1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 友達がいない人の特徴7選!孤独の解決方法や友達の作り方を徹底解説

友達がいない人の特徴7選!孤独の解決方法や友達の作り方を徹底解説

特徴
この記事は約 12 分で読めます。

現代では「一人遊び」とか「ぼっち飯」といった言葉があるように、友達がいない人や友達がいないことに悩みを持っている人がいます。

自分で意図的に友達を作らない人もいるかもしれませんが、ずっと一人はさすがに嫌と感じる人が多いはずです。

今回の記事では友達がいない人向けに、孤独の解決方法や友達の作り方について解説します

一人でいることに寂しさを感じている人は、ぜひ読んでみてくださいね。

 

大学生も社会人も友達がいないと「孤独」や「不安」を感じやすい

よくサークルや会社で「人脈が大事」といわれることがあります。

確かに友人を持ち人脈を開拓することは、学校や仕事などでサポートを受けやすくなる、という面でメリットがあります。

しかし、他にも人間のメンタル的な意味で友人の有無が影響することがあります。

日本の行政機関である内閣府の「我が国と諸外国の若者の意識に関する調査」によると、22歳から29歳の層においては友人が多いほど将来に希望を持ち、逆に友達がいない人ほど将来を悲観的に考えているというデータが出ているとのことです。

参考元:内閣府「我が国と諸外国の若者の意識に関する調査

すなわち、人間は孤独な状況では未来に不安を感じやすい傾向があるのです。

友達を作るということは外的環境に大きな影響を与えるだけでなく、内面的な部分にもいい影響を与えることになります。

友人がいない人は、孤独や不安を感じやすい点を考えても、新しく友達を作ることを検討したほうがいいかもしれません。

 

友達がいない男性・女性に共通する特徴7選

友達がいない人には、男性・女性問わず共通する特徴があります。

ここでは、友達がいない人が持つ特徴について解説いたします。

 

内向的で自己開示をしない

まず、友達ができない人は、繊細かつ内向的で自分を晒すことが苦手な傾向があります。

外に向けて自分の意思を明らかにすることも少ないので、そもそも自己開示すること自体があまりありません。

そういったスタンスが、人と人との間に壁を作っているかのような雰囲気を醸し出してしまい、友達を作るチャンスを減らしているかもしれません。

 

過去に人間関係のトラウマを抱えている

友達がいない人は過去に人間関係に関して非常に苦い経験を持っており、トラウマになっている人が少なくありません。

そのトラウマが友達を作る上で必要不可欠な自己開示の邪魔をして、腹を割って話すことが心理的にできない原因になっている場合があります

あなたの周りに、必要以上に自らを守るかのように構えて話す人がいれば、今までの人生において人間関係でトラウマを抱くような経験をしたがために、自己防衛本能が過敏になっている人の可能性があります。

 

趣味や習い事などに没頭している

趣味や習い事などに没頭している人は、友達付き合いが薄くなる傾向があります。

とくにカメラや読書、動画視聴といった一人でも楽しめる趣味は、他の人と一緒に行動する必要がありません。

そのため、一人でいる時間が自然と増えてしまい、気付いたら友達がいない…という状況に陥ってしまうのです。

一人でも完結できるような趣味や習い事に没頭していると、新しい出会いのチャンスもなかなかないため、結果的に友達を作る機会すら失ってしまいます。

 

常にネガティブオーラ全開

友達を作ることが苦手な人は、感受性が豊かなゆえに、相手の言動に敏感に反応してネガティブに捉えてしまうことがあります。

何に対しても「でも」「だって」と否定的な言葉から入るようなネガティブオーラ全開な人は、周囲から近寄りがたいと思われて当然です。

どんよりした雰囲気の人と友達になりたいと思う人はほとんどいないため、必然的に友達がいなくなってしまうのです。

また、ネガティブな人は、相手に悪気がなかったとしても、表情や目の動きで本心が見えてしまったように感じ、その結果、傷ついてしまうことが多々あります。

こういった経験が重なるにつれ、人間関係の構築自体に臆病になってしまい、自分から人を避けてしまうこともあるようです。

 

何事にもルーズ

友人関係の構築が苦手な人には、感受性が敏感な人がいる一方で、極端にルーズな性格が災いして、友達がいない人もいます。

たとえば、

  • 待ち合わせの時間にいつも遅れる
  • ドタキャンが多い
  • 部屋が汚い
  • 基本的に仕事は業務が遅れている
  • お金を借りても返さない

など、社会人として問題な姿勢のため、友達ができないのです。

こちらについては友達を作るよりも社会人としてまともになりましょう、と忠告すべきかもしれませんね。

 

自己中心的で他人に興味がない

友達がいない人には、何をするにも自分を最優先にする、自己中心的な性格のために人が寄ってこないケースもあります。

子供ではありませんし、わがままで自分さえよければ他はどうでもいい、という人には誰も寄ってこないですよね。

偏った自己主張が激しすぎると、孤独になるのは無理もないことです。そもそも他人に興味がないことが、自己中心的な考えを生み出す原因になっていることがあります。

周囲に少しでも興味を持ち協調性がある人は、少ない人数だとしても友達がいるはずです。

 

恋愛すると恋人を最優先にする

良い悪いは別として、恋愛中は恋人を最優先にしてしまうことが原因で、友達付き合いが極端に悪くなる人もいます。

恋人にとってはその姿勢は嬉しいかもしれませんが、おざなりにされてしまう友達としてはあまりいい気はしません。

とくに今まで頻繁に連絡をとったり、遊びに行っていたりした仲であれば、余計に嫌な思いをするはずです。

万が一恋人と別れてしまった場合は、友達付き合いを復活させるのに若干苦労するかもしれません。

友達側としても、「こいつは彼氏・彼女ができたら友達をおざなりにする」と感じれば、なかなか深い付き合いをしようとは思えないでしょう。

ちなみに何でもかんでも「ママと予定があるから」「妹と出かけるから」などと家族が最優先な場合も、恋人を最優先にするのと同じくらい要注意です。

 

友達がいない人が孤独を感じたときの解決方法

友達がいない人が一番辛いときは孤独を感じたときに尽きます。

ここでは、そんな孤独を感じたときの解決方法を解説いたします。

今苦しんでいる人は、ぜひ試してみてください。

 

部屋から出て外出する

部屋に一人でいて孤独を感じたときは、とりあえず外出してみてください。外に出れば、自然とたくさんの人とすれ違いますし、どこかのお店に入れば店員さんと会話することもできます。

そのような環境に身を置けば、不安もなくなり孤独を忘れることができるかもしれません。

また、「書を捨てよ、町へ出よう」という有名な言葉があるように、部屋に引きこもってばかりいると視野が狭くなります

外に出れば何が流行っているのか、どんなお店が新しくできているのかなど、そんな小さな発見にいっぱい気付くことができますよね。その「気付き」の蓄積が、他人とコミュニケーションを図る上で役立つことがあるのです

筆者も仕事の参考に街に出て、看板広告や電車内の吊り広告を眺めながら最近のトレンドをチェックすることがありますので、意外と街に出ることは馬鹿にできませんよ。

 

オンラインゲームをする

友達がいない状況で孤独を感じた際は、パソコンやスマホが使える環境にあるならば、オンラインゲームをはじめることもおすすめです。

とくに協力プレイが重要視されるゲームがいいでしょう。

ゲーム内で協力するうちに、ゲームによっては「クラン」「ギルド」と呼ばれるような「チーム」に誘われることもありますし、協力プレイをしているうちに「オフ会をやりたい」という話も出てきて、リアルな付き合いが生まれることもあります

ちなみにオンラインゲームでは、自分の性別を偽ることもできるので、可愛い女の子キャラのプレイヤーがおじさんだったり、ごつい男キャラのプレイヤーが主婦だったりするケースもあります。

新しい自分になって、ゲームの世界観を堪能できる点も、孤独を紛らわす要因となるのです。

 

何かに没頭する

趣味や興味のあることに没頭して、友達がいない孤独感を払拭するという手もあります。

好きなことに没頭している時間は、他のことを考える余裕がなくなるため、友達がいない寂しさを感じなくてすみます。

たとえやりたいことがなかったとしても、掃除や勉強など、夢中になって取り組めることがあれば何でも大丈夫です何か積極的に行動を起こすことが面倒だったら、「動画をひたすら見ること」に没頭するだけでも良いのです。

また、料理や釣りなど、他の人も興味を持つような趣味に没頭している場合は、SNSにアップするのもいいかもしれません。ネットを通じて同じ趣味を持っている人から、アプローチがあるかもしれませんよ!

 

自分にご褒美を与えて心を満たす

孤独が及ぼす不安感を払拭するためには、物欲を満たすことで心を満たす方法もあります。

たとえば、

  • 旅行に行く
  • 美味しいものを食べる
  • 自分へのご褒美として高価な商品を買う

などの方法で、満足感を満たして不安感を解消する、というのもおすすめです。

マイナスな気持ちをプラスに持っていけるように行動してみてください。

 

友達がいなくて辛い人必見!今からできる友達の作り方

友達がいなくて辛くてたまらない、という人向けに、今からできる友達の作り方をお伝えます。

そんなに難しいことではないので、ぜひ試してみてください。

 

学生時代の知り合いに連絡してみる

一番手っ取り早い方法は、学生時代の知り合いに連絡してみることです。

学生時代の知り合いは、あなたと同じ「学生時代」を共有している貴重な存在です。

久しく連絡していなくても、あなたと一緒に話しているうちに思い出が蘇り、楽しい時間を共有してくれる可能性が高くなります。

再び友達付き合いが復活するのも時間の問題です。

 

習い事や社会人サークルに参加する

一般的には社会人になると、環境の変化によって新しく友達を作ることが難しくなります。

そういうときは習い事や社会人サークルに参加することで、仕事以外の人間関係を通じて友達を作ることがおすすめです。

習い事や社会人サークルでは、そもそもはじめからあなたと相手の興味のあることが同じですので、そこから話題を広げることで、比較的容易に友達関係を構築することができます。

自分から積極的に話しかけることで、すぐに友達になれるはずです。

 

目的が選べるマッチングアプリを活用する

「遊び友達」「趣味友達」「飲み友」など恋活・婚活だけに限らず、目的を選択できるマッチングアプリを使って、友達作りに挑戦してみるのもいいかもしれません

運営歴が長いきちんとしたマッチングアプリは、登録料金が無料な場合が多いので、興味がある人はまず登録してみて、どんなユーザーがいるのか確認してみるのがおすすめです。

そこから波長が合いそうな人や気になる人がいたら、マッチングアプリの規約に従い課金をするなりして、メッセージを送ってみてください。

必ずしも友達を身近な環境から探し出さなければならない理由はありません。すぐに行動に移せない人は、まずはネットから友達を探す方法を試してみるのがいいですよ。

 

友達がいないと悩んでいる人が友情を築くコツ

今まで友達がいなくて苦しんできた人向けに、他人と友情を築くポイントについて解説します。

少しの努力で友達はできますので、ぜひ紹介する対処法をチャレンジしてみてください。

 

定期的に連絡をとる

今まで他人との連絡をおざなりにしていた人は、「定期的に連絡をとる」ことを意識してみてください。

「求めよ、さらば与えられん」ということわざがあるように、相手からの連絡を待っているだけでは、なかなか友達はできません。友達を作りたいなら、自分から積極的にアプローチしてください

あなたが「友達を作りたい」と強く願って行動しない限り、友達が向こうからやってくることはほぼありません。

友達になりたいと思う人が現れたら、連絡先を交換して、LINEやメールで定期的に連絡をとるように心がけてみてくださいね。

また、連絡だけでなく積極的に話しかけたり、遊びに誘ったりすることも、相手と友情を築くときのポイントの1つです。

 

常に笑顔で接する

全身からネガティブオーラを出している人に、好き好んでアプローチする人はほとんどいません。

友達を作りたいならば、常に笑顔で接して、他人に好感を持ってもらえるように努めてください

もちろん気にするのは笑顔だけではなく、清潔感のある格好をしたり、ボソボソと話すことを止めたりなど色々ありますが、まずは笑顔でいることが大事です。

「笑う門には福来る」とは、決して古臭い教訓ではないのです。

 

相手と自分の共通点を探して会話に盛り込む

人は共通点を見出すと好感を抱く傾向がありますので、積極的に相手と自分の共通点を探して会話に盛り込んでください。

趣味・好きな食べ物・考え方など、共通する内容は何でも構いません。共通点を探すうちに相手に対する関心が増しますし、相手にもあなたが自分に対して関心を強く持っていることが強く伝わります

もし趣味や食べ物の嗜好が一緒なら、「今度一緒にやらない?」「今度一緒に食べに行かない?」と誘って遊ぶ機会を設けてみてください。

きっと2人が仲良くなるのに時間がかからないはずですよ!

 

友達がいない…と悩んでいる人は自分を変えてみよう!

人間関係において「自分が100%悪くなく、相手が100%悪い」ということはまずありません。

友達ができないということは、他人に原因があるのではなく、自分に原因があるのでは?と一度自ら省みる必要があるでしょう。

他人を変えることは非常に難しいですが、友達ができるように自分自身を変えることは、決断次第でいくらでもできます

今回紹介した内容で今までできなかったことがあれば、ぜひ挑戦して友達作りに役立ててみてください。

 

まとめ

  • 友達ができなくて困ることは、孤独がもたらす不安感
  • 内向的だったりいろいろなことにルーズだったりすると友達作りは難しくなる
  • 友達がいないことに孤独を感じたら、外に出る・何かに没頭する・オンラインゲームをして気持ちを紛らわすのがおすすめ
  • 友達を作る方法には、学生時代の知り合いに連絡してみる・習い事や社会人サークルに参加する・マッチングアプリを利用するなどがある
  • 友情を築くコツは、笑顔で接して相手との共通点を会話に盛り込むことがポイント

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ミル・オタカラス

ミル・オタカラス

大阪在住の覆面ライターです。
普段はメディア業界にて所謂「プランナー」として世を忍んでいます。
政治・経済から恋愛、ニッチな趣味まで幅広くフォローさせていただいております。

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 現在急増中!セカンド童貞と呼ばれる男性の特徴&落とし方を大公開!

  • 一緒にいて楽しいモテる女性の特徴とは?男性を楽しませる方法を紹介

  • 40代独身女性の特徴とは?結婚できない理由や結婚するための方法を紹介

  • 彼氏ができない理由を完全解説!非モテ女子を卒業して恋人を作る方法

この記事も一緒に読まれています

  • 顎クイをする男性心理とは?顎クイしたくなる女性の特徴&状況を徹底解説

  • 今をときめく「イマドキ女子」服装・メイク・髪型・遊びのイマドキをお届け

  • 男女共通の面食いな人の特徴や心理、直す方法&面食いな人を落とす方法!

  • 若者言葉「ありよりのあり」の意味・関連ワード・使い方を徹底解説!

  • 回避依存症の男女の特徴とは?親密な関係を拒む原因や付き合い方を解説

  • モテたい男子必見!痛い大学デビュー男子の特徴&成功させる方法を大公開!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 友達がいない人の特徴7選!孤独の解決方法や友達の作り方を徹底解説