1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 仕事や恋愛にも影響が出る「コミュ障」とは?特徴・原因・改善方法まとめ

仕事や恋愛にも影響が出る「コミュ障」とは?特徴・原因・改善方法まとめ

特徴
この記事は約 10 分で読めます。

日常生活において「自分はコミュ障かも…」と思うことはありませんか?

他の人たちは仕事中やデート中の会話を当たり前に楽しんでいるのに、「自分はどうして上手く話せないんだろう」と落ち込んでしまうこともあるでしょう。

コミュ障があまりにも酷い状態の場合は、対人関係に支障をきたすことも少なくありません。

そこでこの記事では、そんなコミュ障の特徴あるある、コミュ障になる原因について解説します

さらにコミュ障を治すための改善方法についても紹介しますので、「コミュ障を治したい!」と思っている人はぜひ参考にしてくださいね。

 

コミュ障とは「コミュニケーション障害」の略

そもそもコミュ障とは、「コミュニケーション障害」の略です。「俺コミュ障だから…」「あの子ちょっとコミュ障だよね」などのように使われます。

ここでいうコミュ障とは、アスペルガー症候群のような疾患としてのコミュニケーション障害ではなく、休憩時間にするようなどうでもいい会話やちょっとした雑談、世間話などが苦手な人のことを指しています。

急な会話に対して軽くパニックを起こし、とっさに対応することが難しいため、人との会話を避けようとしがちです。

このような人は、SNSやネット上では比較的コミュニケーションがとれますが、いざ面と向かって会話するような状況になると苦労してしまいます。

逆に自己主張が激しく、他人の話を全然聞かない喋りすぎるタイプのコミュ障もいます。

このような饒舌タイプのコミュ障は、大声で話したり人の話を遮ってまで話し出したりして、人との適切な距離をとることが苦手な傾向があります。

 

【男女共通】コミュ障の特徴あるある

雑談や世間話など、適切な距離感での会話を苦手とするコミュ障には、どのような特徴があるのでしょうか。

早速、コミュ障の特徴あるあるをみていきましょう。

 

人見知りな性格

コミュ障の特徴として、人見知りな性格という傾向があります。

人見知りなために初対面の人との会話が苦手で、自分から積極的にコミュニケーションをとろうとしません

場の空気を読みすぎて「これを言ったら嫌われるかも」などと考えるため、発言すること自体に苦手意識を強く心に抱き、コミュ障になってしまいます。

そのため気になる相手とのお喋りのチャンスがあったとしても、「なんだかこの人とは話が弾まないな…」と思われ、恋愛対象として見てもらえないということもよくあります。

どちらかというと周りの人たちが会話する様子を、横で頷きながら聞いている無口なタイプといえます。

 

相手に興味がない

そもそも相手に興味がない、あるいは興味をもたないというのも、コミュ障の特徴あるあるです。

とくに初対面ではちょっとした雑談の中から共通の話題や趣味を見つけることができずに話のネタが尽きてしまい、会話に行き詰ってしまいます。

コミュ障の人自身は、相手に興味がないこと自体を自覚していないことが少なくありません

そのため「お喋りをしよう!」と思っていても、そもそも相手に興味がないので「次に何を話せばいいのかわからない…」と会話のラリーが続けられず、結果的には沈黙が流れることになってしまうのです。

 

話を聞いていない

他人の話を聞いていないことも、コミュ障の特徴の1つとして挙げられます。

相手から話題を振られても、コミュ障の人は話を聞いていないがために、その内容に対しての適切な回答ができないのですぼーっとしていることもありますし、全く関係ないことを考えていることもあります。

その場の状況にいっぱいいっぱいで、人の話を聞く余裕がないということも、コミュ障の人には起こりがちです。

相手の話をしっかり聞いて受け応えすることはコミュニケーションの基本になります。話を聞いていないことによって人間関係にも影響を及ぼすので、孤立してしまう人も少なくないでしょう。

 

他人の目を気にしがち

やたらと他人の目を気にするのも、コミュ障の人あるあるです。

「他人からどう思われるか」などと気にしすぎるあまり、ちょっとした雑談や世間話をすることができなくなってしまうケースが多くあります。

とくに思春期の女子は友達付き合いが難しく、「自分の意見を言ったら嫌われたり、仲間外れにされたりしないかな」と不安になり、気軽に話せなくなることも…。

そんな過去の経験から自信をもって意見を言えず、他人の目や評価を気にせずにはいられないのです。思春期のトラウマを抱えた結果、社会人になってもコミュ障に悩まされている人は少なくありません。

 

完璧主義で自分に厳しい

何事に対しても完璧主義で自分に厳しい性格であることも、コミュ障の特徴あるあるとして挙げられます。

コミュ障の人は、「こうじゃないとダメ」とか「こうあるべき」という失敗を許せない完璧主義なところがあります。

そのため「失言をしないように、言葉選びには気をつけないと!」と知らず知らずのうちに自分自身にプレッシャーをかけ、気づけばコミュ障に陥っていることがあります。

普段はきっちり問題なく仕事をこなしているのに、職場での雑談となると、途端に肩に力が入ってコミュ障を発揮してしまうことがあるのです。

 

ネガティブ思考に陥りやすい

コミュ障の特徴として、ネガティブ思考に陥りやすいという傾向もあります。

コミュ障で苦労している人は、「上手く話せない自分は相手にしてもらえるわけがない」とか「自分の意見なんて言っても仕方がない」などと決めつけて、自らの考えを悪い方向に向けてしまいがちです。

さらに他人からすればまったく問題ないように見える場合でも「女性との話が続かず辛い…恋愛は向いていないな」と思い込んで、重度のコミュ障に陥るケースも多々あります。

 

「仕事辞めたい…」「恋愛辛い…」コミュ障になる原因は?

「もう仕事を辞めたい…」とか「恋愛は辛い…」と思ってしまう可能性のあるコミュ障ですが、そもそもどうしてコミュ障になってしまうのでしょうか。

ここではコミュ障になる原因についてお話しします。

 

いじめの経験

いじめられた経験が、コミュ障の原因となっていることがあります。

いじめの経験によって「いじめられるきっかけになるような発言はしないでおこう」と防衛本能が働き、被害を最小限にするために誰とも話さない状態が長期間続くことが原因でコミュ障になってしまうのです。

いじめのような辛い経験をしたら、他人を信頼したり自分の意見を言ったりするのは怖くて、コミュ障に繋がりやすくなるということは容易に想像できるでしょう。

 

家庭環境

しつけの厳しい家庭や、複雑な家庭環境で育ったことが原因でコミュ障になったというケースもあります。

少し喋っただけで「うるさい!」と言われるなど、あまり自由に会話ができないような環境で育てられたために、自然と身につくはずのコミュニケーション能力がまともに身につかずコミュ障になってしまうのです。

「そんな家庭がほんとにあるの?」と言いたい気持ちはわかりますが、そのような環境で育ったために「人と自然に会話できなくて辛い…」と悩む人も実際にいます。

家庭環境が原因でコミュ障になっている場合は、コミュ障と根気よく向き合う必要があるでしょう。

 

もともと口数が少ない

もともとの口数が少ないことが原因で、コミュ障になる人もいます。

小さいころからあまり喋らないタイプでそれまでは問題なく育ったものの、社会に出て、さまざまな人とコミュニケーションを取らなければならない状況に出会ってはじめてコミュ障を自覚し、苦労しているというパターンです。

もともとの口数が少ないため黙っていることに関しては苦痛にならないものの、黙々と仕事していると同僚から「怒っているの?」なんて言われて焦ることも少なくありません。

 

思い込み

勝手な思い込みが原因で、コミュ障になっていることも多いです。

なにかしらのきっかけがあり「自分はコミュ障かも?」と思い込むと、これまで対人関係に何ら問題のなかった人が突然コミュ障に陥るケースもあります

とくに思春期にはこのようなケースが少なくありません。

今までは普通に友達と喋っていたのに、ふと「コミュ障かもしれない…」と感じ、「なんだか急に人と関わるのが怖くなった…」という思い込みによってますます喋れなくなるのです。

 

苦手意識を克服したい!コミュ障を治すための改善方法

コミュ障の人が「会話への苦手意識を克服したい!」と思うのは、自然なことですよね。

コミュ障を克服して、「仕事に支障がでないようにしたい」「人並みに恋愛を経験したい」と前向きになることは良いことといえます。

そこで最後に、コミュ障の克服方法を紹介しますので、負担にならない程度に試してみてくださいね!

 

自分や他人に期待しすぎない

コミュ障を治すためには、自分や他人に期待しすぎないことが効果的な方法の1つです。

自分や相手への期待度が過度に高いと、思い通りの結果が得られなかったときに大きな絶望感を味わうことになります。

そのため、まずは「失敗したっていいや」「完璧じゃなくても問題ない」と自分自身を圧力から解放してあげることがポイントです。

そうやって期待値を下げられると、「うまく会話しなくては」と自分で必要以上のプレッシャーをかけてしまうコミュ障から、脱却できる大きな一歩になります。

 

小さな目標から1つずつクリアしていく

コミュ障を治すためには、小さな目標を1つずつクリアしていくというのも有効な手段です。

コミュ障の克服に限らず、いきなり大きな目標を目指しても達成するのは難しいですから、小さな目標をいくつか掲げて、焦らずゆっくりクリアしていくのがいいでしょう。

  • 挨拶は自分からする
  • 話している相手の目を見る
  • 他人のいいところに気づいたら褒める

など、「そんなことでいいの?」と思うくらい些細なことでも大丈夫です。

小さな目標をクリアしていくことで成功体験を重ねていけたら、コミュ障を克服できる可能性もグッと高まりますよ。

 

身近な人を大切にする

身近な人を大切にすることも、コミュ障克服のためには大事なことです。

一見、コミュ障克服と身近な人を大切にすることは何の関連もなさそうに思えるかもしれません。身近な人を大切にするということは、たとえば「しんどくないかな?」とか「忙しくないかな?」と気遣いをするということです。

そのような思いを実際に声に出すことができれば、お互いに信頼感が生まれるでしょう。そして、それはもうすでに立派なコミュニケーションだといえます。

「テンポよく会話することだけがコミュニケーションではない、大事なのは信頼感だ」と実感できれば、他の人とのコミュニケーションの苦手意識も薄れ、コミュ障の克服もきっとスムーズにできますよ!

 

意識を変えれば「脱・コミュ障」が可能!

コミュ障は仕事や恋愛などさまざまな場面において、悪い影響を及ぼします。

過去の経験からコミュ障になり、人間関係が築けなくなって、さらにコミュ障が加速するなど悪循環に陥っている場合も多く、苦労している人は珍しくありません。

しかし、コミュ障だからといって悲観する必要はなく、意識を変えることで「脱・コミュ障」は可能です

この記事で紹介したコミュ障の改善方法をできることからでいいので、ぜひ試してみてください。

「脱・コミュ障」を叶えて、仕事も恋愛も楽しめるようになりましょう!

 

まとめ

  • コミュ障とはどうでもいい会話やちょっとした雑談が苦手な人のこと
  • コミュ障の特徴は、人見知り・相手に興味がない・話を聞いていない・完璧主義・ネガティブ思考など
  • コミュ障になる原因は、いじめ・家庭環境・もともと口数が少ない・思い込み
  • コミュ障克服のためには、期待しすぎないこと・小さな目標からクリアしていくこと・身近な人を大切にすることが大事

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

あき

あき

20代主婦のWEBライター*あき です^^
サイトの「ハッピーライフ」というタイトル通り、幸せな生活・人生のために、日々のときめきを大事にしています♡
読みやすく、役立つ記事をお届けできるよう、心を込めて書いています!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 出会いを探し中の男女必見!船橋で人気のナンパスポット&居酒屋8選

  • デートで割り勘って普通?割り勘にする男性の心理&女性がすべき対応とは

  • 「性癖」はいやらしい意味とは限らない!性癖の種類&あるあるを徹底紹介!

  • 長続きするカップルの特徴&恋人とずっと仲良くいられる秘訣を大公開!

この記事も一緒に読まれています

  • 女子会の鉄板ネタはコレ!女子同士で絶対に盛り上がる話題を一挙紹介

  • 気持ち悪い人は恋愛対象外?気持ち悪い男女の特徴と対処法を徹底解説!

  • お米様抱っことは?情報番組で紹介されたお米様抱っこの有名シーンとやり方

  • 誘い受けの意味とは?その気にさせようとする男女の特徴や対処法を紹介

  • 「顔フェチ」の人の特徴&心理!好きなパーツや顔にこだわる理由も解説

  • 目指せかっこいい男!女性目線からモテる男の特徴・瞬間・髪型を紹介

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 仕事や恋愛にも影響が出る「コミュ障」とは?特徴・原因・改善方法まとめ