1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 「女性恐怖症」ってどんな症状が出るの?女性恐怖症の原因や克服方法とは

「女性恐怖症」ってどんな症状が出るの?女性恐怖症の原因や克服方法とは

特徴
この記事は約 9 分で読めます。

恐怖症の種類にはさまざまなものがありますが、その中の1つに「女性恐怖症」というものがあります。
女性恐怖症だと日常生活に支障をきたしたり、職場でトラブルに巻き込まれたりなど、いろいろと厄介なことが起こります。
自分では気づいていないだけで、女性と話すことに抵抗感がある人や、女性とのコミュニケーションを取るのが苦手だという人は、実は女性恐怖症かもしれません。
この記事では、女性恐怖症の原因や克服方法を紹介します。

 

女性恐怖症とは

女性恐怖症とは、女性と話すときにひどく赤面したり、女性とコミュニケーションを取ることに強い不安感不快感を感じることです。
女性恐怖症に陥った人は、過去の身に降りかかった何かしらの原因で、「女性」という存在に対して恐怖心を持ってしまっています。
女性と会話することは可能でも、触れられるのは非常に不愉快だという人も…。
また、女性全般ではなく、ギャルや年上女性など特定の女性が苦手という人もいます。

 

女性恐怖症の症状女性恐怖症は、さまざまな症状があり、人によって軽度・重度も違います。


まずは、女性恐怖症の症状を解説します。

 

意識的に避けてしまう

女性恐怖症の人は、すぐそこに女性の存在を感じると意識的に避けてしまいます
女性というだけで苦手意識があり、心をシャットダウンしてしまうのです。
自分から近づいていくことはあり得ないし、コミュニケーションを取ろうなんてことは絶対に考えません。
このタイプの人は、女性を見るだけで恐怖感や緊張感が心を埋め尽くしてしまうので、「逃げ出したい」という気持ちになってしまいます。

 

女性からの視線を感じる

女性恐怖症には、女性から視線を感じるという症状もあります。
特定の「誰か」ということではなく、そこに女性がいると、「変な奴って思われているのかな」「ウザいとか思われてたらどうしよう」と不安になるのです。
思い込みが激しいため、女性に対する苦手意識をなかなか改善することができません。

 

大量に汗が出る

女性が近くにいたり女性のことを考えたりするだけで、大量に汗が出るのも女性恐怖症の症状です。
「落ち着け!」とクールダウンしようとする自分の気持ちとは裏腹に、女性を見るだけで劣等感や不安感に襲われてしまい、「大丈夫かな」「どうしよう」と心臓がバクバクし、体のありとあらゆる箇所から汗が吹き出します。
汗をかいていることにも恥ずかしさを感じるので、女性とさらに距離を置いてしまうのです。

 

赤面する

女性恐怖症の人の中には赤面するという人もいます。
好きな人を目の前にすると赤面してしまう人はいると思いますが、女性恐怖症の人は好意の有無にかかわらず赤面してしまうのです。
もちろん、身体的反応なので自分の意思で制御できるものではありません。
自分が赤面することを周囲の人にからかわれた経験があると、「ヤバい、今赤面してるかも」とさらに緊張してしまい、どんどん女性のことが苦手になってしまうでしょう。

 

女性を信じることができない

女性を信じることができないのも女性恐怖症の症状です。
育った家庭環境が複雑で母親が幼い頃に出て行って、捨てられたという感覚を持っている人や、仲良くしていた女子にひどく裏切られた経験がある人は、「どうせいつか裏切るんだろう」と心のどこかで思っており、なかなか女性を信じることができません
これは自分が傷つかないための一種の防衛機制と捉えることができます。

 

触れられることに嫌悪感がある

女性に触れられることに嫌悪感があるというのも、女性恐怖症の症状です。
これは女性からひどく身体的な暴力を受けてきた人に表れやすく、ふと女性に触れられることで、そのときのことをフラッシュバックすることが原因です。
相手が一切悪気がなかったとしても、触れられた本人は体中が不快に感じて嫌悪感でいっぱいになってしまいます。

 

頭の中が真っ白になる

女性恐怖症の人には、頭の中が真っ白になるという症状が表れるケースもあります。
「相手が望む回答をしなくてはならない」「自分が何を要求されているのかわからない」と考えパニックで頭の中が真っ白になり、正常に考えることができなくなってしまうのです。

 

女性恐怖症になる原因

次は、女性恐怖症になる原因を解説します。
「自分は女性が苦手だ…」という人は、自分に当てはまるかどうかをチェックしてみましょう。

 

女子からのいじめ

過去に女子からのいじめを受けていた人は、女性恐怖症になる可能性大です。
幼少期だけでなく、とくに中高と思春期の頃に殴る蹴るなどの身体的ないじめを受けていた人は、いじめの度合いがひどいほど女性恐怖症になってしまいます。
また、身体的ないじめはなくても、バイキン扱いされたり、性格をバカにされたりなどの言葉の暴力も同じく女性恐怖症の原因なります。

 

元カノの浮気

元カノの浮気を経験している人も、女性恐怖症になることがあります。
結婚を真剣に考えていた恋人から浮気を打ち明けられたときには、「今までの言葉は全て嘘だったのか」と激しい絶望感に襲われるでしょう。
「他の男を選んだ」という事実が自分の劣等感につながり、自信を失ってしまうかもしれません。

 

姉や妹からのひどい扱い

自分では気づかないけれど、家族が与える影響とは大きいものです。
姉や妹からひどい扱いを受けていた男性は、知らないうちに女性恐怖症になっていることがあります。
家にいる間ずっといびられたり、ひどいことを言われ続けられたりしていると、精神的におかしくなり、「女=嫌な存在」という方程式が成り立ってしまうのです。

 

母親の厳しい教育

母親の厳しい教育によって女性恐怖症になってしまった人もいます。
子どもにとって母親は絶対的な存在です。
どんなに厳しい母親でも「お母さんを笑顔にしたい」という一心で、子どもはいろいろなことを頑張ります。
しかし、母親が常に厳しく、子どものことを一切褒めずに味方になってくれない場合、子どもはプレッシャーしか感じられず、どんどん母親に対して苦手意識を持つようになります。
子どもにとって最初に出会う女性が母親なので、その母親に自分を受け入れてもらえないと、女性という存在全てに不信感や恐怖感を抱き、心を閉ざしてしまうのです。

 

強い劣等感

人によっては異性からバカにされても一切気にしない人もいますし、異性にバカにされると深く傷ついてしまう人もいます。
女性恐怖症の人は後者なタイプの人が多く、強い劣等感を感じてしまう傾向があります。
劣等感が強い人は、女性がコミュニケーションのつもりで少しからかっただけでも、「バカにされた…」「嫌われてる…」と極端に捉えてしまいます。
心に大ダメージを受けると、「自分は必要のない人間なんだ」「ダメな人間だ」と自分を肯定することができなくなり、結果的に女性が苦手になってしまうのです。

 

女性恐怖症を克服する方法


女性恐怖症の中でも「ちょっと女性と話すのが苦手かな」レベルの人なら日常生活に支障はきたしませんが、とんでもない量の汗をかく・女性がいるだけで不快感を覚えるというレベルの人は、いろいろと困ることも多いはずです。
最後に女性恐怖症の克服方法を紹介するので、自分に合った克服法を選び、ゆっくり治していきましょう。

 

自分自身と向き合う

女性恐怖症を克服するには、まず自分自身と向き合うことが何よりも大切です。
「女性を目の前にすると緊張してしまう自分」「女性と上手くコミュニケーションが取れない自分」など客観視して、どんな自分も受け入れてあげましょう。
誰かと話すときに緊張することは誰でもあります。
「緊張してしまう自分はダメだ」と自分で自分を否定するのではなく、「別に緊張してもいいじゃないか」というスタンスを保ちましょう。
そうすると徐々に女性に対するハードルが下がっていき、緊張したとしても以前より不快感は減るはずです。

 

イメトレする

女性恐怖症を克服するために、イメトレをするのもおすすめです。
自分が女性とコミュニケーションを取っているところを、できるだけリアルにイメージしましょう。
イメトレをしている段階で不快感を感じてしまう人は、何度もイメトレをするうちにその気持ちが薄れていくはずです。
イメトレをして不快感を感じなくなったら、婚活や恋活アプリなどで知らない女性とチャットのやりとりを重ねて、女性と接する練習をするといいかもしれません。

 

決めつけずに1人の人として理解に努める

女性恐怖症を克服するには、「女性は◯◯だ」と決めつけないことも大切です。
また、「女性」という大きなくくりで全ての女性と接するのではなく、「1人の人間」として相手のことを理解する努力をしましょう。
自分の頭の中で決めつけている女性像とはかけ離れている人もたくさんいるはずです。
あなたのことを受け入れてくれる女性も必ずいます。
気になる女性ができたものの、女性恐怖症が邪魔をして行動に移せないという人は、友達に恋愛相談すると背中を押してくれるでしょう。

 

専門家に相談する

正しいアドバイスをもらいたい人は、専門家に相談するのも1つの方法です。
診断テストを受けて心理療法を受けることで、自分がなぜ女性恐怖症になったのかを正しく理解することができ、専門家によって克服する方法を導き出すことができるでしょう。
メンタル的なクリニックに行くのは抵抗があるかもしれませんが、心理カウンセラーなどの専門家に悩みを打ち明けてみるだけでも心が楽になるかもしれませんよ!

 

心の傷を癒しながら女性恐怖症を克服していこう

人は思いもしないことでトラウマ恐怖症になることがあります。
自分で我慢していても、その苦しい気持ちは心の中にどんどん蓄積されていき、いつか心がマイナスな気持ちで溢れてしまうことも…。
専門家にすぐに行くことに抵抗がある人は、他の克服方法を試してみてくださいね!
心の傷を癒しながら、女性恐怖症を克服していきましょう。

 

まとめ

  • 「女性恐怖症」とは、女性とコミュニケーションを取ることに強い不安感や不快感を感じること
  • 女性恐怖症には、女性を意識的に避ける・女性を目の前にすると大量の汗が出る・赤面するなどの症状がある
  • 女性恐怖症になる原因は、母親の厳しい教育や元カノの浮気などさまざまである
  • 女性恐怖症を克服するには、イメトレや専門機関への相談がおすすめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ヘッピンゲン

ヘッピンゲン

自分の経験を元に、みなさんの探している答えが見つかるような記事を書いていきます!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • バンギャとは?彼女たちの特徴や繰り出される用語などその生態に迫る!

  • 会話が弾んで楽しい!「文系男子」の特徴・恋愛傾向・落とし方を徹底解説!

  • ドキドキの初デート!成功させるためのポイント&好感度が下がるNG行動

  • 【神楽坂】素敵な異性との出会いが豊富なバーやナンパスポット7選!

この記事も一緒に読まれています

  • 【耳占い診断】耳の形で見る性格や運勢!恋愛パターンも丸わかり!

  • 女性の性欲はいつを境に減退する?性欲がピークな女性の見分け方5選

  • 【AB型あるある】天才なの?男性・女性に共通する性格の特徴を紹介

  • 一人暮らしが寂しい…孤独感を紛らわすために試したい解消方法を紹介!

  • 気分屋な人に共通する特徴や心理とは?付き合い方や直し方も徹底解説!

  • 絶対に手放したくない!男性の運気を上げるあげまん女性の特徴とは

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 「女性恐怖症」ってどんな症状が出るの?女性恐怖症の原因や克服方法とは