1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. ISFP(冒険家)とは?性格の特徴や恋愛傾向・他のMBTIタイプとの相性も

ISFP(冒険家)とは?性格の特徴や恋愛傾向・他のMBTIタイプとの相性も

特徴
この記事は約 8 分で読めます。

マイヤーズ・ブリックス・タイプ指標(MBTI診断)では、人の性格は16タイプに分かれるといいます。

自分のタイプがわかれば、職業選びや人間関係の改善にもきっと役立つでしょう。

今回の記事では、16タイプのひとつであるISFP(冒険家)の性格の特徴や恋愛傾向・他のMBTIタイプとの相性について解説します

 

ISFP(冒険家)とは?

MBTI診断では、16の性格タイプを4つのアルファベットで表しています。

一番目の文字は「E」(Extrovert=外向型)か「I」(Introvert=内向型)です。

二番目には、「S」(Sensor=感覚型)か「N」(iNtuitive=直観型)が来ます。

三番目は、「T」(Thinking=思考型)か「F」(Feeling=感情型)のどちらかです。

四番目には、「J」(Judging=判断型)か「P」(Perceiving=知覚型)が来ます。

 

冒険家タイプはISFPなので、内向型・感覚型・感情型・知覚型となります。

ISFP(冒険家)は非常にユニークな感性を持ち、人生を自己表現の場と考えています。

いかなる環境にも適応できる柔軟さを持っていますが、スケジュールに縛られることは好まず、自由に生きることを願っている人たちです。

人に対しても寛容で、どんな相手とも偏見なく交流できますが、一人の時間を必要とする内向型でもあります。

何者にも縛られない自由を愛するISFPですが、それだけに長期的に計画を立てて実行するのが苦手です。

 

ISFP-AとISFP-Tの違い

MBTI診断では、16タイプをさらに「T」と「A」に分けて分析します。

「T」はTurbulent(慎重型)、「A」はAssertive(自己主張型)です。

ここでは、ISFP-AとISFP-Tの違いを紹介します。

 

ISFP-Aの特徴

ISFP-Aはポジティブ思考の持ち主で、嫌なことがあっても引きずらず、すぐに切り替えられます。

積極性もあり、リーダー的役割を担うことも多いでしょう

ただ、自己主張が強くなり過ぎると自己中心的になり、周囲の反感を買ってしまうこともあるので注意が必要です。

 

ISFP-Tの特徴

ISFP-Tは人の気持ちを敏感に察して、その思いに寄り添える優しさを持っています

そのため周囲の人から慕われることも多く、深い信頼関係を築いていけるでしょう。

ただ気を遣い過ぎるため、ストレスを感じやすいところもあります。

人の些細な言動を気にしてネガティブに陥ってしまうこともあるため、考え過ぎないよう心がけましょう。

 

ISFPの性格にみられる特徴

自由を愛する冒険家ISFPにはどのような人物が多いのでしょうか。

ここでは、ISFPの性格にみられる特徴を紹介します。

 

穏やかで心が広い

ISFPは人は自由であるべきと考えており、あらゆる人に対して寛容に接します。

穏やかで心が広い彼らは、多くの人に愛され、慕われる人気者といえるでしょう。

内向的ながらコミュニケーションも苦手ではなく、初めての相手でもフレンドリーに接し、受け入れられます。

ただ、大勢とワイワイやるよりも少ない相手と深い関係を築く傾向が強いといえます。

 

繊細な心の持ち主

独立心旺盛で自由奔放なISFPですが、繊細な心の持ち主でもあります。

高い洞察力を持ち、あらゆる環境に順応していく彼らですが、同様に人の心にも敏感です。

自分へのネガティブな感情をキャッチしては、傷ついてしまうことも珍しくありません。

それが理不尽なものであれば、怒りを露わにすることもあります。

 

本音を伝えるのが苦手

調和を大切にするISFPは、相手を思うあまり、自分の本音を伝えるのが苦手です。

誰かと一緒にいる時は、場の空気を読み、相手の意見に合わせることに終始して、自分の言いたいことは飲み込んでしまうのです。

気持ちがいっぱいいっぱいになると、彼らは人の前からふらっといなくなります

ISFPにとって一人になって自分と向き合う時間は、自分が自分であるために必要な時間です。

 

現実主義者

ISFPは人生を自己表現の場と捉える芸術家的な一面も持っていますが、基本的には現実主義者です。

彼らがアーティスティックに見据えているのは、奇想天外なものではなく、あくまで現実と向き合った等身大の世界といえます。

そのため、彼らの芸術性はSFチックな物語世界よりも、現実を切り取った写真家の作品に近いでしょう

常に現実に根ざしているのがISFPの世界観なのです。

 

クリエイティブな発想が得意

ISFPは人とは違う視点を持っており、クリエイティブな発想が得意です。

見慣れた退屈な風景にも好奇心を刺激され、人が思いもつかない方法でアプローチすることも少なくありません

自らの芸術的な嗅覚に忠実な彼らは、自由気ままにどこまでも追いかけていける行動力の持ち主なのです。

 

ISFPの恋愛傾向

人を思いやるISFPの優しさは恋愛でも発揮されます。

好きな人の気持ちを尊重し相手に合わせてくれるので、理想の恋人といえるかもしれません。

しかし、ISFP自身の希望や好みは伝えようとしないため、ISFPの優しさを受け取るだけでは一方通行の関係になりやすいのが特徴です。

せっかく恋人がいるのに、相手に合わせてストレスを貯め込んでは一人になる時間が増えるのでは意味がありません。

ISFPが自分の気持ちを伝えやすい相手であれば、ストレスなく長続きする関係を築いていけるでしょう。

 

ISFPと他のタイプの相性

自由奔放でありながら繊細な神経を持つISFPは、どんなタイプと交流していくのがいいのでしょうか。

最後に、ISFPと他のタイプの相性について解説します。

 

相性が良い『ENTP(討論者)ESFJ(領事官)INTJ(建築家)』

ISFPと相性が良いのはENTP(討論者)、ESFJ(領事官)、INTJ(建築家)の3タイプです。

 

対立から生まれる刺激を好む好ENTP(討論者)は、ISFPとは異なるタイプですが、その豊かな発想力はISFPには新鮮に感じられるはずです。

本音でぶつかり合える同士でもあり、何よりENTPは論破されることを恐れません。

その潔さはISFPにとっても新鮮で、真摯に向き合うべき好敵手として受け入れられるでしょう。

 

ESFJ(領事官)は社交性が高く献身的に人に尽くすタイプなので、ISFPの気持ちを上手に引き出してくれる理想の相手といえます。

コミュニケーションが苦手なISFPも自然に心を開ける相手で、安定した関係を築けるでしょう。

 

現実的な考えを持ち内向的なINTJ(建築家)とは共通点も多く、理解し合える相性です。

お互い得意ジャンルは異なるため、補完し合い、高め合える相手といえるでしょう。

INTJの独創的な発想や現実的な計画性と、ISFPの自由奔放さと柔軟性は、お互いにとって新たな視点を得るきっかけとなるはずです。

 

相性が悪い『ENTJ(指揮官)』

ISFPと相性が悪いタイプは、ENTJ(指揮官)です。

目的達成を何よりも重んじるENTJは、計画的に物事を進行することを最重要と考えます。

個人の感情よりも全体を効率よく動かすことを重視するENTJの価値観は、自由を愛するISFPには受け入れがたいものです

ENTJにもISFPの個人を尊重し、現実の今この時の経験に価値を見出そうとする考え方は理解できないでしょう。

また、ENTJが取りがちな自分にも他人にも厳しい態度は、相手を尊重し平和に収めたいISFPにとっては大きなストレスになります。

価値観が違い過ぎる相手なので、違う文化圏の人くらいに考えて、あまり真剣に受け止めないようにしましょう。

 

ISFP(冒険家)は、繊細な芸術家タイプ!

冒険家と聞くと大胆不敵なイメージを抱く人もいるかもしれませんが、MBTI診断におけるISFP(冒険家)は、繊細な芸術家タイプです。

人生というキャンパスに自らの思いの丈を自由に表現しようとする彼らは、何者にも囚われない自分らしさを大切にしています。

人の気持ちに敏感で、相手を思いやれる反面、自己表現はさほど得意ではありません。

自己主張する代わりに彼らは芸術的な手段を選ぶのかもしれませんね。

ただ、人間関係や恋愛関係では自分の本音を打ち明けることを意識するのがおすすめです。

人と深い信頼関係を築けるISFPですから、耳を傾けてくれる相手はすぐに見つかるでしょう。

 

まとめ
  • ISFP(冒険家)は非常にユニークな感性の持ち主で、自由に生きることを好み、他人にも寛容だが、長期的に計画を立てて実行するのが苦手なところもある
  • ISFPには2種類あり、ISFP-Aはポジティブ思考を持ち、リーダー的役割を担うことも多いが、自己主張が強いため自己中心的になりやすく、周囲の反感を買ってしまうこともある・ISFP-Tは人の気持ちを敏感で、周囲の人から慕われ深い信頼関係を築けるが、気を遣い過ぎてストレスを感じやすいところもある
  • ISFPの性格にみられる特徴は、穏やかで心が広い・繊細な心の持ち主・本音を伝えるのが苦手・現実主義者・クリエイティブな発想が得意
  • ISFPISFPは好きな人の気持ちを尊重し相手に合わせようとするが、自分の希望や好みは伝えようとしないところがあり、気持ちを伝えやすい相手であればストレスなく長続きする関係を築いていける
  • ISFPと相性が良いのはENTP(討論者)・ESFJ(領事官)・INTJ(建築家)で、相性が悪いのがENTJ(指揮官)

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

Group O'z

Group O'z

人の心や行動のメカニズムにアプローチしてハッピーの秘密を探りたいです。
公式ブログ
http://groupoz.blog.fc2.com/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 聡明とは?意味や特徴・人から好かれる聡明な女性・男性になる方法って?

  • お局が嫌がらせする理由とは?その心理を深掘り!お局に嫌われるタイプも

  • 徳を積むと人生で何が起こる?今日から始められる徳を積む方法も

  • 徳を積むとはどんな意味?徳を積んだ人の行動や顔つきの特徴を詳しく解説

この記事も一緒に読まれています

  • 猫に好かれる人に共通する特徴を徹底解説!なつかれるポイントやNG行動とは

  • 二度見知りの意味とは?人見知りとの違いや二度見知りの克服方法も解説!

  • 自己肯定感が低い人はダメ恋愛ばかり?特徴&原因・高める方法を伝授

  • 年下キラーな女性の特徴ってなに?年下男子にモテる秘訣を完全大公開

  • プラス思考とは?羨ましい5つの特徴・メリットデメリット・なる方法を紹介

  • 【ヒモ男最高!】貢がせる男の特徴&女性を翻弄するヒモ男になる方法を伝授

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. ISFP(冒険家)とは?性格の特徴や恋愛傾向・他のMBTIタイプとの相性も