1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 感情的の意味とは?感情的な人に共通する特徴や心理・試してほしい対処法

感情的の意味とは?感情的な人に共通する特徴や心理・試してほしい対処法

特徴
この記事は約 9 分で読めます。

怒りや悲しみを感じた時、つい感情のままに行動してしまった経験がある人は多いのではないでしょうか?

自己中心的な態度や短気な性格は周りからも反感を買ってしまいやすいです。しかし感情的になってしまうとどうしても抑えることのできない怒りや悲しみ。

この感情を抑えることができたら…と悩んでいる人も多いでしょう。

そこでこの記事では、感情的な人に共通する特徴や心理、試してほしい対処方法を紹介します

 

感情的とは

「頼んだ商品が届かなくてクレームで怒鳴った」「恋人が異性と歩いていて叫び泣きした」など、自分の気持ちを抑えることができず、突発的に感情が湧き出てしまうことがありますよね。

感情的になってしまうと物事が冷静に判断できなくなり、周囲からも「余裕のない人」だと思われてしまう傾向にあります。

ここからは「感情的」の意味や類語、反対語について具体的に解説します。

 

感情的の意味

「感情的」の意味は喜怒哀楽をストレートに表に出してしまい、理性を失った行動を取ってしまう状態です。

  • 腹が立てば我慢せず怒る
  • 悲しいことがあれば人目を気にせず涙を流す
  • 嫌なことは、嫌だ!と突っぱねる

など、物事に対して敏感に反応します。

周囲から見れば何を考えているのか分かりやすいタイプではありますが、その時々の感情で動くので筋が通っていない行動をすることも多々あります。

 

感情的の類語は「情緒不安定」など

感情に任せた行動をする「感情的」の類語には、

  • 情緒不安定
  • ヒステリック
  • ナーバス

などがあります。

類語として使われる「情緒不安定」ですが、実は少し違った意味も存在するのです。

感情的な人は「冷静にならなきゃいけない」と思っていながらも、目の前の事柄に対して感情を抑えきれずに気持ちを爆発させます

対して、情緒不安定な人は気分の波が激しく、明確な理由がなくても急に涙を流したり笑い出したりと、次から次へと感情が変わっていく特徴を持っています。

分かりやすい感情的な人と比べ、情緒不安定な人は掴みにくい一面があります。

 

感情的の反対語は「論理的」など

感情的と反対の意味を持つ言葉には、

  • 論理的
  • 理性的
  • 事務的

などがあります。

どれも物事に筋が通っている様子や理性に従って行動する様子を表しており、論理的な人はその場の感情に流されにくいです。

例えば、論理的な人は怒りを感じる出来事があっても、原因や情報を冷静に分析し、感情に任せて怒るのではなく落ち着いて自分の気持ちを伝えることができます。

まさに、感情的な人と真逆のタイプですね。

 

感情的を英語でいうと?

英語で「感情=emotion」「感情的=emotional」といいます。

また、自分の気持ちを抑えられず取り乱している様子を「losing self-control」

繊細で落ち込みやすい様子を「sensitive」と英語で表記します。

他にも「sentimental」という単語でも表現でき、涙もろかったり感傷的だったりすることを意味しています。

一口に感情的といっても、さまざまな感情の種類があるので、それぞれを表す英語表現も変わってきます。

 

【診断】感情的な人に共通する特徴

行動にも一貫性がなくうんざりする面もあれば、人間味あふれる性格に魅力を感じることもある感情的な人。そんな感情的な人は共通した特徴を持っているのです。

ここでは4つの特徴を具体的に紹介していきます。

 

短気な性格

感情的な人は周囲を急かすことが多く、常にイライラしている短気な性格の持ち主が多いです。

特に周りが自分の意見を聞いてくれない時にイライラを感じることが多く、自分の間違いや欠点を指摘されて、怒りを爆発させることも。

些細なことでも怒り出すので、周りからはあまり関わりたくはないと思われていることでしょう。

短気な性格のせいで人間関係がうまくいかないこともあるので注意が必要です。

 

プライドが高い

感情的な人は自分に自信を持っており、周りの人よりも優れていると思っています

プライドが高いのでなかなか他人の意見を聞き入れず、社会階層が自分より下だと思っている相手を見下すこともあるでしょう。

そのプライドの高さから、自分自身を否定されると感情的に怒り出し、意見を押し通しハラスメントと誤解されることもあります。

自分に自信を持つのは悪いことではありませんが、プライドが高すぎて頑固になったり他人の意見に耳を貸さなかったりしていては、周囲の人を困らせてしまうことになりますよ。

 

自己中心的

その場の感情で行動してしまう感情的な人は周りの状況を考えられないため、自己中心的になってしまいます。

自分の思うように物事が進まないと嫌なので、多少強引な手段を使っても自分の意見を押し通そうとするのです。

相手の気持ちよりも自分の気持ちを優先しようとしますが、そこで意見を否定されたら怒り爆発なんてことになりかねません。

 

好き嫌いがハッキリしている

感情的な人は自分の気持ちに正直なので、好き嫌いがハッキリしていてわかりやすい人が多いです。

物事だけでなく人に対しても好き嫌いがハッキリしているので、嫌いな人のことは徹底的に避けるでしょう

嫌いな感情を隠すことができないので、相手の感情は無視してストレートに「嫌い」と伝えることもあります。

一方で好きな人や物事にはとことん好意を寄せるので、素直で正直な一面に好感を持つ人もいるでしょう。

 

感情的な男女の心理状態

感情的な人が、理性も忘れ感情を爆発させるのには心理的理由も少なからず存在します。

感情的な男性・女性の心理を理解できれば、行動に納得できたり上手に付き合えるようになったりするでしょう。

 

自分に自信がない

感情的な人は自分に自信がないので、弱い一面を隠すために感情的になって自分を強く見せようとする傾向があります。

自信がないのを周囲に知られてしまうのが嫌なので、あえて感情的になっているのです。

本当はいつも不安を抱えていて、些細な出来事でも心が揺れ動いてしまうナイーブな一面を持っています。

しかし、感情的にならなければ問題を乗り越えることができず、不安がどんどん膨らんでしまうので周囲に感情をぶつけているのでしょう。

 

自分の気持ちを分かってほしい

感情的な人は相手の気持ちを理解する前に、自分の気持ちをまず理解してほしいと押し付けがちです。

しかし自分の気持ちを言葉にして話すのがあまり得意ではないので、つい感情的に相手に伝えてしまうのです。

そのため、相手に思うように気持ちが伝わらず余計にイライラしてしまい、些細なことでも感情的になってしまうのでしょう。

さらに自分の伝え方が悪いとは思わず、相手が理解できないのが悪いと思っている場合もあります。

 

物事を思い通りに進めたい

感情的な人は自分の立てた計画通りに物事を進めたいと、周囲の反対があっても貫こうとする傾向があります。

しかしその反面、予想していなかったような出来事に対してはパニックになり上手く対応できません。

そのため、順調に物事が進まないとストレスを感じてしまい、不機嫌な態度をとってしまいます

そうならないために、強引な手段をとったり相手を急かしたりしてしまうのです。

 

感情的になりやすい人に試してほしい対処法

感情を抑えようと思っても、いざ怒りや悲しみを感じると感情を止めることができないと悩んでいるのではないでしょうか?

社会人なら職場や上司に迷惑をかけず、落ち着いて仕事ができるようになりたいですよね。感情的になりやすい人は、これから紹介する対処法を生活習慣に取り入れて感情のコントロールを身につけていきましょう。

 

一旦深呼吸して冷静になる

周囲からの意見で怒りや不満を感じた時は、すぐに反論をせずに一旦深呼吸してみましょう。

深呼吸をすることで感情を一度抑えることができ、冷静になれます

冷静になることで相手にどのような対応をするべきか考えることができ、感情に任せた態度を取ることが少なくなるでしょう。

感情的になりそうになった時はまず深呼吸をして、自分の気持ちを落ち着かせてみてくださいね。

 

日頃からストレス発散を心がける

ストレスが溜まると心の余裕がなくなり、些細なことでも感情的になってしまいます。

日頃からストレス発散をするようにして、心の余裕を常に作るようにしてあげましょう。

好きなことに没頭したり、友達とワイワイ楽しむ時間を作ったりして、こまめに息抜きの時間を設けてみてください

心理学上、深呼吸をすることでストレス発散にもなるといわれています。

上手にストレス発散ができるようになれば、感情的な自分をうまくコントロールできるようになれますよ。

 

自分に自信をつける

周りに自信のない一面を見られたくないなら、自分に自信をつけるようにしましょう。

勉強をする・書籍をたくさん読むことで自分のスキルアップにも自信にも繋がりますよ

自信がつけば感情的になって自分の弱さを隠す必要がなくなり、相手の意見を受け入れる柔軟性も養われます。些細なことでも自分にできることを増やしてみるのがおすすめです。

小さな達成感の積み重ねが大きな自信へと変わっていきます。

 

感情的な人は恋愛においても敬遠されがち!心に余裕を持ちましょう。

自分の気持ちが抑えられず冷静な対応ができないと、人間関係もスムーズに築くことができなくなってしまいます。

仕事や友人だけではなく、恋愛においても自己中心的な態度や短気な性格は周りから敬遠されてしまいがちです

日頃から深呼吸をして気持ちを落ち着かせるようにしたりストレスを発散したりすることで、感情的な一面とうまく付き合えるようになりますよ。

感情のコントロールができるようになれば、自然と心に余裕が生まれ、仕事も恋も順調に進んでいくことでしょう!

 

まとめ

  • 「感情的」とは理性を失い感情のままに行動している状態を意味する
  • 感情的な人は短気な性格で自己中心的なので周囲から反感を買いやすい
  • 感情的な人は自分の自信のなさを感情を表に出すことで隠そうとしている
  • 感情的になりそうな時は一旦深呼吸して気持ちを落ち着かせることが大事
  • 日頃からストレス発散を心がけ、自信を身につけると自分の感情的な一面とうまく付き合える

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 色っぽい女性の特徴とは?男性を惹きつける色気を出す方法を徹底解説

  • 別居婚のメリット&デメリットを完全公開!別居婚に向いている人とは

  • 年の差カップルのメリットや年の差ならではの悩み・うまくいくコツまで紹介

  • オンライン飲み会を楽しめるサービス「イエノミ」とは?使い方を紹介!

この記事も一緒に読まれています

  • 男も惚れる「男の中の男」の特徴とは?本物の男になるための7ヶ条

  • ジェントルマンの意味とは?紳士的な男性の特徴&見極め方を大公開!

  • 人付き合いは苦手だけど孤独は寂しい…そんな人の共通点と克服方法とは

  • 色欲(しきよく)とは?五欲・七つの大罪の意味や色欲の抑え方を解説!

  • 日本人に多いしょうゆ顔とは?顔の特徴や芸能人、最新イケメン塩顔男子も!

  • 誘い受けの意味とは?その気にさせようとする男女の特徴や対処法を紹介

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 感情的の意味とは?感情的な人に共通する特徴や心理・試してほしい対処法