1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 一人暮らしが寂しい…孤独感を紛らわすために試したい解消方法を紹介!

一人暮らしが寂しい…孤独感を紛らわすために試したい解消方法を紹介!

特徴
この記事は約 9 分で読めます。

一人暮らしって大人になった感じがしてワクワクしますよね。自分の気に入った家具を探したり、お気に入りの食器を部屋に並べたり、やることがたくさんあって最初は楽しいでしょう。

しかし一人暮らしに慣れてくると、家にいる間はずっと一人なので寂しさが押し寄せてくることもあります。とくに兄弟・姉妹のいる大家族で育った人は、家の中が静かで落ち着かないという人もいるでしょう。

この記事ではそんな一人暮らしで寂しい人のために、孤独感を紛らわす解消方法を紹介していきます。

 

一人暮らしをする男女の最大のデメリット!寂しくなる瞬間とは?

子供の頃は「早く大人になって一人暮らしをしたい!」と思っていた人も多いかもしれません。

しかし、実際大人になって一人暮らしをはじめた途端、料理も掃除も自分でしなければならず、大変なこともあります。また実家が大好きだった人は、一人暮らしが寂しくてたまらないかもしれません。

まずは一人暮らしをする男女の最大のデメリットである、寂しくなる瞬間を紹介します。

 

大学生から社会人になったとき

大学生から社会人になったとき、寂しいと感じる瞬間があります。大学生のときは一人暮らしをしていても、大学の近くに住んでいたため、友達とすぐ会える傾向にあります。

しかし、社会人になって仕事がはじまると、職場に近い場所に引っ越す人が多く、友達と離れ離れになってしまうため、孤独感を感じてしまうことがあるようです。

 

実家の両親や地元の友達を思い出したとき

実家の両親や地元の友達を思い出してしまうと、寂しくなってしまいますよね。

居心地の良い地元や仲の良い家族がいる人は、ふと一人でいるときになんとも言えない切ない気持ちになり、急激に寂しさが広がってしまうことがあります。

一人暮らしをすると自分でご飯を作って、一人で食べることが多いので、それがまた寂しさにつながってしまうのです。

 

誰かが家に来たあと独りぼっちになったとき

一人暮らしをしていると、誰かが家に遊びに来ることもあるでしょう。しかし、その人が帰って独りぼっちになったときに寂しさを覚えることがあります。

友人と宅飲みや誕生日パーティーをするのは楽しいですが、みんなが帰ってしまうと、急に部屋の中がシーンとしてしまい、孤独感が押し寄せてくるのです。

 

イベントで家に一人でいるとき

花火大会クリスマスなどのイベントのときに一人で家にいると、激しい寂しさに襲われることがあります。世の中は恋人や家族と幸せな時間を過ごしているのに自分だけ一人ぼっち…そんな気持ちになってしまうのです。

いつもは遊んでくれる友達もそういうイベントのときは恋人優先なので、一緒に出かけてくれるとは限りません。

イベント時に誰も相手にしてくれないという現実が、余計に孤独感を増す結果となります。

 

体調を崩して孤独を感じたとき

体調を崩して孤独を感じたときも寂しいと感じやすい状況です。

一人暮らしで体調を崩してしまうと、自分のことをケアしてくれる人が誰もいないので、自分で対処しなければなりません。

熱が39度くらい出ると「このままひとりで死ぬのかな?」なんてメンタルが弱くなり、余計に寂しさを感じるものです。

 

周りがどんどん結婚していったとき

男性はあまり感じないかもしれませんが、女性は周りがどんどん結婚していくと寂しさや焦りを感じることが多いです。

今は女性もキャリアを大事にする時代になりましたが、それでも30歳前後になる結婚していく女性が多くなっていきます。その波に乗り遅れてしまうと、自分だけ独身で取り残されてしまったような感覚になり、寂しくてたまらなくなることがあります。

 

一人暮らしの孤独感を紛らわそう!寂しさ解消方法

一人暮らしには一人暮らしでしか味わうことのできないメリットもあります。

賃貸物件でも、傷つけない程度で家の中を自分の好きなようにデコレーションすることができますし、時間もある程度自由に使えます。また、どんなに変わった趣味を持っていても、誰にも邪魔されることなく熱中できることもメリットのひとつです。

しかし、それでも寂しいという感情が押し寄せてくるデメリットは変えられません。

次は一人暮らしの孤独感を紛らわす、寂しさ解消法を紹介します。

 

積極的に人と会う約束をする

一人暮らしの孤独感を紛らわすためには、積極的に人と会う約束をするのがおすすめです。ずっと家に一人でいると、人間はどうしてもよくないことを考えてしまいがちです。

積極的に人に会って話をすることで、気分も晴れますし、溜まった寂しさを解消することができますよ!

 

ひたすら趣味に没頭する

一人暮らしで寂しいときは、ひたすら趣味に没頭するのもおすすめです。

とくに趣味がない人は、自分の関心があるスクールやサークルに通ってみたり、ジムで身体を動かしたりするのもいいでしょう。家にずっと一人でいても悶々とするだけで、寂しい気持ちが消えるどころか増す一方です。

お酒が好きな人はワインの試飲会に行ってみるのもおすすめですよ!

もしかしたらそこで彼氏や彼女ができる可能性もあるかもしれません。

 

ペットを迎えて愛でる

一人暮らしでどうしても寂しいときは、ペットを飼いましょう。今はペットOKの物件も増えており、一人で世話ができる犬や猫などは問題なく許可してくれるところも多いです。

ペットのお世話をするようになると、自分が必要とされているという感覚を味わうことができるため、寂しいと感じる暇はなくなりますよ

 

常に音を流す

一人暮らしで寂しさを感じる場合は、ずっと静かな部屋にいるせいかもしれません。

見なくてもテレビをつけて情報番組を流したり、好きな音楽を流しておいたりすれば、部屋が静かで寂しいという感覚になることはならないでしょう。手っ取り早く寂しさを紛らわすためのおすすめな方法です。

 

彼氏・彼女を作る

彼氏彼女を作るのも寂しさを紛らわすには良い対処法です。彼氏・彼女ができれば、寂しいときに電話する相手ができ、一人で家にいても誰かと話すことができるので、寂しさを感じにくくなります。

寂しいときに「寂しい」と素直にいえる相手がいることは素敵ですね。

 

自分のために勉強する

自分のために勉強するのもおすすめです。一人暮らしは自分で生活リズムを築くことができるので、自分がしたいことに自由に時間を使えます。

仕事で使える資格試験の勉強をしたり、教養を広げるために、仕事とは全く関係のない勉強をしたりするのもいいでしょう。

自宅で熱中できる何かを持つと、一人暮らしの寂しさを紛らわすことができますよ!

 

掃除をして部屋をきれいにする

一人暮らしの寂しさを紛らわすには、掃除をして部屋をきれいにすることもおすすめです。

一人暮らしだと、来客予定がない限り、誰にも見られることがないため、部屋が散らかり放題という人も少なくありません。しかし、部屋が整頓されていないと気持ちも穏やかにならず、ネガティブ思考になりがちです。

週に2回は必ず部屋を掃除することで、スッキリして寂しい気持ちが吹っ飛ぶとともに、過ごしやすい環境が生まれるのでぜひ習慣にしてみてください。

 

SNSで居場所を見つける

一人でいて寂しい気持ちがこみ上げてきたら、SNSで居場所を見つけるのもひとつの手です。

今はスマホがあれば、家にいながら世界中の人とつながれる時代になりました。チャットアプリや友達検索アプリで、ネット上の人間関係を築きあげていくのもいいでしょう。

ただSNSには注意点があり、メル友などに個人情報を気軽に伝えてしまうと、悪用される恐れもあるので、十分注意が必要です。

 

海外ドラマを観る

寂しいときは海外ドラマを観るのもおすすめです。

ドラマを観るのが好きな人は、思い切って字幕なしで英語の勉強がてら海外ドラマを観るのもいいでしょう。一人暮らしであれば邪魔されることもありませんし、自分の見たいペースで観ることができます。

続きが気になって、寂しさの感情が消えてしまったことに気づくでしょう。

 

涙が出そう…そんな寂しさを感じないためのポイント

一人暮らしをしていると、どうしても一人の時間が多く、普段は気にしないようなこともマイナスに考えたり、自分以外の全ての人が幸せそうに見えたりすることがあります。

そんなときに寂しさを感じないための対処方法を紹介します。

 

自分と他人を比べない

何よりも大切なことは、自分と他人を比べないことです。

一人ぼっちになると、他の人が頑張っているように見えたり、みんなが幸せそうに見えたりします。しかし実際は自身の妄想であることが多く、自分で思い込んでいるだけかもしれません。

他人は他人、自分は自分と言い聞かせ、自分のペースで生活していくことが大切です。

 

スケジュールを埋める

寂しさを感じないためには、スケジュールを埋めることもポイントのひとつです。

毎日なんでもいいので、小さな予定を組みましょう。今日は買い物に行く、明日はジムに行くなど、小さなことでもスケジュール帳に書き込むことで、予定があるように錯覚し、寂しさを感じなくて済む可能性が高いです。

 

毎日の暮らしを充実させる

予定がカツカツなのが嫌な人は、毎日の暮らしを充実させるといいでしょう。

  • 食材にこだわって時間をかけて自分でごはんを作る
  • 朝起きたときと夜寝る前にヨガをして精神統一の時間を設ける
  • 部屋のレイアウトやインテリアをオシャレに変えてみる

このように少しでも日常を充実させると、自然と寂しくなくなるはずです。

 

一人暮らしに寂しさはつきもの!上手に付き合おう

一人暮らしをすれば誰でも寂しさを感じることはあります。

どんなに仕事が充実していても、プライベートが充実していても、夜一人になると「なんか寂しいかも」とふと考えてしまう人もいますよね。

寂しさを解消するためだけに必死になるのではなく、自分の時間を大切にして、上手にその感情と付き合っていくことが大切です。

 

まとめ

  • 一人暮らしの最大のデメリットは寂しいこと
  • 一人暮らしで体調を崩したときや周りが結婚していくと寂しいと感じることが多い
  • 寂しさを紛らわすには趣味に没頭したり勉強したりするのがおすすめ
  • 毎日を充実させながら生活すると寂しさを感じにくくなる

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ヘッピンゲン

ヘッピンゲン

自分の経験を元に、みなさんの探している答えが見つかるような記事を書いていきます!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 面食いな人の特徴7選!顔を重視する男女の心理や直す方法を徹底解説!

  • 【若気の至りとは】恋愛・学校・人間関係…若気の至りで後悔したこと9選

  • 【夢占い】殺される夢・殺されそうになる夢の意味&心理とは?状況別まとめ

  • 「取り越し苦労」をやめたい人必見!不安につぶされない考え方を紹介

この記事も一緒に読まれています

  • 【あざとい診断】女のみならず男も!かわいいと思われたい共通点とは

  • 【男女で違う】パーソナルスペースの広い人と狭い人の心理と特徴

  • 【肉食系男子】その特徴と好きな女性の恋愛パターンを大公開!

  • 【枯れ専】枯れたオジサマを好きな女性は本当にいる?その理由に迫る

  • ツンデレ男子の特徴10選!好意を表す脈ありサインと落とし方を解説

  • どうして地味なのに男ウケするの?地味子たちがモテる理由や特徴

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 一人暮らしが寂しい…孤独感を紛らわすために試したい解消方法を紹介!