1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. おじさんLINEは嫌われる!おじさんLINEの特徴あるあるを紹介

おじさんLINEは嫌われる!おじさんLINEの特徴あるあるを紹介

特徴
この記事は約 10 分で読めます。

「若い女性からいつも未読無視される」「部下に優しくしているのに、距離が一向に縮まらない」というように、若い女性と仲良くなれなくて困っている男性は多いものです。

若い人たちと上手く打ち解けられないのは、おじさんLINEが原因かもしれません。

今回の記事では、おじさんLINEの特徴あるあると、おじさんLINEにならないための対処策を紹介していきます

年下女性が返信したくなるようなメッセージを目指しましょう。

 

年下の女性と仲良くなれない人はおじさんLINEが原因かも…

2017年頃から女子高生たちの間で話題となり、世の中の注目を集めたおじさんLINE。

実は、自覚がないままおじさんLINEをしている男性は多いようです。

 

おじさんの匂いがプンプンするメッセージを若い女性に送ろうものなら、下心がなくてもセクハラ扱いされたり、悪気はないのに嫌われたりと、女性と上手く関係を築けません

彼女たちから嫌われないためには、「自分はおじさんLINEを送っているかもしれない」「気を付けなければいけない」と、しっかり自覚することです。

もし直さなければ、ずっと損をし続けるかもしれませんよ。

 

うざいと思われがちなおじさんLINEの特徴あるある


それでは、若い女性の間でうざいと思われてしまう、おじさんLINEの特徴あるあるを紹介していきます。

当てはまっていないか注意しましょう。

 

顔文字・絵文字を多用する

世の中を代表とするおじさんさんたちは、多種多様な絵文字・顔文字を1度のメッセージにたくさん使うことが多いです。

しかも、最近の子が使っているような絵文字ではなく、一昔前の絵文字・顔文字を好んで使う傾向があります。

おはよう(^^♪
まだ、暗くて眠いです(´Д`)
まだ○○ちゃん♡は、寝ているかな?(^^)/
仕事もうすぐなので、先に、行ってきま~す(‘◇’)ゞ
またね、チュッ(^ε^)-☆Chu!!

このように、感情を表す顔文字が鬱陶しさを感じさせるほど、散りばめられています。

また、絵文字を使う頻度もかなり高いことが特徴的です。

文章がまるで、昔の女子高生が書いたようにカラフルで、それが若い子をイラっとさせる要因の1つになっています。

 

しつこくLINEを送る

おじさんLINEを送る男性は、相手にしつこいと思われるほど、何度もメッセージを送りがちです。

女性側はあえて無視をしているのに、「メッセージちゃんと届いてるかな?」「最近は忙しいのかな?」と、催促する内容を送ってくるので厄介です

自分が既読スルーや未読スルーをされているとは露知らず、前回と同じ文章を送信することも少なくありません。

少し時間が空くだけで、女性側のことをまったく考えずに連絡してくるので、最終的に「めんどくさ…」と思われてブロックされることが多いのも特徴の1つです。

 

語尾は「かな?」「かい?」で締める

若い女性との距離を縮めたいという思いから、フレンドリーな言葉遣いを心がけている年上男性。

しかし、おじさんLINEを送る男性は「かな?」「かい?」といったような独り言を思わせる語尾で締めがちです

若い人たちからすれば、普段そのような言葉で話しかけられることはないので、違和感でしかありません。

しかも、何度も文章の中に出てくるので、最初は気にならなくても徐々に「おじさんっぽくてキモいかも…」と女子会のネタにされてしまうのです。

 

日記のような内容を送りがち

おじさんLINEを送りがちな人は、今日あった出来事を日記のように書いてしまう癖があります。

たとえば、今日は何時に起きたかにはじまり、昼食の感想まで事細かに報告するようなメッセージを作成するのが特徴的でしょう。

受け取る側は、「その情報、誰が知りたいの?」「興味のない出来事を語られても…」と困ってしまいます

 

本来、日記やブログに記載するような内容はLINEでは送りませんよね。

そんなところが「おじさんLINEだわ…」と思われてしまう原因になっているのです。

 

文章が毎回長文

基本、LINEは対面で話すように、短い文章をテンポよく交換するものです。

その証拠に若い女性の多くは、チャット形式でメッセージを送り合うことが多いですよね。

 

しかし、おじさんLINEは毎回文章が手紙のように長く、20行ほどの長文になっていることも少なくありません。

これでは相手に「長文で返さなきゃ…」「丁寧に返事しないと…」と、気を使わせてしまいます。

また、長い文章は書くのに時間がかかるので、後回しにされがちです

 

句読点が多い

おじさんLINEはやたら句読点が多いのが特徴です。

男性側からすれば、相手が読みやすいように気を使って句読点を多めに入れているのでしょう。

しかし、「、」や「。」がたくさん並べられていると、おじさん特有のリズムを生み出してしまうため、人によっては気持ち悪い印象を与える原因となります。

 

女子高生たちの間で流行っている「おじさんLINEごっこ」でも、不必要な句読点が使われていることが多いので、「、」や「。」を頻繁に使いがちな男性は要注意です。

もし普段から句読点を入れるのが癖になっているなら、最小限に抑えることをおすすめします。

 

下ネタのあとはすべり防止の保険をかける

そもそもおじさんは、隙あらば下ネタトークをしがちです。

さらに下ネタを堂々と言った後、すべり防止に「なんてね(笑)」「冗談だよ!」などと保険をかけることも珍しくありません。

下ネタだけでも女性はドン引きですが、すかさずごまかしてくるのも同じくらい引かれます。

「なんてね」と言っておけば許されると思っているのが、非常に痛々しいです。

 

一人乗りツッコミをする

女性から嫌われやすいのが、おじさんの一人乗りツッコミです。

最近、ご無沙汰だったけど、どうしてるかな?(^_^;)
僕は、最近スマホのゲームに、ハマってマス!!
でも、課金しまくりで、財布も心も寂しいデス(^▽^;)トホホ
あっ、心は違うか(笑)(*´Д`)

面白いことを言えば若い女性のハートを掴めると考えているのでしょうが、同然のことながら「面白いですね!」「もっとないんですか?」と、思われることはありません。

芸人でもないのに一人乗りツッコミをするのは、寒い以外の何ものでもないでしょう。

お酒の席では笑って許されるギャグも、メッセージで送ってしまうと、「おじさんLINEかよ」と思われる原因になります。

 

「下の名前+ちゃん」と頻繁に入れる

文章の中に「下の名前+ちゃん」を何度も使うのもおじさんLINEの特徴です。

名前を呼ぶことで親密度アップを狙っているのでしょうが、何度も呼ばれることで、しつこい印象を与えてしまいます。

 

また、女性の名前を呼べることに喜びを噛みしめるおじさんにも見えてしまうので、「キモッ」と思われることも少なくないでしょう

さらに「ちゃん」を「チャン」とカタカナ表記にしている男性は要注意。

おじさん感が倍増するので絶対に避けるべきです。

 

おじさんLINEにならないための解決策

次に、自分が送ったメッセージを若い人たちからネタにされない方法を紹介していきます。

これを読んで、おじさんLINEから脱出しましょう。

 

自分にメッセージを送ってみる

まず、相手にLINEを送る前に、自分宛てにメッセージを送信して客観的に確認してみましょう

LINEには、自分宛てにメッセージを送る方法があります。

 

■一人グループの作成方法

  1. トークの画面
  2. 右上の鉛筆のようなマークをタップ
  3. 「グループ」をタップ
  4. 誰も選ばず「次へ」をタップ
  5. グループ名を自由に入力する
  6. 右上の「作成」をタップ

メッセージを読み返してみれば、書いた文章がおじさんLINEになっていないか気づくことができます。

作成した文章を手直しして、キモいと言われないLINEメッセージを目指しましょう。

 

メッセージは端的にまとめる

ぐだぐだと長いだけの文章は相手から好まれません。

おじさんLINEの特徴でも紹介したように、長いメッセージはおじさんのニオイがぷんぷんします。

メッセージは業務連絡のように、端的にまとめるようにしましょう。

 

目安として、3行以内にまとめられればOKです

3行しかないので、当然ながら不必要なところはすべて削除しなければなりません。

 

どうしても難しい場合は、5行以内にまとめるといいでしょう。

短い文章な上に情報がしっかり整理されていると、「何がいいたいのか」が相手に伝わりやすくなるため、好印象を与えることにもつながります。

返信も返ってきやすくなり、相手と話が続くようになれば、おじさんLINEと思われることもないはずです。

 

顔文字・絵文字は最小限に抑える

年上男性の顔文字や絵文字の乱用は、女子高生と仲良くなりたいおじさんのイメージに直結します。

そのため、使うにしてもたまに使う程度に減らしましょう。

「スカスカで気になる…」「素っ気ないと思われてしまうかも…」と考える人もいるでしょうが、文面がシンプルならとても読みやすく、逆に男らしいと好感を抱かれます

すっきりとしたシンプルなLINEを送信すれば、もうおじさんLINEと言われることはありません。

 

なぜ?おじさんLINEが気持ち悪い理由


おじさんLINEがキモいと思われてしまうのは、文章でコミュニケーションを取ろうとする気がまったくないからです。

日記調になっていたり、独り言のようになっていたりするLINEは、「これ私に送ってくる必要ある?」と女性に違和感を感じさせます。

送ってきた相手が年上男性であればなおさら、一方通行のメッセージに気持ち悪いと思われてしまうでしょう

 

そもそもLINEは、相手との会話を楽しむためのもの。

しかし、おじさんLINEは自分の情報をただ送りつけているにすぎないため、独りよがりなメッセージになりがちです。

それでは、若い女性たちに嫌悪感を抱かれても仕方がありません。

顔文字や絵文字の乱用も女性の場合は可愛いかもしれませんが、入力しているのが年上男性なので、「いい年して痛い」「気持ち悪い」と思われてしまうのです。

 

おじさんLINEを女子に送るとネタにされる可能性大!

おじさんLINEを女性に送っても、いいことは何もありません

若い女性と交流しても仲良くなれないどころか、ネタにされる可能性が高いでしょう。

相手から好かれる唯一の方法は、自分がおじさんLINEをしていると気づき、改善することです。

そうすれば、若い女性からもうおじさんLINEだと馬鹿にされることもなくなり、イケてる男性になれることも夢ではありませんよ!

 

まとめ

  • 年下女子と仲良くなれないという男性は、おじさんLINEを送っている可能性大
  • 若者世代からうざいと思われがちなメッセージには、顔文字や絵文字を多用していて、日記のように近況報告を送ることが特徴として挙げられる
  • おじさんLINEにならないためには、メッセージは業務連絡のようなシンプルさを心がけ、相手に送る前に文章を1度確認してみることがポイント
  • おじさんLINEが女性たちにとって気持ち悪がられるのは、一方通行の言葉をただ押し付けていることが理由として考えられる

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

菅原猶

菅原猶

最近マッチングアプリにハマってる恋愛ライター。
経験を生かした恋愛の記事を皆さんにお届けしていきます!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • おじさんLINEは嫌われる!おじさんLINEの特徴あるあるを紹介

  • 可愛いメンズ「うさぎ系男子」の特徴とは?恋愛傾向&落とし方も紹介

  • マッチングアプリの写真でイケメンを見分ける方法&危険な男の特徴も紹介

  • 超不安!未読スルーを1週間する人の心理・理由&ベストな対処法とは

この記事も一緒に読まれています

  • 【同担拒否】恋するリアコって?リアコ女子の特徴や類語、対処法を紹介

  • 男性不信な女性の特徴や原因とは?男性に対する苦手意識を克服する方法

  • 「おっちょこちょいな人」の意味・特徴とは?長所&治す方法を徹底解説

  • 猫なで声の女性はリスク大!猫なで声で話す心理や男性の本音を徹底解説

  • イケメンの自撮りって本当にイケメン?かっこいい自撮りの撮り方を解説

  • 男は顔だけじゃないけど…女性が「ただしイケメンに限る」と思う言動とは?

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. おじさんLINEは嫌われる!おじさんLINEの特徴あるあるを紹介