1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 一人暮らしが寂しいと感じるときの瞬間&孤独感・不安感の解消法を紹介

一人暮らしが寂しいと感じるときの瞬間&孤独感・不安感の解消法を紹介

特徴
この記事は約 9 分で読めます。

大学入学や社会人デビューなどをきっかけにスタートした一人暮らし

期待に胸を膨らませていたものの、実際にはじめてみると寂しくて不安を感じる人は多いのではないでしょうか。

今回の記事では、一人暮らしが寂しいと感じるときの瞬間や、一人暮らしの孤独感・不安感の解消法を紹介します

一人暮らしを楽しめるようになりたい男性・女性は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

一人暮らしをはじめて1ヵ月程度は誰でも寂しいと感じるもの

家族や友達、恋人などと生活をしていた経験がある人は、家の中に人がいるのが当たり前になっています。

そのため、初めて一人で暮らすようになると孤独を感じて寂しくなるものです。

とくに、一人暮らしをスタートさせてから1ヵ月程度は生活スタイルが落ち着いていないため、誰でも寂しいと感じるでしょう。

 

一人暮らしが寂しくなくなるタイミングは人それぞれ異なりますが、男子も女子も生活が安定してくると気持ちが落ち着いてくることが多いようです

一人暮らしに慣れるまでは、寂しいと感じたときに乗り越えられる対処法を身につけておきましょう。

 

一人暮らしが寂しいと感じるときの瞬間


一人暮らしをしていると、ふとしたときに寂しいと感じることがあります。

一人暮らしが寂しいと感じる瞬間を7つ紹介します。

 

体調不良で苦しいとき

風邪で熱が出たときなど、体調不良で苦しくても一人暮らしだと看病してくれる人がいません。

近くに家族が住んでいない場合や頼れる友人がいない場合、自分で食事や薬の準備をしたり病院まで一人で行かなければならなかったりします。

起き上がるのもしんどい状態では、一人では何もできないこともあるでしょう

辛いときに甘えられる人が家にいない…そんな状況になると、一人暮らしが寂しくて不安になることがあります。

 

自宅で遊んでいた友人や恋人が帰ったとき

家に遊びに来ていた友人や恋人が帰って一人になった瞬間も、寂しさを感じやすいときです。

楽しく賑やかに過ごしたあと急に一人になると、部屋の中がシーンと静かに感じるもの…

人が帰ったあとは、一人でテレビを見たり食事をしたりするのがやけに寂しくなり、孤独感に苛まれることがあります。

 

イベントの日に一人で部屋にいるとき

普段は一人暮らしを寂しいと感じないけど、誕生日やクリスマスなどイベントの日に部屋で一人でいると孤独を感じるという人は少なくありません。

実家暮らしであれば、家族がケーキやごちそうを用意してお祝いしてくれることがありますが、一人暮らしだと日常と変わらないため寂しい気持ちになりやすいのです。

SNSやテレビでリア充している人を見るたび、孤独感が押し寄せてくるでしょう

新しい環境で人間関係ができていないときは一緒に過ごせる人がいないため、余計に寂しさを感じやすくなります。

 

嫌なことがあって落ち込んだとき

仕事でミスをした・試験に落ちたなど、何か嫌なことがあったときに、一人暮らしだと愚痴を聞いてもらったり慰めてもらったりできません

「電話でわざわざ話すことでもないし…」と考えてしまえば、帰宅しても一人で感傷に浸ることしかできないでしょう。

気持ちが落ち込んでネガティブな気持ちになっていると、「誰か側にいてくれればな…」と寂しくなる人は少なくないはずです。

 

真っ暗な部屋に帰宅したとき

一緒に住んでいる人がいると、帰ったときは電気が点いていて「おかえりー」と出迎えてくれます。

しかし、一人暮らしだと「ただいま」を言う相手もおらず、真っ暗な部屋に帰ることになるため一人暮らしを実感しやすいです。

とくに寒い季節に冷えきった暗い部屋に帰ると、寂しいと感じる人が多いでしょう

 

誰ともしゃべることなく一日が終了したとき

実家にいるときは、自然と家族と話す機会があります。

しかし、一人暮らしをしていると、休日に家にいるときは誰ともしゃべらずに一日が終わることもあるでしょう。

「そういえば、今日一言も話してないな…」と気付いたとき、寂しくなりがちです

インドアで家に引きこもる傾向がある人は、あるあるかもしれませんね。

 

一人でご飯を食べているとき

一人暮らしをしていると、ご飯を食べるのもひとりぼっちです。

「おいしいね」と言い合う相手がいないため、黙々とご飯を食べて食事の時間が終わってしまいます

また「どうせ一人だし」と、コンビニ弁当やインスタント食品などで済ませてしまう人も少なくないはずです。

家族の作った食事や楽しい時間を思い出して、一人暮らしに寂しさを覚える人は多いでしょう。

 

とにかく寂しい!一人暮らしの孤独感・不安感を解消する方法

寂しい気持ちにならないように、自分に合った方法で一人暮らしを楽しんでみましょう。

一人暮らしの孤独感・不安感を解消する方法を紹介しますので、ぜひ実践してみてくださいね。

 

趣味や好きなことに没頭する

自分が楽しいと感じることに夢中になっていれば、孤独や不安を感じにくくなります。

寂しいと感じたら、映画鑑賞や読書、料理、筋トレなど部屋の中で簡単にできることをはじめて、一人でいる時間を充実させてみましょう。

趣味がない場合は、仕事に役立つ資格の勉強など自分のためになることをはじめるのもおすすめです

とにかく没頭できる何かを見つけることが、孤独感・不安感を解消するコツですよ。

 

友人や家族・恋人に電話をする

寂しいと感じたときに頼れる友人や家族、恋人がいる場合は、気持ちを落ち着かせるために電話で連絡を取ってみましょう。

電話で声を聞くことで安心感が得られて、孤独感がなくなる可能性があります。

ただし、毎日長電話をしたり真夜中に連絡をしたりするのは相手の迷惑になる可能性があるので、時間帯や頻度を考えて連絡をしてみてくださいね。

また、LINEでやり取りするだけでも、寂しさを紛らわせることにつながる可能性があるので、電話が苦手な人はメッセージを送ってみましょう。

 

部屋を掃除する

一人暮らしの寂しさを感じるときは、部屋の掃除をするのも効果的です。

部屋の掃除をして快適な環境に整えると、気持ちがすっきりしてリフレッシュできます

また、

  • インテリアにこだわってみる
  • リラックス効果のあるアロマを焚く
  • 観葉植物を育てる

など、自分が心地よいと感じる空間に変えていくと部屋にいるのが楽しくなるでしょう。

没頭する時間が作れるので、DIYで家具作りに挑戦するのもおすすめです。

 

外に出かける

部屋にいて寂しいと感じたときは、思い切って外に出かけてみましょう。

  • 散歩やジョギングをする
  • ジムに行く
  • ショッピングに出かける

など、気分転換になることをするのがポイントです。

外出すれば、人とすれ違ったり動物や花を発見したりして、一人でいることを忘れられる可能性があります。

一人暮らしに慣れるまでは、なるべく外に出かけて過ごすと寂しさを紛らわすことができるでしょう

 

ペットを飼う

動物好きな人なら、ペットを飼うことで孤独感や不安感を解消できる場合もあります。

ペットのお世話をしたり話しかけたりすることで、愛情を感じられて楽しい時間を過ごせるでしょう。

ただし、ペットを飼うことは責任が伴いお金もかかるため、寂しい気持ちを紛らわしたいからと安易な気持ちで飼うのはNGです

ペットを飼うときは、きちんとペットを飼える環境が整っているか、最後まで飼うことができるか考えてからにしましょう。

 

気分が上がる音楽を流す

音楽にはリラックス効果やリフレッシュ効果があるといわれているため、孤独感や不安感があるときは気分が上がる音楽を聴くのもおすすめです。

アップテンポで明るい曲調や一緒に歌える音楽はリフレッシュしやすく、クラシックや自然音のヒーリングミュージックなどはリラックス効果が期待できます

しかし、1番のポイントは自分が好きな音楽を聴くこと。

気分が上がる好きな音楽を聴いて、気持ちを変えてみましょう。

 

「やりたいことリスト」を作る

暇なときほどネガティブなことを考えてしまい、一人が寂しくなりがちです。

暇な時間ができたときのために、「やりたいことリスト」を作っておきましょう。

  • 録画したドラマを観る
  • 旅行の計画を立てる
  • トイレ掃除をする

など、なんでも構いません。

普段からやリたいことをリスト化しておくことで、いつでも行動しやすくなります

 

男女共通!一人暮らしをするメリット


一人暮らしは寂しいと感じるときもありますが、メリットもたくさんあります!

一人暮らしを楽しく感じられるように、メリットを確認しておきましょう。

 

恋愛や結婚に有利になる

一人暮らしをするといつでも恋人を呼ぶことができ、自由にお家デートを楽しめます。

家族の目を気にすることなく恋人と過ごせるため、お互いの距離が縮まりやすいです。

また、実家暮らしの人よりも経済的・精神的に自立しているというイメージが強いため、恋人や結婚相手に選ばれやすくなります。

家事スキルがあるようにも見えるため、一人暮らしは恋愛や結婚に有利といえるでしょう。

 

自分の好きなように過ごせる

一人暮らしの1番のメリットといえば、自分の好きなように過ごせることです。

好きなときに食事をしたりお風呂に入ったりすることができ、誰にも干渉されずに自分だけの空間を満喫できます

一人暮らしに慣れて生活パターンができてくると、「一人最高!」と楽しめるようになるでしょう。

 

自然と親孝行ができようになる

一人暮らしをして分かるのが、親のありがたみです。

一人で暮らしてみると、金銭面や生活面などの苦労がわかってきます

今まで親がしてくれていたことに感謝するようになり、自然と親孝行ができるようになるでしょう。

 

一人暮らしが寂しい大学生や社会人はSNSを見ないことが大事

友達が充実した生活をしているのを見ると、一人でいる自分を寂しく感じることがあります。

他人と比較することで自分が満たされていないと思い込んでしまうため、一人暮らしが寂しいときはSNSで友達の投稿をチェックしないことをおすすめします。

自分は自分らしく楽しい生活をすると割り切って、今回の記事で紹介した解消法を試してみてください!

一人暮らしに慣れたときは、より自分の人生を楽しめるはずですよ!

 

まとめ

  • 一人暮らしをはじめて1ヶ月程度は寂しさを感じやすい
  • 一人暮らしを寂しいと感じるのは、体調不良で苦しいとき、自宅で遊んでいた友人や恋人が帰ったときなどが挙げられる
  • 孤独感や不安感の解消法として、趣味や好きなことに没頭したり、部屋を掃除したりするのがおすすめ
  • 一人暮らしをするメリットは、恋愛や結婚に有利になる、自分の好きなように過ごせるなどがある

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • メンヘラカップルは共依存恋愛になる可能性大!特徴&克服方法を解説

  • ゲレンデマジックとは?恋活・婚活に効果的なゲレンデマジックの起こし方

  • 合コンで盛り上がるゲームを徹底紹介!空気が冷めない罰ゲームとは?

  • 【女性版】マッチングアプリで男性にモテる自己紹介文のコツを解説!

この記事も一緒に読まれています

  • 仕事が趣味な人の特徴5選!仕事が楽しいと感じる理由&対処法とは?

  • 心が狭いってどんな意味?恋愛に不利になる心が狭い人の心理や特徴、改善策

  • 冷静な人の特徴や心理は?どんな性格?好きなタイプ・嫌いなタイプも紹介!

  • 生理中に訪れるあるある11選とつらい生理悩みを緩和させる5つの方法

  • 「キス魔」の彼氏はうざい!?キス魔な男性の特徴・心理・対処法まとめ

  • 結婚詐欺に要注意!結婚詐欺師の手口&見分け方や被害に遭いやすい人とは

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 一人暮らしが寂しいと感じるときの瞬間&孤独感・不安感の解消法を紹介