あからさまに「どうしたの?」と言われるのを待っている人がいますが、相手にしてほしいという欲求が大きくなると、鬼電する可能性があります。

鬼電する人は、自分の気持ちを最優先に考え、電話することで欲求を満たそうとするのです。

 

相手は自分の「所有物」

鬼電する人は、友人でも恋人でも、相手を自分の所有物だと思っている節があります。

このタイプは、「私(俺)が電話してるんだからいつでも出ろよ」という自己中心的な性格をしているので、平然と鬼電することができるし、悪いことだなんて1mmも思っていません。

むしろ「なんで出ないの?」と、相手の気持ちはおかまいなしです。

鬼LINEや鬼メールなど、電話以外の連絡も鬼のようにしてくる可能性があります。

 

いつもつながっていたい

鬼電する人の心理として、人とのつながりを感じていたいということも挙げられます。相手が何をしているのか、今どんな状況なのかを把握したくて鬼電するのです

いつでも人と何かしらでつながっていたいという気持ちが強く、メールやLINEなどのメッセージ上でも、「この話は完結したな」と思っても、新たに話題を振ってくるタイプです。

このケースでは、鬼電をしてしまうことに「悪いなぁ」と少しだけ罪悪感はありますが、それよりもつながっていたい気持ちが勝ってしまうのでしょう。

 

鬼電する人の特徴

次に紹介するのは鬼電する人の特徴です。

どんな特徴があるのか、自分に当てはまっていないかセルフチェックも兼ねて見ていきましょう。

 

高圧的に振る舞う

鬼電する人の特徴として、何かと高圧的に振る舞うことが挙げられます。

仕事でもプライベートでもプライドが高く、いつも偉そうにしている人は、自分勝手な行動をとりやすく、それが電話となると鬼電に発展しがちです。

自分の世界が全てなので、相手がどう思っているのか・どんな状況なのかおかまいなしで電話をかけてきますし、出れない理由を言っても「知るか!俺(私)がかけてるんだぞ!」と怒鳴りだすことも…。

 

独占欲が強い

独占欲が強いことも、鬼電する人の特徴です。

「彼氏・彼女が他の異性と話していないか…」と気になり、独占欲が強く出てしまい、何度も電話をかけてしまいます

「可能であれば四六時中一緒にいたい!」と考え、恋人を縛り付けるのです。恋人だけでなく、自分が気に入っている友人にも同じようなことをしてしまいます。

行き過ぎた束縛は相手を窮屈に感じさせ、「なんで監視されなきゃいけないの…」と思われることも少なくありません。

 

依存心が強い

依存心が強いことも、鬼電しがちな人にありがちな特徴です。

心を開いた相手にはとことん依存してしまうタイプもそうですが、物に依存してしまうタイプも鬼電する傾向にあります。

依存しすぎて自分じゃ判断できなくなり、「これってどうしたらいいんだろう」と思ったとき、大好きな人や信頼できる相手に電話をかけ、出てくれるまで着信履歴を残すのです。

 

神経質

鬼電する人は、何かと神経質なところがあるのも特徴の1つです。些細なことで不安な気持ちや苛立ちを覚えやすい傾向にあります。

また、一度気になったら知るまで気持ちが収まらないため、それを解消したい、間違っていないか今すぐ確認したいと思い、電話することがあります。

その結果、鬼電となってしまうことも少なくありません。

 

寂しがり屋

かまってもらいたくて鬼電する人は、寂しがり屋であることも特徴的です。

彼氏と会えないとき、仕事で失敗したとき、ふいに心細くなったとき…その気持ちを埋めるために鬼電します。

誰かの声を聞かないと寂しくておかしくなる…という人は、何時であろうと相手の都合おかまいなしに電話をかけてしまうのです。

 

鬼電してくる人の対処法

鬼電されて対応に困っているという人のために、適切な対処法を伝授します!

今身近にいなくても、今後いつ鬼電してくる人と出会うかわかりませんので、ぜひ参考にして、鬼電を回避してください。

 

あらかじめスケジュールを伝えておく

鬼電してくる人が「何してるの?今から何をするの?」という風に心配性、または独占欲が強いようであれば、あなたのスケジュールを事前に伝えておきましょう。

あなたが今何をしているのかが気になり不安になっているので、安心感を与えるのです

「今は○○にいるのか~了解!」と理解してもらえれば、過剰な鬼電を抑えることができます。

 

言葉の愛情表現を増やす

恋人が鬼電してくるのであれば、あなたの愛情表現が足りない可能性があります。

最近恋人を褒めたり「好きだよ」と伝えたりしていますか?どれほど長く付き合っていても、愛情表現をしっかりしてくれないと相手は不安になってしまいます

とくに言葉で伝えることがポイントです。もし疎かになっていたのであれば、照れてでもしっかり愛情表現をしてあげましょう。

恋人があなたからの愛を感じて安心すれば、鬼電してこなくなるはずです。

 

許可してあげる

鬼電する人は不安な気持ちが大きいです。

そのため、「たくさん電話かけてこないで」と言って押さえつけると、「なんで?やましいことでもあるの?」などと勘ぐり、鬼電が悪化してしまう可能性があります。

状況改善を望むのであれば、制限ではなく、許可をしてあげるといいでしょう。

具体的には、「今日は帰りが20時になるから、21時からなら話せるけど、どう?」と電話を許可して、提案してみてください。

そうすることで相手は、「この時間なら話せる」「許してもらえた」と気持ちに余裕が生まれ、不安な気持ちが解消されるのでおすすめです。

 

着信拒否して音信不通になる

あまりの鬼電っぷりに「今度してきたら着拒するからね?」と伝えているにも関わらず、鬼電してくるのであれば、本当に着信拒否をして音信不通になってしまうのもアリです。

着信拒否を予告しているにも関わらず鬼電してくるなんて、あなたのことを下に見ているか、何も考えていないかのどちらかでしょう。

いずれにせよ、狂気の沙汰であり非常識ですそんな犯罪の香りがする相手と無理に付き合う必要はありません。

あなたの心が疲れ果ててしまう前に、こちらから連絡手段を断ちましょう。

 

電話番号を変える

たまに、着信拒否をしても新しい番号でかけてくる厄介者も中にはいます。そこまでしつこく、日常生活を脅かしてくるようであれば、電話番号を変えることを強くおすすめします。

変更すると色々と面倒くさいこともありますが、それで鬼電してくる人と縁が切れると考えれば安いものです

また、共通の友人がいるのであれば口止めしておきましょう。新しい情報を聞き出してくる可能性があるので、電話番号を変更しても細心の注意は忘れないでください

 

鬼電は百害あって一利なし

鬼電は、された側の精神的ダメージが大きいです。そのため、無理に相手をする必要はありません。

しっかりと相手に「これ以上したら着拒します」と伝えた上でも状況が変わらないなら、遠慮なく連絡手段を断ち切ってください。

また、あなた自身が何度も鬼電をしてしまう人であれば、自分の精神面をチェックしてみてください。

  • どんなときに鬼電したくなるのか分析する
  • 相手にどうしてほしいのか自分自身に問いかける
  • 相手に迷惑であることをきちんと考える
  • 相手が自分の元から離れる可能性があることを理解しておく

上記のことを紙に書いて、自分の行動を落ち着いて考えてみることが大切です。

寂しい気持ちを落ち着かせるためにも、自分磨きをしたり、YouTubeを見たりして1人でも寂しくない時間や、リラックスできる空間を作る努力をしてください。

 

まとめ

  • 「鬼電」の意味は必要以上に電話をかけることや、頻繁に電話がかかってくること
  • 鬼電する人には、不安でたまらない・かまってほしい・相手は自分の所有物などの心理がある
  • 鬼電する人の特徴として、独占欲の強さや神経質、寂しがり屋な性格などが挙げられる
  • 鬼電対策方法として、自分のスケジュールを教えることや、電話自体を許可して「何時からならいいよ」と提案することがおすすめ
  • 相手と関係性を断ち切っても大丈夫であれば、意思表示をした上で着信拒否や番号変更などをおこない対処する

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

はね

はね

読者の参考になる記事やハッピーになれる記事を書けるよう頑張ります!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 「穏やか」の意味とは?穏やかな人の特徴や穏やかに過ごすための習慣

  • 病んでる人の特徴7選!接する際の注意点や脱・病み期の方法も伝授!

  • 自虐的なことばかり言う人の心理とは?適切な自虐ネタの使い方も紹介!

  • 【生きがいとは】生き甲斐がない人の特徴&生きがいの見つけ方を紹介!

この記事も一緒に読まれています

  • 【塩対応とは】そっけないのにモテる!塩対応女子の特徴や魅力の秘密に迫る

  • 【モテない女子必見】男性の守りたい心を刺激する庇護欲の意味や特徴とは?

  • これって死語?ネットスラング「ktkr(キタコレ)」の意味や使い方とは

  • 悪酔いNG!酒癖が悪い人の特徴&酒癖の悪さを改善する方法を紹介!

  • 流されやすい人の特徴&心理とは?流されやすい性格の改善方法も徹底解説!

  • 【パリピとは?】言葉の意味・特徴・対処法・パリピに対する印象まとめ

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 電話がしつこすぎる…「鬼電」する人の心理・特徴・対処法を大公開!