1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. ESFP(エンターテイナー)とは?性格の特徴や恋愛傾向・他のMBTIとの相性も

ESFP(エンターテイナー)とは?性格の特徴や恋愛傾向・他のMBTIとの相性も

特徴
この記事は約 8 分で読めます。

今話題のMBTI診断をご存知でしょうか。

性格タイプを16種類に分けて分析する16タイプ性格診断です。

自分の性格の傾向を知れば、仕事選びや人間関係の悩みを解決するのにきっと役に立つでしょう。

今回の記事では、ESFP(エンターテイナー)の性格の特徴や恋愛傾向・他のMBTIとの相性について解説します

 

ESFP(エンターテイナー)とは?

MBTI診断では、16の性格タイプを4つのアルファベットで表しています。

一番目の文字は「E」(Extrovert=外向型)か「I」(Introvert=内向型)です。

二番目には、「S」(Sensor=感覚型)か「N」(iNtuitive=直観型)が来ます。

三番目は、「T」(Thinking=思考型)か「F」(Feeling=感情型)のどちらかです。

四番目には、「J」(Judging=判断型)か「P」(Perceiving=知覚型)が来ます。

 

ESFP(エンターテイナー)は外向型・感覚型・感情型・知覚型です。

ESFPは陽気な性格で、周囲の人を楽しませるための努力を惜しみません。

みんなで一緒に何かに夢中になって楽しいひとときを共有したくて、率先して自らパフォーマンスを披露します。

ESFP自身、注目されるのが大好きで、突然歌を歌い出したりダンスを始めたりして、その場を盛り上げるのが得意です。

もっとも彼らは意外なことに自分が主役とは思っていません。

ESFPは人の心に寄り添い、問題があれば解決のために親身になってサポートしていきます。

鋭い観察眼を持ち、美的センスにも優れているESFPですが、地味な作業を嫌い、刹那的な快楽に身を任せてしまうところがないわけではありません。

また、散財しやすい傾向も見られます。

 

ESFP-AとESFP-Tの違い

MBTI診断の性格タイプはさらに「A」か「T」の2種類に分かれます。

「T」がTurbulent(慎重型)、「A」がAssertive(自己主張型)です。

ここでは、ESFP-AとESFP-Tの違いについて見ていきましょう。

 

ESFP-Aの特徴

ESFP-Aは自信家で積極的に自己主張できるタイプです。

積極的にコミュニケーションを取っては周囲を笑顔にしていきます。

ストレス耐性も高く、目標達成のために努力を惜しみません。

自己アピールも得意で多くの人を惹きつけ、リーダーシップを発揮する機会も少なくないでしょう。

 

ESFP-Tの特徴

ESFP-Tは繊細で気配り上手なタイプです。

人の気持ちにも敏感で、悩みのある人に寄り添ってはともに問題を解決しようとします。

どんな環境にも適応できる柔軟性もあり、場に合わせたパフォーマンスを披露できますが、繊細な性格だけにストレスを感じやすいところもあります。

 

ESFPの性格にみられる特徴

人を楽しませることに無上の喜びを感じるESFPですが、どのような性格の持ち主なのでしょうか。

ここでは、ESFPの性格にみられる特徴を紹介します。

 

ポジティブ思考

陽気なESFPはポジティブ思考の持ち主です。

人生は常に順風満帆とは限りませんが、どんな困難の中でもESFPは前向きに考え、希望を見出そうとします。

ただ、解決のために現状を把握したり分析したりといった作業は苦手で、運を天に任せてひたすら行動するタイプが多い傾向にあります。

効率よく問題解決しようという意識があまりありません。

 

周囲の人も楽しませたい

ESFPは楽しいことが大好きですが、同時に周囲の人も楽しませたいという気持ちを常に持っています。

人を笑顔にするのが好きなので、ついサービス精神が行き過ぎて頑張り過ぎてしまうことも少なくありません。

必死に場を盛り上げ、大盛況で終わったはいいものの、後で一気に疲れが出てしまうこともあります。

 

自分の感覚や本能に従って行動する

ESFPは頭で考えるよりも直感を重視し、自分の感覚や本能に従って行動します。

自分が嫌だと感じれば、これまで仲良くしていた相手でもためらわず距離を置くため、周囲を振り回してしまうことも少なくありません。

もちろん不快感が消えれば、また以前と同じように接して来ますが、本人もその理由はわかりません。

自分の感じ方が全てのため、それを他人と共有するのは難しく、気まぐれな人と思われることも多くあります。

 

好奇心旺盛

ESFPは好奇心旺盛で、楽しそうと思ったらすぐに飛びつきます。

子どものように純粋に心惹かれるものに夢中になりますが、目移りしやすいところもあり、あれもこれもと手を出してはいずれも中途半端で終わってしまうことも少なくありません。

最後まで腰を据えて取り組むことはめったにありません。

 

現実逃避しがちで忍耐力に欠ける

ESFPは人の悩みに寄り添ってともに解決を目指そうとしますが、自分の問題となると目を逸らし、向き合いたがりません。

現実逃避しがちで忍耐力に欠けるところがあり、目の前の快楽に耽っては問題を後回しにしようとしてしまいます

そのため、すぐにとりかかっていれば簡単に解決したはずなのに先延ばしにしたことで事態が悪化し、自らの首を締めることにもなってしまいます。

 

ESFPの恋愛傾向

人を楽しませることが大好きなESFPは恋愛でもよくモテます。

社交的でコミュニケーション力も高く、美的センスも抜群となれば異性が放っておかないでしょう

愛情表現も巧みで、どうすれば人の心を掴めるかをESFPはよく知っています。

もっともESFPは自分の本能に忠実で、目移りしやすく、目の前の快楽を我慢することはありません。

そのため恋人ができても周囲の誘惑に惑わされて、関係が長続きしにくいでしょう。

そもそも恋愛を本能任せにしていてはうまくいくはずがありません。

ESFPが安定した関係を築くには恋愛を理性でコントロールしていった方がいいでしょう。

 

ESFPと他のタイプの相性

陽気なESFPはどんな相手であればより良い関係性を築いていけるのでしょうか。

最後に、ESFPと他のタイプの相性について解説します。

 

相性が良い『INTP(論理学者)ENTJ(指揮官)ISFJ(擁護者)』

ESFPと相性が良いのはINTP(論理学者)、ENTJ(指揮官)、ISFJ(擁護者)です。

 

INTP(論理学者)は内向的で思慮深く、INTPと正反対の性格ですが、だからこそ補い合える関係を築いていけるでしょう。

得意ジャンルは異なるものの、どちらも相手を思いやれる性格の持ち主ですから、違いを楽しみながら刺激し合い、高め合っているはずです。

 

高い組織力を持つENTJ(指揮官)は、ESFPの即興的なパフォーマンスをうまく生かして輝かせられます。

ESFPが期待するサポーターの中でも強力に引き上げてくれる相手といっていいでしょう。

 

献身的に相手に尽くすISFJ(擁護者)は、人を楽しませたいESFPと似たところがあり、共感し合い穏やかな関係を築ける相手です。

理解者を得て関係が安定すれば、持てる能力を今以上に発揮できるようになるはずです。

 

相性が悪い『INTJ(建築家)』

ESFPと相性が悪いタイプはINTJ(建築家)です。

INTJは自らの独創性を長期的な計画を立て実現していく高い能力の持ち主です。

戦略的にコツコツと積み上げていく作業がとても重要であるとINTJは考えています。

運を天任せて目の前の快楽に身を委ねたいESFPにとって、INTJの考え方は受け入れがたいものでしょう

INTJにもESFPの価値観は危うく見えてしまいます。

お互い歩み寄れれば補完し合うこともできますが、タイプを表すアルファベットを見てもわかる通り、共通するものが何もありません。

価値観が違う相手と割り切った方がいい相性といえるでしょう。

 

ESFPは、周りの人を楽しませるのが得意なまさにエンターテイナー!

陽気で楽しいことが大好きなESFPは、周りの人を楽しませるのが得意なまさにエンターテイナーともいえる性格の持ち主です。

スポットライトを浴びるのが好きですが、人に寄り添い、ともに問題解決していこうという優しい気持ちも持っています

もっとも計画を立てたり地道に作業したりするのが苦手で、ゆくゆく自分が困るとわかっていることでも後回しにしがちです。

誰かが助けてくれるのではとポジティブに考えていますが、運任せでは何事もうまくいきません。

面倒でもやるべきことと向き合えば、楽しみをもっと広げていけるでしょう。

 

まとめ
  • ESFP(エンターテイナー)は陽気な性格で、みんなと一緒に楽しいひとときを共有しようと率先してパフォーマンスを披露し場を盛り上げるが、人の心に寄り添い親身になってサポートするのも得意で、美的センスにも優れているが、地味な作業を嫌い快楽に身を任せがちなところがあり散財しやすい傾向も見られる
  • ESFPには2種類あり、ESFP-Aは自信家でストレス耐性も高く、目標達成のために努力を惜しまず、リーダーシップを発揮できるタイプ・ESFP-Tは繊細で気配り上手なところがあり、悩みのある人に寄り添ってはともに問題を解決しようとする
  • ESFPの性格にみられる特徴は、ポジティブ思考・周囲の人も楽しませたい・自分の感覚や本能に従って行動する・好奇心旺盛・現実逃避しがちで忍耐力に欠ける
  • ESFPは社交的でコミュニケーション力も高いため、よくモテるが、目移りしやすく誘惑に流されやすいところがあるため、関係が長続きしにくい
  • ESFPと相性が良いのはINTP(論理学者)・ENTJ(指揮官)・ISFJ(擁護者)で、相性が悪いのがINTJ(建築家)

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

Group O'z

Group O'z

人の心や行動のメカニズムにアプローチしてハッピーの秘密を探りたいです。
公式ブログ
http://groupoz.blog.fc2.com/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 聡明とは?意味や特徴・人から好かれる聡明な女性・男性になる方法って?

  • お局が嫌がらせする理由とは?その心理を深掘り!お局に嫌われるタイプも

  • 徳を積むと人生で何が起こる?今日から始められる徳を積む方法も

  • 徳を積むとはどんな意味?徳を積んだ人の行動や顔つきの特徴を詳しく解説

この記事も一緒に読まれています

  • 正義感が強い人に共通する特徴とは?上手な付き合い方と正義感を高める方法

  • B型男性の特徴や性格とは?恋愛傾向や血液型別相性も紹介!

  • 非常識とは?非常識な人の特徴&正しい付き合い方を徹底解説!

  • 「両片思い」ってどんな状態?特徴や両思いになって恋愛成就する方法とは

  • 【スキあり女子を目指そう】モテる隙のある女性と軽い女の特徴をチェック

  • イライラするはっきりしない男の心理&特徴、気持ちをはっきりさせる方法

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. ESFP(エンターテイナー)とは?性格の特徴や恋愛傾向・他のMBTIとの相性も