1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 日常に潜む「コンコルド効果」の意味とは?陥る心理や対処法について解説!

日常に潜む「コンコルド効果」の意味とは?陥る心理や対処法について解説!

特徴
この記事は約 8 分で読めます。

これ以上続けない方がいいとわかっていても、今まで費やした時間やお金がもったいないと感じてやめられないことってありますよね。

そんな心理的傾向を「コンコルド効果」と呼びます。

コンコルド効果はビジネスや生活の中の出来事、恋愛に関わりがあり、一度陥ると大きく損をしてしまう可能性も。

そこで、この記事ではコンコルド効果の意味やコンコルド効果に陥るときの具体例、さらには対処法まで詳しく解説します

 

「コンコルド効果」とは?

「コンコルド効果」はあるものに対して金銭的・精神的・時間的投資をしているとき、このまま続けると損失を出すとわかっていても、これまで投資した分を惜しんで継続してしまう心理現象のことです。

人は物事を判断するとき、先入観や固定観念によって合理的ではない意思決定をしてしまう場合があります。

このことを心理学用語では「認知バイアス」と呼び、コンコルド効果も認知バイアスの一種です。

 

超音速旅客機「コンコルド」が由来

コンコルド効果は、フランスとイギリスが共同開発した超音速旅客機「コンコルド」が名称の由来です。

コンコルドは乗客定員数の少なさや燃費の悪さなどの問題から、採算が取れないことが開発途中でわかっていました

しかし、それまで費やした費用を惜しみ、開発は進められて運航をスタートします。

その結果、騒音問題などの影響もあり、最終的に膨大な損失を出して開発会社は倒産してしまいました

このような商業的失敗の出来事になぞらえて、損をするとわかっていながら投資を続けてしまうことを「コンコルド効果」と呼ぶようになったのです。

 

コンコルド効果の類似「サンクコスト」との違いは?

社会心理学や恋愛心理学では「コンコルド効果」と呼ばれていますが、行動経済学では「サンクコスト効果」と呼ばれることがあります。

サンクコスト(埋没費用)はすでに投資したお金や時間、労力など、もう取り返すことができないコストのことです。

企業の新規プロジェクトや株式投資の継続を判断する材料になるといわれています。

このサンクコストを惜しんで、「もったいない」「元を取りたい」と感じる心理をサンクコスト効果といいます

 

知らない間に「コンコルド効果」に陥っているかも・・・

日常生活や人間関係の中で、知らない間にコンコルド効果に陥っていることがあります。

コンコルド効果に陥る具体的な事例をチェックしてみましょう。

 

パチンコなどのギャンブル

コンコルド効果の分かりやすい例のひとつが、パチンコなどのギャンブルです。

ギャンブルで負けが続くと、次こそは勝って損した分を取り戻そうとすることがあります。この状態がコンコルド効果です。

コンコルド効果に陥ると、1万円の損で済んでいたところを2万円、3万円とどんどんお金をつぎ込んでしまい結果的に大赤字になる場合があります。

 

課金制のネトゲ・ソシャゲ

ネトゲ・ソシャゲと呼ばれるオンラインゲームでは、ゲーム内で使えるアイテムや追加機能を購入したり、「ガチャ」を回してアイテムを当てたりできる課金システムになっていることがあります。

ゲームに飽きても、せっかく有料会員になってお金をかけてきたんだからもったいないと感じて続けてしまうのがコンコルド効果です。

また、ゲームを進めるために費やした時間を惜しんでやめられなくなるケースも。

オンラインゲームに限らず、景品が取れるまでお金を費やしてしまうクレーンゲームも当てはまるでしょう。

 

映画や趣味など日常の出来事

予想外の出来事やつまらないと感じる出来事が起きたとき、元を取りたいと思うことがあります。

たとえば、

  • 映画を観に行ったとき、退屈な内容だけどお金や途中まで観た時間を無駄にしたくなくて最後まで見てしまう
  • せっかく並んで買ったお菓子が美味しくなかったけど、もったいないから我慢して全部食べた

などのケースです。

このように、趣味や日常の出来事の中でも、コンコルド効果に陥りやすい状況は起こることがあります

 

収益が見込めない仕事

収益が見込めない状態になっているのに、これまでかかった費用を取り戻したいという心理から事業を続けてしまうのは、コンコルド効果の典型です。

赤字が続いているときは、経営判断に迷うものです。

しかし、超音速旅客機コンコルドの失敗例のように、引き際を間違えると大きな損を出してしまうケースもあるので注意したいですね。

 

ズルズル行きがちの恋愛

恋愛でのコンコルド効果は、別れた方がいいとわかっているのにこれまで付き合ってきた時間や費やしたお金などを考えてズルズルと関係を続けている状態が当てはまります。

片思いの場合は、振り向いてくれる可能性は低いのに相手に尽くした時間やお金などを考えて引くに引けない状態がコンコルド効果といえるでしょう。

恋愛では合理的に考えるのは難しく、コンコルド効果に陥るのはよくあることです

しかし、続ければ続けるほど自分を追い込む場合もあるので、きっぱりと断ち切ることをおすすめします。

 

コンコルド効果の対処法を場面別で紹介

コンコルド効果に陥っていると感じたら、冷静になって抜け出しましょう。

場面別の対処方法を紹介しますので、ぜひ実践してみてくださいね。

 

【ギャンブル・ゲーム】限度額を決める

ギャンブルやゲームでお金をかけ続けてしまう人は、はじめに限度額を決めておきましょう。

ギャンブルなら「1万円の損失が出たらやめる」などと決めておくと、負けた分を取り戻そうという気持ちを抑えることができます。

ゲームなら課金してもいい金額を決めておいて、それ以上は使わないようにしましょう。

慣れてきたら、無料登録会員でも遊べる範囲で楽しむことができるようになるかもしれませんよ。

 

【日常・趣味】時間の損失を見極める

日常や趣味の中で、今まで使った時間がもったいなくて仕方なく続けてしまうことがあります。

しかし、それまでの時間は取り戻せません。続ければ続けるほど損失する時間が増え、有意義に使える時間が減ってしまいます

その場でやめた方が他のことに時間を使えるので、時間の損失を見極めてきっぱりと断ち切りましょう。

 

【事業】マーケティングの見直し

今までの経験や価値観などにとらわれず、ベース(基礎)がない状態で考えることを「ゼロベース思考」といいます。

事業を進めているときにコンコルド効果に陥ったら、ゼロベース思考を取り入れて一旦情報をまっさらにし、マーケティングの見直しをするのがおすすめです。

また、現状を客観的に評価してくれる人に相談すると、続けるべきかやめるべきかを冷静に判断しやすいでしょう。

 

【恋愛】過ごした時間は素敵な思い出に

恋愛では、一緒に過ごしてきた時間を考えてズルズルと関係を続けてしまうことがあります。

しかし、このままじゃダメだとわかっているなら、過去よりもこれから先の時間を大事にしましょう。

片思いの場合も同じです。好きでいた時間が長ければ長いほど引き下がれなくなってしまうことがありますが、きっぱりと諦めた方がその先良い出会いがあるかもしれません。

一緒に過ごした時間は、素敵な思い出として心に残しておきましょう。

 

【恋愛】思い出の品は断捨離

思い出の品があると過去の恋愛に未練が残り、次の恋を見つける妨げになる場合があります。

物への執着を捨てることで気持ちを切り替えやすくなるため、思い出の品は断捨離するのがおすすめです。

ただし、断捨離をするときもこれまでの思い出やお金のことを考えてしまい、コンコルド効果に陥ることがあります。

コンコルド効果に陥っていると感じたら、期限を決めて処分する、冷静になって今必要なものか判断するなどの対策をとってくださいね。

 

コンコルド効果を打破できたら余裕を持って仕事にも恋愛にも取り組める!

コンコルド効果はさまざまな場面に関係があり、特別な心理状態ではありません。

損得勘定で考えてしまうのはよくあることですが、続けない方がいいとわかっているのにやめられないのは自分にとってもつらいはずです。

コンコルド効果を打破できると、余裕を持って仕事や恋愛に取り組むことができますよ

コンコルド効果に陥りやすい人は自分の心理状態と向き合って、未来を切り開いていけるようになりましょう!

 

まとめ
  • コンコルド効果は、損失を出すとわかっていてもこれまで投資した分を惜しんで続けてしまう心理のこと
  • コンコルド効果は、超音速旅客機「コンコルド」が名称の由来である
  • コンコルド効果はサンクコスト効果と呼ばれることもある
  • コンコルド効果に陥りやすいのは、ギャンブル、課金制のゲーム、恋愛など
  • コンコルド効果対策には、ギャンブルは限度額を決める、事業はマーケティングの見直しをする、恋愛は素敵な思い出にするなどの方法がおすすめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 婚活女性必見!街中の既婚者にインタビューしたら素敵な助言もらえちゃったSP【野呂佳代、ナジャ・グランディーバ】

  • 飽き性な性格の特徴とは?長所・短所を知って治す方法を身につけよう

  • 依存心の意味とは?依存心の強い人の心理や特徴、依存体質を克服する方法

  • なんでもできる人の特徴&性格を紹介!オールマイティな人になる方法

この記事も一緒に読まれています

  • 不幸自慢をしてくる人の心理とは?共通する特徴と上手な対処法を紹介

  • 感情の起伏の意味とは?感情の起伏の激しい人の特徴・原因・改善策を解説!

  • 人間観察力を高めるコツ&人間観察が趣味な人の心理的特徴を徹底分析!

  • 「感傷に浸る」の意味とは?感傷に浸りたくなる瞬間&浸る人の心理を解説

  • 育ちが悪い人(男女共通・男女別)特徴と育ちがいい人になるための改善法

  • ZIPでも話題に!令和ギャルVS平成ギャルの特徴やトレンド芸能人を紹介

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. 日常に潜む「コンコルド効果」の意味とは?陥る心理や対処法について解説!