1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 「人が嫌い」な人の特徴とは?克服する方法や関わりたくない時の対処法を紹介

「人が嫌い」な人の特徴とは?克服する方法や関わりたくない時の対処法を紹介

 2023/08/26 特徴
この記事は約 12 分で読めます。

「人が嫌い」「誰とも関わりたくない」と思っていると、人間関係がストレスになりますよね。

気が進まないまま人と交流して嫌な思いをしたり、どうして自分は人と違うのかと辛くなったりすることもあるでしょう。

この記事では人間嫌いになる理由や特徴とともに、人嫌いの克服方法や人と関わりたくない時の対処法を紹介しています

 

人が嫌いになる原因は?

人が嫌いになる原因は本人の気質や過去の経験、現在の環境など、人によってそれぞれです。

自分がなぜ人間嫌いになったのか理由を考えてみると、気持ちが楽になったり改善方法に気づいたりするかもしれません。

はじめに、人嫌いになる原因について解説します。

 

過去に嫌な体験をした

過去にトラウマとなるような、いじめや虐待、信頼していた人からの裏切りなど辛い体験をした人は、その後の人間関係でも同じ目に合うことを恐れて、人が嫌いになります。

優しい人や自分を大切にしてくれる人が現れても、心から信用することができません。

「いつかまた傷つけられるから、親しくなっても心を許さないよう」と用心しているので、心の中で他人との間に高いバリアを作り、深く関わらないようにしています。

 

自分のことも好きになれない

人が嫌いな人は、他人だけでなく自分のことも好きになれない傾向があります。

自己肯定感が低く、人と一緒にいても「本当は嫌われているかもしれない」などと疑ってしまうクセがあり、人付き合いが苦手です

辛い思いをしないために、人嫌いになって自分の殻に閉じこもります。

他人と関わると、自分と人を比較して自信をなくしたりジェラシーを感じたりするので気分が滅入り、ますます人を避けるようになるでしょう。

 

他人にどう思われるか気にしすぎる

他の人から自分はどう思われているのかを気にしすぎるタイプの人も、人間関係に疲れて人が嫌いになります。

周囲のちょっとした噂やSNSのリアクションなどに過剰に反応してしまい、他人の顔色を気にするあまり、自分らしくない行動をとることもあるでしょう。

「人から嫌われたくない」「恥をかきたくない」という思いが強く、他人の評価を気にしてばかりの生活が重荷となって、次第に人間嫌いになっていきます。

 

人の嫌な面ばかり目につく

人間嫌いな人は、人の嫌な面ばかりが目につきやすく、自分が嫌だと思うことがあると心を閉ざして二度と許せなくなることが多いでしょう。

他の人ならなんとも思わないような、言動やルックスの違和感、たまたま口にした言葉など、気に入らないことがあると忘れられなくなり、相手を受け入れられなくなります。

新しい人間関係ができても、すぐに嫌いなところを見つけて耐えられなくなってくるため、どんな人と一緒でも人嫌いが続くでしょう。

 

コミュニケーションが苦手

コミュニケーションが苦手で内向的な性格の人は、自己主張をしたり人と意見を交わしたりするのが得意でないので、人付き合いも嫌いになりがちです。

周りの人が楽しそうに会話しているのに、自分だけとけこめなくて嫌な思いをすることが多いので、ますます人と関わるのが嫌になってしまうこともあるでしょう。

無理して人と交流しないで1人の方が楽だからと、人から飲み会などに誘われても断って、なるべく集団行動を避けたがります。

 

友好的な環境にいない

本来は人嫌いではないのに、たまたま周囲の人が友好的でない人ばかりの環境にいると、一時的に人間嫌いになることがあります。

転校や仕事などで環境が変わり、閉鎖的で他人を受け入れようとしない集団や、自分とは全く価値観が違う人ばかりのコミュニティーにいれば、自然に人が嫌いになるでしょう。

自分と合う人がいるコミュニティーを探したり環境を変えたりして、今と違う自分の居場所を見つければ、人嫌いが解消する可能性があります。

 

「人が嫌い」な人の特徴は?

人が嫌いな人には、どのような特徴があるのでしょうか。

うまく隠していても内面は人間嫌いな人もいれば、シャイなだけで本当は人付き合いが嫌ではない人もいるので、判断が難しいですよね。

しかし、日々の言動やふとした瞬間のリアクションを見れば、共通した特徴が現れます。

続いては、人間嫌いな人の心理的な特徴を紹介しましょう。

 

自分の本音を隠そうとする

人間嫌いな人は自分の本音を隠したがり、他人から自分の本当の気持ちを悟られないようにしています。

それは、相手とお互いに本音を言い合うような親密な関係性を作りたくないので、全てをさらけ出さないように気をつけ、常に一定の距離を保とうとしているからです。

自分に自信がないため周りの人の前では違う自分を演じていて、二面性がバレないようにと意識的に素の自分を封印している場合もあります。

 

1人で行動するのが好き

1人で行動するのが好きな人は、単純に自分の興味を優先させたいケースと、人が嫌いなために集団で行動したがらないケースの2種類です。

自分の好きなことを極めたいタイプは、他の人と交流するエネルギーや時間が惜しくてソロ活を好むのですが、同じ嗜好で自分の邪魔にならない人なら一緒に行動しても平気です。

しかし、人が嫌いな人の場合は、相手がどんな人でも他人と時間を共有するのが嫌なので、できるだけ1人で行動したがるでしょう。

 

人を上から目線で見ている

人が嫌いな人は、基本的に他人のことを上から目線で見ている人が多いでしょう。

たとえば、お金持ちやセレブなど周りからチヤホヤされている人のことは「贅沢ばかりして人間的に卑しい人」「かわいいだけで頭は空っぽ」などと、心の底で見下しています。

また、自分の価値観を押し付けてくる人や、他人の気持ちを汲み取るのが苦手な人のことを軽蔑していて、いいところがあっても必ずどこかにケチをつけてバカにするでしょう

 

他人に関心がない

表面上は人が嫌いに見えないのに、実際は人間嫌いな人もいます。

仕事上の必要性などから必要最低限の交流をしますが、他人に関心がなく深い付き合いはしません。

人のプライバシーに関わり合いを持たないようにしているので、困っている人がいても助けたり相談にのったりしないでしょう。

興味があるのは自分だけで他人はどうでもいいと考えていて、人を詮索することも自分が人からあれこれ詮索されるのも苦手です。

 

会話を続けない

人が嫌いな人は、自分から人に話しかけることがあまりありませんし、人から話しかけられても素っ気ない態度で、会話を続けようとしません。

コミュニケーションが得意でないため何を話せばいいのかわからなかったり、話が長引いて自分の時間を拘束されるのが嫌だったりするので、早く話を切り上げようとします。

質問されると言葉少なに答えるだけで、相手に聞き返したり話題を展開させて盛り上がったりすることはしないでしょう。

 

「話しかけないで」オーラが出ている

集団の中にいる場合でも、人嫌いの人からは「話しかけないで」オーラが出ていて、他の人が話しにくいムードでしょう。

嫌々人が集まっている場に来ることがありますが、本音は誰とも話したくないし放っておいてほしいので、他人が近寄りがたくなる雰囲気をかもし出しているのです。

もし自分の気持ちを無視して話しかけてくる人がいると、感情を顔に出して露骨に冷たくあしらったり、完全にスルーすることもあります。

 

人嫌いを克服する方法は?

人が嫌いだと日常生活を送る上でストレスを感じやすいですし、たまにはみんなと一緒に人の輪に入って楽しく過ごしたいと思う日もあるでしょう。

性格を変えるのは簡単ではありませんが、人といても少しずつ楽に過ごせるように改善することはできますよ。

次は、人嫌いを克服するためにおすすめの方法を紹介します。

 

話しやすい人を見つける

コミュニケーションが得意な人や、人付き合いが好きな人と話すのは苦手でも、自分と波長が合う人なら話しやすいかもしれません。

同じように人付き合いが苦手な人や口下手なタイプ、沈黙が続いても平気な人など、話しやすい人を見つけたら、会話に対する苦手意識が減るでしょう。

共通する悩みを抱えている相手の話は興味深く聞けますし、今まで人に話せなかった自分の本音が話せるようになる可能性もあります。

 

他人のいいところを探す

人が嫌いな人は、誰かを嫌いになると何もかも嫌になってしまう傾向があります。

しかし、嫌いな人のいいところが見つかれば「人付き合いも悪くない」と思えるようになることもあります。

人は誰でも欠点ばかりではなく、何かいい面もあるはずです。

たとえば「おせっかいでウザい」人は「面倒見が良くて行動力がある」と、長所にフォーカスすれば印象は変わります。

いいところを見つける習慣を実践していれば、人に対する意識も変化するでしょう。

 

意識して人と交流する機会を作る

これまで人に誘われても断っていた人も、意識的に人と交流する機会を作って少しずつコミュニケーションに慣れていけば、人嫌いを克服できます。

初めは少人数や顔見知りの人がいる場所でもいいので「誘われたら何回に一回は断らない」と決めて挨拶や雑談をする練習をしてみましょう。

「今日は誰とも目を合わせなかった」日があってもいいのです

諦めずに人と過ごす回数を重ねるうちに、いつか「今日は悪くはなかった」と思える日もでてくるでしょう。

 

聞き上手になる

人が嫌いな人は、自分のことを話すのが苦手な人が多いですが、話したくない時には無理に話をしようと頑張らないで、相手の話を聞きましょう。

相手の話を否定したり自分の話にすり替えたりすることなく、ちゃんと話を聞いてくれる聞き上手な人になれば、相手は喜んで話してくれるはずです。

話を聞くだけなら、相手が自分のことをどう思うか気にかける必要もありませんし、聞いているとその人の内面が見えてくるので、人間観察の練習にもなります。

 

カウンセリングを受ける

人間嫌いの自分に本気で向き合いたい人や、過去のトラウマなどで人間関係の難しさに悩んでいる人は、専門家のカウンセリングを受けてみるのもおすすめです。

自分だけでは気づかなかった考え方のクセに気づいたり、人に打ち明けることで自分の本当の気持ちに気づいたりして、人嫌いを克服できるかもしれません

実際にカウンセリングに行かなくても、カウンセラーの著書などを読んだりすれば、悩みを軽減するヒントが見つかるでしょう。

 

人が嫌いで関わりたくない時の対処法は?

人が嫌いで関わりたくない時があっても、自分のことをおかしいのではないかと疑問を感じたり、間違っていると否定したりする必要はありません。

人間嫌いになったのにはそれなりの事情がありますし、全ての人が人付き合いが大好きとは限らないのです。

最後は、人が嫌いで関わりたくない時に気持ちが楽になる対処法を紹介します。

 

自分を受け入れる

人が嫌い、関わりたくないと思った時、無理に自分を曲げようとしないで「人が嫌いな自分」を受け入れましょう。

人はそれぞれ違うし自分も間違っていないと思えるようになれば、気分が楽になり「この程度付き合ったら上等でしょ」と、ポジティブに考えられるようになります。

周りの人がうまくコミュニケーションをとっていても、自分と比べて落ち込まないで「私は私」と割り切っていれば、人間嫌いがあまり気にならなくなるでしょう。

 

苦手な人とは距離をおく

誰にでも苦手な人や合わない人がいるものですが、そういう人とはなるべく関わらないようにして距離をおくようにしましょう。

全ての人と仲良くすることはできませんし、一緒にいると気分が下がるような人と無理に付き合ってもメリットはありません。

嫌いな人と距離を縮めようと頑張りすぎるとストレスになるので、第三者がいるところで会うなど、楽に過ごせる距離感を見つけましょう。

苦手な人と距離をおくだけで、人嫌いが軽減される可能性もあります。

 

1人の時間を大切にする

人が嫌いで関わりたくないと感じる時は、精神的に疲れていて1人の時間が必要な時かもしれません。

どんな人にも1人になりたい時はありますし、無理して人と一緒にいてストレスがたまればますます人と関わりたくなくなるでしょう。

1人の時間を大切にして自分と向き合い、自分を癒しましょう

気分をリフレッシュできるような趣味を見つけたり、1人で出かけてみたりするのもおすすめです。

 

人に期待し過ぎない

人が嫌いな人の心理には、他人に対して「こうして欲しいのに、こたえてくれない」と、人から裏切られたように感じる傾向があります。

しかし、始めから人に期待し過ぎないようにしていれば、期待が外れて傷つくことはありませんし、自分の期待どおりにならない人を嫌いになることもありません。

親しい間柄の人でも、思い込みから「私をもっと尊重するべき」「愛されて当然」などと過度に期待をするのをやめれば、気持ちにゆとりが出るでしょう。

 

あなたを尊重してくれるパートナーと出会おう

人が嫌いで恋愛から距離を置いている人もいるでしょう。

あなたのことを尊重してくれる人と出会えたら、人嫌いも克服できるはずです。

出会いの場に足を運ぶのが苦手なら、マッチングアプリで出会いを見つけましょう。

スマホひとつで出会いが探せますし、メッセージのやりとりができるので会う前に相手のことをある程度理解できます。

数あるアプリの中でもおすすめは、マッチングアプリ「ハッピーメール」

累計会員数3,500万を突破しているので、理想の相手がきっと見つかります。

20年以上の運営実績がある老舗のマッチングサービスなので、初心者の方も安心して利用できるのも魅力です。

ぜひハッピーメールを活用して、好きになれる人を探してみてください。

女性はこちら 男性はこちら

 

「人が嫌い」な自分を否定しないで、他人とはマイペースでつきあっていこう

人が嫌いで関わりたくない原因は人によって異なり、もともとの気質や過去の体験、周りの環境が影響を与えるケースがあります。

人間嫌いな人の特徴は、他人に関心がなく1人で行動したり本音を隠したりすることで、密かに人を上から目線で見ている人も多いでしょう。

話しやすい人を見つけたりコミュニケーションをとる機会を増やしたりする方法や、他人の長所を探す練習などで、人嫌いを克服することもあります。

人と関わりたくない時は、人が嫌いな自分を受け入れて1人の時間も大切にしながら、マイペースで他人とつきあっていきましょう

 

まとめ
  • 人が嫌いになる理由は性格や経験、環境など人それぞれ
  • 人間嫌いな人の特徴は行動や考え方、会話に現れる
  • 交流する機会を増やしたり発想を変換したりすれば人嫌いが克服できる
  • 人と関わりたくない時は、人が嫌いな自分を否定せずにマイペースでつきあえばOK

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【夢占い】エスカレーターの夢が暗示する意味は?上る・下るなど状況別に解説

  • 【夢占い】フクロウの夢が暗示するスピリチュアルな意味は?宝くじが当たる噂も解説

  • 龍の夢はスピリチュアルな意味がある?白・黒などの特徴と状況別の夢占い20選

  • 【夢占い】警察の夢の意味18選!捕まる・追われる・取り調べなどシーン別に解説

この記事も一緒に読まれています

  • おうち時間をアイデアいっぱいで充実させよう!アイテムや過ごし方を紹介

  • 自分に甘い人の特徴と心理を解説!自分に甘くなる原因&改善する方法とは

  • どこからが巨乳?男女で違う基準を徹底解説!巨乳になるための5つの方法

  • カバートアグレッションとは?特徴と善人面の原因&職場が同じときの対処法

  • 【ありがた迷惑】お節介な人の特徴とは?心理・行動・対処法も解説!

  • 感傷的の意味や使い方とは?感情的との違いや言い換え・対義語・英語表現も

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 「人が嫌い」な人の特徴とは?克服する方法や関わりたくない時の対処法を紹介