1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 女には理解不可能?世の男性たちが胸に抱く「男のロマン」を徹底紹介!

女には理解不可能?世の男性たちが胸に抱く「男のロマン」を徹底紹介!

 2020/04/04 特徴
この記事は約 8 分で読めます。

彼氏や男友達から「これは男のロマンなんだ!」なんて言われた経験がある人は多いと思います。

女性からすると「なにそれ?」と思えてしまいますが、男のロマンを理解し、尊重してあげられると、多くの男性にモテる女子になれるはずです。

この記事では、男のロマンの象徴や恋愛傾向について解説していきます。

 

男のロマンとは

「男のロマン」というのは、言い換えるなら「男性のこだわり」のこと。

「強いもの」「カッコイイもの」「エロいもの」のどれかに当てはまると男のロマンと呼ばれる傾向にあります。

 

強いものに憧れるのは、古代の人間たちの自分が属している群れを守るための本能からくるものです。

カッコイイものに憧れるのは、見た目だけで相手を魅了したり、圧倒したりするものに対して強く惹きつけられるのと同じ感覚でしょう。

そして、エロいものに憧れるのは当然、子孫を残しやすくするためです。

 

・自分たちが生き残るために必要なもの

・見るだけで相手を魅了・圧倒できるもの

・子孫繁栄を連想させるもの

 

このような男としての本能に結びつくものが、男のロマンの正体なのです。

 

男性たちが憧れる「男のロマン」

具体的に男のロマンとして挙げられるものを紹介していきましょう。

 

車・バイク

「世界の名車シリーズ」といった商品が人気を集めている通り、男性は道路を疾走する堅牢な車バイクに強く惹かれる傾向にあります。

お金をかけてのこまめなメンテナンスや改造は、カッコよさを追求したい一心といえるでしょう。

 

海上自衛隊が利用するような軍用車両や、作業着の大工さんが使う重機なども、男のロマンをくすぐる存在です。

自分で操縦したいという人もいれば、所有していれば満足という人、モデルカーを眺めるだけでいいという人もいるので、どのレベルで自分のロマンを満たせるかは人それぞれです。

 

筋肉ムキムキの体

真っ白なTシャツとジーンズが似合うマッチョな体を目指すのも、男のロマンの代表格です。

ジムに通っている人は、女性よりも男性のほうが多いですよね。

 

筋肉は強さの象徴です。

自分で鍛えた肉体を人に褒めてもらいたいと考える人もいますし、格闘技やボディビルなどを見るだけで満足できる人もいます。

私たち女性がスリムになりたいと考えるのと同じような感覚かもしれません。

 

好きなアイテム収集

好きなデザインの商品を、ケースやシリーズごと収集したいと考えることもよくあります。

昔のSF映画に登場した小物を集めるのに熱中したり、料理器具、無線マウス、宝箱など、周りから見ると「なにそれ?」と思えるものでも、収集するターゲットになることはよくある話です。

こちらからしたらゴミにしか見えなくても、男性にとっては大事な宝物という可能性が非常に高いので、安易に捨てたり馬鹿にしたりするのはいけません。

 

プラモデル作り

ロボットや東京タワーなど、大きくて迫力のあるものを自分の手で組み上げるプラモデルは、男性のハートを掴む定番アイテムです。

組み立てる過程を楽しむ以外に、プラモデルの箱を集めることが男のロマンだと感じている男性もいますし、専用の塗料を使ってリアルな質感を再現するところまでこだわる人もいます。

価格にはあまりこだわらず、全資産をプラモデルに費やしてしまうケースもあります。

最近ではDIYも人気ですが、こうした物作りに夢を抱く男性は少なくありません

 

修行的な行動

山登りやトライアスロン、フルマラソンなど、自分の限界に挑戦するようなスポーツや趣味も、男のロマンを掻き立てます。

自ら逆境に身を置いて、それを乗り越えることに喜びを覚えるストイックな男性は多くいます

一見すると、「そんな辛いことして何が楽しいの?」と思えるかもしれませんが、男性たちは結果ではなくプロセスを重視しているのです。

 

漫画・アニメ

漫画やアニメに登場するフィクションの世界観は、いつの時代も男性のハートを掴んで離しません。

弱き者を助けるヒーローや、世界を冒険する旅人、仇討ちのために敵を倒す少年など、男性の妄想を具現化するような物語に強く惹かれる傾向があります。

女性が少女漫画のような恋愛に憧れたり、プリンセスのような生活に魅力を感じたりするのと同じような心理かもしれません。

 

エッチなもの

エッチセクシーなものも、男のロマンの対象です。

漫画やアニメの世界で、現実ではありえないようなシチュエーションやボディに興奮するというケースはよくあります。

現実の世界でも、アイドルや女優さんのちょっとしたワンカットにロマンを感じる男性も少なくありません。

 

恋愛における「男のロマン」

次に、恋愛に関する男のロマンについて見ていきましょう。

 

彼女にコスプレしてもらいたい

ちょっと特別な日に、彼女に看護師や女子高生のコスプレを要求する男性は珍しくありません。

普段とはガラッと変わった服装、非日常な見た目に男のロマンを感じるのです。

こちらからサプライズとして、コスプレしてお家デートをすれば、喜ぶ男性は多いはずですよ。

 

ドラマチックな恋愛がしたい

男性にも、ロマンチックな恋愛を経験してみたいという気持ちがあります。

恋愛ドラマに出てくる甘いシーンや、運命的な出会いなど、女性でもドン引きするようなシチュエーションに憧れを持っていることも実は多いのです。

ただし、あまりにロマンチストすぎる男性は、自分のカッコよさに酔っているナルシストな男性かもしれません。

 

丸見えよりもチラリズム

全裸よりも水着や下着姿の女性に惹かれるというのも男のロマンです。

見えそうなのに見えない…というギリギリのラインが、最も男のロマンを掻き立てる瞬間といえます。

恋愛の駆け引きでも似たようなことがいえますが、相手から好き好きアピールされるよりも、たまにそっけない態度を取られるほうが、たまらなくクセになるのです。

 

男性が憧れる職業に就いている女性と付き合いたい

看護師や女医、キャビンアテンダントとして働く女性を、憧れの存在だと考えている男性は多くいます。

優しくて甘やかしてくれそうなイメージがある職業や、高嶺の花でなかなか付き合うチャンスがない職業の女性に対して、男のロマンを感じるのです。

ただし、付き合うまでの過程が恋愛のピークで、付き合った後はあまり燃えないということもよくあるので気をつけましょう。

 

手料理を振る舞ってもらいたい

彼女が手作りしたご飯を食べてみたいというのも、男のロマンです。

エプロン姿の家庭的な一面が見れるのも嬉しいですし、一緒に台所に立って料理することに憧れている男性も多くいます。

そして、できれば美味しくあってほしいと願っています。

夕飯だけではなく、お弁当を作ってあげることで大喜びする男性も多いですよ。

 

これも男のロマンなの?こんな男性は微妙…

他にも男のロマンとして挙げられるものはいくつかありますが、最後にできるだけ避けるべきロマンを抱く男性について紹介します。

 

ギャンブル依存症

ギャンブルで一発当てて金持ちになることに男のロマンを感じている人には要注意です。

パチンコ、スロット、競馬…さまざまなギャンブルがありますが、実際に成功を手にできるのはほんの一握りです。

中には借金してまでギャンブルにのめり込むような人もいます。

付き合ったら確実に苦労するので深い仲になってはいけません。

 

周りに迷惑をかける

女性と一緒にいるときに店員さんを見下したり、周囲に迷惑をかけたりすることで、自分の強さをアピールしようとする痛い男性がいます。

そうした男性は、2人きりになるとモラハラ男になる…なんて可能性も高いので、普段の振る舞いをチェックしておきましょう

 

女性に対する理想が高い

女性経験が少ない男性だと、勝手に女性に対する幻想を抱いていて、ちょっとしたことで勝手に幻滅することがよくあります。

そのため、女性に夢を抱きすぎている男性は地雷かもしれません。

女慣れしている…とまではいきませんが、ある程度現実的に女性と付き合った経験がある人を選ぶのが無難でしょう。

 

男のロマンを尊重できる女性はモテる!

男のロマンというのは女性には理解しにくいものが多くあります。

だからといって、一方的に跳ねのけてしまっては男性からもいいイメージを持たれません

ときには「そんなもんなのか」とフランクに受け止めて、相手の言動を尊重することができると、きっと異性からの人気が上がるはずですよ。

 

まとめ
  • 男のロマンには、本能からくる「強い」「カッコいい」「エロい」というポイントがある
  • 車やバイクように強くて硬いものや、漫画やアニメに出てくるファンタジーな世界に男のロマンを感じることが多い
  • コスプレやロマンチックな恋愛、彼女に手料理を振る舞ってもらうことが恋愛における男のロマン

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 女友達を好きになった男性必見!女友達が好きな人に見せる脈アリサイン7つ

  • 「恋は盲目」状態に陥る理由とは?夢中になり過ぎると危険?注意点も紹介

  • 女性が男性に言う「モテそう」の本当の意味とは?隠された女性の本音を解説

  • 家に帰りたくない…その心理とは?夫を「帰宅拒否症」にしてしまう妻の特徴

この記事も一緒に読まれています

  • 「ぐうかわ」とはなに?意味や使い方、「ぎゃんかわ」など類語も紹介!

  • 空気を読みすぎて疲れてしまう「過剰同調性」とは?その特徴と克服法を解説

  • オタクに恋をした!オタク男子の特徴・恋愛傾向・落とす方法を徹底解説!

  • ずっと大切にしてくれる「一途な男性」の特徴&見分け方を徹底解説!

  • イメチェンを成功に導く!女性の魅力を最大限に引き出す方法&注意点

  • 「気になる人」と「好きな人」の境目は?気になる人に取る男女の態度10選

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 女には理解不可能?世の男性たちが胸に抱く「男のロマン」を徹底紹介!