1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 空気が読めない人の特徴&対処法とは?KYな性格の直し方も徹底紹介

空気が読めない人の特徴&対処法とは?KYな性格の直し方も徹底紹介

特徴
この記事は約 10 分で読めます。

空気が読めない人って、子供から社会人まで性別問わずいますよね。

そのような人と、まともに向き合えば向き合うほど、ストレスが溜まっていく人も多いはずです。

そこで今回の記事では、空気が読めない人の特徴や対処法など、気になる情報をまとめました

また、「自分は空気が読めない…」と悩んでいる人に向けて、KYな性格の治し方も紹介します。

 

空気が読めない(KY)の意味とは?

「空気が読めない(KY)」とは、その場の雰囲気や状況に合った行動ができなかったり、察することができなかったりする様子を指します

たとえば飲み会中、誰かの発言によって気まずくなるシーンが訪れたとします。

空気が読める人は雰囲気が変わったことを察知して、話題を変えるなどの適した行動をとろうとしますが、空気が読めない人はマイペースに飲み食いして、周りに気を使うことはありません。

自分が原因であったとしても、なかったとしても、その場の雰囲気や周囲の人の気持ちの変化に鈍感な人は、コミュニケーションが上手くとれずに孤立してしまうことも少なくないでしょう

 

子供にも大人にもいる!空気が読めない人の特徴


子供でも大人でも、空気が読めない人の言動はある程度パターン化しています。

ここでは、空気が読めない人たちの特徴を紹介します。

 

自己中心的で自分の気持ちが最優先

空気が読めない人は、自己中心的な性格をしていて、常に自分の気持ちが最優先です。

周囲の気持ちや雰囲気を感じ取ることができないので、自分中心の言動が目立ちます。

相手がつまらなさそうにしていても、自分が楽しい話題は延々と話し続けてしまうことも少なくありません。

反対に、周りが盛り上がっている話題でも自分が退屈だと感じれば、抵抗なく無愛想になったり、水を差すような文句を言ったりするので厄介です

 

人の話を聞くのが苦手

空気が読めない人は、基本的に人の話を聞くことが苦手です。

とくに興味がない話題やつまらない内容には耳を傾けようともしません。

また、人の話をきちんと聞いていないので、会話のキャッチボールが上手くできない傾向にあります

聞いていたとしても断片的な上に、相手に気遣うこともない様子から、相槌が適当になったり、的外れな返事をしたりすることも珍しくありません。

 

マニュアル通りの行動しかとれない

マニュアル通りの行動しかとれないことも、空気が読めない人の特徴の1つです。

状況を判断したり、予測したりすることが苦手なため、予想もしていなかった出来事に遭遇すると、パニックに陥ったり、人に丸投げしたりしてしまいます

周りの人が空気を読んで、臨機応変に対応しているからこそ上手くいっている状況では、自分のミスに気付くことさえありません。

周囲に注意されて、はじめて自分の失敗を知ることになるパターンが多いでしょう。

 

思ったことをすぐに口に出す

空気が読めない人の中には、思ったことをすぐに口に出す人も多いです。

空気が読める人なら、「この話題はこの人に言わないほうがいいな」「この場で発言すると後々支障が出る」などと、状況に応じて自分の発する言葉を考えます。

しかし、空気が読めない人は自分の気持ちに正直なため、思ったことはそのまま口から出てしまいます。

また、自分の言葉に周囲が嫌がったり、空気が凍ったりしても気づくことがないので、不適当な発言がなかなか直ることはありません

 

冗談を真に受ける

空気が読めない人は、物事を柔軟に考えることが苦手なため、相手が冗談で言ったことも真に受けてしまいがちです。

場を和ませようとして言った言葉に、「なんでそんなこと言うの!」と怒り出すことも珍しくありません。

相手の気持ちや空気を汲み取ることができないので、ジョークを言葉通りに受け取り、過剰に反応してしまうのです

 

空気が読めない原因

周りにKYな人がいたり、自分がKYだと疑っていたりする人は、「なんで空気が読めないのかな…」と気になっているのではないでしょうか。

ここでは、空気が読めない原因について解説していきます。

 

共感力が低い

空気が読めないのは、共感力が低いことが原因になっている場合があります。

共感力とは、「楽しい」「哀しい」「怒り」といったような、人の感情を汲み取ることができる能力のことです。

この共感力が低いと、相手の心理に寄り添うことはおろか、見当違いな行動をしたり、神経を逆なでするような発言をしたりしてしまいます

コミュニケーションがとりにくいことから、結果的に「空気が読めない人」認定されてしまうのです。

 

相手や状況を観察できていない

相手のことや状況を観察できていないことが、空気が読めない原因になっていることもあります。

たとえば、相手をしっかり観察できていれば、表情や声色、立ち振る舞いなどから「この人は今嬉しいんだ」「嫌がっているかも」というように、ある程度は予想することが可能です。

状況に関しても同様に、よく周囲を観察をしていれば、「今はこれをやるべき」「やるべきではない」と適した行動が自ずと見えてきます。

空気が読めないのは、相手や状況の観察不足によるものかもしれません

 

病気の可能性もある

空気が読めないのは、病気が原因の可能性もあります。

最近よく耳にする発達障害の1つ「ADHD(注意欠陥多動性障害)」は、注意を払うことができなかったり、人の話を集中して聞けなかったりすることがあります。

また、ASD(自閉症スペクトラム障害・アスペルガー症候群)では、人の気持ちを理解することが苦手で、自分の興味があることを一方的に話し続けるなどの特徴があるのです

空気が読めないことの原因が病気かどうかは、個人で特定することは難しいので、気になる人は医療機関での診察をおすすめします。

 

空気が読めない人への対処法


学校や仕事場など、空気が読めない人が身近にいると、ストレスが溜まりますよね。

ここでは、空気が読めない人の対処法を紹介するので、困っている人はぜひ参考にしてみてください。

 

接触を最小限に抑える

空気が読めない人に困っているなら、接触を最小限に抑えるのがおすすめです。

空気が読めない性格を他人が改善させることは容易ではありません。

そのため、空気が読めない人に困っているなら、相手とのコミュニケーションを最小限に抑えることが有効な対処法といえます。

KYに関わるストレスでがんじがらめになる前に、接触は業務連絡や挨拶など必要なシーン以外は省くようにしてみてください

 

会話は適当に相槌を打つ

空気が読めない人と会話をしなければならない場面が度々訪れる場合は、適当に相槌を打つという対処法もおすすめです。

KYな人に真面目に対応しても、思うような反応が返ってくることは稀で疲れるだけです

適当に対処しても持ち前の鈍感さで深読みされることはないので、人間関係が悪化する可能性は限りなく低いでしょう。

空気が読めない人と話をするときは肩の力を抜いて、適当に相槌を打って乗り切ってみてください。

 

状況を都度教えてあげる

空気が読めない人が大事な友人や後輩などの場合は、状況を都度教えてあげましょう。

空気が読めない人の多くは、自分が鈍感なことに気づいていません。

もし、身近な人で空気が読めない言動をすることが多ければ、親身になってサポートしてあげることも適切な対処法の1つです

 

大切な関係性の人で空気が読めない言動が目立つときには、「今はこういう状況だから…」とその場の雰囲気を事細かに教えてあげてください。

状況を教え続けるうちに、他人の気持ちや空気を読み取ることができるようになるかもしれません。

 

本人も辛い!空気が読めない自分の直し方

最後は、空気が読めない自分から脱却したい人に向けて、直す方法を紹介します。

空気が読めないことで「集団行動が苦手…」「仕事が上手くいかない」などと日常に支障がでている人は、ぜひ実践してみてください。

 

空気が読める人の行動を真似する

空気が読めない性格を直すためには、空気が読める人の行動を真似する方法が有効です。

まずは、空気が読める人の振る舞いや発言をよく観察してみましょう。

状況を察することが得意な人の行動を真似するうちに、空気を読むポイントが見えてくるはずです。

 

また、真似することが難しい場合は、空気が読める人の行動を予想するだけでも効果が期待できます

「あの人ならどう行動するかな」「あの人ならこう言うだろう」と考え続けるうちに、相手の気持ちや状況が読み取れるようになり、空気が読めない場面が減っていくことでしょう。

 

会話はオウム返しを意識する

会話中にオウム返しを意識することで、空気が読めない自分を改善できる可能性があります。

相手の発言をオウム返しすれば、的外れな発言をする心配はありません。

具体的には、次のような返答を意識するのがポイントです。

・「〇日のミーティングの資料を作成しておいて」⇒「〇日に行うミーティングの資料ですね」

・「昨日、趣味に関連する面白い本を見つけたんだ~」⇒「趣味に関連する面白い本見つけたんだ!どんな内容なの?」

相手の言葉を受け取って返せば、そのシチュエーションにふさわしい返答ができるようになります。

オウム返しによって相手の考えを理解すると同時に、自分の解釈が合っているかの確認もできるので、空気を読んだ振る舞いができるようになります。

 

失敗から学ぶ

空気が読めない自分を変えるには、失敗から学ぶことも大切です。

失敗すれば、次は間違えないように意識を高めることができますし、「こうしたらよかったんだ」という気付きを得ることもできます。

空気を読むことに失敗したら、「何がだめだったのかな?」「どうすればよかったのかな?」と自分の言動を分析して、次に活かすことを意識しましょう

 

とくに空気が読めない人は、そもそも相手の気持ちや状況を察することが苦手なので、場の雰囲気に敏感になることからはじめてみてください。

そうすることで、空気が読めない頻度も自然と減ってくるはずです。

 

空気が読めない人への対応はスルースキルも大事


空気が読めない人は、相手の気持ちを逆なでしたり、場の雰囲気を悪くしたりすることもしばしば…。

しかも、多くの場合は空気を読むように促すことは難しいので、真面目に関わると苦労する可能性が高いです。

ただし、空気が読めない原因は病気の可能性もあるので、完全無視していじめたり強く当たりすぎたりするのは避けましょう。

空気が読めない人への対応は、基本的にスルーするのが無難です

スルースキルを磨いて、無駄なストレスは溜めないようにしてみてくださいね。

 

まとめ

  • 空気が読めない(KY)とは、その場の雰囲気に合った行動ができなかったり、判断できなかったりすること
  • 空気が読めない人は、「自己中心的」「人の話を聞くのが苦手」「思ったことをすぐに口に出す」などの特徴がある
  • 空気が読めない原因は「共感力が低い」「相手や状況が観察できていない」などがあり、病気の可能性もある
  • 空気が読めない人への対処法は「接触を最小限に抑える」「会話は適当に相槌を打つ」「状況を教えてあげる」などがおすすめ
  • 空気が読めない自分を変えたいなら、「空気が読める人の行動を真似する」「会話をオウム返しする」「失敗から学ぶ」などの方法がおすすめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

奥村真奏

奥村真奏

ハッピーライフのお手伝いをします♡
読みやすくてためになる、
楽しい記事をみなさんにお届けします!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 「感傷に浸る」の意味とは?感傷に浸りたくなる瞬間&浸る人の心理を解説

  • お金が1番大事!金の亡者の特徴&金の亡者の悲しい末路を完全公開!

  • 口を開けば悪口ばかり…悪口を言う人の心理や末路・対処法を徹底解説

  • 近寄りがたい負のオーラを漂わす人の特徴&負のオーラを払拭する方法

この記事も一緒に読まれています

  • お姫様願望が強い女性は要注意!「シンデレラ症候群」の特徴&克服方法

  • 彼氏・夫にすると実は最高!「尻に敷かれる男性」の特徴を詳しく解説

  • 【診断あり】シンデレラコンプレックスで結婚が遠のく?特徴や心理を解説!

  • 愛想がいい人の特徴5選!モテる理由や愛想よく振る舞うポイントとは

  • 【人気急増中】中性的な男の性格や特徴とは?女性にモテる理由も紹介!

  • 【診断あり】干物女とは?意味や特徴・行動パターン・脱却して恋愛する方法

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 空気が読めない人の特徴&対処法とは?KYな性格の直し方も徹底紹介