1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 逃げる癖を直したい!逃げ癖がある人の心理・特徴・克服方法を徹底解説

逃げる癖を直したい!逃げ癖がある人の心理・特徴・克服方法を徹底解説

特徴
この記事は約 8 分で読めます。

人生でなにか上手くいかないことがあると、逃げ出したくなるときってありますよね。とくに仕事で失敗して辛いときは、逃げたほうが楽な場合もあります。

しかし、いつまでも嫌なことから逃げていては自分に自信が持てませんし、自分を成長させることもできません。

この記事ではそんな逃げ癖のある人の心理や特徴、克服方法などにフォーカスして紹介していきます

 

こんなときに「逃げ癖」が出る!

逃げ癖がある人の逃げたくなるシチュエーションはさまざまあります。

場面別に見ていきましょう。

 

仕事で…

逃げ癖がある人は、

  • 仕事で失敗してしまったとき
  • 自己肯定感が弱く、仕事を遂行する自信がないとき
  • 取引先の人と上手くいかないとき

などの場面で、逃げ出したくなる傾向にあります。

 

恋愛で…

恋愛面では、

  • パートナーと喧嘩してしまったとき
  • 価値観の違いが顕著になって問題が起きたとき

などの場面で、逃げ出したくなる傾向にあります。

 

人間関係で…

人間関係では、

  • 自分自身を受け入れられないとき
  • 相手とコミュニケーションを取るのが面倒になったとき
  • 会社に自分と合わない人ばかりいるとき

などの場面で、逃げ出したくなる傾向にあります。

 

逃げ癖がある人の心理

逃げ癖が強い人の心理は、ネガティブ要素が含まれているものが多い傾向にあります。とくに責任感が強い人は、逃げ癖がある人の気持ちはなかなか理解しづらいですよね。

ここでは、逃げ癖がある人の心理状態を紹介します。

 

何とかなると思っている

逃げ癖がある人は、これまでの人生で何かトラブルがあったとき、その問題から逃げてきたにも関わらず、他の人に助けられたりして何とかやってきた人が多いです。

そのため、「逃げてもなんとかなる」という考えが定着し、辛いことがあるとすぐに逃げてしまいます

人生を変えてしまうような本当に深刻な問題が出てきたとしても、考えを改め反省しなければ、仕事をクビになるなど、かなり悪い状態に陥る可能性があります。

 

極度のマイナス思考

逃げ癖がある人は極度のマイナス思考な性格をしている傾向にあります。そういう人は何か失敗してしまうと、「自分がいるからいけないのだ」と激しい自己否定をしてしまいがちです。

また、極度のマイナス思考だと、新しいチャレンジをする前に「自分にはできっこない」と諦めてしまったり、チャレンジしても「やっぱり無理だ」と諦めたりして、成功体験が少ない傾向にあります。

 

「逃げることは悪いことじゃない」と正当化している

逃げ癖がある人の中には、「逃げることは悪いことじゃない」と正当化している人もいます。

たしかに「逃げる=悪い」というわけではないですが、自分が失敗して責任逃れのために逃げてしまうと、「悪」になってしまうこともあります。

「失敗は成功のもと」といいますし、失敗することで得るものはたくさんあります。

しかし、問題から逃げてしまうと、せっかくの学びのチャンスを逃してしまい、何も成長できない負のループに陥ってしまうかもしれません。

 

失敗するのが怖い

逃げ癖がある人は、失敗するのが怖いと考えています。

失敗をすることに憶病になっているため、自分に自信がなくネガティブな発想ばかりして、成功しているイメージが湧きません。

そういう人は「失敗してしまう前に逃げてしまえ」と思ってしまう傾向にあります。

 

責任を負いたくない

逃げ癖がある人は、責任を負いたくないと思っている場合もあります。社会人になって仕事をしていれば、自分の行動が原因で、会社に大きな損害を与える失敗をしてしまうこともあります。

責任を負いたくないがために、たとえ周りの人と違う意見を持っていたとしても、他の人の言葉に同調し、陰に隠れてしまうのです。

 

プレッシャーに弱くストレスを抱えがち

逃げ癖がある人は、プレッシャーに弱く、ストレスを抱えがちなのも特徴のひとつです。

このタイプの人は、仕事で会話をしているだけでも、相手の言葉に敏感になって過剰にストレスを感じてしまい、「逃げたい」という気持ちが湧き上がってしまいます

たとえば苦手な上司に何か指示されると、簡単な仕事でも緊張して、ストレスを抱えてしまうのです。

 

逃げ癖がある人の特徴

逃げ癖がある人には、ある共通点が存在します。

ここでは逃げ癖がある人の特徴を解説します。

 

視野が狭い

逃げ癖がある人は視野が狭いという特徴があります。

視野が狭いと物事の見方に偏りが出たり、狭い価値観でしか考えられなくなったりするので、何か問題が起こると立ち向かうことができません。

今が楽な道を選び、将来のことを考えることが苦手な傾向があります。

 

自分に甘く言い訳ばかりする

逃げ癖がある人は、自分に甘く言い訳ばかりする傾向があります。

自分に甘い人は、何か目標を立てても、辛いことがあるとすぐに逃げてしまうため、成功体験も多くはありません。

目標を達成できなかったのも、人や環境のせいにして自分に非がないように言い訳ばかりします

 

反省しない

逃げ癖がある人は反省しません。何か失敗したら、「次は絶対に同じ失敗はしないぞ」と普通の人なら反省します。

しかし、逃げ癖がある人は「失敗したら逃げればいい」という無責任な考え方なので、反省することがないのです。

今まで逃げてもなんとかなってきたことが、一番の原因かもしれません。

 

物事が長続きしない

逃げ癖がある人は物事が長続きしません。何か新しいことにチャレンジしてみても、途中でつまずいてしまうとやる気がなくなってしまい、やめてしまうのです。

たとえば「語学を習得しようと教科書を買ってはじめたはいいけれど、やってみたら意外と難しくて諦めてしまった」と、三日坊主になってしまいます。逃げ癖がついているので、ちょっとした問題にも立ち向かうことができません

 

逃げ癖を直したい人必見!克服方法を伝授

逃げ癖がある人でも、「自分の逃げ癖をどうにかしたい」と思っている人もいるでしょう。

そんな人のために改善策を伝授します。

 

後回しにせず行動してみる

逃げ癖を改善したいときは、なんでも後回しにせず行動してみましょう。

頼まれた仕事や何かやらなければいけないことがあるときは、「明日やればいっか」と思わずに、今すぐ取り掛かることが大切です。

物事を後回しにする習慣は失敗の元です今日できることは今日やって、達成感を味わいましょう。

 

絶対にやらなきゃいけない環境を作る

逃げ癖を直したいときは、自分が絶対にやらなければいけない環境を作ることがポイントです。

海外に行って日本語が通じない環境に行けば、現地の言葉を話せるようになるのと同じで、やらなきゃいけない環境になれば人は必死にやり遂げようとします

たとえば、仕事をすぐに辞めてしまう実家暮らしの人は、一人暮らしをはじめてみて、働かなければいけない環境に身を置くことも逃げ癖を直すきっかけになりますよ。

 

気分が高まるような目標を決める

逃げ癖を改善するには、気分が高まるような目標を決めるのもいいかもしれません。期限を決めて昇給を目指したり、資格の勉強したりするのもおすすめです。

自分のライフプランの中で、「何歳までにどういう人物になっている」というのを決めることも、逃げ癖を改善させる第一歩となります。

 

失敗したら素直に認める

逃げ癖を改善するために何より大切なことは、失敗したら素直に認めて、反省することです。

人間は誰でも失敗をしますし、失敗をすることで学ぶことが多くあります。失敗してしまったら、次はどうすれば同じ失敗をしなくていいかを考え、自分磨きに励みましょう。

 

成功体験を積み重ねて自信をつける

成功体験を積み重ねて自信をつけることも、逃げ癖を克服するのに効果的です。

成功体験が少ない人は、自分に自信を持つ根拠がないので、自信を持てません。どんな小さなことでもいいので、一つひとつ成功体験を積み重ねていくと、自分に自信を持てるように、逃げ癖も徐々に改善されていきます。

 

逃げ癖は意識的に直して人生を変えよう!

逃げ癖は人生を豊かなものにするものではありません。失敗することは悪いことではないですし、失敗から学べることはたくさんあります

自分の逃げ癖に気づいている人は、意識的に直していき、周りの人にも迷惑を掛けないように心がけることが大切です。

小さな成功体験が、あなたの人生を劇的にいい方向に変化させてくれるかもしれません!素敵な人生を歩んでくださいね。

 

まとめ

  • 逃げ癖がある人は自分に自信がなく、失敗するのが怖いと思っている
  • 逃げ癖がある人は視野が狭く、自分に甘く言い訳ばかりしがち
  • 逃げ癖を改善したいときは絶対にやらなきゃいけない環境を作るのがおすすめ
  • 逃げ癖を直して学びの多い人生にしよう

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ヘッピンゲン

ヘッピンゲン

自分の経験を元に、みなさんの探している答えが見つかるような記事を書いていきます!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【不信感の意味とは】人に対して不信感を抱く心理や原因を徹底解剖!

  • 「仕事ができない人」と思われてるかも…要領が悪い人の特徴と改善方法とは

  • エロい顔ってどんな?男ウケするエロ顔女子の特徴&色気フェイスの作り方

  • 天才の特徴7選!「天才」と呼ばれる人の幼少期・性格・見た目を徹底分析

この記事も一緒に読まれています

  • 翻弄の意味とは?異性に翻弄される男性・女性の特徴と対策法5選

  • 一人暮らしが寂しい…孤独感を紛らわすために試したい解消方法を紹介!

  • 略奪愛を成功させるマル秘テク!成功する女性の特徴やリスクも解説

  • あなたは大丈夫?自己中心的な人の特徴・心理・自己中を直す方法を解説

  • 下手なキスは非モテ女!男性がメロメロになってしまう上手いキスの特徴は?

  • 大切なのは心の繋がり!プラトニックカップルのメリットとデメリットとは?

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 逃げる癖を直したい!逃げ癖がある人の心理・特徴・克服方法を徹底解説