1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 電話に出ない人の心理とは?なかなか電話に出ない理由や対処法も徹底解説!

電話に出ない人の心理とは?なかなか電話に出ない理由や対処法も徹底解説!

 2021/01/31 特徴
この記事は約 9 分で読めます。

恋人や友達、異性と恋愛を進展させたいとき、コミュニケーションをとる上で電話をする人は多いのではないでしょうか。

しかし、電話をかけてもなかなか出ない人っていますよね。仕事や急な要件でも出てもらえず、困った経験がある人もいるでしょう。

そこで今回の記事では、電話に出ない人たちの心理を解説していきます。

なかなか電話に出ない理由や対処方法も紹介しますので、相手が電話に出なくて困ったときはこちらのページを活用してください。

 

電話に出ない人の心理

こちらでは電話に出ない人の心理を徹底解説いたします。

男性でも女性でも、電話に出ない人たちがどのような気持ちでいるのか、ぜひ参考にしてみてください。

 

電話に出る気分じゃない

そもそも電話に出る気分じゃないため、相手が電話に出ないことがあります。

多くの人は、仕事や取引先などビジネスで急ぎの要件や直接話をしたほうがいい連絡業務であれば、積極的に電話に出ます。

しかし、親しい友達や恋人などに対しては、多少気分で電話に出なくても許してもらえるだろうという甘えがあるのです。

この場合、気分屋な性格の人が多く、自分勝手に周りの人や恋人を振り回す可能性が高いため、注意が必要です。

 

やましい気持ちがある

相手にやましい気持ちがあると電話に出ないことがあります。

たとえば、

  • 金銭の貸し借りがある
  • 浮気している
  • 大切な記念日を忘れていた

など、相手に対してやましいことがあると、追及を恐れて電話に出ることを躊躇うのです。

お互い顔を見ることがないとはいえ、電話はリアルタイムで相手の声が聞ける分、嘘や言い訳が通用しづらいのでしょう。

質問されたときに回答を考える時間もないので、後ろめたいことがある人ほど電話に対して「気まずい」「嫌だ」という感情が湧きやすいのです。

 

誘われたくない

電話に出ない人の心理には、誘われたくないという気持ちが隠れている場合があります。

当日や翌日などの近い日程で、人を飲み会やデートに誘うときは、電話を使うことが多いのではないでしょうか。

とくにフットワークが重い人や嫌なことを嫌と言えない気弱な人は、電話主で内容を察知し、電話に出ないでしょう。

LINEやメールなどのメッセージツールでは返信があるのに、突然の電話には応答しない人は、誘われたくないという心理があるのかもしれません。

 

電話することに苦手意識がある

電話に対して苦手意識がある人も、電話をかけても出ない傾向があります。

今の時代、LINEやメールなどのメッセージツールが充実しているため、電話じゃなくても相手と連絡をとることができます。

その上、LINEやメールであれば言葉を目に見える形で残しておくことができたり、自分の都合で返信できたりと、さまざまなメリットがあるので、どんどん文字ベースのやりとりが主流になっていくことでしょう。

そうなれば、電話に苦手意識を持つ人が増えるのは、自然なことなのかもしれませんね。

また、業務に慣れていない新社会人は、上司と通話をすること自体に苦手意識を持っていることが多く、業務連絡でも電話に出ないことがあるでしょう。

 

電話に出ない理由

こちらでは、電話に出ない理由を紹介いたします。

電話に出ない相手の理由を知れば、ストレスなく付き合うことができるかもしれません。

 

着信に気付いていないから

相手が電話に出ないのは、そもそも着信に気付いていない可能性があります。

電車内や会議、映画館、劇場など、着信音を出さないほうがいい場面は少なくありません。

毎回設定を変更するのが手間な人は、常にマナーモードやサイレントモードなど音が鳴らない設定のままにしておくことが多いです。

また、人によっては、仕事中に一切スマホを触れないこともあるでしょう。

携帯の画面を常に見ているわけでもないため、着信に気付かず電話に出ないというわけです。

 

人と一緒にいるから

デートや飲み会など、人と一緒にいるときは、意図的に電話に出ないこともあります。

とくに相手が会社の上司や取引先、お客様などの場合は、大人のマナーとして電話に出ない配慮が必要です。

また、電話してきた相手が恋人や親しい友達といったケースでは、話が長くなる可能性もあるため、状況によっては電話に出ないことがあります。

 

知らない番号だから

電話での詐欺や迷惑電話が横行している現代では、知らない番号からの電話は出ないと決めている人は多いでしょう。

知らない番号からの着信は、「どこで自分の電話番号を知られたんだろうか」「商品の押し売り電話だったら嫌だな」などと不安になるものです。

とくにLINEが普及している今、電話番号を知らないケースも少なくありません

通話要件がまったく予想できないため、知らない番号からの電話はそもそも着信拒否にしている人もいるでしょう。

 

長電話になることが予想されるから

一度電話に出てしまうと、自分の都合で電話を切りづらくなるものです。

相手が親しい間柄や恋人の場合、長電話になることが予想されるため、はじめから出ないと決めている人もいます。

以前、長電話をして思った以上に時間が経ってしまった経験や、会話が盛り上がらなかった経験があると、通話時間が長くなりがちな人からの着信には警戒心を持ちます。

また、どんなに親しい男友達や女友達でも、長時間対応できないタイミングでかかってくれば、あえて電話に出ないこともあります。

暇を持て余しているわけでもない限りは、長電話を避けようと電話に出ない人は少なくないのです。

 

自分の時間を大切にしたいから

電話に出ないのは、自分の時間を大切にしたいことが理由となるケースがあります。

通話するときは、当然ながら自分の時間を電話の相手に使うことになります。

長くなればなるほど相手に時間を浪費することになり、自分だけの時間を大切にしたいと思っている人にとっては大きなストレスとなるのです。

そのため、自分のタイミングで返せるLINEやメールを好み、プライベートな時間を満喫できない電話の着信はスルーすることがあります。

 

電話に出てくれないときの対処法

ここからは、連絡をとりたい相手が電話に出ないときの対処法を紹介します。

なかなか電話に出なくて困ったり心配したりするときは、この手段を使ってみてください。

 

LINEやメールなど電話以外の連絡手段を使う

相手が電話に出ないときは、LINEやメールなど電話以外の連絡手段を使ってみましょう。

もしかしたら相手は電車内にいたり、仕事をしていたりして、電話に出られる状況ではないのかもしれません。

そんなときはLINEやメールで連絡をすれば、相手の都合がいいときに確認してもらうことができ、必要だと思えば相手から電話連絡してくることもあるでしょう。

不在着信を残した後にメッセージを送るときは、「また後で連絡しても平気?」や「今忙しいよね?後で連絡してもらえると嬉しいな」などと、相手を気遣う伝え方が理想です。

 

相手の友達や家族に連絡をとる

相手が電話に出なかったり折返しの連絡もなかったりして、不安で落ち着かないときは、相手の友達や家族を頼ってみてもよいでしょう。

友達や家族に相談して「電話に出ないことを不安に思っている」と伝えてもらうのです。

第三者の人から言われることで相手も真剣に捉え、向こうから連絡してくれる可能性が高まります。

ポイントは、心配しているという素直な自分の気持ちを伝えることです。

相手が連絡してきている理由を理解し、今後の対応も変わってくるでしょう。

 

電話に出ないときに気を付けたいこと

最後に、相手が電話に出ないときに気を付けたいことを紹介いたします。

 

マイナスな方向に想像しない

相手が電話に出なかったとしても、ネガティブな思考にならないことが大切です。

電話に出ないと「嫌われたのかな」「浮気してるのかな」などと不安になり、ネガティブな思考に陥ることがあります。

しかし、マイナスな理由を考えたところで、本人に確認するまであくまで想像に過ぎません

気にしすぎることはストレスにも繋がるため、相手のことで頭がいっぱいになったときは、電話に出なかったことを忘れてしまいましょう。

映画やテレビ、動画など1人で没頭できるものに打ち込んだり、自分磨きに励んだりするのがおすすめです。

 

イライラしても不安でもしつこく着信を残さない

相手が電話に出ないからといって、しつこく着信を残すことはやめましょう。

何度も連絡し続けていたら、相手にも「面倒くさい人」という印象を持たれてしまい、ますます電話に出たくないと思われてしまいます

相手と通話できないことにイライラしたり、不安になったりしたときは、一旦冷静になってかけ直したい気持ちを抑えましょう。

伝言メッセージを残しておくのに留めておくことをおすすめします。

 

お互いを尊重しあえるカップルを目指そう

恋人が電話に出ないからといって、相手を責めるのは逆効果です。

思い通りにならないことがあっても、相手を尊重する姿勢があれば、良好な恋愛関係が築けます。

お互いを尊重しあって、いつまでもラブラブでいられる理想の恋を叶えましょう。

理想の相手を探すなら、マッチングアプリ「ハッピーメール」がおすすめです。

累計会員数3,500万を突破しているので、数多くの出会いが期待できます。

20年以上の運営実績がある老舗のマッチングサービスなので、初心者の方も安心して利用できるのも魅力です。

ぜひハッピーメールを活用して、理想のパートナーを見つけてくださいね。

女性はこちら 男性はこちら

 

電話に出ないからといって一方的に相手を責めるのはタブー

相手が電話に出ないのは、仕事の打ち合わせや大事な人と一緒にいるといった、さまざまな理由が存在しています。

電話に出ないからといって一方的に相手を責めてしまったら、嫌われる原因を作り、ますます連絡がとれなくなる可能性があります。

恋人や友達、同僚などとコミュニケーションをとるときは、相手と自分に合った連絡手段を使うようにしましょう。

そうすることで良好な人間関係を築けるはずですよ!

 

まとめ
  • 電話に出ない人の心理には、電話に出る気分じゃない・やましい気持ちがある・誘われたくないなどが挙げられる
  • 電話に出ないのは、着信に気付いていない・人と一緒にいる・知らない番号・長電話になることが予想されるなど、さまざまな理由がある
  • 電話に出てくれないときの対処法として、LINEやメールなど電話以外の連絡手段を使うことや、相手の友達や家族に連絡をとることがおすすめ
  • 相手が電話に出ないからといって、マイナスな方向に想像したり、しつこく着信を残したりするのはNG

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

もりたゆか

もりたゆか

恋する女性を応援する30代OLWebライターです。
悩みの助けになる情報を記事でお届けしていきます!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 1ヶ月会えないと冷める女性心理を徹底解説!男性側ができる対処法とは

  • 合コン必勝法!モテる男女の基本&アピールテクニックを大公開

  • キスしやすい身長差は12cm!身長差別カップル必見の素敵なキスをする方法

  • 大学生あるある20選!実際の大学生の性質や習性を一気に紹介!

この記事も一緒に読まれています

  • 話を盛る人は信用問題に関わる!10の心理や卒業する方法をチェックしよう

  • 【血液型別】性格の特徴・恋愛傾向・相性がいい組み合わせを一覧で紹介

  • 「わだかまり」の意味や使い方とは?わだかまりを解消する方法を解説

  • 謝らない人には理由がある?潜む心理状態や職場での対処法・謝らせる方法

  • 上京する人必見!田舎者にあるあるな特徴&東京人との違いを徹底解説!

  • ボードゲーム・アプリなど二人でできるゲームおすすめランキング15選!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 電話に出ない人の心理とは?なかなか電話に出ない理由や対処法も徹底解説!