1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 「腰が低い」の意味とは?腰が低い人の特徴・心理・付き合い方も徹底解説!

「腰が低い」の意味とは?腰が低い人の特徴・心理・付き合い方も徹底解説!

 2020/12/08 特徴
この記事は約 9 分で読めます。

「あなたって腰が低いよね」と言われると、ほとんどの人が嬉しいはずです。

仕事に成功している人ほど腰が低く、周囲から尊敬の眼差しで見られることも多いでしょう。

自分が成功すると傲慢になる人もいますが、どうして腰が低い人は低姿勢でいられるのでしょうか。

この記事では、腰が低い人の特徴や心理、付き合い方を徹底解説していきます

 

「腰が低い」とは

まずは「腰が低い」という言葉について解説します。

 

言葉の意味・語源

「腰が低い」という言葉には、「腰の位置が低い様子」「謙虚で丁寧な様子」といった2つの意味があります

この言葉が使われるときは、2つ目の意味で使われることがほとんどです。

また、相手に丁寧に接するときは自然と腰が低くなることが、謙虚な印象を与える「腰が低い」の語源とされています。

 

類語・対義語

「腰が低い」の類語には、「謙虚な」「低姿勢の」「控えめな」などがあります。

地位が高くなってもこのような態度の人は、尊敬されやすい存在でしょう。

あまり耳にしませんが、対義語は「腰が高い」です

人に優しく接するときに腰の位置が低くなるのに対し、人に横柄な態度を取るときは腰の位置が高くなりますよね。

そのため、腰が高い人は上から目線な印象を与えているでしょう。

 

腰が低い人の特徴


一緒に仕事や友達付き合いをするならば、横柄な人よりも腰が低い人の方がいいですよね。

腰が低い人にはどんな特徴があるのか解説します。

 

聞き上手

腰が低い人は、聞き上手なことが多いです。

このタイプはコミュニケーション能力が高く、誰かと会話をするときは基本的に相手に話をさせます。

相槌がうまいため、話している方は気持ちよく話をすることができるのです。

適度な相槌を入れながら会話を進め、必要な情報をさりげなく集めるのが得意です

自分ばかり話す人では相手の心を開かせることはできないので、営業職などの人は聞き上手でなければいけませんね。

 

能力がある

腰が低い人は、仕事などの能力が高いことも特徴的です。

責任あるポジションから逃げてばかりいたり、上司にへこへこした態度を取るだけだったりすれば、周囲から評価されることはありませんよね。

一方で腰が低い人は、自分の仕事内容を十二分に理解し、自分は何を求められていて何をすべきかをわかっています

評価されることで自分に自信を持つことができるからこそ、さらに仕事で結果を出せるようになるのでしょう。

 

争い事が苦手

争い事が苦手なのも腰が低い人の特徴です。

もともとの性格も我が強いわけではないので、自分が自分がとどんどん前にいくというより、一歩後ろに下がって周りをよく見るタイプといえます

会社の中の権力争いには参加はしませんが、自分の意見はしっかり伝えることもあり、周りからも一目置かれる存在といえるでしょう。

 

変なプライドがない

腰が低い人は、変なプライドがないのも特徴的です。

プライドとは、言うなれば自分自身に対する誇りですが、プライドが高いと自分に自信を持ちすぎていて周りから扱いにくい人と思われることも…。

腰が低い人は能力が高いにもかかわらず、変なプライドがないので、周囲に好印象を与えています。

大企業の経営者になればなるほど、実は腰が低い人が多いかもしれません。

 

策略家で頭がいい

腰が低い人の中には、頭がキレて策略家な人も少なくありません。

とくにビジネスシーンでは、腰を低くすることでさまざまな利点を得られることがあります。

  • 知恵や知識を自然と与えてもらえる
  • 相手に心を開いてもらえるので仕事がスムーズに進む
  • 他の人とすぐに仲良くなることができる
  • 周りに自然と人が集まってくる

このように、腰を低くすることで得られるメリットはたくさんあります。

自分で会社を起こしたい人や会社で昇進していきたい人は、策略的に腰を低くしているのかもしれません。

の顔があるタイプともいえるでしょう。

 

腰が低い人の心理

プライドが高い人は、なぜ腰を低くできるのか理解できない人もいるでしょう。

ここでは腰が低い人の心理を紐解いていきます。

 

感謝している

腰が低い人は常に感謝の気持ちを忘れません。

りがたいという気持ちがあるからこそ傲慢にならず、謙虚な気持ちを持ち続けることができるのです。

「当たり前のことなんて何一つない」と考え、いつも腰を低くして感謝の気持ちを表している人は素晴らしいですよね。

とくに相手に対してだけでなく、これまでの全ての出来事や与えられた物への感謝の気持ちを忘れない人は、誰から見ても尊敬に値する人でしょう。

 

協力してほしい

何かあったときに協力してほしいと考えて腰を低くする人もいます。

仕事でもプライベートでも、どんなに自分が効率よく誠実に行動していても、イレギュラーな事態になることもありますよね。

不測の事態になったとき、いつも横柄な態度をしている人のことはフォローしたくないと思われて当たり前です。

このタイプの人は、自分一人ではどうにもできない出来事が起こったときに周りの人に助けてもらえるように、日頃から注意して腰を低くしているのです。

 

1人になりたくない

腰が低い人の心理として、1人になりたくないという気持ちも挙げられます。

このタイプは、自分の周りから人がいなくなることをなにより恐れているので、自分の意見を押し通そうとすることはほとんどありません。

誰かと揉め事を起こして関係性が崩れることを嫌がるため、自分の思いはそっちのけで相手の意見に賛同し、調和しているのです。

 

目立ちたくない

腰が低い人の中には、目立ちたくないという理由で謙虚に振る舞う人もいます。

人前で話をしたり、自分に注意を向けられたりするのが苦手なタイプです。

実際、大人しくしていれば変に目立つことはありませんよね。

自分が原因で何かあっては困る…と思っている典型的な事なかれ主義で、自分に悪意や憎悪を向けられないために、誰に対しても腰を低くしています。

 

腰が低い人との上手な付き合い方


ここからは、腰が低い人との上手な付き合い方を紹介します。

良好な人間関係を築くためにも要チェックです。

 

謙虚な姿勢を見習う

相手の謙虚な姿勢を見習うと、腰が低い人といい関係性を作ることができるでしょう。

彼らの普段の発言や行動を見習い、自分も同じように振る舞うことで、自分自身も周りから一目置かれる存在になれるかもしれませんよ!

普段から謙虚な人と接する機会を増やして、思考や動作などをしっかり観察してみてください

両者の腰が低いことで、お互いに嫌悪感を抱くことなく良好な関係が築けるはずです。

 

積極的に話題を振る

腰が低い相手に対して積極的に話題を振ると、コミュニケーションを図りやすいかもしれません。

腰が低い人は基本的に自分からガンガン発言しません

しかし、話題を振られればもちろん話してくれますし、話題の内容によってはどんどん心を開いてくれるでしょう。

積極的に話題を振ることで、今まで知らなかった相手の感情を知ることができるため、今まで以上に深い関係性を築くことができるはずです。

 

腰が低い人に憧れる!気をつけるべきこととは?

ほとんどの人が横柄な人よりも、豊臣秀吉のような腰が低くて成功した人に憧れますよね。

日本社会で生きていくには、腰が低いことに越したことはありませんが、人間関係において気をつけるべきこともあります。

 

あまりに仕事ができる人が下手に出て腰を低くしていると、何か裏があるのではないかと勘ぐられることがあるのです。

自己防衛本能が優れている人は、妙に腰が低い人が寄ってくると警戒心を持ち、すぐに心を開くことはありません。

そうすると、スムーズに関係性を築きたい人にとっては、困った状況になるでしょう。

また、腰が低い人の態度が謙虚を越してへりくだった態度だと、逆に相手をバカにしていると思われてしまうこともあるので、その点にも注意が必要です。

 

腰が低い人は異性からも好印象

腰が低い人が重宝されるのは、ビジネスの世界だけではありません

腰が低い人は異性からもモテること間違いなしなのです。

人生を一緒に生きていくなら、自分勝手な人よりも腰が低い人の方がいいですよね。

優しくて謙虚な人は、男女ともに人気の性格といえるでしょう。

 

おすすめの出会いはマッチングアプリ『ハッピーメール』を使って出会う方法。

異性との出会いがない方も、累計会員登録者数3,000万人を突破している『ハッピーメール』を使えば問題ありません!

素敵な異性に出会えること間違いなしですよ。

女性はこちら 男性はこちら

 

本当にデキる人は腰が低い


横柄な態度で自分はできると過信している人の周りには、人は集まってきません。

その一方、自分が邁進できるのは周囲のサポートがあってのことだ、という意識を持っている人は、大きな成功を収めたときに周りから歓迎されるでしょう。

また、困ったときにもすぐに手を差し伸べてくれるはずです

腰を低くすることで仕事の効率化も図れますし、デキる男性が腰が低いと女子ウケも狙えます。

周りに腰が低い人がいれば、その人を真似することで周囲からの信頼を寄せられ、自分も人として次のステップにいけるかもしれませんね。

まとめ

  • 「腰が低い」とは謙虚で丁寧な様子を表す言葉
  • 腰が低い人には「聞き上手」「能力がある」「争い事が苦手」などの特徴がある
  • 腰を低くする人には「感謝している」「協力してほしい」「1人になりたくない」などの心理がある
  • 腰が低い人といい関係性を築きたいときは、腰が低い人の謙虚な姿勢を真似したり、相手に積極的に話題を振ったりする方法がおすすめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

鈴木あずき

鈴木あずき

自分の経験を元に、みなさんの探している答えが見つかるような記事を書いていきます!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 年下男性からの好意のサインとは?年下男性の攻略方法や付き合い方を解説

  • 【陶器肌の作り方】憧れの陶器肌を作るスキンケアとメイクのポイントを解説

  • 「彼氏いるの?」と聞かれたときの答え方は?聞く側の心理についても解説!

  • 顔が薄い人の特徴とは?|薄い顔の人気芸能人と薄い顔がモテる理由を解説!

この記事も一緒に読まれています

  • IQが高い人の特徴とは?知能指数が高い人の共通点と平均値との違いを解説

  • 腕を組む人の心理を解説!腕の高さ&組み方でわかる相手の心理を公開

  • 男にモテるエッチな女の子になるには?エロい女性の特徴&仕草を徹底解説

  • 上司には通用しない「オナシャス」の意味とは?語源や使い方、NGシーン

  • サブカルの意味って?サブカル女子&男子の性格やファッションの特徴10選

  • 「厚かましい」の意味や類語・使い方&「図々しい」との違いを解説!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 「腰が低い」の意味とは?腰が低い人の特徴・心理・付き合い方も徹底解説!