1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. INFP(仲介者)とは?性格の特徴や恋愛傾向・相性の良いor悪いタイプも解説

INFP(仲介者)とは?性格の特徴や恋愛傾向・相性の良いor悪いタイプも解説

 2024/03/29 特徴
この記事は約 8 分で読めます。

今や適職探しにも活用されるMBTI診断は、16Personalities性格診断テストともいい、性格を16種類に分けて判断します。

16タイプのひとつであるINFPは仲介者と呼ばれますが、どのような性格なのでしょうか。

今回の記事では、INFP(仲介者)の性格の特徴や恋愛傾向・相性について解説します

 

INFP(仲介者)とは?

MBTI診断ではそれぞれの性格は、4つのアルファベットで表現されます。

一番目は、「E」(Extrovert=外向型)か「I」(Introvert=内向型)のどちらかです。

二番目には、「S」(Sensor=感覚型)か「N」(iNtuitive=直観型)が続きます。

三番目は、「T」(Thinking=思考型)か「F」(Feeling=感情型)です。

四番目には、「J」(Judging=判断型)か「P」(Perceiving=知覚型)が来ます。

 

仲介者タイプはINFPですから、内向型・直観型・感情型・知覚型となるわけです。

繊細で細やかな気質のINFPは、人の役に立つことを自らの使命と考えています。

高い共感性を持ち、人の心に寄り添っては悩みを分かち合い、ともに解決策を探ろうとする優しい気持ちの持ち主です。

一見控えめに見えますが、熱い情熱を内に秘め、自分なりの考え方や価値観をしっかり持っており、自己表現の才能にも恵まれています。

 

INFP-AとINFP-Tの違い

MBTI診断の16の性格タイプはさらに「A」と「T」の2種類に分かれます。

「A」はAssertive(自己主張型)、「T」はTurbulent(慎重型)です。

ここでは、INFP-AとINFP-Tの違いについて見てみましょう。

 

INFP-Aの特徴

INFP-Aは人懐こい性格で積極性もあるため、リーダー的役割を果たすことも珍しくありません。

ポジティブ思考で自己主張も得意ですが、深く考えずに動いてしまったり、飽き性で途中で投げ出したりすることもあります。

 

INFP-Tの特徴

INFP-Tは共感性が高く、自分とは相反する意見にも耳を傾ける謙虚さを持っています

クリエイティブな才能にも恵まれていますが、とても繊細でストレス耐性はあまり高くありません。

他人の些細な言葉を重く受け止め過ぎて傷ついてしまうこともあります。

 

INFPの性格にみられる特徴

人の役に立ちたいと願うINFPには、どのような性格の人が多いのでしょうか。

ここでは、INFPの性格にみられる特徴を見てみましょう。

 

共感力が高い

INFPは共感力が高いのが特徴です。

自分と異なる考えの相手であってもその主張に耳を傾け、理解しようと努めます。

生半可な知識で相手にレッテルを貼ったり、色眼鏡で見たりするようなことはめったにありません。

相手に感情移入し、相手の立場に立ってともに解決策を探ろうと熱心に取り組み、問題が解決すると我が事のように喜びます。

 

頼られたら断れない

INFPは人を助けることが何よりも大切と考えているため、人に頼られたら断れません。

共感性が高く、困っている人の気持ちが痛いほどわかるだけに、どれだけ自分が忙しくても無理をしてでも助けようとします。

頼まれごとを断り切れずに全て背負い込んでしまい、身動きが取れなくなってしまうことも珍しくありません。

 

干渉されるとストレスを感じる

他人と積極的に関わり理解しようと努めるINFPですが、自分が干渉されるとストレスを感じることがあります。

INFPと同じように共感したり傾聴したりしてくれれば苦痛を感じずにすむのですが、残念ながらそういう人ばかりではありません。

相手に悪気はなくても、不用意な声かけや決めつけがあると、INFPを追い詰め、傷つけてしまいます

 

それぞれの価値観を重要視している

INFPは自分なりの価値観を持っていますが、異なる価値観も重要視されるべきだと考えています。

誰かの考えが一方的に踏みにじられるようなことはあってはならないことで、異なる意見の相手でも理解する努力を惜しみません。

 

不平等に敏感

INFPはあらゆる価値は平等に尊重されるべきだと考えているため、不平等に敏感です。

アンフェアな状況に出くわすと、怒りの感情が湧き上がるのを抑えられません。

現実はそううまくいかないと頭の中ではわかっていても、高い理想を抱くINFPにとっては受け入れがたいことなのです。

 

INFPの恋愛傾向

INFPは常に自分に誠実でありたいと思っており、恋愛相手にも自分を理解してくれる人を求めています。

INFPが望んでいるのは、心の底から分かり合えるパートナーです

理想を追い求め、芸術的センスにも優れているだけに、INFPの恋の始まりはドラマのようにロマンチックでしょう。

しかし交際が長くなるにつれ、現実を理解し受け入れていくため、恋に恋するだけで終わることはありません。

持ち前の共感力を発揮して恋人の心に寄り添えれば、きっと長く付き合っていけるはずです。

 

INFPと他のタイプの相性

共感性が高く誰とでも寄り添おうとするINFPですが、相性のよしあしはやはりあります。

最後に、INFPと他のタイプの相性について解説します。

 

相性が良い『ESTP(起業家型)、ENFJ(主人公型)、そしてISTJ(管理者型)』

INFPと相性が良いタイプは、ESTP(起業家型)、ENFJ(主人公型)、ISTJ(管理者型)の3つです。

 

起業家型のESTPとてもエネルギッシュで、現実的なアプローチが得意なので、INFPが持つ理想や芸術的な才能に形を与えてくれるでしょう

現実主義のように見えるESTPですが、好奇心旺盛で情に厚いところがあり、INFPの理想や創造性の良き理解者になれるはずです。

 

主人公型のENFJ身近な人を大切にするなどINFPと共通する点が多く、理解し合える相手といえます

カリスマ性があり、人をサポートする能力に長けている主人公タイプのENFJなら、INFPの価値観を否定することはないでしょう。

 

管理者型のISTJは現実的で、直観的なINFPとは相反するタイプに見えますが、違うからこそ補い合える相手です

ISTJが持つ組織力や細部にこだわる緻密さはINFPの独創性に現実的な形を与えて、実現へと導いてくれるでしょう。

 

相性が悪い『ESTJ(幹部型)』

INFPと相性が悪いタイプは、ESTJ(幹部型)です。

ESTJは極めて現実的で、事実や秩序を重んじるところがあります。

根本的な価値観が異なるため、INFPが持つ理想主義者的な考え方が理解できません

相手を尊重しようと思っても、そもそも価値を見出せないため、話し合いをしても平行線で終わってしまいます。

お互い理解が難しい相性といえるでしょう。

 

心から分かり合えるパートナーと出会おう

INFPの人はお互いに理解し合えるパートナーを求める傾向があります。

自分自身をさらけ出せて、心から分かり合える異性と出会えたら、きっと素敵な恋が叶うはず。

理想の相手を探すなら、マッチングアプリ「ハッピーメール」を利用してみましょう。

累計会員数3,500万を突破しているので、理想の相手がきっと見つかります。

20年以上の運営実績がある老舗のマッチングサービスなので、初めての方でも安心して利用できるのも魅力です。

ぜひハッピーメールを活用して、心から分かり合えるパートナーを見つけてくださいね。

女性はこちら 男性はこちら

 

INFP(仲介者)は、共感力が高く人助けができるタイプ!

控えめで大人しい印象のINFP(仲介者)は、共感力が高く人助けができるタイプです。

豊かな感受性と独創性溢れる想像力の持ち主で、自分なりの価値観を持っていますが、意見が異なる相手にも寄り添い、理解しようと努めます。

クリエイティブな才能があり、芸術的な才能にも恵まれているINFPだけに、恋愛もロマンチックなスタートも多いでしょう。

しかし、INFPたちが真に求めているのは、ありのままの自分を理解してくれる相手です

得意の共感力を発揮できれば、真のパートナーを見つけられるでしょう。

 

まとめ
  • INFP(仲介者)は繊細で細やかな気質で、人の役に立つことを自らの使命と考え、高い共感性を生かして人の心に寄り添う優しい性格の持ち主で、一見控えめに見えるものの、自分なりの考え方や価値観をしっかり持っており、自己表現の才能もある
  • INFPは2つのタイプに分かれ、INFP-Aはリーダー的役割を担えるほど積極性があり自己主張も得意だが、深く考えずに動いたり途中で投げ出したりする一面がある・NFP-Tは自分とは相反する意見にも耳を傾ける謙虚さを持ち、クリエイティブな才能にも恵まれているが、ストレス耐性はあまり高くなく、些細な言葉に傷つきやすい
  • INFPの性格にみられる特徴は、共感力が高い・頼られたら断れない・干渉されるとストレスを感じる・それぞれの価値観を重要視している・不平等に敏感
  • INFPはロマンチックな恋をしがちだが、真に望んでいるのは心の底から分かり合えるパートナーで、交際が長くなるにつれ、現実を理解し受け入れていくようになるため、長く続く恋愛関係を築いていける
  • INFPと相性が良いタイプはESTP(起業家型)、ENFJ(主人公型)、ISTJ(管理者型)で、相性が悪いタイプはESTJ(幹部型)

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

Group O'z

Group O'z

人の心や行動のメカニズムにアプローチしてハッピーの秘密を探りたいです。
公式ブログ
http://groupoz.blog.fc2.com/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • ネットスラング「〇〇で草」「草生える」の「草」って?意味や使い方を解説

  • 「存じます」の意味や使い方とは?言い換え表現や注意点も合わせて解説!

  • 「野暮」とはどんな意味の言葉?正しい使い方を例文付きで解説!

  • 【例文付き】拝啓の意味や使い方は?注意点とともに解説!

この記事も一緒に読まれています

  • 女嫌いな男性の特徴5選!嫌いになった原因・心理・効果的なアピール方法

  • 猫系女子の特徴は?モテモテ猫系女子の魅力や種類・恋愛傾向を解説!

  • LINEを使ったオンライン飲み会のやり方&友人・恋人との楽しみ方

  • パリピとはどういう意味?特徴や使い方・似た言葉を紹介!

  • 天然たらしとは?天然たらしの男性の特徴、注意点、落とす方法を解説

  • 献身的とは?言葉の意味・献身的な人の特徴・意識すべきことを徹底解説!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. INFP(仲介者)とは?性格の特徴や恋愛傾向・相性の良いor悪いタイプも解説