1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 男も惚れる「男の中の男」の特徴とは?本物の男になるための7ヶ条

男も惚れる「男の中の男」の特徴とは?本物の男になるための7ヶ条

特徴
この記事は約 11 分で読めます。

男に生まれたからには、良い男を極めたいと思いませんか?

男の中の男とは、どんな人物なのでしょうか。

今回は、男も惚れてしまうぐらいカッコいい「本物の男」について徹底解説していきます

 

「男の中の男」の意味とは?俳優で例えると?

そもそも「男の中の男」とはどのような意味でしょうか。男女それぞれで、イメージするものは異なりますよね。

そんな「男の中の男」について具体的なイメージや多くの方に「男の中の男」と支持されている俳優さんを何人か取り上げて説明していきます。

 

男の中の男ってどんなイメージ?

あなたが思い浮かべる「男の中の男」のイメージは何ですか?

男性から見たイメージでは「力が強い」や「お金がある」が多いようですが、女性から見たイメージはどうなのでしょう。

今回は両方の意見を合わせたイメージを2つ紹介したいと思います。

 

  • 硬派なイメージ

日本男児を思い浮かべてみて下さい。硬派と言ってもただ単に頭が固いわけではなく、仕事に対して情熱があり我慢強く対応することが出来る人のことです。

恋愛においても中途半端な付き合いはせずに「この人が好きだ」と思ったら、結婚を考えてお付き合いをする人も珍しくありません。

 

  • 浮気しないイメージ

男は本能で浮気をすると言われていますが、一時的な気の迷いに惑わされることなく、一人の女性を幸せにできる男性はとても魅力的です。

「男の中の男」は、浮気ができる場面に出くわしても、自分の欲望を抑えることができます。

そんな姿にカッコ良さを感じるのが女性の心理というものです。

 

男の中の男が似合う俳優

芸能界は見た目、内面ともに秀でた人がたくさん集まる場所ですよね。

そんな芸能界の中でも「男の中の男」と多くの人から支持される、3人の俳優を取り上げて紹介します。

 

福山雅治

出典元:https://fmsp.amob.jp/mob/

福山雅治さんと言えば、誰よりも自信に溢れた生き方をされている印象がありますよね。しかし、誰かをさげずむことなく自分を遠慮することもしないので、全く嫌みに感じません。

女性からはもちろん、男から見てもカッコ良く写るんですよね。老若男女に好かれているまさにレジェンド級の「男の中の男」といえるでしょう。

 

長瀬智也(TOKIO)

the男前と言えば長瀬智也さん。若い頃は王子様のような美青年でしたが、最近は年を重ねてワイルドさが増していますよね。

もちろんビジュアルもカッコ良いのですが、長瀬さんといえば内面のワイルドさと生き様が魅力的。大物芸能人なのに気さくな性格であることも支持される秘訣かもしれませんね。

【男性が選んだ!ジャニーズ史上最強の男前ランキング】で一位を獲得したこともあります。

 

岡田准一(V6)

若い頃からの「イケメン」イメージを保ちながらも、近年「渋さ」も醸し出している岡田准一さん。男らしいイメージを手に入れていますよね。

ジャニーズとして活動する一方で格闘技や武術の分野にて、師範代の資格を持つ岡田准一さんは、がっちりとした体格で、まるでアスリートのようです

肉体的に整っていてなおかつ強い人は、世の男性も女性も憧れますよね。

 

男の中の男「性格・内面」の特徴

次は「男の中の男」が持つ「性格と内面」について紹介します。性格や内面にはどんな特徴があるのでしょうか?

これを知ることでより「男の中の男」に近付くことが出来るはずです。「性格・内面」から見た7つのポイントを紹介します。

 

礼儀正しい

「男の中の男」は礼儀正しいという特徴があります。たとえ、社会的に立場が上であっても、公平に誰に対しても礼儀をわきまえることができます

また、自尊心も高く持っているので、性格に裏表がありません。

 

時間や約束事を守る

「男の中の男」は時間や約束を守ります。自分の約束に責任を持ち、一度結んだ約束はどんな小さなものであっても必ず守ります。

信頼を得る上で、指定された時間や約束を守るというのは常識ですよね。しかし、これが守れない人は案外多いのです。

大切なのは守れない約束はしないこと。約束を破るよりは、約束をしない方が信頼を失わずにすみます。

 

感謝・謝罪の気持ちはきちんと伝える

「男の中の男」は感謝や謝罪の気持ちをきちんと伝えることができます。人間関係において周りとの繋がりを大切にしているので、どんな相手にも感謝や謝罪は忘れません。

会社員なら上司からとても好かれる性格といえるでしょう。自分が悪い時にすぐ謝れる男性は、カッコ良く映り、好感が持てます

プライドと信念は別ものだと理解して、素直に感謝と謝罪を伝えられることが大切です。

 

嘘が嫌い

「男の中の男」は嘘をつくのも、嘘をつかれるのも嫌いです。

「自分は何が好きで、どんな考えを持っているのか、どう生きていきたいのか」という信念をしっかりと持った上で、自分らしく生きることに正直な人ということです。

ただ、何に対しても正直に生きれば良い訳ではありません。相手を思いやる優しい嘘が必要な時もあるからです。

 

情に厚い

「男の中の男」は情に厚く、相手のことを思いやり、相手の立場に立って物事を考えることができる人です。

お金などの見返りは求めず、人に尽くすことができ、自分のできる限りで相手を助けようとしてくれます。

 

責任感が強い

「男の中の男」は責任感が強く、自分の信念を裏切る行動を取りません。

そして、自分の行動には責任を持ちます。何事にも中途半端で投げ出すことはせずに、最後までやりぬく力を持っています

また、責任感が強いと人として尊敬されることが多く、仕事では信頼できる仲間が回りに沢山できるようになるでしょう。

 

他人優先

「男の中の男」は自分本位ではなく他人の気持ちを優先できるのです。

だからといって、流されやすいわけではなく、あくまでも自分の意見をもったまま、他人の意見を受け入れることができる、広い心を持った人ということです。

 

男の中の男「恋愛面」の特徴

恋愛において「男の中の男」は、女子からモテる傾向にあると言われています。では「男の中の男」にはどんな特徴があるのでしょうか?

「恋愛面」の特徴を3つ紹介していきます。

 

浮気は絶対にしない

つい出来心で浮気をしてしまう話はよく耳にしますが、そこでストップを掛けられるか否かなのです。「男の中の男」は、その場のノリで浮気をしません。

浮気をすることにより傷つけてしまう人や、失ってしまう可能性のあるものを考えることができる冷静なタイプといえるでしょう。自分が愛すると決めた相手を一途に愛し続ける特徴の持ち主です

 

愛情表現は苦手

こちらは意外に思うかも知れませんが、「男の中の男」は愛情表現が苦手な傾向にあります。男前代表の長瀬智也さんも「女心が解らないほうがモテる」と話されていて、気安く女性が喜ぶ言葉や態度を取ることはしないようです。

この考え方は、愛情表現を簡単にしたくないという気持ちの現れでもあります。

軽々しく「愛してるよ」「大好きだよ」などと言うよりも、正直に行動で示す方が男らしいと考えているからです。

 

束縛はしない

恋愛では相手に自分だけを見て欲しいと思うあまり、相手の行動を束縛してしまうことがよくありますよね。

「男の中の男」は相手の行動を尊重することができ、自己肯定感があるので束縛をしなくても大丈夫だと自信を持っています。よって、恋愛において余裕があるように見えるのです。

 

男の中の男になるための7ヶ条

ここで一番大切な7ヶ条を紹介します。このポイントを押さえれば、明日の自分を変えることができるかもしれません。

もちろんすぐに全部を変えるのは難しいと思いますが、自分の出来るところから意識して、同性からも異性からも憧れられる「男の中の男」を目指してみて下さい。

 

感謝の気持ちを常にもつ

感謝の気持ちを常に持つのは簡単なようで難しいことです。何かトラブルがあった時や困難に直面した時でも、常に感謝の気持ちを持ち続けることが大切です。

間違っても大きな態度や、不平不満をもらさないようにしましょう。どんな時でも謙虚に、誰に対しても感謝を伝えることが大切です

 

謝るときは誠心誠意を込める

大人になればなるほど、立場によって謝る行為が難しいと感じる方も多いのではないでしょうか。

しかし、間違ったことをしたら謝るというのは、とても大切なことです。謝るという行動には、責任から逃げないという意味もあります。

自分の失敗から目を背けず、誠心誠意謝ることで、次に繋げていく姿勢が大切です。

 

人との関りを大切にする

人との関わりで大切にすることは、自分の好きな人達だけではなく、それ以外の人達も大切にするということです。そうすることで思わぬビジネスにつながる可能性があります。

また、自分が困った時でも今までにない方法で助けてくれる相手が見かる場合もあります。自分の交友関係を丁寧に広げていくことが大切です。

 

感情的にならない

感情的にならないためには、自分が今どんな感情かを知り、それに対処するにはどうするかを考えることが必要です。

一時の感情に流されずに、何があってもドッシリとしていると、周りからは「いざという時にも頼りになる人」と思われるようになり、信頼を得ることが出来るでしょう。

 

気持ちに余裕をもつ

人は気持ちに余裕を持つことで視野が広くなり、自分のペースを保つことができます。世の中にはペースが速く、どんどん先に行ってしまう人がいますが、焦ってはいけません。

気持ちに余裕を持ち、大事なことを見過ごさないように着実に進むことが大切です。そうすると「あの人はいつも余裕があるな」と周りから落ち着いた男性と思われるのです。

 

忍耐強さも必要

逆境に耐え、多少の向かい風にはビクともしない精神力を鍛えることで、ブレない姿勢が評価されます。

忍耐強さを手に入れるには、物事を一歩引いて別の視点で見ることが大切です。イラっとしてしまった時には一呼吸おいて「あの人も大変そうだな」と考えをチェンジしてみましょう。

 

体を鍛える

鍛えていない体よりも鍛えている体の方がカッコ良いですよね。

体と精神には密接な関係があると言われています。また、筋トレなどにより筋力を鍛えることで記憶力を高めたり、集中力が増すとも言われています

まずは自宅で筋トレを始めてみるのがおすすめです。腕立て、腹筋、スクワットなどを続けると体つきに変化が現れます。できることからで良いので、すぐにでも始めると良いでしょう。

 

「男の中の男」を感じる名言

世の中に名言と言われる言葉はたくさんあります。何気なく聞いた言葉がいつまでも心に残り、自分の人生を変えるきっかけとなることもしばしば起こるでしょう。

人生の先輩達の経験から生まれた「男の中の男」の名言には、その人たちの生き様が込められています。ここではそんな名言を紹介するので、是非参考にしてみてください。

 

「限界なんて言葉はこの世の中にはない、限界と言うから限界ができるんだ」(アントニオ猪木)

誰しも一度は人生で限界を感じたことがあるかと思います。アントニオ猪木さんは「その限界は自分自身で決めたもので、自分が限界だと思わなければ限界ではない」と名言を残しています。

くじけそうになっても「自分には限界は存在しない!」と自分を奮い立たせてみてはいかがでしょうか。大切なのは自分自身の考え方次第というわけです。

 

「壁というのはできる人にしかやってこない。越えられる可能性のある人にしかやってこない。だから壁がある時はチャンスと思っている」(イチロー)

日本ではもちろん、海外でも活躍をされていたイチローさん。そんな彼の名言は心に響くものがあります。

目の前に壁が立ちはだかると多くの人が恐れてしまったり、どうして自分だけにこんな苦労がおこるんだという人もいるでしょう。

しかし壁というのは、自分がこれまで努力してきた証であり、成長できるチャンスだというのです。ピンチをチャンスに変えてこそ、成長につながるというわけです。

 

「恋愛は完全に確率論、やらなきゃ何も始まらない」(石田純一)

例えば100人に声をかけたとして、100人に好かれるのは無理ですよね。でもその中で一人でも振り返ってデートや映画に付き合ってくれればそれは意味のあること。

断られるのを前提にすればリスクを恐れず行動できます。こればビジネスにも通じるものがあります。

失敗を恐れて行動できないなんてもったいないですよね。チャレンジする回数を増やすことの方が成功率が高まるのです。

 

男性でも惚れ惚れする『男の中の男』は一日にしてならず!日々、男らしさを意識してカッコいい男性になりましょう!

この記事を読んで、「男の中の男」とは、日々の絶え間ない努力が大切であることが理解していただけたのではないでしょうか?

自分の信念を大切にしながらも、周りとの調和を考えられること。誰に対しても謙虚さを忘れずに、心身ともに健康であること。どんなことがおきてもポジティブに捉えること。

これらは全て生まれ持った物ではなく、自分の人生のなかで培って形成されていく性格です。

「男の中の男」は一日にしてならず!心に留めていただき本物の男を目指してみてくださいね。

 

まとめ

  • 男の中の男とは、硬派で浮気をしない
  • 男の中の男の性格は、礼儀正しく、情に厚い
  • 男の中の男の恋愛観は、愛情表現が苦手で束縛をしない
  • 男の中の男は、気持ちの余裕と体の強さを持っている

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 職場の男性からの脈ありサインを見逃すな!好意的な態度や行動の見極め方!

  • 職場恋愛で女性が見せる脈ありサイン!好意を勘違いしないための見分け方も

  • こんな嫉妬女にはならないで!恋愛や職場における嫉妬女の特徴とは?

  • 男女別!浮気をする男性・女性の心理と特徴は?浮気されないための対処法も

この記事も一緒に読まれています

  • 女性人気の高い「メガネ男子」の魅力に迫る!彼らがモテる理由はコレ

  • 【耳占い診断】耳の形で見る性格や運勢!恋愛パターンも丸わかり!

  • 気持ち悪い人は恋愛対象外?気持ち悪い男女の特徴と対処法を徹底解説!

  • 草食系男子の特徴7個!彼らの恋愛傾向や落とし方を徹底解説

  • 彼女よりも母親が優先!?付き合うと大変なマザコン男の特徴や恋愛傾向とは

  • 【超困惑】冗談が通じない人の特徴・心理から対処法までを徹底解説!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 男も惚れる「男の中の男」の特徴とは?本物の男になるための7ヶ条